東京オリンピック物語(28)── 世見せた!!体操ニッポンの実力!!

東京オリンピック物語(28)── 世見せた!!体操ニッポンの実力!!

前回の記事を読む▼

東京オリンピック物語(27)──国内外で254戦連続勝利!無敵の女子バレーチーム「東洋の魔女」
“https://diggity.info/sports/tokyo-olympic-27/”

Gymnastics-Japan

「体操ニッポン」

British Pathé/YouTube

 東京五輪の体操男子が20日、東京体育館で行われ、日本が悲願の個人総合のタイトルを獲得した。団体総合も2連覇を達成。ライバルのソ連を圧倒し「体操ニッポン」の実力を世界に示した。

体操ニッポン、ソ連圧倒 1964年10月20日 「再現日録 東京五輪の10月」(20)/47NEWS.2020

団体優勝で2大会連続の優勝!!

 日本は同日、団体総合でもローマ大会に続く優勝を果たした。表彰台には日本選手団全体の主将でもある小野喬選手が上がった。

10月20日 男子体操、2連覇/岐阜新聞web

 日本は選手団主将で、メルボルン大会、ローマ大会で個人総合2位の小野喬(おの・たかし)選手が肩の痛みを注射で鎮めながら出場。新エースの遠藤幸雄(えんどう・ゆきお)選手が小野選手の分までチームを引っ張った。跳馬で「ヤマシタ跳び」の山下治広(やました・はるひろ)選手ら各選手が最高難度を上回る「ウルトラC」の技を次々決めた。

体操ニッポン、ソ連圧倒 1964年10月20日 「再現日録 東京五輪の10月」(20)/47NEWS.2020

Yukio Endo

日本人初の男子個人総合で金!「遠藤幸雄」

TF Filmarchiv/YouTube

 東京体育館で行われた体操の男子個人総合で遠藤幸雄選手が日本人初の金メダルに輝いた。最終種目のあん馬で尻もちをつくミスを乗り越えての快挙だった。

10月20日 男子体操、2連覇/岐阜新聞web

同郷秋田県の先輩「小野喬」に感動

 秋田市の久保田中2年のときに周囲の勧めもあり、「かっこいいと思った」と、鉄棒の蹴上がりもできないのに体操を始めた。秋田工高では「将来の就職を考えて」と電気科を選択。そこで転機が訪れた。

遠藤幸雄さん死去、体操ニッポンをけん引/日刊スポーツ.2009

ヘルシンキ五輪の52年。秋田工高1年の遠藤は、市内で行われた郷土出身選手による体操の五輪壮行会で、「体操ニッポン」を支えた小野喬の華麗な演技に目を奪われた。この“出会い”が体操に向かう原動力になった。高校を卒業後、小野の母校、東京教育大(現筑波大)に進学し、体操に打ち込んでいく。

コラム「次世代に伝えるスポーツ物語」 第10回 掲載/特定非営利活動法人ソシオ成岩スポーツクラブ.2009

卒業後、日大助手となって、60年ローマ五輪代表に選ばれ、日本初の団体総合優勝に貢献した。

遠藤幸雄さん死去、体操ニッポンをけん引/日刊スポーツ.2009
前回大会で「小野喬」が金メダルをとれなかった……。

そんな遠藤にとって、個人総合は特別な種目だった。目標としてきた先輩、小野が1956年メルボルン、60年ローマと2大会連続で、ソ連(当時)勢にいずれも0・05差で金メダルを阻まれ、タイトルを逃していたからだ。

コラム「次世代に伝えるスポーツ物語」 第10回 掲載/特定非営利活動法人ソシオ成岩スポーツクラブ.2009

迎えた東京オリンピック個人総合決勝では、エースに成長した遠藤幸雄が着実に得点を伸ばし、最後の種目のあん馬で9.00以上を出せば金メダルが確定する(当時の採点は10.00が最高点)状況でした。

体操競技、日本男子の5つの名場面とは/SPAIA.2016

<1964東京オリンピック>最後の競技「あん馬」でまさかの連続ミス

  重圧に押しつぶされそうになる気持ちを鼓舞して臨んだ本番の舞台。遠藤は5種目を終えてトップ。残る最終種目は苦手のあん馬だった。

コラム「次世代に伝えるスポーツ物語」 第10回 掲載/特定非営利活動法人ソシオ成岩スポーツクラブ.2009

東京オリンピックの個人総合で圧倒的優位に立っていた遠藤は、最後のあん馬でミスを連発してしまう。9点台が出れば金メダルだったのだが、長い審議の末に9・10で優勝する。別室で遠藤は死別した母に「ボクに9点台をください」と祈っていたそうである。

山梨人物探訪。「ハーブ庭園、旅日記」の「ふじさんデッキ」。志村忠良。高山行男。/久恒啓一のブログ「今日も生涯の一日なり」.2019

「演技を終えたあと、なぜか子供のころに結核で亡くなった母の顔が浮かび、心の中で『何とかしてくれ』と祈ったことを覚えている」。9歳で母親を亡くし、中学、高校と保育院で育った遠藤が、肝心要なところで頼ったのが亡母だった。結果は2位に「因縁」の0・05差をつけての金メダルだった。

コラム「次世代に伝えるスポーツ物語」 第10回 掲載/特定非営利活動法人ソシオ成岩スポーツクラブ.2009

<1964東京オリンピック>平行棒で金メダル!

TF Filmarchiv/YouTube

 体操男子の種目別決勝は跳馬、平行棒、鉄棒の3種目を行った。遠藤幸雄(日大教、秋田市出身)は平行棒でほぼ完璧な演技で9・90をマーク。鶴見修治やソ連勢の追い上げをかわして団体総合、個人総合に続き、今大会三つ目の金メダルを獲得した。

1964東京五輪の記憶(8)第14、15日・バレーボール男子 菅原が活躍、銅つかむ/秋田魁新報電子版.2021

  平行棒金メダルには後日談がある。「会場が沸いてね。理由を確認してもらうと、女子バレーボールが金メダルを取ったという。『河西さんやったな』と思ったら、ふっと肩の力が抜けてね。そのお陰かな…」。人懐っこい笑みが浮かんだ。

コラム「次世代に伝えるスポーツ物語」 第10回 掲載/特定非営利活動法人ソシオ成岩スポーツクラブ.2009

その後も体操ニッポンをけん引した

68年メキシコ・オリンピックでも団体優勝に貢献。オリンピックでは金5個、銀2個の計7個、世界選手権で金3銀5銅2の10個のメダルを獲得するなど「体操ニッポン」の中心選手として活躍した。

遠藤幸雄 「体操ニッポン」の黄金時代を築いた選手、死去/imidas.2009
引退後も日本の体操ために尽力

 現役引退後は日本体操協会の専務理事、副会長、日本オリンピック委員会(JOC)理事などを歴任し、日大教授としても後進の指導に当たった。96年に紫綬褒章を受章し、昨年には旭日中綬章も受章。日大名誉教授で、日本体操協会の顧問を務めていた。

体操ニッポン中心選手の遠藤幸雄さん死去/Sponichi Annex.2009

2009年3月25日、東京オリンピック(1964年)の体操で日本選手初の個人総合金メダリストとなるなど、3度のオリンピックで5個の金メダルを獲得した遠藤幸雄さんが、食道がんのため死去。72歳。

遠藤幸雄 「体操ニッポン」の黄金時代を築いた選手、死去/imidas.2009

60歳を超えても、授業中に鉄棒の大車輪を披露していた遠藤氏。体操にささげた72年の生涯だった。

体操ニッポン中心選手の遠藤幸雄さん死去/Sponichi Annex.2009

オリジナルの回転技「前方開脚浮腰回転倒立 a.k.a エンドー」

1964年東京オリンピックで個人総合優勝を果たした遠藤幸雄選手が考案した回転技です。日本語で内容を表せば前方開脚浮腰回転倒立となり、前方に回転しながら脚を広げてバーをくぐり、バーの上に倒立します。難度はBと比較的易しい部類に入りますが、回転でスピードを付けた後に倒立で静止が入り、きちんと体を止められるかが難しい技です。

男子体操競技の華、鉄棒の華麗な技と種類の数々/SPAIA.2017

 鉄棒の「前方開脚浮腰回転倒立」は国際体操連盟(FIG)が「エンドー」と命名し、昨年引退した冨田洋之氏らトップ選手も取り入れる基本技となった。

東京五輪で個人総合金メダルの遠藤幸雄氏が死去/Sponichi Anexx.2009

「東京の恋人」ベラ・チャスラフスカ

【Old!】 Gymnastics & Japanese TV CM Duke Boko/YouTube

体操王国ニッポンは男子団体総合で連覇し、男子個人総合では遠藤幸雄が日本選手初の世界王者となった。女子団体総合も銅メダルで日の丸を掲げ、女子個人総合の金メダリストは「東京の恋人」、チェコスロバキアのベラ・チャスラフスカの胸に輝いた。

【スポーツ茶論】1964年10月20日「東京の恋人」 別府育郎/産経ニュース.2020
遠藤との友情

1962年、プラハの世界選手権で2人はともにソ連選手に敗れて2位となり、東京五輪での優勝を誓い合った。互いにこれを口外しないよう約束し、文通を始めた。多くは絵はがきの近況報告で、恋の言葉どころか、金の誓いに触れることさえなかった。それは2人の暗黙の了解でもあったという。

【オリンピズム】1964東京(2)チャスラフスカの恋 「エンドウを知っていますか」/産経ニュース.2016

 もっとも遠藤にはすでに妻子があり、チャスラフスカは遠藤の息子も愛した。生前の遠藤に彼女との恋愛感情について聞いたことがある。「いや、ないですよ。あったのはライバル意識だけです」と苦笑した。33年前の話だ。

【オリンピズム】1964東京(2)チャスラフスカの恋 「エンドウを知っていますか」/産経ニュース.2016
「ヤマシタ跳び」を指導

数々のエピソードが残されているが、例えば東京五輪を前に、当時男子体操界を席巻していた跳馬の新技「山下跳び」を取り入れようとしていたチャスラフスカさんに、さまざまな助言を与えたのが遠藤氏だった。

東京五輪から50年。さまざまな再会があった2014年/web Sportiva.2014

 当時、日本の山下治広が生み出した山下跳びが一世を風靡していた。跳馬の上で前転した後、体をV字に折り、ジャックナイフと呼ばれる体勢を取る。体の柔らかい女子選手には不向きとされる中、この技を習得したいと言うベラの意志に打たれ、遠藤は山下跳びを教えた。女性初の山下跳び成功がベラに金メダルをもたらした。

体操「チャスラフスカ」を覚醒させた贈り物は日本刀? 日本を愛し愛された人生とは(小林信也)/デイリー新潮.2020
その後も遠藤との友情を育んだ

後年、遠藤が病に侵され生命が危ぶまれていることを聞いたチャスラフスカは、遠藤に激励の手紙を出したが、その書状には遠藤の主治医宛の「私の大切な友人であるエンドーをどうか助けて下さい」というメッセージが添えられていた。遠藤夫人と現在日本体操協会常務理事の要職にある長男幸一氏に伴われて遠藤の墓を訪れ、日本式に手を合わせて祈りを捧げた。

ベラ・チャスラフスカ 日本人の心に残る東京大会の名花 【オリンピック・パラリンピック アスリート物語】/笹川スポーツ財団.2019

遠藤が亡くなった2年後に起きた東日本大震災では被災地、岩手県の子どもたちをチェコに受け入れるなど支援を行った。そして、東京オリンピック招致の際には、一貫して東京への支持を表明した。

“東京の恋人” 激動の人生が伝えるもの/NHK.JP.2021
created by Rinker
1964年東京五輪女子体操金メダリスト、チャスラフスカの波瀾万丈の人生を支えた日本と、日本人との心温まる「魂」の交流に迫る!!(「Books」出版書誌データベースより)

Takeshi Ono

「鬼に金棒、小野に鉄棒」小野喬

TF Filmarchiv/YouTube

 日本は同日、団体総合でもローマ大会に続く優勝を果たした。表彰台には日本選手団全体の主将でもある小野喬選手が上がった。

10月20日 男子体操、2連覇/岐阜新聞web

「鬼に金棒、小野に鉄棒」

体操競技が盛んな秋田県能代市に生まれた喬は、戦前の明治神宮大会(現在の国民体育大会、以下国体)で優勝した旧制能代中学体操部の演技に憧れ、小学生時代は校庭で鉄棒に親しんでいた。

シリーズ第四回:小野喬清子/Japanese Olympian Spirits – JOC

新制能代南高校(現・能代高)時代に国体で優勝を果たし、大学は体操の名門・東京教育大学(現在の筑波大学)に進学した喬。参加した競技会で目の当たりにした外国人選手の優れた技に、世界レベルの体操のヒントを掴んだ。そこから重ねた練習が、戦後日本初参加のヘルシンキオリンピック(1952年)での活躍につながっていく。

シリーズ第四回:小野喬清子/Japanese Olympian Spirits – JOC

「小学生の時、能代中(現在の能代高)の先輩の模範演技を見て、体操競技にあこがれた」。東京教育大(現筑波大)に進み、1年生の終わりごろに父親が死去してからは、「屋根瓦を張るアルバイトをしながら競技を続けた」という。

[東京オリンピック]第2部 戦後1号 レスリング/読売新聞オンライン.2018

1962年ヘルシンキ・オリンピックで銅メダル

昭和27(1952)年初めて出場したヘルシンキ五輪の男子跳馬で銅メダルを獲得。

小野喬/秋田ふるさと検定

 ヘルシンキ大会前後を振り返り、小野は「外国の強豪を見て、技のスピードと正確さの必要性を痛感した」という。「自分は体の線がきれいなほうではないので、人の出来ない技を習得しよう」と新技の開発に明け暮れた。当時は社会人で体操競技を続けるのは困難な時代。大学卒業を控えた小野は、慶大への編入により競技に挑戦する道を選んだ。

[東京オリンピック]第2部 戦後1号 レスリング/読売新聞オンライン.2018

メルボルン・ローマと続け様に大活躍

その後も1956年メルボルンオリンピック、1960年のローマオリンピックに出場し、鉄棒・跳馬・団体総合で金、あん馬・個人総合・団体総合で銀、跳馬・平行棒・つり輪で銅を獲得した。

オリンピックで最も多くのメダルを獲得した日本人選手は?/SPAIA.2020
日本人最多のメダルを持っているレジェンド!!

 体操ニッポンの「栄光の架け橋」は、小野さんから始まったと言っていい。52年ヘルシンキ大会から64年東京大会まで、4大会連続で出場。獲得したメダルは金5、銀4、銅4の計13個で、日本の最多を誇る。

秋田)小野喬さん 体操の礎を築いた「負けじ魂」/朝日新聞デジタル.2020

<1964東京オリンピック>開会式での大役!選手宣誓

1964年の東京オリンピックでは日本選手団主将に指名され、選手宣誓も行った小野は、「鬼に金棒、小野に鉄棒」との異名で親しまれた。

オリンピックで最も多くのメダルを獲得した日本人選手は?/SPAIA.2020

 1964年10月10日、東京オリンピック開会式。高らかな声の選手宣誓が、青空に吸い込まれていった。「スポーツの栄光とチームの名誉のために、真のスポーツマン精神をもって大会に参加することを誓います」

秋田)小野喬さん 体操の礎を築いた「負けじ魂」/朝日新聞デジタル.2020

 57年前の大役は、開会式の1カ月ほど前に決まった。群馬県内での合宿中、監督から「主将就任と選手宣誓に指名された」と伝えられた。当時33歳。52年のヘルシンキを皮切りに56年メルボルン、60年ローマと3大会で金銀銅のメダルを4個ずつ獲得し、種目別の鉄棒では2連覇。その強さから「鬼に金棒、小野に鉄棒」とうたわれた。

57年前宣誓・小野喬さん、五輪「とにかく成功だけを祈る」/秋田魁新報電子版.2021

 「私はここに全競技者の名において、スポーツの光栄とチームの名誉のために」(64年10月10日付西日本新聞夕刊より一部抜粋)。小野さんが宣誓した後、青い空に航空自衛隊のブルーインパルスが五つの輪を描いた。「今みたいに日本選手団主将というプレッシャーはなかった」と振り返る。ただアスリートとして「本当は(60年の)ローマ五輪で(現役を)やめようと思ったけど、東京が決まって(代表に)入ってうれしかった」と自国開催の五輪への特別な思いを語った。

「鬼に金棒、小野に鉄棒」レジェンドが体操・内村を激励/西日本新聞me.2020

 大会の1カ月前に決まってびっくりしました。引き受けたからにはしっかりやりたいと思い、練習の合間に選手宣誓の練習を行っていました。

秋田のメダリスト:4大会で金5、銀4、銅4 小野喬さん(88)=能代市出身/秋田魁新報電子版.2021

 当初、宣誓文を宣誓台の上に置いてほしいと頼んだのに断られました。本番では台の上に置いてありましたが、宣誓文は見ませんでした。最後に「オノ・タカシ」と読んだ瞬間、ハトが空に飛び立って一段落。その後は体操に集中しました。

秋田のメダリスト:4大会で金5、銀4、銅4 小野喬さん(88)=能代市出身/秋田魁新報電子版.2021

<1964東京オリンピック>痛み止めを打ちながら出場

 日本は選手団主将で、メルボルン大会、ローマ大会で個人総合2位の小野喬(おの・たかし)選手が肩の痛みを注射で鎮めながら出場。

体操ニッポン、ソ連圧倒 1964年10月20日 「再現日録 東京五輪の10月」(20)/47NEWS.2020

(前略)大会前に肩を傷め麻酔注射をうっての苦しい出場となったが、「われわれの練習量は世界一。普段通りの演技をすれば絶対負けない」とチームを激励。

【Tokyo1964秘録】日本メダルラッシュの立役者! 体操・小野喬/zakzak.2020

新エースの遠藤幸雄(えんどう・ゆきお)選手が小野選手の分までチームを引っ張った。跳馬で「ヤマシタ跳び」の山下治広(やました・はるひろ)選手ら各選手が最高難度を上回る「ウルトラC」の技を次々決めた。

体操ニッポン、ソ連圧倒 1964年10月20日 「再現日録 東京五輪の10月」(20)/47NEWS.2020
当時のことを振り返り……

小野 大会前の合宿中に、練習でじん帯を痛めたんです。だんだん痛みが増してはいたのですが……初日はなんとか乗り切れた。ところが中1日空いての自由演技のときはどうしようもない痛みにまで変わってまして。

最終回 特別対談・小野喬×岸本健 「日本スポーツ界を革新するために東京五輪を!」/Number Web.2009

当日の朝、練習会場で麻酔注射を打ってもらい本番に臨んだのですが、今度は感覚がなくて演技ができない。最初の種目はつり輪でしたが、順番を最後にしてもらいました。演技までの時間に、なんとか痛みを出して感覚を取り戻さなければいけない、と倒立や腕立て伏せを懸命にしたら、徐々に痛みと感覚が戻ってきた。それでなんとか演技ができましたね。午前につり輪と跳馬と平行棒です。また痛みがひどくなったので、昼休みに今度は針を打って、夜の鉄棒とゆかに臨みました。

最終回 特別対談・小野喬×岸本健 「日本スポーツ界を革新するために東京五輪を!」/Number Web.2009
引退後の活動

現役を退いた後は学校法人二階堂学園の常務理事を務めたほか、2016年に文化功労者に選出されている。

オリンピックで最も多くのメダルを獲得した日本人選手は?/SPAIA.2020
created by Rinker
1964年に開催された東京オリンピックの全貌を記録したドキュメンタリー映画。黒澤明からの劇的な総監督交代を経て、“人間としての選手を捉える”という市川崑監督の意図によって、斬新なアプローチで東京オリンピックの模様を鮮やかに描き出している。(「キネマ旬報社」データベースより)

Kiyoko Ono

女子団体総合で銅メダル獲得!!「小野清子」

 体操女子団体総合の前半規定で4位に付けた日本は、メダル獲得に向けて後半自由に臨んだ。小野清子(慶大教、秋田市出身)は段違い平行棒と床運動で9・600点の高得点をマーク。千葉吟子(日体大教、大館市出身)は手堅くまとめた。前半3位のドイツを逆転し、初の銅メダルを獲得した。女子団体総合で日本のメダル獲得はこの一度だけ。その輝きは今も色あせていない。

1964東京五輪の記憶(7)第12、13日・体操女子団体 小野と千葉、銅に貢献/秋田魁新報電子版.2021

小野清子(おの・きよこ)1936年(昭11)2月4日、宮城県岩沼市生まれ。生後3カ月で父が他界して秋田市へ。

小野清子さん死去、国家公安委員長など歴任/略歴/日刊スポーツ.2021

 秋田市の久保田中学(当時)2年生から体操を始め、秋田北高校1年でインターハイの個人優勝を果たしました。

ママ選手の先駆け「小野清子さん」逝去 幼子を連れて練習へ…語っていた当時の苦労/デイリー新潮.2021

清子  「私は宮城県岩沼市で生まれましたが、父が3ヶ月で死亡。生後約11ヶ月頃、一家は秋田市の伯父の家に移りました。中学の部活で最初はバレーボールをやっていたんです。そのバレーボール部の先生が体操部の先生も兼ねていて、体操の試合もあるしやってみないかということで声をかけてくださったのが、体操をはじめたきっかけです」

シリーズ第四回:小野喬清子/JOC – 日本オリンピック委員会

小野夫妻

夫と妻がそろってメダルを獲得した選手の中で、最も有名なのが体操の小野夫妻です。

オリンピックトリビア③「親子2代にわたるメダリストたち」/NHK.2020

58年に結婚した夫の小野喬さんと夫婦で60、64年と五輪2大会連続出場。特に東京大会は2人の子供を抱えるママさん選手として銅メダルを獲得した。

メダリスト初の国会議員、小野清子さん死去 85歳/日刊スポーツ.2021
夫・小野喬との出会い

高2で山形国体にも出場しましたが、このとき初めて、将来結婚することになる小野喬と出会いました。

ママ選手の先駆け「小野清子さん」逝去 幼子を連れて練習へ…語っていた当時の苦労/デイリー新潮.2021

 4学年上の主人は、1952年のヘルシンキオリンピックから帰国してすぐに、模範演技をするために参加していました。私の高校は女子校(現在は共学)だったので、当時は、まず男性による指導自体が珍しかったことを覚えています。その後も手紙やハガキなどで、体操のアドバイスをしてくれました。

ママ選手の先駆け「小野清子さん」逝去 幼子を連れて練習へ…語っていた当時の苦労/デイリー新潮.2021

 同時に、主人は自分が進学した東京教育大学(現・筑波大学)に女子体操部を作るためのスカウティングもやっていて、私にも「受験してもらいたい」と問題集を送ってきたりしていました。

ママ選手の先駆け「小野清子さん」逝去 幼子を連れて練習へ…語っていた当時の苦労/デイリー新潮.2021

結婚・出産を経て復帰!!

結婚後も慶應義塾大学体育研究所に勤めながら体操を続け、ローマ五輪に夫婦そろって出場した1960年に妊娠、翌年、長女を出産する。このとき引退するつもりでいたが、郷里の秋田で開催される国民体育大会に依頼を受けて出場する。出産からわずか4カ月での復帰だった。

「東洋の魔女」生理でも練習させて…当時も賛否両論 日本の女性アスリートたちは“誰と”戦ってきたか?/Number Web.2021

 東京五輪の前年の1963年には長男を儲け、今度こそやめる決意をした。だが、若手が伸び悩んでいるから、一緒に練習をしてほしいと求められ、結果的に再び日本代表に選ばれたのだった。

「東洋の魔女」生理でも練習させて…当時も賛否両論 日本の女性アスリートたちは“誰と”戦ってきたか?/Number Web.2021

小野清子(以下、小野):選手として、モスクワの世界選手権やローマオリンピックなどに行って、これで一段落し、引退して家に入るつもりが、東京にオリンピックが来たがために人生を変えられてしまいました。子どもがいてまで、また逆立ちをしろというわけです。当時、普通は子どもを産んでまでスポーツをするなんて「バカじゃないの」と言われてしまう。だから、主人(小野喬氏)も呆れていましたよ。

 第27回 小野清子さん/日本オリンピアンズ協会
跳び箱をゆりかごにしていた

2児を育てながらの練習では、跳び箱の最上段を逆さにしてゆりかご代わりにした。東京五輪ではともに日本のママさん選手の先駆けとなった池田敬子さん(87)らと団体銅メダルを手にした。

64年東京五輪体操で銅、小野清子さん死去 85歳 女性初の国家公安委員長など歴任/Sponichi Annex.2021

<1964東京オリンピック>全員で勝ち取った銅メダル

 本番の床運動は日本らしく「さくら変奏曲」。東京五輪が今までで一番の演技です。メダルの瞬間は、喜びよりもホッとした気持ち。子どもを泣かせた分、これからはかわいがっていこうと心に誓いました。でもね、当時は団体といってもメダルが一つしかないのよ。バレーボールはみんなの分があるのにねえ…。

体操女子代表・小野清子さん 「母」と「選手」両立の先駆け/東京新聞 TOKYO Web

 ローマ大会はわずか0.7差で団体4位でした。終ってからみんなで「日の丸を揚げたかったね」と残念がったものです。そこで失敗なく落ち着いて演技をしようと4年間全員で努力した結果が東京大会の銅メダルが獲得出来たのです。冷静に準備してがんばったから、メダルが獲得できた、来るべきものが来たという感じで、表彰台ではとても爽やかで清々しい思いでした。

小野清子選手(体操)インタビュー/JOC – 日本オリンピック委員会
引退後は政治家の道へ!理由はスポーツ選手のため

 現役引退後は、女性アスリートの社会進出を先導。65年に喬さんとともに民間スポーツクラブの草分けとなる「池上スポーツ普及クラブ」を設立し、地域スポーツの振興に携わった。3男2女を育てた「肝っ玉母さん」として知られた一方、社交的な性格でNHK体操番組などに出演。末っ子に手が掛からないタイミングで、86年の参院選に自民党から立候補し初当選、計3期務めた。

64年東京五輪体操で銅、小野清子さん死去 85歳 女性初の国家公安委員長など歴任/Sponichi Annex.2021

現役引退後、政治家に転身した理由として、選手の練習環境を少しでも改善したいとの思いがあったという。施設を充実させるだけでなく、スポーツ振興くじの導入に尽力。今や強化に欠かせない財源となった。

小野さん「スポーツで明るい日本を」 子育て両立、リーダーに/JIJI.COM.2021
新型コロナウイルス
TBS NEWS/YouTube

 1964年東京五輪の体操女子団体総合銅メダリストで、引退後に参院議員を務めた小野清子さんが13日に85歳で死去した。18日に自民党が発表。骨折で入院中に新型コロナウイルスに感染し、治療を受けていたが、容体が急変したという。

死去の小野清子さん、骨折入院中にコロナ感染し急変/日刊スポーツ.2021

 小野さんと同郷秋田県出身の千葉吟子さん(83)は「器量良しで頭も良い、まさに秋田美人で憧れのお姉さんだった」と言う。今年の東京五輪で「何かお手伝いしたいねと話していた」そうで「それだけに残念で寂しい」と惜しんだ。相原俊子さん(81)は「(なかなか機会がなかったものの)会えば近況だけでなく、当時の話をしていた」そうで「今年の東京五輪を一緒に見たかった。言葉がない」と声を震わせた。

小野清子さん訃報に64年東京五輪メンバーから悼む声「今年の東京五輪を一緒に見たかった」/サンスポ.2021
created by Rinker
1968年メキシコ五輪以降、長らく低迷が続いていたが、2016年のリオ五輪では団体4位となった体操女子日本代表。東京五輪ではメダルが狙えるまでになった日本代表チームが、ここまでの復活を遂げたのはなぜか? 指導者として、代表監督として、多くの五輪選手を育ててきた著者が、その理由を綴る。(「紀伊國屋書店」データベースより)

Takuji Hayata

ケガを乗り越えての金メダル「早田 卓次」

【Old!】 Gymnastics & Japanese TV CM Duke Boko/YouTube

 和歌山県田辺市に生まれ、子どもの頃から漁師の父を手伝ううちに自然と体が鍛えられた。中学生で体操を始めてからは練習とは別に、競技に適した体重を維持するため早朝から体を動かすことが習慣になった。ロシア語で「ザリアツカ」と呼ばれる早朝トレーニング。「身長と筋力のバランスで、僕のベスト体重は57.5キロ。朝に体を動かすと、(体重調整が)うまくいった」と当時を振り返る。

衰えないオリンピアン 1964年東京出場の4人に聞く/JIJI.COM

(前略)中学校(明洋中)から体操競技を始めた。中学校3年生の県中学校大会で個人総合優勝し、高校(田辺高校)に入学して、昭和32年、33年と2年連続して県高校選手権で個人総合優勝、3年生の近畿大会で個人総合優勝、第13回富山国体では個人総合2位、平行棒第1位という成績を上げた。

スポーツ偉人伝 早田卓次/和歌山県教育委員会

日本大学に入学、遠藤幸雄との出会い

和歌山県立田辺高校から日本大学文理学部体育学科に入学する。

早田 卓次さん|メンバー紹介/高野山・熊野を愛する100人の会

出身校である日本大学では、助手として遠藤幸雄が勤めており、教師と学生という立場であったが、ともにオリンピックを目指して練習に励むことになる。遠藤は当時から早田の平行棒は自分よりも上手いと思っており、お互いの立場を超えていっしょに練習をしていた。東京オリンピック時は早田も遠藤と同じように日大の助手になっていた。

和歌山ゆかりの金メダリスト/わかやまスポーツ伝承館

 早田 中学・高校は屋外でした。マットや跳び箱を持ち出して、砂場を掘るなどして。指導者はいません。それが当たり前と思っていましたので、大学入学後は、体育館の練習が嬉しくてたまりませんでした。

「自分に勝つ」気持ちが記録を伸ばす(後半) 早田卓次/鈴木大地/ケアニュース by シルバー産業新聞.2019

度重なる怪我の中オリンピックの舞台に立った

 <五輪5年前に右アキレス腱(けん)断裂、2年前には左脚を骨折。大舞台への道のりは平たんではなかった>

栄冠は遠回りの先に 体操男子代表・早田卓次さん/東京新聞 TOKYO Web.2017

 日大2年に在籍していた1959年の春、右アキレス腱(けん)断裂の大けがを負った早田は入院した。足の付け根から指を除く足先までギプスを装着し、石こうで固定されていた。トイレに行く際は小学校時代から得意だった逆立ちで移動した。「歩いては行けないので、夜にこっそり逆立ちで行きました。そっちの方が速いんですよ。和式便所で足をつけなかったので、両手で支えて用を足しました」

【世紀をつなぐ提言】64年大会体操男子団体、つり輪金メダル・早田卓次<下>トイレには逆立ちで/スポーツ報知.2019

でもね、けががなければ金メダルはとれなかったかもしれない。練習をやりたくてもできない。精神的にハングリーになった。練習に飢えや渇きがあるから、やれる時は目いっぱいやった。人一倍やってやる。そういう気持ちになれたよね。

栄冠は遠回りの先に 体操男子代表・早田卓次さん/東京新聞 TOKYO Web.2017

 半年後にトレーニングを開始するが、走れないため、つり輪とあん馬に専念。腕立て伏せ、懸垂、逆立ちでの腕立て伏せなど、上半身を鍛えた。「当時はアキレス腱を切ると、復帰できるかどうか分からなかった。でも体操しか頭になかった。入院して、やりたくても体操ができない。精神的にハングリーにもなった。だから、やれる時は人一倍、練習しました」。この時、つり輪が飛躍的に上達。世界一につながる土台となった。

【世紀をつなぐ提言】64年大会体操男子団体、つり輪金メダル・早田卓次<下>トイレには逆立ちで/スポーツ報知.2019
復帰して全日本学生選手権大会で個人優勝!!

途中アキレス腱断裂という不運もあったがよくカムバックし、昭和37年の全日本学生選手権大会で個人優勝を果たし、日本のトップ選手に成長した。

スポーツ偉人伝 早田卓次/和歌山県教育委員会

<1964東京オリンピック>開会式が誕生日!!

東京オリンピックの開会式は1964年10月10日。早田が生まれたのは1940年(昭和15年)10月10日。早田は開会式の日に24歳の誕生日を迎えている。

和歌山ゆかりの金メダリスト/わかやまスポーツ伝承館

 早田 異様に盛り上がっていました。特に体操は、前回ローマ大会で金メダルを獲得し、期待が高く人気もありました。マスコミを含め周囲を警戒し、最終調整は名古屋で行いました。10月8日まで合宿して9日に東京入り、翌10日が開会式でした。
 10月10日が誕生日というのも、縁かなと感じています。当時「フジヤマのトビウオ」こと古橋廣之進さん(選手団団長秘書)に呼び出され、大島鎌吉団長から直々にケーキのお祝いもいただきました。

「自分に勝つ」気持ちが記録を伸ばす(前半) 早田卓次/鈴木大地/ケアニュース by シルバー産業新聞.2019

<1964東京オリンピック>つり輪で金メダル!

 早田が最後の砦(とりで)だった。64年10月22日。種目別つり輪決勝に残ったのは6人中3人が日本選手。ミスの出にくい種目で金メダルの期待が高まったが、遠藤幸雄、鶴見修治が相次ぎ着地で失敗。この日は床運動、あん馬でも日本選手の優勝は出なかった。前日までに団体、個人総合(遠藤)を制した「体操ニッポン」の勢いがそがれそうな危機感が伝わっていた。

【世紀をつなぐ提言】64年大会体操男子団体、つり輪金メダル・早田卓次<上>つり輪握った瞬間「いける」/スポーツ報知.2019

 本番でつり輪を握ったら機械的に体が動いた。声援もよく聞こえて、リズムに乗って演技ができた。金メダルが決まった瞬間はうれしいというより、肩の荷が下りた――。早田は母校日本大学の会報誌の対談でそう振り返っている。大会前に父を亡くしていて、親孝行ができてよかったとも語っている。

大けが 世界一の土台に/朝日新聞デジタル.2020

「選手として恥じない働きをしようと必死でやった。その結果としての金メダルだった」と振り返る。

「郷里に恩返しを」 東京五輪金の早田卓次さん、和歌山でも聖火リレー/iza.2021

 胆石を患っていた父がオリンピックを見に行きたいといい、念のために手術を受けたのですが、手術に失敗して7月29日に亡くなってしまいました。

早田卓次選手(体操競技)インタビュー/JOC – 日本オリンピック委員会

“正露丸”を丸飲みしろ

【公式】ラッパのマークの正露丸/YouTube

いちばん忘れられない監督の言葉は「正露丸を丸飲みしろ!」だと語るのは、体操男子団体・男子つり輪金メダリストの早田卓次さん(72)。それは’64年、五輪の団体戦直前。ライバルのロシアに勝つためだった。

「対ロシア戦で正露丸を丸飲み」東京五輪金メダリストの懐古/女性自身.2013

「正露丸の『露』はロシアの『露』だと言って、全員で15粒ずつ飲んだんですよ。大変だったのはユニフォームの管理です。当時のものはウール製で、すぐに虫に食われるし、うっかり熱湯につけると縮んでしまうんです。そんなときはユニフォームの下にビール瓶をつるして伸ばしたり……。専用の靴下もないから自分で縫いましたし、体操選手はみんな裁縫が上手になりましたよ」

「対ロシア戦で正露丸を丸飲み」東京五輪金メダリストの懐古/女性自身.2013

「東洋の魔女」に比べれば……

 「五輪前、同じ体育館を使っていた東洋の魔女(バレーボール女子日本代表)が、大声出しながら夜までガンガンやっていた。あんなにやって体が持つのかというくらい。それもあって私は4時間程度の規定練習の後、『さぁこれからだ』という気持ちで自主練に励んだ。特につり輪の十字懸垂。まっすぐで減点のない姿勢を作ることに人一倍、時間をかけた。動画撮影のない時代なので、一回一回インスタントカメラでポーズを写して姿勢を確認。大会当日はつり輪をグッと握った瞬間に『いける』と感じた」

【PlayBack東京1964】つり輪握った瞬間「いける」 体操団体と種目別で2冠・早田卓次/産経ニュース.2019

地元の人たちの応援に支えられた

 夢舞台での活躍を支えたのは、郷里の人たちの応援だった。特に田辺市の母校の中学生らが選手村に送ってきた激励の寄せ書きが今も印象に残っている。

「郷里に恩返しを」 東京五輪金の早田卓次さん、和歌山でも聖火リレー/iza.2021

試合会場へは母と大学の仲間や先輩が見に来てくれていました。かなり周りの人が応援してくれて私の演技を盛り上げてくれ、感謝しています。母校の中学校はクラス単位にシーツに寄せ書きをして選手村に届けてくれました。いまでも大切に保管してあります。その中に、表彰台の1番に私が立っていて、その上につり輪の絵を描いた子がいました。もらったのは試合前ですから、私自身つり輪でいい成績が出せるなんて、ましてそれが金メダルだなんて想像も出来なかった時に、1人の中学生が描いていたのは驚きでした。その子ももう52歳位になっている(笑)。

早田卓次選手(体操競技)インタビュー/JOC – 日本オリンピック委員会
日本体操のために尽力

昭和39年の全日本選手権大会では個人総合第3位、つり輪第1位、また、昭和43年のオリンピックメキシコ大会にも日本代表選手として参加、昭和45年の世界選手権大会では個人総合第7位、鉄棒第3位入賞し、数多くの国際大会に出場して体操日本の真価を発揮した。

スポーツ偉人伝 早田卓次/和歌山県教育委員会

昭和46年現役を退き、日本大学に勤務しながら後進の指導にあたり、日本体操協会の主要役職に就き、国際大会のコーチ、チームリーダー、団長として活躍し、日本の体操競技の振興に尽力した。平成14年には紫綬褒章を授賞している。

スポーツ偉人伝 早田卓次/和歌山県教育委員会

現在は日本オリンピアンズ協会理事長を務め、「紀の国わかやま国体・大会」では式典専門委員長として両大会を成功に導いた。

田中佑典、早田さんに 県スポーツ栄誉賞/わかやま新報
created by Rinker
1964年、終戦の混乱からわずか19年の東京で開催されたオリンピックは、戦後日本の青春といえた。だが光がまばゆいほど、その影は色濃く、青春であるからこそ時に儚く、時にほろ苦い。そして深い哀しみや愁いの先にも、温かな物語や希望はあった。

Shuji Turumi

体操は高校から!「鶴見 修治」 

TF Filmarchiv/YouTube

鶴見氏は,浅草に生まれ,戦時中に両親の出身地である静岡県引佐郡東浜名村(現在,浜松市北区三ヶ日町)へ疎開.都筑小学校にて児童期を過ごした.

メダリストへの軌跡 ─鶴見修治 選手─(p.207)/波多腰 克 晃.神田 俊平.大河原 裕迪.オリンピックスポーツ文化研究 2019. 6 No. 4 207 ─ 215

小学生の時は特に体操をやっていたわけでもなく,野球,陸上競技(マラソン,駅伝),水泳をやっていた.また,運動・スポーツ以外にも焚薪や枯れ木を取りに行ったり,それから船で,ろを漕こいだり,魚を釣ったりと,自由に体を動かす機会に恵まれていた.鶴見氏は7人兄弟の第4子の次男として生まれ,年の差が離れた兄弟構成の中で育ったことや,“多様な世代とのかかわり”のなかで成長することが重要であると話す.

メダリストへの軌跡 ─鶴見修治 選手─(p.207)/波多腰 克 晃.神田 俊平.大河原 裕迪.オリンピックスポーツ文化研究 2019. 6 No. 4 207 ─ 215

中学校は練馬区の豊玉中学校へ通い,軟式テニス部に入部.3年生の時は練馬区の軟式テニスの大会で優勝した.しかし,同時に野球部にも所属していた.このように,中学生になっても多種目のスポーツをこなしていた.

メダリストへの軌跡 ─鶴見修治 選手─(p.208)/波多腰 克 晃.神田 俊平.大河原 裕迪.オリンピックスポーツ文化研究 2019. 6 No. 4 207 ─ 215

体操との出会いは将来の恩師

鶴見さんが体操に出会ったのは、国学院高校時の運動会のイベントの一つで日体大の竹本正男さんが実演披露したのを目にした時。後に竹本さんとは師弟関係になるが、鶴見さんにとって衝撃の出会いだった。そして体操の魅力にはまり体操部に即入部、体を動かすことが得意だった鶴見さんは3年生の時に東京都選手権で優勝している。

こんにちは、ふなばし/鶴見 修治(つるみ しゅうじ)さん/MyFunaねっと.2016

高校から体操を始め、電車に乗るときはつり革にぶら下がったり、つま先立ちをしてバランスをとったりと、一分一秒を惜しむように練習に励んだ。

「再び五輪に関われる喜び」前回東京五輪「金」の鶴見修治さん/読売新聞オンライン.2021

 高校2年から体操を始め、22歳で60年ローマ大会出場。男子団体総合でソ連を破り、初優勝した。モノも情報も乏しかった時代に「高校時代から大学のトップ選手と練習し、最新の技やトレーニング法を学ぶことができた」と東京生まれの“地の利”を強調する。

体操ニッポン支えた鶴見 金4個の北島も下町育ち 【わが街 オリンピアン 東京都(下)】/47NEWS.2021

体操のために日体大に進学

大学は名門・日体大へ。体操漬けの日々を送り、五輪2大会で栄冠を手にした。「互いにライバルでありながら、それぞれが長所を生かす最高のチームだった」と、当時を振り返る。

「再び五輪に関われる喜び」前回東京五輪「金」の鶴見修治さん/読売新聞オンライン.2021

あん馬・平行棒で金メダル!!

 体操は日本のお家芸。60年のローマ五輪の体操男子団体総合で金メダル、あん馬で銅メダルを獲得した。続く地元開催で全国民の期待とマスコミの注目が高まる中、ライバルの旧ソ連を破り団体の連覇を達成。個人総合とあん馬、平行棒でも銀メダルに輝いた。

目標に向かい努力を 体操男子団体金メダル 鶴見修治さん(船橋市)/千葉日報.2013

 すさまじいプレッシャーを練習に打ち込むことで跳ね返し、手に入れた多くのメダル。「たくさんの地元の観客の前で、勝つ姿を見せることができた。ほかの国際大会にも出たが、東京五輪は最高の舞台だった」。自宅には当時の新聞記事などを保管しており、「写真や記事を見ただけでも当時のことを思い出す」と笑顔を見せる。

目標に向かい努力を 体操男子団体金メダル 鶴見修治さん(船橋市)/千葉日報.2013
独学で研究した成果

60年のローマ五輪にも出場した鶴見さんは、「インターネットなどもないので、海外で試合をした選手が持ち帰った映像や写真で技を研究した」と振り返った。

「体操100個目」メダルに前回東京出場のOB賛辞/産経ニュース.2021

日本体操のために尽力

 東京大会で団体2連覇、個人総合2位など五輪の表彰台に計6度立ったが、実は鶴見の手元に金メダルはない。当時体操団体のメダルはチームに1個との規定があり、日本体操協会の金庫に保管されているという。「博物館などに展示し、みんなに見てもらえたらうれしいのだが」。体操ニッポンの功労者は唯一の心残りと苦笑する。

体操ニッポン支えた鶴見 金4個の北島も下町育ち 【わが街 オリンピアン 東京都(下)】/47NEWS.2021

現役引退後は日本体育大学の講師や河合楽器の監督を務めて後進の指導を行う。その後、日本体操協会の理事や日本ドッジボール協会の理事などを歴任、現在は日本オリンピアンズ協会の理事。1998年に永年の功績から藍綬褒章を受章。2008年、日本人として11人目の国際体操殿堂入り。

申込み方法は裏面へ!/公益財団法人横浜市体育協会
created by Rinker
2020年オリンピック東京大会。 日本代表としてメダルが期待される団体競技を取り上げ、それぞれのプレーヤーが どのようにオリンピックのステージへ飛躍していったのか、 それぞれの種目について取材を中心にその道程を紹介する伝記読み物。(「Books」出版書誌データベースより)

Haruhiro Yamashita

ヤマシタ跳び「山下 治広」

【Old!】 Gymnastics & Japanese TV CM Duke Boko/YouTube

 体操選手。オリンピック金メダリスト。宇和島市出身。宇和島東高等学校では、体操教師、野本迪甫(のもとみちお)に指導を受ける。卒業後は、日本体育大学の助手であった河野昭の勧めにより、同校へ進学し、体操選手として頭角を現わす。大学卒業後、全日本チームに入り、伸身跳びしかなかった跳馬に、前転跳びに屈伸を組み込んだ「山下跳び」を自力で完成させる。

松田(山下)治廣(1938~ )/愛媛県生涯学習センター

「ヤマシタ跳び」

 世界が初めて「ヤマシタ跳び」を目撃したのは東京五輪の2年前、62年の世界選手権(チェコ・プラハ)だった。踏み切り板から勢い良く跳び上がり、跳馬に両手をついて倒立。空中で一度屈身し、最後は伸身姿勢で着地する華麗な技に会場内は騒然となった。

山下治広氏「現状にもうひとつ“ひねり”を加えなさい」 ヤマシタ跳びで満足せず秘技開発/Sponichi Annex.2018

 だが、62年世界選手権(プラハ)では2位だった。「負けたという気はしなかった。その時から東京で金メダルを取ることばかり考えていました。1回ひねりを加えた新技ができないか、と練習を続けました」

執念が生んだ「新ヤマシタ跳び」…64年東京五輪で団体総合&跳馬で金メダルの松田治広氏/スポーツ報知.2018

「新ヤマシタ跳び」

 7時間の全体練習が終わった後、1時間新技に取り組んだ。しかし、常に20メートル走らなければ跳馬の練習にならないため、スタミナの消耗が激しかった。それが、合宿で訪れた青森・八戸市の体育館にあったトランポリンでの練習を竹本正男コーチから勧められ、走るロスがなくなった。「ある時、ひねりができたんです。竹本さんが“手を上げて回ってたぞ”と言ってくれて、その練習を繰り返したんです」

執念が生んだ「新ヤマシタ跳び」…64年東京五輪で団体総合&跳馬で金メダルの松田治広氏/スポーツ報知.2018

<1964東京オリンピック>二つのオリジナル技で金メダル

 1964年10月23日。東京五輪の大舞台で松田さんは1回目に「ヤマシタ跳び」を決め、2回目も「ひねり」を加えた「新ヤマシタ跳び」を成功させて見事に金メダルを手にした。

山下治広氏「現状にもうひとつ“ひねり”を加えなさい」 ヤマシタ跳びで満足せず秘技開発/Sponichi Annex.2018

62年の世界選手権でお披露目していた「元祖ヤマシタ跳び」を海外選手がまねしてくることを見込み、ひねりを加えていたのだ。

【五輪金メダリスト連載】「ヤマシタ跳び」の生みの親 白井健三の先輩~1964年東京五輪体操・山下治廣/mimiyori.2021

試合後には「ひねりは何千回を練習しているので自信はあった」と語った。

10月20日 男子体操、2連覇 – 東京五輪 競技日程/産経ニュース

「ヤマシタ跳び」と「新ヤマシタ跳び」のどちらも未完成でしたが、メダルがほしかったので思いきって挑戦しました。「ヤマシタ跳び」の1本目は10点満点を出す審判もおり9・90の最高点。「新ヤマシタ跳び」も9・80で、金メダルを取れました。

「すごい新技!」64年東京五輪『金』山下治広さんが白井を祝福/体操/サンスポ.2016

栄光の証は今、出身地・愛媛県宇和島市の総合体育館に展示されている。

山下治広氏「現状にもうひとつ“ひねり”を加えなさい」 ヤマシタ跳びで満足せず秘技開発/Sponichi Annex.2018

日本体操のために尽力

一線を引いた後は、日本体育大学教授を務め、後進の指導に励み、オリンピックメダリストの監物永三や塚原光男ら多くの優秀な選手を育成し、選手として、指導者として日本体操界黄金期の一翼を担った。(『愛媛人物博物館~人物博物館展示の愛媛の偉人たち~』より)

松田(山下)治廣(1938~ )/愛媛県生涯学習センター
created by Rinker
2020年の開催まであと1年に迫った東京五輪。1964年に開催された前回の東京五輪は、戦後復興と高度経済成長の象徴的なイベントだった。 東海道新幹線や東名高速道路といったインフラも、五輪に備えて建設・開業するほか、1964年に行われた20競技の舞台となった建物は、 代々木オリンピックプール、日本武道館などが健在である。(「紀伊國屋書店」データベースより)

前回の記事を読む▼

東京オリンピック物語(29)── 感動の閉会式!!世界が一つになった「平和の行進」
“https://diggity.info/sports/tokyo-olympic-29/”
Previous post 東京オリンピック物語(27)──国内外で254戦連続勝利!無敵の女子バレーチーム「東洋の魔女」
Next post 東京オリンピック物語(29)── 感動の閉会式!!世界が一つになった「平和の行進」