東京オリンピック物語(19)──日本人選手団を奮い立たせたウエイトリフティング選手の活躍!!

東京オリンピック物語(19)──日本人選手団を奮い立たせたウエイトリフティング選手の活躍!!

前回の記事を読む▼

東京オリンピック物語(18)──奇跡!ブルーインパルスが空に描いた幻の五輪
“https://diggity.info/sports/tokyo-olympic-18/”

Yoshinobu Miyake

重量挙げのレジェンド「三宅義信」

中日映画社/YouTube

 1964年10月12日。57年前の東京五輪で、重量挙げ会場の渋谷公会堂は歓喜に包まれた。開会式の2日後、フェザー級の三宅義信選手がトータル397.5キロの世界新記録で優勝。日本勢の金メダル第1号となった

三宅義信さん、重圧を使命感に変えて〔五輪・重量挙げ〕/JIJI.COM.2021

宮城県村田町生まれの小さな巨人

 身長は150センチ余り。「小さな巨人」と称された三宅選手は宮城県生まれ。

10月12日 「小さな巨人」金メダル第1号/新潟日報モア.2021

幼少の頃から貧困生活

三宅義信は,1939年(昭和14年)村田町沼辺に7人兄弟の5番目として生まれました。家は大変貧しく,一家が暮らしていたのは父の実家近くの納屋でした。

大河原教育事務所管内の偉人~夢をもち,志を成し遂げた郷土の人々~(p.15)/志教育参考資料集/宮城県大河原教育事務所

食べ物もジャガイモや大根の葉が主で,米を食べることなどほとんどできないほどでした。

大河原教育事務所管内の偉人~夢をもち,志を成し遂げた郷土の人々~(p.15)/志教育参考資料集/宮城県大河原教育事務所
家計を助けるため子供の頃から働いていた

(前略)子どものころから新聞配達と農作業で鍛えられた。

「練習しない、寝不足になる」非常識調整/重量挙げ・三宅義信/2012年ロンドン五輪 : nikkansports.com.2012

貧しい環境だったので、家の田畑で働くのは当然のこと。6歳下で後にメキシコ五輪(昭和43年)で一緒に表彰台に立った弟、義行をおんぶし、子守も兼ねてね。収穫した野菜は売り物だったので、食べたいのに食べられないことがつらかった。そのうちに10円程度のお駄賃をもらえるようになり、お金を稼ぐということが自然に身についたのでしょう。

【話の肖像画】東京五輪金メダル1号、重量挙げ・三宅義信(81)(3)新聞配達で学んだ生き方/産経新聞.2020

背が小さかったからね。整列するといつも先頭。でも気は強かったから、取っ組み合いのけんかが絶えなかった。それを見た先生に、バケツを持って廊下に立たされたり、雪の積もった校庭をはだしで走らされたり。放課後は家の手伝いがあったから、大好きだった野球もチームに入れないことが多かった。

【話の肖像画】東京五輪金メダル1号、重量挙げ・三宅義信(81)(3)新聞配達で学んだ生き方/産経新聞.2020

<中学>学費代は自分のアルバイトで稼いでいた

 中学に入っても、働くことが当たり前だった小学生時代と環境はあまり変わりません。中学では放課後のクラブ活動が盛んになったが、自分の学費のほとんどをアルバイトで稼いでいた私は、放課後になると農作業の手伝いや新聞配達に走り回っていた。

【話の肖像画】東京五輪金メダル1号、重量挙げ・三宅義信(81)(4) 力の強さは三宅家の血筋/産経新聞.2020

 とはいえスポーツは好きだったからね。空き時間を見つけてはドッジボールやバレーボール、野球や柔道などの練習に飛び入りで参加していた。中でもバレーボールは個の力でいくら点を取っても、チームワークのいい相手には勝てない。チームプレーという競技は1人の力ではどうにもならないことを実感したよ。

【話の肖像画】東京五輪金メダル1号、重量挙げ・三宅義信(81)(4) 力の強さは三宅家の血筋/産経新聞.2020

授業で覚えた柔道は技が楽しくて、自分に合っているように思えた。ただ、当時は体重での階級制がなく、大きい人も小さい人もごちゃ混ぜで戦う。私の体重は50キロはなかったから、100キロもある人と当たって抑え込まれると、何もできないんだよ。体重というハンディも、いくら頑張ってもはね返せない。小柄な自分に向いたスポーツはあるだろうかと考えていました。

【話の肖像画】東京五輪金メダル1号、重量挙げ・三宅義信(81)(4) 力の強さは三宅家の血筋/産経新聞.2020
柔道で県大会に出場!
IMG_2511

三宅選手は,もともとは柔道の選手で,中学のときは県大会に出場しました。

船中便り 2021. 1.28 発行/.柴田町立船岡中学校

 《中学卒業後は「力が強い」という理由で農林高校への進学を勧められたが、自らの意思で普通科の宮城県立大河原高(現・大河原商)を受験した。この決断で運命が動き出す》

【話の肖像画】 東京五輪金メダル1号、重量挙げ・三宅義信(81)(5) 決断と出会いが道を開く/産経新聞.2020
高校進学したかったが……お金がなかったため養子に出される

 東京で働く兄を見ていたので、「これからの時代は幅広く勉強しないといけない」と考えていたんです。だけど、すんなりとはいかなかった。父に「高校へ行かせる金はないから養子に出す」と言われたので、2月に高校を受験だけして、とりあえず養子先である東京で工場を営む親戚の家へ向かったんだ。でもすぐに、ここには自分の生きる道はないと悟ったよ。飯の準備や庭掃除のような仕事ばかりさせられて、雨漏りのする部屋で寝かされるんだから。

【話の肖像画】 東京五輪金メダル1号、重量挙げ・三宅義信(81)(5) 決断と出会いが道を開く/産経新聞.2020

 自分の人生は自分のもの。自分で決めなければ後悔する。その決意を固め、友人からの手紙で高校合格を知った私は養子先を飛び出した。帰郷するとおやじに怒鳴られた。でもおふくろは黙って高校の入学金5千円を工面してくれてね。あの時の自分の決断と子を思う母の気持ち。この2つがなかったら今の私はなかったよ。

【話の肖像画】 東京五輪金メダル1号、重量挙げ・三宅義信(81)(5) 決断と出会いが道を開く/産経新聞.2020

<高校時代>柔道をするも体の小ささがネックに……そこではじめたのが。

高校は大河原高校(今の大河原商業高校)に入学しました。

船中便り 2021. 1.28 発行/.柴田町立船岡中学校

当時は柔道に力を入れており、練習の一環として重量挙げをやっていました。しかし、無差別級しかないため体重差で遅れを取ることが多くありました。

三宅義信/VICTORY.2017
柴田農林高校の「重量挙げ部」を見学

一本背負いなど数々の技を覚えていた直後、手合わせを求めてきた有段者の人に右腕を取られ、右肩脱臼と骨にひびが入ってしまったんだ。全治3カ月。悔しくてね。「勝つためにはパワーだ」と、先輩の紹介で見学したのが、近隣の柴田農林高校の重量挙げ部でした。そのすぐ後ですよ、夜のラジオでメルボルン五輪の重量挙げの実況を耳にしたのは。

【話の肖像画】 東京五輪金メダル1号、重量挙げ・三宅義信(81)(5) 決断と出会いが道を開く/産経新聞.2020
重量挙げに本格的に取り組むきっかけは「メルボルン・オリンピック」
WliftPro/YouTube

1956年メルボルン大会の重量挙げで、福島県の古山征男が8位に輝いたことを伝える一報に目を見張った。当時は隣県の宮城県で柔道に打ち込む高校2年生。「自分も」と転向を決断したのが人生の転機だった。

重量挙げの「三宅家」義信が開拓銀/日本の初メダル/日刊スポーツ.2020

「メルボルン五輪(1956年)を見たのがきっかけですね。それまで柔道をやっていたけど、その頃は階級が無く無差別の時代。最初は練習の一環として重量挙げをやっていたが、柔道では体が大きくて体重のある人には重量で負けるから『それなら重量挙げの方がいいよ』ということでやり始めたんです。この競技は自分が練習した分だけ力も付いてくるし、施設も特にいらずバーベルだけあればいいから」

東京五輪金メダリスト、三宅義信が語る過去と未来/web Sportiva.2014
たった半年で全国3位に!

三宅さんは、柴田農林高校で練習を始めて半年ほどで初めて、高校選手権に出場し3位になりました。

1. 宮城県ウエイトリフティングの歴史/SENDAI WEIGHT
ついに全国一に!!

その結果、3年生で2度目の大会に出場したときには、フォームも見違えるほど上達し、優勝を果たしました。

1. 宮城県ウエイトリフティングの歴史/SENDAI WEIGHT

 強くなるにつれ、練習で通っていた武者修行先の柴田農林高では風当たりが強くなっていきました。試合のたびに記録を伸ばすもんだから、周りは面白くなかったのでしょう。練習に行くと「今日は休みだ」と追い返されたり、バーベル磨きをさせられたり。次第に自宅で1人、砂利で作った手製のバーベルやトロッコの車輪を使って練習をするようになった。

【話の肖像画】 東京五輪金メダル1号、重量挙げ・三宅義信(81)(6)競技人生の師、才能が開花/産経新聞.2020
アルバイトの生活は続いていた

実家は貧しかった。隣町にある大河原高(現大河原商高)在学中に競技を始めたものの、アルバイトで家計を支える苦しい生活から抜け出せなかった。

世界新で日本勢金1号 重量挙げ・三宅義信 【わが街 オリンピアン 宮城県】/47NEWS.2021
重量挙げをするためには大学にいくしかない……

 一躍、同年代のトップになり、先生方が私の進学先を一生懸命考えてくれました。理想は企業で働きながら競技を続けることだったが、当時は実業団がない。そこで浮上したのが、考えもしていなかった大学進学の話です。案の定、父は大反対。7人兄弟で金銭的余裕はないし、「高校を卒業したら働きなさい」といつも言われていたから。しかし本格的に競技を続けていくには大学進学しかないと腹をくくっていた私は、「絶対に家族には迷惑をかけないから」と頭を下げて説得しました。すると最後は「米だけは送るけど学費は一切出さないからな」と頑固な父らしい言葉で許してくれたね。

【話の肖像画】東京五輪金メダル1号、重量挙げ・三宅義信(81)(7)最初で最後の減量失敗/産経新聞.2020

 大学の合格発表を受け、ぱぁーっと未来がひらけたかと思えたが、人生そう簡単ではない。入学金として5万円が必要だったんだ。当時のサラリーマンの月収が1万円程度なんだから大変だ。入学金締め切り日の4月25日へ向け、必死のバイト生活が始まった。中でも実入りが良かったのは沖に停泊している船で砂糖や塩などを積み替える作業。1袋30キロ以上あったから、体を鍛える絶好の機会でもあったんだ。他にもパルプ工場でパルプを運んだり、後楽園でホットドッグ売りをしたり。働いていると練習ができないから、重量挙げに役立つ仕事しかしないというのが私の鉄則だった。

【話の肖像画】東京五輪金メダル1号、重量挙げ・三宅義信(81)(7)最初で最後の減量失敗/産経新聞.2020

法政大学 文学部日本文学に進学!!自分で学費を稼く

Hosei University, Ichigaya Campus

高校卒業後も競技を続けたいと考えた三宅は、スポーツで国際舞台に立つためには、日本の言葉に磨きをかけ、人格を高めることが大切だと考え、1958年文学部日本文学科に入学し、学問とスポーツの両方に精進します。

Vol.012 重量挙部とオリンピックの栄光〜競技の発展を支えた三宅義信〜/法政大学

 決して練習環境が恵まれていたわけではなく、大家族に育ち幼い頃から学費を稼ぎながら練習していた三宅は、大学に入ってもアルバイトをしながらの競技生活となる。

宮城県出身金メダリスト、今振り返る栄光の歴史/仙台スポーツ

 生計を立てるために小学5年生のころから新聞配達をしていたので、アルバイトに追われる生活には慣れていました。大学生になっても朝は5時に起床し、始発の電車で仕事先へ。合間に授業を受けて再び仕事をし、練習場へ向かうのは夜の8時ごろになる。もちろん部員は誰もいない。隣の高校から漏れてくる明かりだけを頼りに、みっちりバーベルと向き合い、家に帰るのは深夜0時を過ぎていた。

【話の肖像】画東京五輪金メダル1号、重量挙げ・三宅義信(81)(8)松陰の格言とローマ五輪/産経新聞.2020

 「肉が食いたい、肉が食いたいと思いながら練習していた。18歳まで宮城で育った環境が心の中で生きていた」。今も衰えない力こぶには反骨心が詰まっている。

世界新で日本勢金1号 重量挙げ・三宅義信 【わが街 オリンピアン 宮城県】/47NEWS.2021

 《重量挙げの記録の伸びはとどまるところを知らない。学費、生活費を稼ぎながらの大学生活だったが、法政大1年の10月には日本記録を樹立した》

【話の肖像】画東京五輪金メダル1号、重量挙げ・三宅義信(81)(8)松陰の格言とローマ五輪/産経新聞.2020

法政大学在学中にローマオリンピックで銀メダル

WliftPro/YouTube

在学中に迎えた1960年ローマ五輪には、木暮と共にバンタム級で出場。前年に世界記録を出した三宅に期待がかかりましたが、調子を崩し、銀メダルに終わりました。その悔しさを晴らすため、次の4年間は明確な目標と詳細なスケジュールを立てて過ごしたといいます。

重量挙部とオリンピックの栄光〜競技の発展を支えた三宅義信〜/HOSEI ONLINE

 当時はプレス、スナッチ、ジャークの3種目。初の国際試合で力を出し切れず、成功したのは3種目とも最終3度目の試技だけだった。

「三宅一族」の底力で連続メダル/東京五輪2020 / 西日本新聞.2016

半ば勘当の形で東京の法大に進学し、ローマ五輪時は2年生だった。それが初の国際舞台。

重量挙げの「三宅家」義信が開拓銀/日本の初メダル/日刊スポーツ.2020

「試合運びや精神面の統一の仕方が分からなかった。9本の試技中3本しか成功できなかった。5時間の戦い方は知っていても9時間の戦い方は知らない。金メダルを取れる力を持ちながら、銀になってしまった。それでも『参加することに意義がある』ではなく『勝つことに意義がある』と考えるスタートの試合になった」。

重量挙げの「三宅家」義信が開拓銀/日本の初メダル/日刊スポーツ.2020

すべては4年後の東京オリンピックに向け「14560日の行」

KyodoNews/YouTube

 「最後は日本の方角に向かって拝んだ」そうだが、なんとかメダルを確保した。4年後の東京大会に向けたその後の激しい練習ぶりは語り草になっている。

「三宅一族」の底力で連続メダル/東京五輪2020 / 西日本新聞.2016

今ほどコンディショニングが重視されず、科学的な調整法も確立されていなかった時代。次の東京まで1460日、「試合で力を出すために」と試行錯誤しながら、独自の調整法を編み出した。

「練習しない、寝不足になる」非常識調整/重量挙げ・三宅義信/2012年ロンドン五輪 : nikkansports.com.2012

宮本武蔵の「鍛錬千日之行、勝負一瞬之行」になぞらえた「1460日の行」の始まりだった。汗と涙の根性主義が当たり前だった時代に、三宅さんは1年を4期間に分けて練習内容を細かく管理。栄養学や解剖学の本も自腹で買い込んだ。

64年東京五輪金1号・三宅義信さん 重圧持ち上げる力をくれた映画、徹マン、囲碁将棋/Sponichi Annex.2018

指の第1関節まで鍛えた。食事はカロリー計算し、疲労回復に最適な風呂の温度にもこだわった。指導者はおらず、すべての行動を自分で考えた。

東京五輪開会式から54年 深夜マージャンも計算し快挙/朝日新聞デジタル.2018

 調整だけでなく、練習法も独自だった。「野性的な力が必要」と、木登り、田植え、穴掘り…。「精神面が重要」と、山にこもって座禅し、滝に打たれた。

「練習しない、寝不足になる」非常識調整/重量挙げ・三宅義信/2012年ロンドン五輪 : nikkansports.com.2012

(前略)メンタル面の強化法はユニークだった。滝行に自衛隊のパラシュート降下訓練。「戦略が参考になるから」と囲碁や将棋もたしなんだ。

64年東京五輪金1号・三宅義信さん 重圧持ち上げる力をくれた映画、徹マン、囲碁将棋/Sponichi Annex.2018

 技術も体づくりも1年前に終えていた。「残り1年は精神を鍛える」。滝に打たれ、座禅を組み、心を清める。囲碁やマージャンで勝負勘を養うこともあった。

世界新で日本勢金1号 重量挙げ・三宅義信 【わが街 オリンピアン 宮城県】/47NEWS.2021

 「精神修業とストレス解消にはこれが一番」と合宿中にコーチ陣や同僚と毎晩のように雀卓を囲んだ。「国費で麻雀とは何事か」と新聞で叩かれたこともあったが、三宅さんは全く意に介さなかった。

64年東京五輪金1号・三宅義信さん 重圧持ち上げる力をくれた映画、徹マン、囲碁将棋/Sponichi Annex.2018

 五輪直前の仕上げを終えると、「できることはすべてやった」と開き直れた。当時では珍しく研究熱心な選手で、高級なカメラを購入してフォームを入念にチェック。多い日は1日100トンを挙げた。

東京五輪金第1号は重量挙げの三宅義信 快挙の裏にあった母の言葉/週刊朝日 – AERA dot. 2013

トレーニングのし過ぎで椎間板ヘルニアになり手術を勧められた。
しかし手術前、手術を拒否して病院から抜け出した。

オリンピックの重量挙げで金メダルを獲った三宅義信は椎間板ヘルニアの手術を止めたR2.12.22/笹岡整骨院(神戸市長田区・新長田)

さらなる練習環境を求め「自衛隊体育学校」に入学!!

自衛隊・アメリカ空軍音楽隊チャンネル/YouTube

卒業後は次の東京五輪での金メダルをターゲットに、創設されたばかりの自衛隊体育学校へ。62年春だった。

三宅義信さん、重圧を使命感に変えて〔五輪・重量挙げ〕/JIJI.COM.2021

(前略)法政大学を卒業した1962年、東京オリンピックを目指しトレーニング時間を確保したいと考えていたところ、自衛隊体育学校の中にオリンピック選手育成部門ができるということで入隊しました。

重量挙げで五輪4連続出場 三宅 義信/笹川スポーツ財団
「自衛隊体育学校」とは

自衛隊体育学校は、陸上・海上・航空自衛隊の共同機関で、昭和36(1961)年に、3年後の開催される東京オリンピックで、開催国にふさわしい結果を出すための選手養成機関として、そして、自衛隊における体育・格闘の調査、研究、指導者の育成を目的として創設されました。

五輪代表225人、獲得メダル20個! 自衛隊体育学校の秘密に迫る/現代ビジネス | 講談社.2019

 体校は陸上自衛隊朝霞駐屯地の西側の一角にある。正式な所在地は駐屯地と同じ「東京都練馬区」だが、地図上では埼玉県朝霞市域。冬季競技のバイアスロンとクロスカントリースキーの拠点「冬季特別体育教育室」は、札幌市の陸自真駒内駐屯地内にある。

五輪に143人送った体育学校は? 自衛隊の一角に潜入/朝日新聞デジタル.2020

広報担当者は、「部隊における体育・格闘指導者の育成が目的の1つ。また五輪などで活躍する選手を育てることは隊員の士気高揚につながり、さらにはスポーツ振興にも貢献できるという意義があります」と説明する。

【復刻】金メダル乙黒が鍛えた自衛隊体育学校に潜入 柔道浜田フェン山田も/日刊スポーツ.2021

当時のオリンピックの強豪国は、軍人が大活躍していたという流れからすると、自衛隊がその任を担ったという話もうなずけます。

五輪代表225人、獲得メダル20個! 自衛隊体育学校の秘密に迫る/現代ビジネス | 講談社.2019

創立当初の目的の一つである「国際級選手の育成」は、1964年の東京五輪でさっそく成果が現れた。一期生として同校に入隊した三宅義信が重量挙げで金メダルを獲得し、同校所属選手として初のメダリストとなった。

国内トップのアスリート育成機関、自衛隊体育学校|重量挙げの三宅義信が金メダル第1号【スポーツの国家的取り組み】/Olympics
そんなバカな……逆に最悪の練習環境

「専用道場もなく風呂場の軒下で練習しました」と三宅さん。「食事は麦飯に菜っぱ汁。自衛隊員と同じ食堂で食べるのに何百人も並び、練習にしばしば遅れて叱られました」。

自衛隊体育学校/国際大会に臨む選手を育て続ける温かな場所/さんたつ by 散歩の達人.2021

(前略)「これでどうやってメダルを取るんだ、と思った。一身上の都合として辞めようか、とも」。ならば、どうするか。「創意工夫する。(他競技の選手も)みんな、そうしていたよ」

三宅義信さん、重圧を使命感に変えて〔五輪・重量挙げ〕/JIJI.COM.2021
しだいに練習環境は改善していく

周囲に説得されて三宅さんは復帰。少しずつ練習環境も改善していった。マラソンの円谷幸吉選手が走るグラウンドは第2教育課選手職員が総出で造成を手伝い、機運を盛り上げた。

自衛隊体育学校/国際大会に臨む選手を育て続ける温かな場所/さんたつ by 散歩の達人.2021
62年世界選手権優勝!!さらに63年も優勝!!

 同年の世界選手権(ブダペスト)で初優勝。その後はフェザー級に移り、東京五輪プレシーズンの63年世界選手権(ストックホルム)を制した。期待は膨らむばかり。

三宅義信さん、重圧を使命感に変えて〔五輪・重量挙げ〕/JIJI.COM.2021

1964年東京オリンピック 開会式

 64年10月10日。前日までの冷たい雨から一転、東京は秋晴れに恵まれた。

東京五輪開会式から54年 深夜マージャンも計算し快挙/朝日新聞デジタル.2018

 7万2千人の観客が詰めかけた開会式。選手団の中に、24歳だった重量挙げフェザー級の三宅義信(78)はいた。式の終盤、航空自衛隊の飛行チーム「ブルーインパルス」が煙で五輪マークを描いた。自衛隊所属の三宅は誇らしい気持ちで、青空を見つめた。

東京五輪開会式から54年 深夜マージャンも計算し快挙/朝日新聞デジタル.2018
工事現場の人たちにも金メダルを見せたい

開催前の下見で渋谷公会堂を訪れた三宅さんは、夜を徹して火花を散らす工事現場の人たちにも「一番上のものを見せたい」と心に誓った。

ウエイトリフティング/渋谷公会堂から東京国際フォーラムへ/さんたつ by 散歩の達人.2019

実は彼自身も肉体労働を経験している。国の威信を賭けた東京オリンピックを目指して、自衛隊内に日本体育学校が設立。第一期生として入学したものの、まずは練習場整備から。彼らも円谷幸吉選手らが走るトラック造成中の陸軍施設部隊を手伝い、モッコを担いで土を運んだ。

ウエイトリフティング/渋谷公会堂から東京国際フォーラムへ/さんたつ by 散歩の達人.2019

すでに金メダルをとって当たり前レベルの超実力者

 言葉にすれば「不安だらけの金メダル」になります。1週間前になれば心臓はドクドク鳴って、眠れませんよ。当時はね、私が挙げれば世界記録。優勝ばかりでした。ただし、五輪には魔物がいる。どうなるか分からない。でも絶対に勝たないといけない。銀や銅じゃダメだったんです。

人に勝つより己に克つ 重量挙げ代表・三宅義信さん/東京新聞 TOKYO Web.2017
当日は皇太子ご夫妻も観戦に!

 三宅選手は、オリンピック前年の世界選手権では世界新記録で優勝し、本命と目されていました。試合の日は大会2日目ということもあり、「金メダル第1号は三宅」と、大きな期待が集まっていたのです。彼への期待の大きさは、皇太子ご夫妻(現在の天皇、皇后両陛下)も観戦に訪れたところにも現れていました。

『ふたつの東京五輪』 第8回 「日本の威信をかけた戦い(3)」/Number Web.2009

金メダルをとり日本選手団を勢いづけるために序盤に回された

 金メダル第1号の背景には組織委や日本オリンピック委員会の周到な計画もあった。

三宅が待望の金メダル 1964年10月12日 「再現日録 東京五輪の10月」(12)/47NEWS.2020

 前回のローマ五輪の重量挙げは後半の日程。三宅選手の活躍で日本選手団の発奮を促そうと、国際競技連盟などに働き掛け、東京大会は重量挙げを序盤に移した。

三宅が待望の金メダル 1964年10月12日 「再現日録 東京五輪の10月」(12)/47NEWS.2020

 私の競技は、開会式2日後の10月12日。60年ローマ大会では大会終盤にあった日程が、序盤に回された。「お前が取らなくて誰が金を取るんだ」と言われているようで、緊張感がすごかったですよ。

1964年東京五輪日本勢金1号・三宅義信さん開会式の思い出「ハトに“運”つけてもらった」/スポーツ報知.2021
そんな中、本人の目標は圧倒的な金メダル!!

三宅氏を金第1号にして盛り上げようという主催者側の思惑だが、プレッシャーの中で目指したのは「金の上の〝ダイヤモンド〟」。試技をすべて成功させるパーフェクトゲームが「宿命だと思った。成功すれば天から恵みがある」。

【TOKYO2020+1カウントダウン】64年東京五輪の第1号、三宅義信氏からの「金」言/サンスポ.2021
試合前日には麻雀やトランプをして楽しんだ
mahjong game

 試合が迫り、眠れない日々が続いた。寝不足では力を発揮できない。そこで、試合前々日の10日に夜更かしをすれば、前日の11日は眠くなり緊張していても寝られるだろうと考えた。「マージャンやトランプでもやるか、と。マージャンは僕にとって素晴らしい精神修養なんです。相手の点数を読みながら我慢の時と、一か八か攻める時。勝負根性というか、駆け引きはウェートリフティングと一緒。仲間とワイワイと深夜1時半くらいまでやっていたかな」

【あの日の五輪】日本勢第1号の金メダル…1964年の三宅義信(上)/スポーツ報知.2020

マージャンといっても賭けではないですよ。駆け引きの練習とストレス解消をするんです。じっとしているなんて、頭がおかしくなりそうだった。

1964年東京五輪日本勢金1号・三宅義信さん開会式の思い出「ハトに“運”つけてもらった」/スポーツ報知.2021
映画鑑賞も!
予告編/YouTube

 麻雀だけではない。開会式前日は渋谷でこっそり映画の「座頭市」に見入った。それが「三宅流」のストレス解消法だった。

64年東京五輪金1号・三宅義信さん 重圧持ち上げる力をくれた映画、徹マン、囲碁将棋/Sponichi Annex.2018

ついにむかえた本番当日!!

 12日6時。たっぷり9時間ほど眠り、爽やかに目覚めた。1キロほど走り、シャワーを浴びてストレッチ。もう一度布団に横になり、12時20分に起きた。15時の検量に合わせ、会場の渋谷公会堂に到着したのは14時20分頃だった。

【あの日の五輪】日本勢第1号の金メダル…1964年の三宅義信(上)/スポーツ報知.2020
本番は皇太子様も観覧

 「出番の前になると、ものすごい動悸(どうき)がして、今までにない心臓の高まりがあった。それでも台の上に上がって、会場に見に来ていたおふくろの顔が目に入った時、それがすっと収まった。『今挙げてやるから、黙って見ていろ』と思って、やっと正気になれた。最初のプレスはおふくろのためと思って、バーベルを挙げた。あの時挙げた9回の1回ごとに、おふくろのため、見に来てくださった皇太子殿下のため、ファンのためと考えながら挙げた」

大舞台の記憶 代表選手訪問 【リメンバー1964】/JIJI.COM

 五輪本番は次々と試技を成功させて圧勝の勢いだった。コーチから重量を下げるよう進言されたが、聞く耳を持たなかった。「何のために今までやってきたんだ」。

世界新で日本勢金1号 重量挙げ・三宅義信 【わが街 オリンピアン 宮城県】/47NEWS.2021

世界新記録で優勝!!

プレス(73年から廃止)スナッチ、ジャーク3種目とも徐々にバーベルの重さを増す3回ずつの試技計9回をすべて成功。トータル397・5キロの世界新記録をマーク。2位のアイザック・バーガー(米国)に15キロの差をつけて優勝、日本に金メダル1号をもたらしたのだ。

【Tokyo1964秘録】重量挙げ・三宅義信 “ロックの殿堂”で生まれた金メダル1号!/zakzak.2020
感謝の気持ち

 三宅選手は宮城県村田町の農家の出身。東京の大学で競技に打ち込む息子のために、両親は月に1度、米をリヤカーで駅まで運んで東京に送り、支えてきた。三宅選手は手にしたばかりの金メダルを、初めて応援に駆けつけた父親にかけて労苦に報いた。

三宅が待望の金メダル 1964年10月12日 「再現日録 東京五輪の10月」(12)/47NEWS.2020

 「20歳で出場したローマは自分のことだけを考えればよかった。でも東京は違った。国民みんなの『大会を成功させよう』という思いがあふれ、私自身も海外の仲間に『日本は素晴らしいな』『お前らはすごいよ』と感じて帰ってもらいたかった。それが、スポーツを通じて世界平和を目指す五輪ムーブメントであり、誰しもが関わることのできる開催国の特権。やっぱり東京五輪は格別で、今でも強く胸に残っている」

【PlayBack東京1964】10月12日 待望の金1号は重量挙げ三宅義信 「男がすたる」一気に/産経新聞.2019

 「両親も初めて観戦に来てくれた。開幕前の報道や応援を見て、会場に行かなければと思ったのだろう。9人兄弟を育てた家計は決して楽ではない。飼育していた豚を売って切符を買ったという。満席の会場でおやじとおふくろを見つけ、『ありがとう。今、挙げるぞ』と。プレッシャーをはね返す大きな力になった」

【PlayBack東京1964】10月12日 待望の金1号は重量挙げ三宅義信 「男がすたる」一気に/産経新聞.2019

オリンピックムードが一気に盛り上がる!

国民の目にメダル姿(=義信は金メダル第1号)を焼き付けて、オリンピックムードを一気に盛り上げようというもくろみは、大成功だった。

【いだてん外伝】見たことない競技映す半端ない存在感 テレビとオリンピック/zakzak.2019

 「ジャーク」や「スナッチ」といった重量挙げの用語解説や、実技の模様を身ぶり手ぶりで再現する「にわかわけ知り」が、町のあちこちで見られた。

【いだてん外伝】見たことない競技映す半端ない存在感 テレビとオリンピック/zakzak.2019

重量挙げでは他の日本人選手も大活躍!!

 東京大会の重量挙げはバンタム級の一ノ関史郎選手、ミドル級の大内仁選手が銅メダルを獲得し、出場した7選手全員が入賞する活躍を見せた。


10月12日 「小さな巨人」金メダル第1号
/東京五輪 – 産経ニュース
日本のメダル1号!!重量挙げの選手「一ノ関史郎」
CNA秋田ケーブルテレビ/YouTbe

 1964年10月11日、東京五輪の競技が始まった。渋谷公会堂で行われた重量挙げバンタム級で一ノ関史郎(法大、八郎潟町出身)が日本勢メダル第1号となる銅メダルを獲得した。

1964東京五輪の記憶(2)第2日・競技開始 一ノ関、日本勢1号の銅/秋田魁新報電子版.2021u
三宅義信と同じ法政大学出身

この時は法政大3年の20歳。まだ体がきゃしゃだった。4年後のメキシコ五輪で金メダルを取るつもりでいた。らにその次の五輪でフェザー級(60キロ以下)の三宅義信さん(東京、メキシコ両五輪金メダル)と同じ階級で勝負しようと考えていた。

シリーズ 時代を語る:[一ノ関史郎]人生の「金メダル」を/秋田魁新報電子版.2018
1964年東京オリンピック

東京五輪までの調整はうまくいっていた。代表合宿はホテルに泊まり、中央大で練習した。開幕1週間前には代々木の選手村に入った。

「五輪の魔物」を実感/秋田魁新報.2018

昭和39(1964)年の東京五輪では、苦手にしていた最初のプレスでつまずいてしまった。まず100キロをクリアした が、105キロを2度とも失敗した。普段は難なく成功させていたのに。バーベルは持ち上げたが、かかとが上がってしまって成功とは認められなかった。これは想定外の記録だった。105キロ は大丈夫と思っていた。試合の怖さはこういうところにある。メンタル部分が作用する。

滑り落ちたバーベル/秋田魁新報.2018

続くスナッチで110キロの五輪新を挙げて持ち直し、最後のジャーク2回目に137・5キロを挙げた。ここで大逆転の金メダルに向けて一世一代の賭けに出る。

東京オリンピック2020 コラム/朝日新聞デジタル.2021

 3回目に設定した重量は世界記録を大きく上回る147・5キロ。場内が大きくどよめく。「よく覚えてないのだけど後でコーチと話したら、私が(その重さで)やると言ったらしい」。練習で挙げた重量は142・5キロ。筋力と技術、精神力の極限に挑戦した。

東京オリンピック2020 コラム/朝日新聞デジタル.2021

 胸のあたりまで上がったかに見えた。その直後だった。バーベルが勢いよくプラットホームをたたきつけ「ドーン」という鈍い音がテレビのスピーカーから聞こえた。一ノ関さんは「そうですか。そうだったかもしれない」と淡々とした表情で言葉を継いだ。結果や過程よりも、自分が未知の領域に果敢に踏み込んでいったことを最大の誇りと思っているからか。

東京オリンピック2020 コラム/朝日新聞デジタル.2021
翌日に競技を行う三宅義信に影響

 64年大会の金メダル第1号は第3日の10月12日、重量挙げフェザー級の三宅義信(78)だった。今年の6月10日、文化功労者受章を祝う会の席で、三宅は「私が金メダルを取れたのは、ここにいらっしゃる一ノ関さんが前日に銅メダルを取ってくれたからです」とあいさつした。

一ノ関の銅メダルあっての三宅の金1号…64年東京五輪/スポーツ報知.2018

(前略)三宅はこのメダルで気持ちが楽になった。メダルなしで迎える本番は、いくら金大本命でも、思わぬプレッシャーがかかる恐れがあったからだ。「重量挙げは個人競技だけど、一緒に練習していて、チームプレーと同じなんです。最初こけると責任が次の人にかかってくる。そういう意味で、私は心に余裕が持てたんです。だから、違う競技でも選手団はチームなんです」。その言葉の通り、勢いのついた日本は史上最多の16個の金メダルを獲得した。

一ノ関の銅メダルあっての三宅の金1号…64年東京五輪/スポーツ報知.2018

4年後のメキシコ大会でも金メダル!!!

三宅氏は4度五輪に出場し、金メダル2、銀メダル1を獲得。2連覇した68年メキシコ市大会では銅メダルの弟、義行氏(現日本協会会長)とともに表彰台に立った。きょうだいが個人種目で同時にメダルを獲得した、日本唯一の例だ。

【TOKYO2020+1カウントダウン】64年東京五輪の第1号、三宅義信氏からの「金」言/サンスポ.2021
日本人前人未到の二連覇

オリンピックは、ローマオリンピックから4大会連続で出場、ローマでは銀メダルを獲得、東京オリンピック(1964年)メキシコシティオリンピック(1968年)では連覇を果たし2大会連続のゴールドメダリストとなる偉業を達成した。

三宅ファミリーの歴史/三宅ファミリーの歴史 – ゴールドメダリストを育てる会

ウエイトリフティングの日本の金メダルは今も三宅義信の2個だけです。

オリンピックトリビア③「親子2代にわたるメダリストたち」/NHK.2020

 メキシコ五輪の表彰式後、記者に「次は3連覇ですね」と問われ、私は「指導者の勉強をしながら、もし(選手として)チャンスがあればチャレンジしたい」と答えているんです。実際、競技の第一人者としては体力的な衰えを感じており、頭の中には弟(義行、メキシコ五輪銅)にいかにバトンをつなげていくか、という考えがあった。次は金メダルを取れる選手を自分の手で育てたいという夢が芽生えていたのです。

【話の肖像画】東京五輪金メダル1号、重量挙げ・三宅義信(81)(13)王者から指導の道へ/産経新聞.2020

現役引退後もスポーツのために尽力!

最後の五輪となった72年のミュンヘンはテロが発生し、11人の選手団が犠牲になった。うち4人は、私と同じウエートリフティングの仲間だった。五輪で金メダルを獲るのは、命がけ。でも、勝った負けたに人生を懸けられるのは、生きてこそだ。

三宅義信氏 若人よ今はあわてず、あせらず、あきらめず――64年TOKYO“金1号”レジェンド特別寄稿/Sponichi Annex.2020

現役引退後は自衛隊体育学校の校長に就任し、同校のレベルアップと施設の拡充に貢献。さらに退官後は現在に至るまで、重量挙げ関連の競技団体や五輪関連組織の役員に就任し、多彩な活動を行っている。

胃がん・膵がんの疑い――。それでもレジェンドの挑戦は続く 胃に新たながんが発覚しつつも、今年5月の大会に出場した重量挙げの王者・三宅義信さん(75歳)/がんサポート 株式会社QLife

この記事の続きを読む▼

東京オリンピック物語(20)──レスリングで怒涛の日の丸ラッシュ!!日本史上最強の選手「アニマル」
“https://diggity.info/sports/tokyo-olympic-20/”
Previous post 激動の繊維産業史(4)かつて主力産業だったのは遠い過去……今や衰「斜陽産業」と言われる業界へ。
Next post 東京オリンピック物語(20)──レスリングで怒涛の日の丸ラッシュ!!日本史上最強の選手「アニマル」