《パルクールの誕生 前編》どんな場所でも自由自在に駆け抜ける“Parkour”!そのルーツは軍事訓練にあった!?

《パルクールの誕生・前編》どんな場所でも自由自在に駆け抜ける“Parkour”!そのルーツは軍事訓練にあった!?

Hébert Georges

元海軍将校「ジョルジュ・エベル」

この投稿をInstagramで見る

EcoledeParkour(@ecoledepk)がシェアした投稿 –

アフリカに住む民族の身体能力に驚愕した

元海軍将校であったジョルジュ・エベルは、アフリカ滞在中に出会った民族の身体能力と巧緻(こうち)性に非常に感銘を受ける。

子どものような心と全身で自由に神を表現 8カ国からパルクールトレーサー来日しツアー開催/竹村恭一.CHRISTIAN TODAY.2018

彼らの身体は素晴らしかった。柔軟で、軽快で、巧みで、頑丈で、 耐性があるのだ。彼らには体操の指導者がいる訳でもなく、ただ 自然の中で生活しているだけなのだ。 — ジョルジュ・エベル

パルクールの歴史SlideShare

プレー火山噴火!救助活動に参加

Zaboravljeni Kanal/YouTube

1902年8月5日、ジョルジュがマルティニークのサン・ピエールで駐留中に、3万人以上の死者を出したというプレー山の大噴火に遭遇した。

【Sports】 ワールドベストパルクール/フリーランニング/ASIA NEWS

この噴火で山頂の溶岩ドームが破壊され、火砕流によって山麓のサンピエール市で約28,000人が死亡するなど街は壊滅状態になった。

プレー火山噴火(1902年5月8日)/災害カレンダー – Yahoo!天気・災害

(前略)ジョルジュはカリブ海に浮かぶ島国マルティニークで起きたプレー山の大噴火の救助活動に参加。

子どものような心と全身で自由に神を表現 8カ国からパルクールトレーサー来日しツアー開催/竹村恭一.CHRISTIAN TODAY.2018
A terrible volcanic explosion - Mont Pelée in eruption, June 5, 1902, Martinique
Overlooking the mud-filled Roxelane River bed, and ash-covered ruins, to Mont Pelée - St. Pierre, Martinique
この経験がパルクールの精神的主柱に!

その被災現場において救 出活動を行ったジョルジュは約700人の脱出と救出を成 功させた。この経験が彼自身に大きな影響を与え、「身 体能力は勇気や利他の精神と共に在るべきだ」という考 えを揺ぎ無いものにした。後にジョルジュはあるモットー を作った。 être fort pour être utile (強く在れ、機能的であれ)

パルクールの歴史SlideShare
この投稿をInstagramで見る

Geo Histoire(@magazinegeohistoire)がシェアした投稿 –

退役後にフランス「ランス大学」で体育教育を学ぶ

L’HEBERTISME Méthode Naturelle/YouTube

28歳で体育指導者を志したエベール(後略)

リトミックにおける身体運動の意義(4)―ジョルジュ・エベールに関する記述を手がかりに/入江 眞理(p.111)

フランスのランスの大学で体育教官となったジョルジュは自身の体育教育のシステムを定義し、様々な運動器具を作り始めた。

【Sports】 ワールドベストパルクール/フリーランニング/ASIA NEWS

体育授業の論文が海軍に認められる!「軍隊の体育指導開始」

Everyone Everywhere/YouTube

(前略)エベールは、体育授業の方法に関する論文を書き、海軍省に認められた。海兵学校において実験が行われた結果、その成果が明らかになり、エベールによる体育指導が開始される。

リトミックにおける身体運動の意義(4)―ジョルジュ・エベールに関する記述を手がかりに/入江 眞理(p.111)

自然の中での運動プログラム「Méthode naturelle」の誕生

Methode Naturelle/YouTube

続くエベールの試みも顕著な効果をあげ、「人工的と思われる運動形態をつぎつぎに除外し、運動の施設や方法を自然に則したもの」にしていったエベールの運動は認められるに至り、「自然的方法(Méthode Naturelle)と呼ばれるようになった。

リトミックにおける身体運動の意義(4)―ジョルジュ・エベールに関する記述を手がかりに/入江 眞理(p.111)
アフリカでの経験が生かされる

現地の人々の身体能力に感銘を受け、(歩く、走る、跳ぶ、這う、登る、バランスをとる、投げる、持ち上げる、自衛する、泳ぐ)10種の基礎的運動群からなる”méthode naturelle(自然な方法)”というトレーニングを考案。

BLACK LABEL 2018A/W/The DUFFER of St.GEORGE .Official Web Site

軍事訓練専用障害物コース 「Parcours du combattant」誕生

Le Républicain Lorrain/YouTube

(前略)後にこのメ ソッドをベースに作られた障害物コース軍事訓練 Parcours du combattant (パルコース・ デ・コンバタント) が誕生し、フランスの軍隊や消防団などに積極的に用いられるように なりました。

パルクールの概念や歴史/PKMASA

1. 目的を持ち、子供から大人まで参加でき、秩序だっていて前進的で継続的な活動。
2. 完全な身体的発達を保証すること。
3. 身体の抵抗力を増強すること。
4. すべての自然的な運動、不可欠な実用的運動の全てのジャンル(歩く、走る、跳ぶ、這う、登る、バランスをとる、投げる、持ち上げる、自衛する、泳ぐ)の良さをよく認識すること。
5. 身体活動の全ての面における能力や実用的運動における力強さを伸ばし、精神的にも身体的にも習熟すること。
6. 利他であること。

【Sports】 ワールドベストパルクール/フリーランニング/ASIA NEWS
created by Rinker
多くの映画、プロモーション・ビデオや企業のCMなどで使われ、注目を集める全く新しいスポーツ“パルクール”がDVD化。パルクールの魅力を東京・大阪で活躍している二組の集団が紹介。様々な技の攻略ポイントや、ストーリー仕立てのショートムービー、数々の難易度の高い技を織り交ぜた模範演技など、パルクールの魅力を余すところなく収録。(「Oricon」データベースより)

Raymond Belle

ダヴィッド・ベルの父「レイモンド・ベル」

この投稿をInstagramで見る

Take Flight®(@tkflt)がシェアした投稿 –

ダヴィッド・ベルの父、レイモンド・ベルは1939年に現在のベトナム、フランス領インドシナに生まれ、ベトナムで育ちました。

日本パルクール協会公式メールマガジン第1号/日本パルクール協会

子供の頃から「Parcours du combattant」で遊んでいた

幼い頃に戦争で父親を亡くしたベル少年は、夜中に軍の訓練コースへこっそり忍び込んで、身を守るために自分を鍛えた。

第293話 パルクール – 「パルクール」でスパイ映画の主役気分!/ピートのふしぎなガレージ.TOKYO FM 80.0MHz

フランス軍に入隊!軍事訓練を受ける

Indochina 1950s

1946年に始まった第1次インドシナ戦争においてフランス軍兵士として応召されていたレイモンドは、現在のベトナム中南部の都市ダラットにて軍隊教育と軍事訓練を受けました。

日本パルクール協会公式メールマガジン第1号/日本パルクール協会

退役後にパリの消防団(Pompiers de Paris)に入隊

Pompiers de Paris/YouTube

その後、第1次インドシナ戦争が終わった1954年、レイモンドはフランスに戻り、パリで軍隊教育を受け続け、19歳でフランス軍の管理下におかれている消防士、サープル・ポンピエ・ドゥ・パリとしての職に就きます。

パルクールとは/Japan Parkour Association
この投稿をInstagramで見る

???????? ?? ????? – ????(@pompiers_paris)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

???????? ?? ????? – ????(@pompiers_paris)がシェアした投稿 –

「parkour」の前身!新たなトレーニング法「le parcours」の誕生

(前略)フランス軍兵士としてこの軍事訓練を体験したレイモンド・ベル(Raymond Belle)は、さらに独自発展させて、走る・跳ぶ・登る・バランスをとる、といった要素をより多く含んだトレーニング法を自主開発、”le parcours” と名付けた。

BLACK LABEL 2018A/W/The DUFFER of St.GEORGE .Official Web Site

レイモンド・ベルは彼が過去に培った様々なトレーニングメソッドを全て包括する言葉として、「Le parcours」を用いていました。

パルクールとは/日本パルクール協会

David Belle

レイモンド・ベルの息子“ダヴィッド・ベル”

この投稿をInstagramで見る

Масхуд Нальгиев(@maskhud1990)がシェアした投稿 –

時代は過ぎ1973年、フランスの小さな港町フェカンにてレイモンド・ベルの息子であるダヴィッド・ベルが生まれます。

パルクールとは/日本パルクール協会

父親から「Le parcours」を学ぶ

VilledeLisses/YouTube

1984年にパリ郊外の街Lissesに引っ越すも、当時経験していた陸上競技や体操競技では満足できなかったダヴィッド・ベルは、父レイモンド・ベルから「Le parcours」を教わりました。

パルクールとは/日本パルクール協会

Lissesでトレーニングを続ける

Parkour/YouTube

レイモンドの言う「Le parcours」を全て学んだダヴィッドは、その後、Lissesの町にてトレーニングを続けました。

パルクールとは/日本パルクール協会

Lissesは自然が豊かな場所だったので、周囲の環境を利用しながら身体を動かすにはピッタリだったのです。

パルクールとフリーランニングの違いは何?歴史から考える/トレーサーズポスト
一人じゃない!?一緒に訓練して9人の友達!
David Belle/YouTube

Lissesでトレーニングを実践したのは、ダヴィッド・ベルだけではありません。ダヴィッド・ベルはセバスチャン・フォーカンなどの友人とともにトレーニングを続け、9人のメンバー(ダヴィッド・ベル、ヤン・ヌートラ、チャウ・ベル、ロラン・ピエモンテジ、セバスチャン・フォーカン、ギラン・ヌバ・ボイエク、チャルル・ペリエール、マリック・ディウフ、ウィリアムズ・ベル)から成るグループを結成しました。

パルクールとは/Japan Parkour Association
created by Rinker
 “パルクール”を採り入れた超人的なスタント・アクションが評判を呼んだリュック・ベッソン脚本・製作のフレンチ・アクション「アルティメット」を、リュック・ベッソン自ら脚本を手がけてハリウッド・リメイクしたクライム・アクション。主演は、これが最後の主演作となってしまった故ポール・ウォーカーとオリジナル版にも主演した“パルクール”の創始者ダヴィッド・ベル、共演に「アイアン・フィスト」のRZA。監督はベッソン作品で編集を手がけ、これが長編監督デビューのカミーユ・ドゥラマーレ。(「allcinema」データベースより)

この記事を続きを読む▼

《パルクールの誕生 前編》どんな場所でも自由自在に駆け抜ける“Parkour”!そのルーツは軍事訓練にあった!?
“https://diggity.info/sports/parkour-2/”
Previous post 【日米友好の証】日米が争った第二次世界大戦!その花は変わらずに咲き続けていた……時を超えて咲く花「ポトマックの桜」
Next post 「生まれで人生が決まってしまう身分制度の時代」この世界のルール資本主義(0)