【ウクライナ危機(61)】ゼレンスキー大統領の呼びかけで世界から義勇兵がウクライナに集結!!『ウクライナ領土防衛部隊外国人軍団』

【ウクライナ危機(61)】ゼレンスキー大統領の呼びかけで世界から義勇兵がウクライナに集結!!『ウクライナ領土防衛部隊外国人軍団』

前回の記事を読む▼

【ウクライナ危機(60)】ゼレンスキー大統領暗殺のため派遣されたプーチンの秘密兵器……ロシア最恐の民間軍事会社『ワグナー・グループ a.k.a ワグネル』
“https://diggity.info/society/ukraine-60/”
created by Rinker
ヨーロッパ興亡史の鍵は、傭兵にあった! 古代ギリシャからはじまり、ローマ帝国を経て中世の騎士の時代から王国割拠、近代国家成立まで、時代の大きな転換点では、常に傭兵が大きな役割を果たしてきた。(講談社現代新書)(「Books」出版書誌データベースより)

International Legion of Territorial Defense of Ukraine

ウクライナ領土防衛部隊外国人軍団

Al Jazeera English/YouTube

ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領は2月27日、外国人兵士の部隊を編成すると発表した。名称は「ウクライナ領土防衛部隊外国人軍団」。既にロシア軍と戦うために入国している義勇兵に加え、ネット上で新規入隊を募るという趣旨だった。

「外国人義勇兵」がロシアの捕虜になったら…そのあまりに過酷な運命/Newsweek.2022

発表には、2016年6月10日付大統領令にて確定された外国籍者・無国籍者のウクライナ軍への従軍を定めたルールに従えば、外国籍者は志願ベースでウクライナ軍の領土防衛部隊に従軍する権利があると説明されている。その上で、「ウクライナの首脳陣は、ウクライナを訪れ、領土防衛部隊に加わることを提案する。外国人によって、ウクライナ領土防衛多国籍軍団が編成されている」と書かれている。

ゼレンシキー大統領、外国人部隊の編成を発表/ウクルインフォルム通信.2022

クレーバ外相は、本件につき、ツイッター・アカウントにて、「ウクライナ領土防衛多国籍軍団にてウクライナと世界秩序の防衛を望む外国籍者は、あなたの国のウクライナ外交代表部(編集注:大使館など)に連絡するようお願いする。私たちはともにヒットラーに勝利した。プーチンにも勝とう」と呼びかけた。

ゼレンシキー大統領、外国人部隊の編成を発表/ウクルインフォルム通信.2022
義勇兵への報酬支給案も浮上

ウクライナ政府は現在ツイッター等を通してボランティアメンバーとして義勇兵を募っているが、報酬を支給する方案も考えていることが分かった。

日本人70人がウクライナ義勇兵に志願…バイデン氏、岸田氏に「協力感謝」/中央日報.2022

「外国人義勇兵のビザ不要」ウクライナで大統領令が発令!!

(前略)3月1日にゼレンスキーが発した大統領令により、「軍団」に参加意思のある外国人市民(侵略国の市民を除く)に、ウクライナ入国にビザが要らない体制が導入された。

ウクライナ紛争で浮上した「傭兵」「義勇兵」「志願兵」/アゴラ 言論プラットフォーム.2022

「1万6000人の外国人義勇兵」ゼレンスキーが動画を投稿

Bloomberg Markets and Finance/YouTube

ウクライナのウォロディミル・ゼレンスキー大統領は3月3日、「外国人義勇兵を迎えており、すでに1万6000人が向かっている」とフェイスブックに動画を投稿した。欧米諸国はこれまで中立的な姿勢を保ってきた北大西洋条約機構(NATO)非加盟のフィンランドやスウェーデンも含め、武器を供与するなどウクライナ侵攻では西側対ロシアの構図が鮮明となった。

ロシア傭兵になるシリア人「金とそれ以外」の事情/東洋経済オンライン.2022

同大統領はまた、武器の提供について支援国を称賛するとともに、「我々のパートナーたち、真の友人たちから日々、(新たな)弾薬」を受け取ったとし、「我々は毎日、強力な武器をどんどん保有している」と述べた。

外国人義勇兵の第1陣1万6000人、すでにウクライナに到着 大統領が明かす/CNN.co.jp.2022
それから3日後「約2万人が義勇兵に志願」

3月6日、ウクライナのドミトロ・クレバ外相はテレビ演説で、52カ国からすでに約2万人が闘うために志願し、彼らが新たに創設された国際部隊(外人部隊)に所属することになると述べた。

ウクライナに約2万人の義勇兵が集結か、ロシアと闘うため52カ国から参加/Switch News.2022

その上で、クレバ外相は「今日、全世界が言葉だけでなく、行動においてもウクライナの味方である」と述べたという。

ウクライナに約2万人の義勇兵が集結か、ロシアと闘うため52カ国から参加/Switch News.2022

もっとも外相は、実際に何人がウクライナに到着したのかは明らかにしていない。また自国民がウクライナのために戦うことを禁じている国もあるとし、志願者の母国名も明らかにしなかった。

ウクライナに約2万人の義勇兵が集結か、ロシアと闘うため52カ国から参加/Switch News.2022
「中東から最大1万6000人の義勇兵が展開」プーチンが対抗するように声明を発表
The Telegraph/YouTube

一方、11日の英紙『ガーディアン』は、プーチンが同じ日、中東から来た最大1万6千人の義勇兵(volunteers)がウクライナで戦うロシア支持の軍と共に展開することを許可したことを報じた。ロシア国防省は義勇兵がドンバス地域に配備されると述べている。

ウクライナ紛争で浮上した「傭兵」「義勇兵」「志願兵」/アゴラ 言論プラットフォーム.2022

ウクライナ側に集まっている義勇兵と同じような規模の「志願兵」が存在すると訴えることで、ロシア側の主張にも理解を示す国々や人々が存在することを印象付ける狙いがあるだろう。

ロシア傭兵になるシリア人「金とそれ以外」の事情/東洋経済オンライン.2022

世界中からウクライナのために集まった義勇兵

South China Morning Post/YouTube

3,000人のアメリカ義勇兵が国際部隊に参加することを志願しました。また、ウクライナはすでに元イギリス海兵隊員を受け入れており、ポーランドの兵士はすでにロシアの占領者を排除していま

外国からも義勇兵がウクライナを守りに来ている/Ukraїner.2022

ウクライナ人と共に、スコットランド人、ブラジル人、ポルトガル人、カナダ人、チェチェン・イチケリア共和国の兵士、オランダ人、特殊部隊出身の韓国人とイスラエル人、イタリア人、ベルギー人、フランス人、デンマーク人、ラトビア人、ラオス人、リトアニア人、インドネシア人、モロッコ人、ドイツ人、シリア人とフィンランド人が敵であるロシア軍と戦っています。

外国からも義勇兵がウクライナを守りに来ている/Ukraїner.2022
「大義に惹かれた」

ウクライナに到着した外国人志願者の一部は、「大義」に惹かれたと話す。数十年に一度しか起きないような民主主義と独裁体制による決戦で、ロシアの侵攻を止めるという大義だ。他方、ウクライナでの戦争は、自国政府から評価されなくなった戦闘スキルを活用する機会を与えてくれる場だと感じて志願した人々もいる。こう考える志願者の多くは、イラクやアフガニスタンでの従軍経験者だ。

焦点:大義と連帯と目的と、外国人義勇兵がウクライナに求めるもの/REUTERS.2022
義勇兵の中には精鋭部隊出身者の姿も

英陸軍の精鋭であるパラシュート連隊出身というある元兵士によれば、ウクライナで戦うために到着した外国人志願者の中には同連隊の出身者が数十人含まれている。さらに数百人が後に続くだろう、とこの元兵士は話した。ロイターではこの数字の裏付けを取ることができなかった。

焦点:大義と連帯と目的と、外国人義勇兵がウクライナに求めるもの/REUTERS.2022

単に「パラ」と呼ばれることも多いパラシュート連隊は近年、アフガニスタンとイラクで参戦している。この元兵士は「全員きわめて練度が高く、多くの機会で実際の戦闘を経験している」と話す。ウクライナ危機は彼らに目的と連帯感、そして「彼らが得意とすること、つまり戦闘の機会」を与えてくれるという。

焦点:大義と連帯と目的と、外国人義勇兵がウクライナに求めるもの/REUTERS.2022
一方で、なりすましや観光気分での応募もあった

最初の数週間、政府はなりすましや実力の伴わない観光気分の者を排除するのに苦労した。外相によると、3月6日までに2万件以上の応募があったという。

ウクライナで戦う元米特殊部隊員、「恐怖の家」に閉じ込められた日々を語る/CNN.co.jp.2022

現在ウクライナにいる外国人戦闘員の数は国家機密だが、外国人軍団の報道担当者はCNNに対し、こうした「共生」により「ウクライナが勝利する可能性は大きく高まっている」と話す。

ウクライナで戦う元米特殊部隊員、「恐怖の家」に閉じ込められた日々を語る/CNN.co.jp.2022

アントン・ミロノビッチ大佐はCNNの取材に「最高の人材がウクライナ軍に加わっている」「彼らは真の実戦経験を持つ外国人であり、戦争とは何か、武器をどう扱い、どう敵を倒せば良いのかを知る外国市民だ」と語った。

ウクライナで戦う元米特殊部隊員、「恐怖の家」に閉じ込められた日々を語る/CNN.co.jp.2022
戦争の現実に直面して離脱する義勇兵も・・・。

戦闘の現実に直面して、多くの外国人戦闘員は離脱を決めたという。「彼らが『もしかしたら自分には向いていないかも』と口にするのはこの時だ。砲弾が20メートル以内まで接近して初めて『しまった』という思いが胸をよぎる」

ウクライナで戦う元米特殊部隊員、「恐怖の家」に閉じ込められた日々を語る/CNN.co.jp.2022

義勇兵による国際部隊の中核「ジョージア軍団」

FRANCE 24 English/YouTube

 世界中から約2万人の義勇兵の応募があったといわれているが、その国際部隊の中核を担うのがジョージア人部隊、通称「ジョージア軍団」だ。

ウクライナを支援する義勇兵「ジョージア軍団」の高い戦力 ロシアのしたたかな手口は見破られていた/AERA dot. 2022

「司令官のマムカ・マムラシュビリ氏は14歳のとき将校だった父親とともにロシア軍と戦った。2008年にロシアがジョージアに侵攻した際にも参戦しました。非常に経験豊富な軍人です」

ウクライナを支援する義勇兵「ジョージア軍団」の高い戦力 ロシアのしたたかな手口は見破られていた/AERA dot. 2022

 ロシアがウクライナ領クリミア半島を併合した14年、マムラシュビリ氏はジョージア軍団を創設した。

ウクライナを支援する義勇兵「ジョージア軍団」の高い戦力 ロシアのしたたかな手口は見破られていた/AERA dot. 2022

「今回のウクライナ侵攻ではロシア軍と戦っているジョージア人は非常に多いです。元防衛大臣が一人の兵士として戦っていますし、現職の国会議員も義勇兵として加わっています」

ウクライナを支援する義勇兵「ジョージア軍団」の高い戦力 ロシアのしたたかな手口は見破られていた/AERA dot. 2022

3月2日、ジョージア政府の公式見解にもかかわらず、ジョージアの義勇兵は「ロシアの平和」について直接知っていながら、侵略国からウクライナを守るためにウクライナへ向かいました。また、ウクライナはジョージア国防相イラクリー・オクルアシュヴィリによって防衛されています。同時に、約400人のスウェーデン人がウクライナ軍に義勇兵として参加しました。アメリカ、イギリス、リトアニア、メキシコ、インドの義勇兵とともに、彼らはキーウを最初に防衛しました。

外国からも義勇兵がウクライナを守りに来ている/Ukraїner.2022

ドニプロから100㎞ほど東にポブロスケという町がある。小さな町だがここにはウクライナ軍の兵站(へいたん)基地や軍病院があり、ジョージア部隊の前線基地もここにある。町の中心地にはカフェやピザ屋があり、客の大半は兵士だ。コーヒーを飲み、スマホで家族や友人と連絡を取り合う姿がある。戦場で疲弊した兵士たちにとって貴重なリフレッシュの場になっている。ジョージア部隊はこの町を拠点にさらに東の最前線へ出撃する。

ウクライナ南東部最前線で戦う「外国人混成義勇兵部隊」従軍記/FRIDAYデジタル.2022

ジョージア部隊の副司令官でもあり、チームリーダーのレヴァンが指揮するのが特殊作戦を専門にするチームだ。かつてジョージア軍の「スペツナズ(特殊任務部隊)」だったという兵士たちで構成されている。欧米の特殊部隊と同等の武器、装備で武装し、NATOからウクライナ軍経由で提供された対戦車ミサイル「ジャベリン」や「NLAW」、対空ミサイルの「スティンガー」を扱えることが、このチームの練度の高さを証明している。キーウ近郊の空港の奪還作戦にも投入されたという戦闘の経験値が高い精鋭チームだ。

ウクライナ南東部最前線で戦う「外国人混成義勇兵部隊」従軍記/FRIDAYデジタル.2022

カナダの義勇兵だけでも1個大隊が編成!さらに伝説のスナイパーも参戦!!

Global News/YouTube

カナダのナショナル・ポスト紙は、カナダから550人の志願兵がすでにキエフ入りしたと報じた。

ウクライナ義勇兵、世界から2万人志願 カナダだけで1個大隊が現地入り/Newsweek.2022

あまりの人数に、カナダからの志願兵だけで1個大隊が編成された模様だ。同紙は現地からの情報をもとに、「あまりに多くのカナダ人兵士がウクライナにいるため、彼らは独自の大隊を構成している」と述べている。大隊は通常500〜600名から成るが、まさにこれに匹敵する規模だ。メイプルリーフを配した独自の袖章には、「カナダ・ウクライナ部隊」の文字が刻まれている。

ウクライナ義勇兵、世界から2万人志願 カナダだけで1個大隊が現地入り/Newsweek.2022
伝説のカナダ人スナイパー「ワリ」
CBC News: The National/YouTube

 中でも注目されているのが、最長狙撃距離記録を持つ伝説的スナイパー、カナダ人の「ワリ(Wali)」だ。

最強伝説を持つカナダ人スナイパー「ワリ」がウクライナに入国。死亡説も流れたがいまだ健在(3月22日時点)/ガラパイヤ.2022

伝説のスナイパー「ワリ」がポーランド経由でウクライナにやってきたのは、3月頭のことだった。40歳のカナダ人で、名はオリバーという。もともと「オリ」というあだ名があったが、アフガニスタン人から「ワリ」と呼ばれるようになり、この名で知られている。

https://www.youtube.com/watch?v=FIIjPxOOduw侵攻激化のウラで…プーチン暗殺に送り込まれた「凄腕スナイパー」の正体//現代ビジネス | 講談.2022

ワリはカナダ第22王立連隊(カナダ軍歩兵連隊)出身で、アフガニスタン紛争では2009~2011年にかけてカンダハルで戦った。

最強伝説を持つカナダ人スナイパー「ワリ」がウクライナに入国。死亡説も流れたがいまだ健在(3月22日時点)/ガラパイヤ.2022

 さらにその後、2015年にイラクに渡りイスラム国と戦った経験もある。

最強伝説を持つカナダ人スナイパー「ワリ」がウクライナに入国。死亡説も流れたがいまだ健在(3月22日時点)/ガラパイヤ.2022
距離3.54kmからの伝説のキルショット

 彼を伝説のスナイパー(狙撃兵)たらしめたのは、2017年のキルショットだ。その年、長距離狙撃銃「マクミラン TAC-5」によって、イスラム国のテロリストを3.54kmの距離から撃ち抜いた。これは現在に至るまで「世界最長の狙撃記録」である。(ワリではなく、別のカナダ人狙撃兵であるという話もある)

最強伝説を持つカナダ人スナイパー「ワリ」がウクライナに入国。死亡説も流れたがいまだ健在(3月22日時点)/ガラパイヤ.2022

 また、NEXTAによると、平均的なスナイパーの狙撃成功率が最大1日7人、前線で最大10人なのに対し、ワリは1日あたり最大で40人に死をもたらすことができるとも伝えられている。

最強伝説を持つカナダ人スナイパー「ワリ」がウクライナに入国。死亡説も流れたがいまだ健在(3月22日時点)/ガラパイヤ.2022
引退していたがウクライナと共に戦うために参戦

最強のスナイパーといえども四十路になれば、一線を退くのが普通だ。ワリもカナダに帰り、プログラマーとして働きながら、妻と生まれたばかりの息子の3人で平和な日々を送っていた。ロシアがウクライナへの侵攻を始めるまでは—。

侵攻激化のウラで…プーチン暗殺に送り込まれた「凄腕スナイパー」の正体//現代ビジネス | 講談

「ウクライナで街が破壊される映像を見ていると、危険な目に遭って苦しんでいるのが、自分の息子に見えてきました」

ここにきて「プーチンの暗殺」が現実味を帯びてきた…引退した「凄腕のスナイパー」参戦のワケ/現代ビジネス | 講談社.2022

ワリは海外メディアの取材にこう答えた。

ここにきて「プーチンの暗殺」が現実味を帯びてきた…引退した「凄腕のスナイパー」参戦のワケ/現代ビジネス | 講談社.2022

ウクライナでの戦闘に参加することについて、「ワリ」の妻は反対していたという。また1歳になる息子の誕生日を一緒に祝えなかったことが、戦闘に参加するという決断を下す上で「最も困難な部分」だったと述べている。

ウクライナで義勇軍に志願した、最強のスナイパー「ワリ」とは?/Switch News.2022
元カナダ兵3人と共に戦地ウクライナに向かう

ケベックから7500km以上離れたウクライナを目指し、ワリは3人の元カナダ兵を連れてポーランドに飛んだ。陸路で国境を目指す途中、国外避難のためのバスや、寒さに耐えながら凍てつく大地を歩く人々とすれ違った。故郷を追われた人々の群れに逆らいながら、ワリは進む。

ここにきて「プーチンの暗殺」が現実味を帯びてきた…引退した「凄腕のスナイパー」参戦のワケ/現代ビジネス | 講談社.2022.
近い国!?カナダとウクライナの関係

そもそもカナダとウクライナは特別な絆で結ばれている。

ここにきて「プーチンの暗殺」が現実味を帯びてきた…引退した「凄腕のスナイパー」参戦のワケ/現代ビジネス | 講談社.2022

 米国とカナダのロシア系住民はそれぞれ約250万人、約62万人と旧ソ連圏以外では屈指の規模で、カナダはロシアに次ぐウクライナ系移民も暮らす。

「国へ帰れ」北米でロシア系の芸術公演中止や店への嫌がらせ相次ぐ ヘイトクライムとして警察捜査も/東京新聞 TOKYO Web.2022

アメリカよりも一足遅れて西部開拓が始まったカナダでは、酷寒の西部を開拓する農民として約57万人のウクライナ人が移住した。カナダへの農業移民を推進した移民担当大臣は、ウクライナ移民について「羊の皮のコートをまとい、大地に生まれ、十世代続く農民の家系で、たくましい妻と半ダースの子どもを持つ屈強な農民」と称賛した。

ウクライナ人ディアスポラ(光吉淑江)/webあかし.2022

 ロシア革命から第二次世界大戦へいたる期間には、ボリシェビキによる弾圧やスターリンの農業集団化がもたらした大飢饉から逃れるため、多くのウクライナ人が自由を求めて北米やヨーロッパへ移住した。

ウクライナ系米国人、「故郷」への思いは迫害と重なる/News Socra.2022
今回、ワイと共に義勇兵に参加した人もウクライナ人と妻と娘が

ワリと同じく義勇兵に参加したカナダ人退役軍人の中にも、ウクライナ人の妻と幼い娘がいる者がいた。

ここにきて「プーチンの暗殺」が現実味を帯びてきた…引退した「凄腕のスナイパー」参戦のワケ/現代ビジネス | 講談社.2022

「ワリ」はカナダのCBCのインタビューに対して、次のように述べている。

ウクライナで義勇軍に志願した、最強のスナイパー「ワリ」とは?/Switch News.2022

「私は彼らを助けたいのです。単純なことです。ロシア人ではなくヨーロッパ人でありたいという理由だけで、爆撃を受けている人々がここにいるのだから、助けなければならない」

ウクライナで義勇軍に志願した、最強のスナイパー「ワリ」とは?/Switch News.2022
ワリ死亡!?ロシアのSNSサイトで投稿

ロシアのソーシャルメディアサイト「VKontakte」に投稿された情報では、「ワリ」がマリウポリに到着した直後、ロシア軍に殺されたと主張していたという。

死亡説が囁かれていた元カナダ兵の狙撃手「ワリ」、生きていることが判明/Switch News.2022
実は生きていた

 そのワリ氏が生きていた。先日の英紙デーリー・スターによると、彼はロシア軍の戦車に囲まれる直前、塹壕に逃げ込み、奇跡的に助かったという。

世界最強スナイパーが生きていた! 最前線でロシア軍挑発「彼らはすぐ逃げる」/東スポWeb.2022

〈私の安全は心配ご無用。すでに昨日爆撃された基地から離れています〉

ここにきて「プーチンの暗殺」が現実味を帯びてきた…引退した「凄腕のスナイパー」参戦のワケ/現代ビジネス | 講談社.2022.

沈黙を破ったのは、Facebookの投稿だった。3月14日、ワリはマリウポリの爆撃を生き延びたことを報告したのだ。そして23日にはこんな投稿をしている。

ここにきて「プーチンの暗殺」が現実味を帯びてきた…引退した「凄腕のスナイパー」参戦のワケ/現代ビジネス | 講談社.2022.

〈私が戦死したという噂は馬鹿げている〉
〈この戦争は情報戦だ〉

ここにきて「プーチンの暗殺」が現実味を帯びてきた…引退した「凄腕のスナイパー」参戦のワケ/現代ビジネス | 講談社.2022.

 活躍は戦場だけにとどまらない。SNSでロシア軍が首都キーウ(キエフ)から撤退したことに触れ、「キーウのための戦いは勝利に終わった。これは過去数十年で最大のロシアの敗北だ」と記している。また、「われわれはすでに次のロシアの増援を攻撃する態勢を整えている。ロシアの装甲を粉砕できる重機を持っている」「ロシア人はウクライナ人を恐れている。衝突が深刻になると、彼らはすぐに車を放棄して逃げる」などと、ネット上での“口撃”にも余念がない。

世界最強スナイパーが生きていた! 最前線でロシア軍挑発「彼らはすぐ逃げる」/東スポWeb.2022

ロシアの同盟国ベラルーシーからも多数の義勇兵が参加

ANNnewsCH/YouTube

 ウクライナへの義勇兵を派遣する団体がANNの取材に応じ、ロシアの同盟国・ベラルーシの若者ら250人以上が加わっていると明らかにしました。

ウ義勇兵にベラルーシ人250人超 アゾフ大隊が訓練/テレ朝news.2022

 義勇兵を送り出す団体の代表:「これらはウクライナ軍と共に戦う義勇兵のための装備品です」

ウ義勇兵にベラルーシ人250人超 アゾフ大隊が訓練/テレ朝news.2022

 隣国ポーランドからウクライナに入ったベラルーシ人の義勇兵は250人を超え、最も若い兵士は18歳だということです。

ウ義勇兵にベラルーシ人250人超 アゾフ大隊が訓練/テレ朝news.2022
アゾフ大隊が直接訓練

 訓練は首都キーウ近郊で行われ、ウクライナ軍の精鋭部隊アゾフ大隊から直接、市街戦の戦い方などを指導されています。

ウ義勇兵にベラルーシ人250人超 アゾフ大隊が訓練/テレ朝news.2022
ベラルーシー人の義勇兵で構成された大隊「カストゥーシュ・カリノーウスキ大隊」

ベラルーシ人志願者で構成された「カストゥーシュ・カリノーウスキ大隊」が発足、ロシア軍と戦うためウクライナ軍に加わり「自由のため命を捧げる」とベラルーシ語で宣誓の誓いを立てた。

自由のため命を捧げる、ベラルーシ人部隊がロシア軍と戦うためウクライナ軍に参加/航空万能論.2022

部隊の名称は現在のウクライナとロシアの一部、ポーランド、リトアニア、ベラルーシでロシア帝国に蜂起(1月蜂起)したリーダーの一人、カストゥーシュ・カリノーウスキ氏に因んでおり、同大隊はロシア軍と戦うためウクライナ軍に加わり「自由に命を捧げる」とベラルーシ語で宣誓の誓いを立てた。

自由のため命を捧げる、ベラルーシ人部隊がロシア軍と戦うためウクライナ軍に参加/航空万能論.2022

因みに宣誓が行われた3月25日は1918年にベラルーシ人民共和国が独立を宣言した日で「独立記念日(自由の日)」として祝われていたが、ルカシェンコ政権は「ドイツ人に建国された国」という理由で3月25日の意義を認めおらず、現在はルカシェンコ大統領の独裁に反対する「抗議の日」としての意味合いが強い。

自由のため命を捧げる、ベラルーシ人部隊がロシア軍と戦うためウクライナ軍に参加/航空万能論.2022

各国の政府は義勇兵に関しては塩対応?

ウクライナ政府は世界に向けて、ロシアと戦う「義勇兵」を募っているが、各国政府はこれに慎重な姿勢を崩さない。

ウクライナ「義勇兵」を各国がスルーする理由――「自国民の安全」だけか?/Yahoo!ニュース.2022
義勇兵を「容認 or 容認しない」各国政府の対応

英外務省はウクライナへの渡航を控えるよう勧告している。英国防省も、イギリスからウクライナへ行き、現地の戦闘に参加した者が、刑事罰に問われる可能性があると注意喚起している。

ウクライナのために戦った元英兵、ロシア軍との戦闘で死亡 遺族が公表/BBCニュース.2022

3月には英軍トップのサー・トニー・ラダキン国防参謀総長がBBCに対して、イギリス人は戦うためにウクライナへ行くのではなく、別の形で支援すべきだと話していた。

ウクライナのために戦った元英兵、ロシア軍との戦闘で死亡 遺族が公表/BBCニュース.2022

またデンマーク政府は「法的問題はまったく無い」として容認する姿勢を表明しています。

殺人罪で逮捕も。日本人がウクライナ「義勇兵」に参加するとどうなるのか?=今市太郎/MONEY VOICE.2022

日本では義勇兵は法律違反!?

TBS NEWS DIG Powered by JNN/YouTube

日本政府も「理由にかかわらずウクライナに渡航しないこと」を求めている。

ウクライナ「義勇兵」を各国がスルーする理由――「自国民の安全」だけか?/Yahoo!ニュース.2022
在日ウクライナ大使館の義勇兵募集が問題に

 2月27日、ウクライナのゼレンスキー大統領は、ロシア軍と戦う外国人部隊を編成すると表明。この呼びかけに在日ウクライナ大使館は、ボランティアとしてウクライナ兵とともに戦う「義勇兵」を募集するとツイッターに投稿した。条件は「自衛隊経験など専門的な訓練の経験」を持つこと。投稿はニュースでも取り上げられ、話題になった。

ウクライナ「義勇兵」志願者の動機 暴力団幹部の視点は「銃」/NEWSポストセブン.2022

 だが、外務省はウクライナ全土に退避勧告を発しており、林芳正外務大臣や松野博一官房長官は記者会見で義勇兵に参加しないよう呼びかけた。在日ウクライナ大使館の投稿も3月2日に削除されたが、コルスンスキー駐日大使は約70人の日本人が応募していたことを認めたのだ。

ウクライナ「義勇兵」志願者の動機 暴力団幹部の視点は「銃」/NEWSポストセブン.2022

うち約50名は自衛隊経験者で、フランス外人部隊での勤務経験を持つ者も2人いたという(3月1日付『毎日新聞』などによる)。

外国人義勇兵について 「プーチンの戦争」をめぐって その5/Japan In-depth.2022
日本政府の要請「渡航禁止」「避難勧告」
ANNnewsCH/YouTube

 3月7日、外務省はロシア全土を「渡航中止勧告」とし、すでに危険度で最高レベルの「退避勧告」を出していたウクライナと併せ、事実上、渡航を禁じる措置を取った。

捕虜になれば「死ぬより苦しい拷問」が 元傭兵が語る「日本人義勇兵」を待つ運命/デイリー新潮.2022

 しかし、「要請を無視して今後、第三国経由などでウクライナ入りする日本人の動向に注意を払っている」(警察庁関係者)と、政府はいまも日本人義勇兵の出現に警戒を怠っていない。

捕虜になれば「死ぬより苦しい拷問」が 元傭兵が語る「日本人義勇兵」を待つ運命/デイリー新潮.2022
刑法93条「私戦予備及び陰謀罪」日本の法律では逮捕される可能性も
インターネット六法/YouTube

日本からの戦闘への参加は、刑法93条に規定する「私戦予備及び陰謀罪」に問われる可能性がある。条文は「外国に対して私的に戦闘行為をする目的で、その予備又は陰謀をした者は、3月以上5年以下の禁錮に処する。ただし、自首した者は、その刑を免除する」と定めている。

ウクライナ義勇兵、世界から2万人志願 カナダだけで1個大隊が現地入り/Newsweek.2022

同法が実際に適用された例は極めてめずらしいが、2014年にはイスラム国の戦闘員となる目的でシリアへの渡航を企てたとして、国内の30代学生など5名が書類送検された。

ウクライナ義勇兵、世界から2万人志願 カナダだけで1個大隊が現地入り/Newsweek.2022

 陸上自衛隊3等陸佐(予備自衛官)で弁護士の田上嘉一氏はこう話す。

捕虜になれば「死ぬより苦しい拷問」が 元傭兵が語る「日本人義勇兵」を待つ運命/デイリー新潮.2022

「義勇兵の募集に応じ、さらに準備を進めた場合、国家意思に依らない私的な戦闘行為を禁じた刑法93条『私戦予備・陰謀罪』に問われる可能性は否定できません。2019年に過激派組織イスラム国に加わろうとした北海道大学の学生らが私戦予備容疑で書類送検されました。結局、不起訴となりましたが、実際に戦場に赴くための準備などを行うだけで、同法に抵触する恐れがあるのです」

捕虜になれば「死ぬより苦しい拷問」が 元傭兵が語る「日本人義勇兵」を待つ運命/デイリー新潮.2022
ルーツは「外患ニ関スル罪」
Self Learning Channel/YouTube

この犯罪の原型は、明治13年制定旧刑法の「外患ニ関スル罪」として、交戦権が認められた国家以外による外国との私的戦闘を禁止したことにさかのぼります。

ウクライナ義勇軍に参加した場合、私戦予備・陰謀罪となるのか/Yahoo!ニュース.2022

首都大学東京の星周一郎教授(刑事法学)によれば、江戸時代末期に薩摩藩や長州藩が外国に戦争を仕掛けたようなケースを前提にしていたというものだというので(「日本人戦闘員」どう防ぐ 私戦予備・陰謀罪適用に賛否 規制、法整備が急務)、その意味では、特定の個人や集団が国家に戦闘を挑むことは現代においては考えづらく、およそ登場する場面のない犯罪といえるでしょう。

ウクライナ義勇軍に参加した場合、私戦予備・陰謀罪となるのか/Yahoo!ニュース.2022
義勇兵を日本が援助=日本がロシアに戦争を仕掛けたと同じ意味

要するに、外国政府が義勇兵を募集し、日本人がそれに応じることなど、最初から想定されていない。それ以前に、この法律に触れるか否かが、問題の核心ではないと私は考える。

外国人義勇兵について 「プーチンの戦争」をめぐって その5/Japan In-depth.2022

もしも日本政府が、義勇兵としてウクライナに赴く人の渡航費を負担したら、それは日本が義勇軍を派遣した、ということになるのである。第二次世界大戦中の独ソ戦においても、フランコ総統率いるスペインのファシスト政権は、中立を標榜していたにもかかわらず、反共の大義のためとして義勇軍を派遣した。義勇兵と義勇軍は似て非なる概念であるということが、これでお分かりいただけたであろうか。

外国人義勇兵について 「プーチンの戦争」をめぐって その5/Japan In-depth.2022

日本がウクライナに義勇軍を派遣したとなったら、ロシアに対して宣戦布告なき戦争を仕掛けたも同然である。

外国人義勇兵について 「プーチンの戦争」をめぐって その5/Japan In-depth.2022

ロシアにとって義勇兵の存在は明確な脅威

ウクライナ義勇兵に対し、神経をとがらせているのがロシアです。

世界から2万人が志願したウクライナ義勇兵。親ロ派裁判所が拘束した外国人義勇兵に死刑判決。なぜ人道的な扱いを受けない?傭兵と義勇兵の違いは?【サンデーモーニング】/TBS NEWS DIG.2022

ロシアが義勇兵を敵視するのは、彼らの持つスキルが脅威だからというのがあります。

「自前出費は1万ドル超」軍資金に限界“離脱の事情”戦線支える『外国人義勇兵』の今/テレ朝news.2022

3月にウクライナに入り、激戦地を渡り歩いた韓国海軍特殊部隊の元将校、ケンさん。外国人義勇兵の存在意義について、このように説明しています。

「自前出費は1万ドル超」軍資金に限界“離脱の事情”戦線支える『外国人義勇兵』の今/テレ朝news.2022

元韓国海軍特殊部隊、ケンさん:「ジャベリンやスティンガー、りゅう弾砲を扱った経験があるのか、そういうのは重要な特殊技能です。外国が兵器を数多く支援しています。ウクライナ兵が使えなかったら、義勇兵が使うことになります」

「自前出費は1万ドル超」軍資金に限界“離脱の事情”戦線支える『外国人義勇兵』の今/テレ朝news.2022

“義勇兵”が捕らえられた場合は過酷な運命が待ち受ける!?

International Committee of the Red Cross (ICRC)/YouTube

通常、国軍兵士は戦時国際法のジュネーヴ条約で「捕虜」として命が保障され、捕虜交換などの機会に母国に帰れる。

ロシアの巧妙な戦略も通用しない非情な「傭兵の掟」とは?/週プレNEWS.2022
『ジュネーブ条約』で保護

ジュネーヴ条約とは、1864年に赤十字国際委員会の提唱により、戦時捕虜に対する扱いを人道的にするべき、との趣旨で、その名の通りスイスのジュネーヴにおいて調印された。日本語での正訳は「負傷者の状態改善に関する第1回赤十字条約」とされている。

外国人義勇兵について 「プーチンの戦争」をめぐって その5/Japan In-depth.2022

ジュネーブ条約(および付属議定書)によれば、「戦闘員」には①部隊指揮官の命令による行動を取っていること、②遠方からでも認識できるような標章を付けていること(軍服など)、③公然と武器を携行していること、④その行動が国際法規を順守していること、などが求められます。

ジュネーブ条約など/アゴラ 言論プラットフォーム.2022
“傭兵”は『ジュネーブ条約』の適用外!?

しかし、傭兵は違う。1977年に採択されたジュネーヴ諸条約追加議定書の第1追加議定書第47条1項にこう記されている。

ロシアの巧妙な戦略も通用しない非情な「傭兵の掟」とは?/週プレNEWS.2022

<傭兵は、戦闘員である権利又は捕虜となる権利を有しない>

ロシアの巧妙な戦略も通用しない非情な「傭兵の掟」とは?/週プレNEWS.2022

義勇兵が仮にロシア側に捕らえられた場合には、捕虜の処遇を定めたジュネーブ条約の保護対象にはならず、“シベリア送り”の可能性も示唆されている――。

【独自】ウクライナ入りした「日本人義勇兵」の素顔 20代前半、防衛大学校を中退/デイリー新潮.2022

(前略)両手を上げて投降しても、傭兵と分かればその場で捕虜にせず射殺が可能なのだ。

ロシアの巧妙な戦略も通用しない非情な「傭兵の掟」とは?/週プレNEWS.2022
“義勇兵”は全て“傭兵”!!ロシアが名言

3月3日、ロシア国防省報道官はウクライナで戦う外国人義勇兵全てを「傭兵」と呼び、その誰一人として「国際人道法に従って戦闘員と見なすことはできず、戦争捕虜としての地位も享受できない。最善のシナリオでも(ロシアで)犯罪者として起訴されることを覚悟しておくべきだ」と述べた

「外国人義勇兵」がロシアの捕虜になったら…そのあまりに過酷な運命/Newsweek.2022
曖昧すぎる!?義勇兵と傭兵=報酬をもらって戦闘を請け負う人々

傭兵とは雇われの兵士であり、早い話が金などの報酬で戦闘を請け負う人々である。

「傭兵の給料はどれくらい?」「戦場では何を食べている?」──傭兵経験者が語るリアルな傭兵ライフとは!?/ダ・ヴィンチWeb.2022
曖昧すぎる義勇兵と傭兵の違い

誰が傭兵であるかを見極める基準も定まっていない。国際法の下での傭兵は、主に個人的な利益を動機として紛争に加担する外国人を意味する。しかし、この動機の真偽を証明することは難しい。既にウクライナ入りしている外国人兵士には傭兵も多いが、その区別は曖昧だ。

「外国人義勇兵」がロシアの捕虜になったら…そのあまりに過酷な運命/Newsweek.2022

(前略)例えば米国はじめ世界各国に多数生まれている「民間軍事会社(PMC)」が、言わば人材紹介会社の業務として軍人経験者を集め、それを社員として派遣した場合、ウクライナの政府や軍とその個々の戦闘員との間では直接の金銭関係が生じないので、純粋な気持ちで応募した「志願兵」であるかに振る舞うことができる。

ウクライナ紛争が長期化しそうなウラ事情。世界の紛争地でカネを儲ける「会社」の正体/MAG2NEWS.2022

義勇兵の認識をめぐってウクライナとロシアが対立

戦闘が長期化する中、義勇兵の扱いを巡っても、ロシアとウクライナは激しく対立しています。

世界から2万人が志願したウクライナ義勇兵。親ロ派裁判所が拘束した外国人義勇兵に死刑判決。なぜ人道的な扱いを受けない?傭兵と義勇兵の違いは?【サンデーモーニング】/TBS NEWS DIG.2022
ウクライナは義勇兵として扱うために軍の傘下に組み入れる

義勇兵には当初、ひと月3,300ドルの報償を支払うとゼレンスキー大統領は述べていましたが、これだと傭兵になるため、止めていました。フランス

ウクライナのために集まった外国人義勇兵が捕まったら捕虜として扱われますか?ロシアはNOと言っていま/ミリレポ.2022

ウクライナは国際義勇兵を傭兵と区別するために、ウクライナ国防軍傘下の国際旅団に組み入れ、ウクライナ国籍を付与し旅券を渡している。

ウクライナ軍の外国人傭兵に脅しをかけるロシア/東洋経済ONLINE.2022

(前略)「ウクライナ国際防衛軍団」のように軍内部の外人部隊であるなら、国家に身分を保証される軍人として扱われる。少なくともウクライナの法律上はそうなる。

ドネツクで「見せ物裁判」か?:ウクライナ志願兵に死刑判決/アゴラ 言論プラットフォーム.2022
「“義勇兵”は国際人道法の捕虜としての扱いはない」ロシアが公式声明

しかしロシアは、このようなウクライナの手法は傭兵である事実を隠蔽するための偽装にすぎないと主張している。

ウクライナ軍の外国人傭兵に脅しをかけるロシア/東洋経済ONLINE.2022

6月2日、ロシア国防省スポークスマンのイーゴリ・コナシェンコフ少将は記者会見でこう述べた。「キエフ当局は傭兵を法的に擁護するために、ウクライナ軍傘下の名簿に加え、ウクライナ国民であることを示す新しい旅券を発給している。しかし、このようなことをしても傭兵の助けにはならない」(6月2日、ロシアの日刊紙「イズベスチヤ」電子版)

ウクライナ軍の外国人傭兵に脅しをかけるロシア/東洋経済ONLINE.2022
「傭兵ではない」ウクライナのマグル報道官が説明

ウクライナ軍に創設されている「外国人部隊」のマグル報道官は、同部隊参加者は、国際法上の軍人であり、傭兵ではないと説明した。

ウクライナ軍外国人部隊参加者は「傭兵」ではない=報道官/ウクルインフォルム通信.2022

マグル氏は、「国際法上、誰が軍人で、誰が傭兵かを定める明確な定義がある。ロシアのプロパガンダが、部隊参加者を全員傭兵と呼んでいるのは、単に誤りというだけでなく、その定義に反するものだ。ジュネーヴ条約第1追加議定書第47条を読んだら誰でも、私たちが傭兵でないことを理解する。それは明白なプロパガンダである」と発言した。

ウクライナ軍外国人部隊参加者は「傭兵」ではない=報道官/ウクルインフォルム通信.2022

同氏は、国際法上、「傭兵」の主な基準は金銭的動機であるとし、つまりある人物が所属する軍の軍人より多くの報酬を受け取っていることがあげられると指摘した。

ウクライナ軍外国人部隊参加者は「傭兵」ではない=報道官/ウクルインフォルム通信.2022

また同氏は、外国人部隊参加者たちは皆、ウクライナ軍に属していることを証明するウクライナ法にて定められた文書を所有していると発言した。

ウクライナ軍外国人部隊参加者は「傭兵」ではない=報道官/ウクルインフォルム通信.2022

その上で同氏は、「よって、現実が示すことは非常に明確だ。ロシア人は、国際法をただ無視している。それは誰も驚かすことはないだろう。なぜなら、彼らは戦争の最初から、あらゆる国際法を完全に無視しているのだから」と発言した。

ウクライナ軍外国人部隊参加者は「傭兵」ではない=報道官/ウクルインフォルム通信.2022

加えて同氏は、ウクライナ軍の外国人部隊とロシア側で戦闘するいわゆる民間軍事会社「ワグナー」の戦闘員との違いについて言及する際、ワグナー社は「あまり透明でない」と述べ、「私が有する情報では、ワグナーグループの戦闘員はロシア軍の機構ではないところから、外部から給与を受け取っており、それがロシア軍軍人よりはるかに多いという。その情報が確かなら

ウクライナ軍外国人部隊参加者は「傭兵」ではない=報道官/ウクルインフォルム通信.2022

東部「ドネツク人民共和国」でウクライナ“義勇兵”捕虜が死刑判決

Channel 4 News/YouTube

ウクライナ東部で新ロシア派が支配する自称“ドネツク人民共和国”の裁判所で、ロシア側に拘束されたイギリス人のエイデン・アスリン氏とショーン・ピナー氏、モロッコ人のブラヒム・サウドゥン氏が裁判にかけられました。

「正当性のない茶番劇」親ロ派外国人捕虜に『死刑判決』自称“人民共和国”の裁判所/khb東日本放送.2022

この裁判は急きょ、ほとんど非公開で行われた。

親ロシア派の裁判所、ウクライナ側の英国人雇い兵らに死刑判決/REUTERS.2022

 ロシア国営テレビは4月、「ショーン・ピナー」と「エイデン・アスリン」と名乗る英国人の捕虜2人がジョンソン英首相に救助を求める映像を公開。2人は「私を国に戻してくれるよう政府にお願いしたい。妻にもう一度会いたい」「ジョンソン氏が英国人を大事に思うなら、助けてくれるはずだ」などと語っていた。2人はロシア軍による包囲攻撃を受けたウクライナ南東部マリウポリで4月に捕虜になった。

英国人捕虜らに死刑判決 ウクライナ侵攻で親ロ派/JIJI.COM.2022

 モロッコ人男性の父親は地元紙に対して「息子は雇い兵ではなく、ウクライナの市民権を持っている」と説明している。英国人の家族も、2人が2018年からウクライナに住み、一定期間、ウクライナ軍に従軍してきたと主張。うち1人の英国人男性(48)はウクライナ政府傘下の戦闘部隊「アゾフ大隊」に所属し、それ以前にシリアやイラクで戦闘経験があったという。

親ロシア派勢力がウクライナ側の外国兵3人に死刑判決 英外相が非難/毎日新聞.2022
傭兵として扱われ死刑判決
The Telegraph/YouTube

 ウクライナで戦闘に参加し、ロシア側の捕虜になっていた外国人傭兵(ようへい)3人が親ロシア派の裁判所から死刑判決を言い渡されました。

ロシア捕虜の外国人傭兵3人 親ロシア派裁判所が死刑判決/khb東日本放送.2022

“ドネツク人民共和国”の裁判所は、3人をお金で一時的に雇われた「傭兵」として活動していたと断定し、死刑判決を下しました。つまり、捕虜としての権利を有しない「傭兵」だとしました。

「正当性のない茶番劇」親ロ派外国人捕虜に『死刑判決』自称“人民共和国”の裁判所/khb東日本放送.2022

しかし、イギリス人兵士の2人は、お金で一時的に雇われたわけではありません。ロシアによるウクライナ侵攻が始まる以前から、ウクライナ軍に所属していました。

「正当性のない茶番劇」親ロ派外国人捕虜に『死刑判決』自称“人民共和国”の裁判所/khb東日本放送.2022
「ジュネーブ条約が適用されるべき」ウクライナが主張

 3人は上訴する方針という。ウクライナ軍参謀本部は3人は雇い兵に該当しないとして、捕虜への人道的処遇を定めたジュネーブ条約が適用されるべきだと主張している。

イギリス人らウクライナ軍義勇兵3人に死刑判決…「雇い兵活動罪」などで/読売新聞オンライン.2022

ウクライナ政府のベネディクトワ検事総長は、3人は雇い兵ではなく、捕虜に対する人道的処遇が必要と主張。「そもそも死刑は(ウクライナを含む)欧州では容認されていない」と非難し、一連の違法な裁判に関わった関係者を訴追する意向を示した。

ウクライナ側の雇い兵3人に死刑判決 ドネツク州の親ロ派武装勢力の「裁判所」が言い渡し/東京新聞 TOKYO Web.2022

 ウクライナ外務省は英放送BBCに対して「ウクライナ軍のために戦った外国人兵士は、国際人道法の下で、戦争捕虜としての権利がある」として、捕虜への虐待などは禁止されると指摘。英国の首相報道官も「ジュネーブ条約により、捕虜は戦闘員として免責される」と述べた。

親ロシア派勢力がウクライナ側の外国兵3人に死刑判決 英外相が非難/毎日新聞.2022
「全く正統性がない」とイギリスは判決を批判

英国のトラス外相は、今回の判決には「全く正統性がない」と指摘。ツイッターに投稿した声明で「ロシアの代理勢力によってウクライナ東部で拘束中のエイデン・アスリン、ショーン・ピナー両氏に下された判決を強く非難する。彼らは戦争捕虜だ」と述べた。

親ロシア派の裁判所、英国人2人とモロッコ人1人に死刑判決 ウクライナ東部/CNN.co.jp.2022

英外務省の4月の声明によると、ピナー氏は以前、英軍に所属していたことがある。

親ロシア派の裁判所、英国人2人とモロッコ人1人に死刑判決 ウクライナ東部/CNN.co.jp.2022
ロシアは、その後の捕虜の処遇について「ドネツク人民共和国」に委ねた

ウクライナ軍に参加して捕虜となり、死刑判決が言い渡されたイギリス人ら3人の処遇について、ロシアのラブロフ外相は「ドネツク人民共和国」に委ねると明らかにしました。

ロシア外相「イギリス人ら捕虜3人の“死刑容認”」/テレ朝news.2022

 ロシアは死刑を事実上廃止しており、ロシア政界では「ウクライナの親ロ派支配地域であればウクライナ側の兵士らを死刑にできる」との声が上がっていた。

ウクライナ側の雇い兵3人に死刑判決 ドネツク州の親ロ派武装勢力の「裁判所」が言い渡し/東京新聞 TOKYO Web.2022

ロシア軍の戦争犯罪を巡っては、国際刑事裁判所(ICC)やウクライナ検察が捜査を開始。首都キーウ(キエフ)の裁判所は5月、ウクライナの民間人男性を殺害したとして、ロシア軍の軍曹(21)を初めて戦争犯罪で訴追し、その後に終身刑を言い渡した。ICCも42人の捜査官らを現地に派遣している。

親ロシア派勢力がウクライナ側の外国兵3人に死刑判決 英外相が非難/毎日新聞.2022
Global News/YouTube

ロシアがウクライナ義勇兵のリスト「外国人戦闘員データベース」を立ち上げる

ロシアはウクライナ軍で戦う「外国人戦闘員データベース」を立ち上げました。

【解説】ロシア ウクライナ軍の外国人戦闘員をけん制か (油井’sVIEW)/NHKオンライン.2022

戦闘員の名前や顔写真、経歴などが報道やSNSをもとに掲載されており、今回、死刑判決を受けた3人の外国人戦闘員もこの中に含まれています。

【解説】ロシア ウクライナ軍の外国人戦闘員をけん制か (油井’sVIEW)/NHKオンライン.2022

31人を掲載(6月10日時点)しており、戦闘員に関する情報の提供を呼びかけています。

【解説】ロシア ウクライナ軍の外国人戦闘員をけん制か (油井’sVIEW)/NHKオンライン.2022

その上でロシア国防省は「ウクライナに到着する外国人よう兵の動きが5月上旬頃から止まった」とし、「我々のデータによると、ウクライナ軍の外国人よう兵は6600人から3500人と半分に減った」と述べています。

【解説】ロシア ウクライナ軍の外国人戦闘員をけん制か (油井’sVIEW)/NHKオンライン.2022

 露国防省は「全ての外国人戦闘員を追跡、記録している」としている。侵攻に雇い兵を投入していると非難する米欧をけん制する狙いがあるとみられる。

日本人も1人、ウクライナの外国人戦闘員リスト…ロシア公表に信ぴょう性疑う声も/読売新聞オンライン.2022

さらに真偽は不明ですが、ウクライナ軍が外国人戦闘員を最も激しい戦場に投入し、死者が増えているなどとも主張しています。

【解説】ロシア ウクライナ軍の外国人戦闘員をけん制か (油井’sVIEW)/NHKオンライン.2022
後日、死者数をまとめたリストを公開

 ロシア国防省は、ウクライナ軍側で露軍と戦う外国人戦闘員6956人の国籍や死者数をまとめたリストを公表し、日本人1人も含まれていると主張した。信ぴょう性に疑問の声もあるが、関係国に波紋を呼んでいる。

日本人も1人、ウクライナの外国人戦闘員リスト…ロシア公表に信ぴょう性疑う声も/読売新聞オンライン.2022

(前略)リストによると、これまでにウクライナ軍に加わった外国人戦闘員の出身国は64か国で、最多は隣国ポーランドで1831人。2番目のカナダが601人、3番目の米国が530人としている。アジアでは韓国から13人が入国したという。

日本人も1人、ウクライナの外国人戦闘員リスト…ロシア公表に信ぴょう性疑う声も/読売新聞オンライン.2022

ロシア国防省、コナシェンコフ報道官:「ロシア国防省は、ウクライナに入国する国際“首無し騎士団”のメンバーを1人ずつ追跡し、記録しています。欧米が供与した兵器の指導員もカウントしています」

「自前出費は1万ドル超」軍資金に限界“離脱の事情”戦線支える『外国人義勇兵』の今/テレ朝news.2022

逆にロシアは自国側で戦う“義勇兵”の存在をアピール

その一方で、ロシア政府やロシアの国営メディアなどが「ドンバス地域の外国人戦闘員」というドキュメンタリー映像をSNSなどで流し、ロシアのために闘っている欧米出身の戦闘員を取り上げています。

【解説】ロシア ウクライナ軍の外国人戦闘員をけん制か (油井’sVIEW)/NHKオンライン.2022

欧米からの義勇兵がいることを宣伝し、ロシア軍が孤立しているわけではないとアピールすることや、欧米側を批判しロシアの闘いを正当化するねらいがあると見られています。

【解説】ロシア ウクライナ軍の外国人戦闘員をけん制か (油井’sVIEW)/NHKオンライン.2022

双方の情報戦が激しさを増す中で、外国人戦闘員がプロパガンダに利用され、今後の外交交渉を複雑にする懸念も指摘され始めています。

【解説】ロシア ウクライナ軍の外国人戦闘員をけん制か (油井’sVIEW)/NHKオンライン.2022
created by Rinker
ヨーロッパ興亡史の鍵は、傭兵にあった! 古代ギリシャからはじまり、ローマ帝国を経て中世の騎士の時代から王国割拠、近代国家成立まで、時代の大きな転換点では、常に傭兵が大きな役割を果たしてきた。(講談社現代新書)(「Books」出版書誌データベースより)

この記事の続きを読む▼

【ウクライナ危機(62)】義勇兵?志願兵?それとも傭兵?ロシアのために中東の国々から1万6000人の戦闘員『シリア人傭兵』
“https://diggity.info/society/ukraine-62/”
Previous post 【ウクライナ危機(60)】ゼレンスキー大統領暗殺のため派遣されたプーチンの秘密兵器……ロシア最恐の民間軍事会社『ワグナー・グループ a.k.a ワグネル』
Next post 【ウクライナ危機(62)】義勇兵?志願兵?それとも傭兵?ロシアのために中東の国々から1万6000人の戦闘員『シリア人傭兵』

当サイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、GoogleやASP等のCookieが使用されています。これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについてはプライバシーポリシーをご覧ください

X