【ウクライナ危機⑪】親ロシア派グループが東部ドンバス地方の一部を占拠し独立を宣言!!ウクライナ政府は軍を派遣し鎮圧に動く『ドンバス戦争』

この記事をシェアする▼

【ウクライナ危機⑪】親ロシア派グループが東部ドンバス地方の一部を占拠し独立を宣言!!ウクライナ政府は軍を派遣し鎮圧に動く『ドンバス戦争』

前回の記事を読む▼

【ウクライナ危機⑩】安全保障上の重大な脅威だ……。革命を見たプーチンがクリミア半島にロシア軍を派遣『2014年クリミア危機』
“https://diggity.info/society/ukraine-10/”

War in Donbass

ドンパス紛争

VICE News/YouTube

2014年3月にはロシアがクリミア編入(併合)を宣言し、軍を展開。東部ドネツク州などでは、ロシアから兵器の支援を得た親ロシア派武装勢力とウクライナ正規軍の間で激しい戦闘状態となった。NATOは秋に軍事・非軍事での装備の援助や資金援助を確約、経済制裁も発動し、ロシアが反発して「義勇軍」を派遣する悪循環に。こうしたなか強硬な態度に出たのがプーチン大統領だ。

【軍事ワールド】NATOとロシア、ウクライナ緊張で2軍対決 型落ち品と欠陥品でお粗末な戦い…/産経ニュース.2015

炭鉱で栄えたエリア「ウクライナ東部ドンパス地方」

boma videoproduction/YouTube

 ウクライナ東部はロシアと国境を接しており、住民の大半がロシア語で話す。ウクライナ東部は「ドネツ炭田(ドンバス)」とも呼ばれる屈指の石炭埋蔵領域で、ウクライナで最も経済的に発展している地域の一つと考えられている

ウクライナ東部で何が起きてるのか/ロシア・ビヨンド.2017
「ドネツク州」+「ルガンスク州」
central Lugansk at sunrise

 ドネツク州とルガンスク州を合わせた炭鉱地帯が「ドンバス地方」。

「親ロシア派」は何者? ウクライナ東部のかいらい政権―ニュースQ&A/JIJI.COM.2020

「ドネツク人民共和国」には230万人、「ルガンスク人民共和国」には150万人が住んでいると推定される。クリミアを除くウクライナ全体(4159万人)の1割程度の計算だ。住民の多くはロシア系で、日常的にロシア語を話しているという。

「ドネツク人民共和国」「ルガンスク人民共和国」とは何か?ロシアが独立承認して軍派遣へ/HUFFPOST.2022

ここで親ロシア派勢力に支配されたのが、ドネツク、ルガンスクの2州にあたる。

「ミンスク合意」とは?ウクライナ東部めぐる停戦プロセス。3つのポイントで【解説】/HUFFPOST.2022
炭鉱は老朽化……今では補助金で成り立っていた
International Labour Organization/YouTube

 ドンバス炭鉱は老朽化し、国際競争力を失って久しく、政府の補助金で何とか生き永らえてきた。ロシア炭の2倍近い値段だったドンバス石炭の価格は、政府が半額負担することで、国内で消費されてきたのだ。

ロシア経済に重くのしかかるドンバス問題/JBpress.2015

 石炭産業への補助金は「エネルギー自給率の向上」として正当化されていたが、中央政界に巣食う強力な石炭ロビーの力も大きく作用した。こうした補助金漬けの石炭と、政府が逆ザヤで安く売る天然ガスを利用した鉄鋼の輸出がドンバス経済を支えていた。

ロシア経済に重くのしかかるドンバス問題/JBpress.2015
ヤヌコビッチ(ウクライナ前大統領)の支持基盤

 ウクライナの旧ヴィクトル・ヤヌコヴィッチ政権は、こうしたドンバスの石炭産業と鉄鋼産業を支持基盤としていた。現在の政権は、国際通貨基金(IMF)指導の下でリストラを推進中で、その過程で補助金を切られたドンバスは見かけ上の生産力を失っている。

ロシア経済に重くのしかかるドンバス問題/JBpress.2015
ソ連時代は一代工業地帯!ロシアから多数の労働者が集まる「親ロシア派」

ソ連時代、ウクライナ東部と隣接のロシア地域一帯は一大工業地帯「ドニエプル・コンビナート」で、東部の豊富な石炭(ドネツ炭田)や鉄鉱山、水力発電を背景に、ドネツク、ドニエプロペトロフスクやロシア領のハリコフなどに鉄鋼・機械・化学工業が発達。ロシアからも多数の労働者が集まったことも東部でロシア系比率が多い一因に。このため東部住民、とりわけ「親ロシア派」には「ウクライナの経済は俺たちが担っている」との自負が強く、農業主体で親欧米派の多い西部とはそりが合わず「ウクライナの東西対立」と揶揄されることも。

ウクライナ侵攻でも口実&先兵となったプーチンの秘密兵器「親ロシア派」とは?/政経電論.2022
ロシア軍の装備を供給する軍需産業の拠点でもある

ウクライナ東部にはロシア軍の装備を供給する軍需産業の工場があり、ロシアの影響下に置いておきたいとの狙いがある。

ウクライナ東部で「共和国」宣言相次ぐ/日テレNEWS.2014

 ロシアが米国と張り合う戦略兵器では、主力大陸間弾道ミサイル(ICBM)の「RS20B」を設計したのが、ウクライナ東部ドニエプロペトロフスクのユージュノエ社だ。同社が保守や修理を担ってきたため、ロシアは現状が続いた場合には自力で補修するなど対応を迫られる。このミサイルの誘導装置も、ウクライナ東部ハリコフの企業が製造している。

露軍の「武器庫」ウクライナ東部、「協力停止」の影響深刻 (1/2ページ)/SankeiBiz.2014

 東部ザポロジエのモートル・シチ社は、Mi24をはじめロシア軍のほとんどのヘリコプターにエンジンを供給。ロシア艦船のガス・タービン装置も、ウクライナ企業の存在が際立つ分野だ。

露軍の「武器庫」ウクライナ東部、「協力停止」の影響深刻 (1/2ページ)/SankeiBiz.2014

ヤヌコビッチ政権が革命で倒れたると、ドンバスの親ロシア派グループが武装蜂起

2014年2月、ロシア寄りの大統領が政権を追われたのを機に、ドンバスで親ロシア派グループの反発が起き、武力衝突に発展した。

ウクライナ内戦、今どうなっている?「帰還兵500人が自殺」と当局が発表/HUFFPOST.2017
同時期にはロシアによるクリミア併合

 紛争は、ロシアが一方的にウクライナ南部クリミア半島を併合した直後の14年春、親ロシア派勢力が東部の一部を占拠したことで始まった。

ウクライナ紛争、4カ国首脳会談へ 3年ぶりの実現なぜ/朝日新聞デジタル.2019

ドネツク州が独立を宣言「ドネツク人民共和国」

VICE News/YouTube

ウクライナ東部のドネツク州で(2014年4月)7日、州政府と議会の建物を占拠した親ロシア派勢力が「ドネツク人民共和国」の創設を宣言した。

ウクライナ危機 サミットの主題に/日本経済新聞.2015

親ロシア派が「ドネツク人民共和国」の樹立を宣言した東部ドネツクの警察関係者によると、親ロシア派はホルリフカの警察署も占拠。

ウクライナ東部、親ロシア派が勢力拡大/REUTERS.2014

ロシアのリアノーボスチ通信は、「デモ隊は独自に会議を開きドネツク共和国主権宣言書を採択した」と報道した。

親ロシア派のデモが再発するウクライナ東部/中央日報.2014
住民投票を実施を表明

ドネツクの親ロ派勢力はさらに、住民投票を実施し、共和国の創設を正式に決めると主張。ロシアへの編入も求めた。親ロ派勢力が新設した議会は7日、プーチン大統領に平和維持部隊の派遣を要請することも全会一致で決めた。いずれも正式な議会手続きを踏まない違法な動きで、州住民の支持を得られるかどうかは不透明だ。

ウクライナ東部の州、親ロ派が「共和国」宣言/日本経済新聞.2014
ルガンスク州・ハリコフ州でも抗議デモが発生中

ルガンスクやハリコフでも、親ロ派勢力が自治権の拡大や連邦制への移行を求め、デモを続けている。ルガンスクでは治安機関の武器を奪い、親欧米派勢力などとの衝突で15人が負傷したとの情報がある。ハリコフでは親ロ派勢力と州政府側との交渉が続き、状況は緊迫している。

ウクライナ東部の州、親ロ派が「共和国」宣言/日本経済新聞.2014

ハリコフ州が独立を宣言「ハリコフ人民共和国」

euronews/YouTube

共和国の樹立を宣言したドネツク州に続き、ハリコフ州でも7日、親ロ派デモ隊が「ハリコフ人民共和国」の樹立を宣言したとロイター通信などが伝えた。

ウクライナ東部、親ロシアが拡大 米「重大な懸念」/日本経済新聞.2014

 ハリコフでは6日、親ロシア派の活動家らが警察の警備網を突破し複数の行政庁舎を占拠していた。

ウクライナ、東部ハリコフの庁舎から親ロシア活動家を排除 内相/AFPBB News.2014

ハリコフではデモ隊が州庁舎進入を試み、警察は庁舎をそのまま明け渡した。ルガンスクでは1000人余りが親ロシア政治団体指導者のアレクサンドル・ハリトノフの釈放を要求した。ハリトノフはデモを先導し、先月中旬に憲政秩序破壊容疑で逮捕された。

親ロシア派のデモが再発するウクライナ東部/中央日報.2014
ウクライナ政府は外国部隊(ロシア)の関与を主張

ドネツクとルハーンシク、ハリコフでは6日、デモ隊が当局の庁舎などを占拠してロシア国旗を掲げ、新政府の樹立などを宣言していた。ウクライナのヤツェニュク首相は、デモ隊が同国の不安定化を図り、そこへ「外国部隊」が侵入して領土を奪おうとしていると非難。この動きを「認めるわけにはいかない」と述べた。

ウクライナ、東部3都市で親ロシア派デモ隊と攻防/CNN.co.jp.2014

トゥルチノフ大統領代行は7日、デモは「ロシアに操られた分離主義集団」による仕業だと語り、「敵対勢力がクリミアのシナリオを再現しようとしているが、われわれはこれを断固阻止する」と宣言した。

ウクライナ、東部3都市で親ロシア派デモ隊と攻防/CNN.co.jp.2014
ウクライナ警察がハリコフを奪還「ハリコフ人民共和国」は1日で消滅

 ウクライナ警察は8日、親ロシア派で独立を訴える住民らに占拠された東部ハリコフの地方政府庁舎を奪還した。また、ドネツク、ルガンスクでの同様な抗議行動にも足並みの乱れが始めた兆しが出ているものの依然として武装グループがバリケードを築き立てこもっている。

ウクライナ政府、親ロシア派に占拠されたハリコフの庁舎奪還/ウォール・ストリート・ジャーナル日本版.2014
ロシアは東部の自治権を認めさせるためのウクライナ憲法の修正を要求も、アメリカが批判

 ロシア側は東部の自治権確立のための連邦制導入や中立宣言を柱とするウクライナの憲法修正を求めている。米国務省のマリー・ハーフ報道官は11日の記者会見で「ウクライナ政府が決めることだ」と述べ、ロシアに決定権はないと強調した。

【This Week】(4月14~20日) ウクライナ情勢打開へ 外相級4者協議 (1/2ページ)/SankeiBiz.2014

行政庁舎を占拠している集団を「テロリスト認定」!ウクライナ政府は強制排除に動き出す

【4月8日 AFP】ウクライナのオレクサンドル・トゥルチノフ(Oleksandr Turchynov)大統領代行は8日、同国東部の都市で行政庁舎を占拠している親ロシアの分離派を「テロリスト」とみなし、法の力を駆使して訴追に持ち込むと言明した。

ウクライナ大統領代行、庁舎占拠の分離派は「テロリスト」/AFPBB News.2014

 トゥルチノフ大統領代行は同日開かれた議会での会合で、「自動小銃を手に庁舎を占拠している分離派およびテロリストは、憲法と司法に従ってテロリストや犯罪者と同様に扱う」と述べた。

ウクライナ大統領代行、庁舎占拠の分離派は「テロリスト」/AFPBB News.2014
4月11日の夕方までに投降しなければ強制排除の可能性を示唆

 ロシア系住民の多いウクライナ東部のドネツクなどでは、ロシア編入を求めるデモ隊が地元政府庁舎などの占拠を続けている。暫定政権側は、ヤツェニュク首相が11日にドネツクを訪れるなど対話による解決を模索しているが、デモ隊側は徹底抗戦の構えを崩していない。暫定政権のアワコフ内相によると、日本時間11日夕方までに投降しなければ強制排除に乗り出す可能性を示唆していて、衝突が起きる恐れもある。

ウクライナ東部 投降しなければ強制排除も/日テレNEWS.2014
11日を過ぎ……強制排除は行われず

東部のドネツクやルガンスクでは、親ロシア派が地方の自治権を拡大する連邦制導入などを要求し、行政庁舎を占拠。ウクライナ当局が設定した投降期限の11日を過ぎても強制排除の動きは出ていないが、緊迫した状況が続いている。

【This Week】(4月14~20日) ウクライナ情勢打開へ 外相級4者協議 (1/2ページ)/SankeiBiz.2014
「14日午前9時までに退去せよ」トゥルチノフ大統領代行が最終勧告

トゥルチノフ大統領代行は13日のテレビ演説で、施設の占拠を続ける集団に対し14日午前9時(日本時間同日午後3時)までに武装解除し、退去するよう最後通告した。

ウクライナ、親ロ派に最後通告 東部に軍投入も/日本経済新聞.2014
「対テロ作戦の実行」

トゥルチノフ大統領代行は国民に向けたテレビ演説で、「クリミアのシナリオが東部で繰り返されることを許すわけにはいかない」と強調。通告に従わない「テロリスト」に対しては、軍が「対テロ作戦」を実行すると述べた。ただし、期限までに武器を置いて退去した者の罪は問わないと明言し、親ロシア派の要求に応じて「地方の権限拡大や自治制度の改革を検討する用意がある」との柔軟姿勢も示した。

ウクライナ、親ロシア派に最後通告 国連安保理が緊急会合/CNN.co.jp.2014
国連安保理が緊急会合開催

国連安保理は、13日に緊急会合を開催。ロシアのチュルキン国連大使は、情勢は極めて危険でさらなる事態の悪化を避けなければならないと言及し、ウクライナの内戦化を避けられるかどうかは「西側諸国次第だ」との見方を示した。

ウクライナ、親ロシア派に最後通告 国連安保理が緊急会合/CNN.co.jp.2014

一方、米パワー国連大使はロシアがデマを流し情勢の不安定化をあおっていると指摘。「市民の生命が危険にさらされている」とロシアを非難した。

ウクライナ、親ロシア派に最後通告 国連安保理が緊急会合/CNN.co.jp.2014

ウクライナのセルゲイエフ国連大使は「武装したテロリスト」に対する作戦の準備が整いつつあると述べた。

ウクライナ、親ロシア派に最後通告 国連安保理が緊急会合/CNN.co.jp.2014
親ロシア派集団は14日になっても退去しなかった

 親ロシア派は14日、東部ドネツク州の主要各都市で警察署や行政庁舎などへの襲撃を継続し、拠点施設をほぼ掌握した。

露戦闘機が米艦に接近 攻勢を強めるプーチン大統領 ウクライナ南東部緊迫/zakzak.2014

またこの日は、東部ホルリフカで少なくとも100人の親ロシア派勢力が警察本部を攻撃。これまでのところ、10の都市で親ロシア派勢力が政府庁舎や警察本部などを占拠する事態となっている。

ウクライナ大統領代行、親ロ勢力の武装解除なければ軍投入へ/REUTERS.2014

親ロシア派集団が州政府庁舎を占拠しているウクライナ東部のスラビャンスクでは14日、ウクライナ政府が武器を捨てて占拠をやめるよう求めて設定した期限に当たる現地時間午前9時を迎えたものの、親ロシア派集団が警告に従う気配は見られない。

ウクライナ東部の庁舎占拠、投降期限後も親ロ派に退去の気配なし/REUTERS.2014
その頃、ウクライナ東部の国境付近に約4万人のロシア軍が集結

一方、北大西洋条約機構(NATO)のラスムセン事務総長は4月10日、訪問先のチェコで記者会見し、ウクライナ東部との国境付近に集結したロシア部隊は4万人規模だと述べるとともに、ロシアに改めて撤退を呼び掛けた。

プーチン大統領「ガス供給停止」と警告 ヨーロッパ各国首脳に書簡【ウクライナ情勢】/HUFFPOST.2014
ついにウクライナ政府が強制排除に動く
ANNnewsCH/YouTube

ウクライナのトゥルチノフ大統領代行は14日、東部で施設を占拠している親ロシア派勢力が現地時間午前9時(日本時間同日午後3時)の退去期限を守らなかったことを受け、同勢力が武装解除に応じなければ対テロ作戦の一環として軍も投入した強制排除に踏み切る方針を示した。

ウクライナ大統領代行、親ロ勢力の武装解除なければ軍投入へ/REUTERS.2014
トゥルチノフ大統領代行が大統領令に署名

 ウクライナ東部で親ロシア派のデモ隊が政府の庁舎などを占拠している問題で、暫定政権のトゥルチノフ大統領代行は14日、強制排除の開始を命じる大統領令に署名した。

ウクライナ大統領代行、強制排除命令に署名/日テレNEWS.2014
ウクライナ軍が投入される「特別作戦」の開始

武装解除を要求した最後通告から24時間以上が経過しても親ロ派勢力が応じる様子はなく、ウクライナ政府は軍投入に踏み切った。

ウクライナ、親ロシア派勢力の強制排除に着手/REUTERS.2014

東部のクラマトルスクでは、親ロシア派武装勢力に対する「特別作戦」が開始された。現場付近では戦闘機が急降下、飛行場では銃声が響いており、ウクライナ軍兵士がヘリコプターから降りる姿が目撃されている。

ウクライナ、親ロシア派勢力の強制排除に着手/REUTERS.2014
ヤヌコビッチ(前ウクライナ大統領)「内戦がはじまった!」

 ロシアに亡命中のヤヌコビッチ・前ウクライナ大統領は、「内戦がはじまった!」と断言した。

ウクライナで内戦が始まる欧米vsロシア“代理戦争”の行方――国際関係アナリスト・北野幸伯/ダイヤモンド・オンライン.2014
メドベージェフ(ロシア首相)「……ウクライナは内戦の瀬戸際にある」

ロシアのメドベージェフ首相はフェイスブックで「再び流血の事態となった。ウクライナは内戦の瀬戸際にある」と述べた。

ウクライナで「反テロリスト作戦」 飛行場で銃声響く/HUFFPOST.2014
オバマ(アメリカ大統領)はウクライナ政府の行動を指示

オバマ米政権は15日、ウクライナ東部の各地で政府庁舎を占拠している分離主義的な親ロシア派武装勢力の強制排除にウクライナ政府軍が着手したことについて、支持を表明した。米政府当局者は、ウクライナ政府はこれまで「慎重に事を運んできた」が、こうした政府の抑制的な立場が維持できなくなったのは親ロシア派武装勢力が騒動を起こしたためだと語った。

米、ウクライナ軍の親ロシア派排除を支持/ウォール・ストリート・ジャーナル.2014
ラスムセン(NATO事務局長)「深い懸念」

北大西洋条約機構(NATO)のラスムセン事務局長は15日、ルクセンブルクで開かれた欧州連合(EU)国防相会合に先立つ記者会見で、ウクライナ情勢への「深い懸念」を表明。「ロシアはウクライナの親ロシア派に対し、暴力行為を支持しないと明言するべきだ」と語った。

ウクライナ、親ロ派排除に軍投入 銃撃戦の情報も/CNN.co.jp.2014
プーチン(ロシア大統領)「同国を内戦の危機に追い込むことになる」

一方、ロシアのプーチン大統領は15日、ドイツのメルケル首相との電話会談で、ウクライナ国内での衝突拡大について「同国を内戦の危機に追い込むことになる」と語った。

ウクライナ、親ロ派排除に軍投入 銃撃戦の情報も/CNN.co.jp.2014
アメリカとロシアの代理戦争!?食い違う言い分

 しかも、実際にはウクライナとロシア間の争いには留まらない。ロシアのテレビニュースは、「CIA長官が、ウクライナ新政府に武力行使を命令した!」と報じている。そして、ロシアのチュルキン国連大使は4月14日、国連安保理で、「(米国の)バイデン副大統領は、いつものようにウクライナの大統領に電話し、『武力行使をやめろ!』というべきだ」と述べた。

ウクライナで内戦が始まる欧米vsロシア“代理戦争”の行方――国際関係アナリスト・北野幸伯/ダイヤモンド・オンライン.2014

 欧米は、「ロシアがウクライナ東部の暴動を扇動している」とし、ロシアは、「米国が新政権に対して、ロシア系住民虐殺指令を出した」と見ているのだ。ウクライナで始まった内戦は、実は欧米とロシアの“代理戦争”なのである。

ウクライナで内戦が始まる欧米vsロシア“代理戦争”の行方――国際関係アナリスト・北野幸伯/ダイヤモンド・オンライン.2014
ウクライナ軍と親ロシア派の戦闘で初めての死傷者

 ウクライナ東部クラマトルスクの軍用空港で15日、ウクライナ軍と親ロシア派勢力との間で銃撃戦がありました。ロシアメディアは、この作戦で親ロシア派4人が死亡したほか、軍が空港を制圧したと報じています。また、近郊のスラビャンスクでは、500人規模の部隊が作戦を遂行していると伝えています。ウクライナ暫定政府のトゥルチノフ大統領代行は、今回の作戦について「段階的でバランスの取れたものになる」と述べ、被害を最小限にとどめたい考えです。この状況を受けてアメリカ政府は、ウクライナ暫定政府は慎重に対応をしていると理解を示しました。一方、ロシアのプーチン大統領は「明確に非難すべき」との声明を発表しました。親ロシア派に犠牲者が出たことで、緊迫の度合いは一層、増しています。

ウクライナ 親ロシア派強制排除で死傷者か/テレ朝news.2014

 治安部隊が限定的とはいえデモ隊の排除に乗り出し、死傷者が出たことにロシアは強く反発している。プーチン大統領は日本時間16日未明にドイツのメルケル首相と電話で会談し、「ウクライナは事実上、内戦の瀬戸際にある」と懸念を表明した。

ロシアの狙いは?モスクワから記者が報告/日テレNEWS.2014

ウクライナ・米露欧の首相が集まり事態解決のための会談「ジューネーブ4者協議」

4月17日、ジュネーブで、ウクライナ問題の解決策を探るため、アメリカ・ロシア・EU・ウクライナの4者協議が始まった。アメリカのケリー国務長官、ロシアのラブロフ外相、EUのアシュトン外務・安全保障政策上級代表、ウクライナのデシツァ外相が出席した。

【岩上安身の「ニュースのトリセツ」】オデッサの「惨劇」/岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal.2015
「支援している or 支援していない」

 話し合いは、はじめから噛み合っていなかった。アメリカ、ウクライナ、EUは、 ウクライナ東部の親ロシア派武装勢力に対してロシアが支援を行っていると決めつけ、ロシアにそれをやめるよう要求した。だが、ロシアは、そもそもそうした支援はしていないと明言しており、事実関係についての主張が根本的に食い違っていた。

【岩上安身の「ニュースのトリセツ」】オデッサの「惨劇」/岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal.2015
ウクライナ東部の安定を回復へ協力する方針で合意

共同声明のなかでは、全ての当事者に暴力、威嚇、挑発の自制が求められ、違法な武装集団に対する武装解除と、合法的な所有者への返還が呼びかけられました。そのうえで合意には、武器を放棄すれば免責されること、ウクライナ全土での対話促進なども盛り込まれました。

「ロシアは『第三次世界大戦』を引き起こそうとしている」のか/Yahoo!ニュース – Yahoo! JAPAN.2014
ラブロフ(ロシア外相)「すべての勢力が暴力を控えるべきだ」「建物は合法的な所有者に戻されるべきだ」

協議後に記者会見したロシアのラブロフ外相は「非合法な武装勢力の武装解除を進める必要がある」と発言。ウクライナ東部で武装勢力が庁舎などの施設を占拠していることを念頭に「建物は合法的な所有者に戻されるべきだ」と述べた。「すべての勢力が暴力を控えるべきだ」とも強調した。

「ウクライナ、武装解除が必要」 4者協議で共同声明/日本経済新聞.2014
オバマ(アメリカ大統領)「合意をロシアが守ることを願う」守らなければロシアに制裁

この協議を受け、アメリカのオバマ大統領は緊急会見を行い、「協議で合意された内容をロシアが守ることを願っている」と述べた。

ロシアが合意守ることを願う~オバマ大統領/日テレNEWS

 オバマ大統領はまた、今後数日、ヨーロッパと連携してロシアの動きを注視し、もしロシアが合意に従わなければ、制裁に踏み出すとの姿勢を強調した。

ロシアが合意守ることを願う~オバマ大統領/日テレNEWS
ドネツクの親ロシア派集団幹部「……大統領代行などが辞任しない限り撤退するつもりはない」

 一方、ウクライナ東部のドネツクで州庁舎の占拠を続ける親ロシア派は徹底抗戦の構えを崩していない。今回の協議では、ウクライナ国内で不法に占拠されている建物の明け渡しで合意したが、新ロシア派「ドネツク共和国」の幹部はNNNの取材に対し、「首都キエフの広場から親ウクライナ派のデモ隊が撤退し、大統領代行などが辞任しない限り撤退するつもりはない」と話した。

ロシアが合意守ることを願う~オバマ大統領/日テレNEWS
ジューネーブ合意の数日後に親ロシア派の検問所で銃撃戦が発生

【4月20日 AFP】(一部更新、写真追加)ウクライナ東部スラビャンスク(Slavyansk)近郊で20日未明に銃撃戦があり、襲撃してきた側の1人と親ロシア派武装集団の3人の合計4人が死亡した。地元指導者のバチェスラフ・ポノマリョフ(Vyatcheslav Ponomarev)氏が記者団に語った。

ウクライナ東部で銃撃戦、「4人死亡」と地元指導者/AFPBB News.2014
ウクライナの極右「右派セクター」の襲撃?右派セクターはロシアの特殊部隊だと主張

親ロシア派は、襲撃したのはウクライナ系住民の多い同国西部を拠点とする極右連合「右派セクター」だと主張。一方、「右派セクター」は襲撃を否定しており、ロシアの特殊部隊が関与したと非難している。

ウクライナ東部で銃撃戦 少なくとも3人死亡、揺らぐ4者合意/HUFFPOST.2014

ロシアのメディアは反ロシアの極右集団による襲撃と報道し、外務省も「過激主義者の武装解除に希望がないことを証明した」と暫定政権を非難した。一方、暫定政権側は「ロシアの謀略だ」と反論している。

ウクライナ東部で銃撃戦 3人死亡/日テレNEWS.2014
ジュネーブ4者合意から二日……。続く武装勢力の占拠にバイデン副大統領がロシア側に警告

 ロシアとウクライナ、米国、欧州連合(EU)は先週の外相級4者協議で、武装勢力に対して占拠している建物からの退去を求めることで合意した。ただ、ウクライナからの分離を求める武装勢力は、工業地帯である同国東部で引き続き複数の町を掌握している。

ウクライナ東部で銃撃戦、「4人死亡」と地元指導者/AFPBB News.2014

 ウクライナを訪問中のアメリカのバイデン副大統領は22日、ウクライナ東部で警察署などの占拠を続ける親ロシア派への支援をやめるようロシアに求めた。

米副大統領、ウクライナ暫定政権幹部と会談/日テレNEWS.2014
「これ以上の挑発はさらなる孤立を招く」

 バイデン副大統領は訪問先の首都キエフで暫定政権のトゥルチノフ大統領代行やヤツェニュク首相と相次いで会談した。会談後に行われた会見でバイデン副大統領は、先週のアメリカ・ロシア・EU・ウクライナの4者協議で建物の明け渡しなどで合意した後も、ウクライナ東部で親ロシア派による占拠が今も続いていることについて、ロシアが建物の明け渡しを促すよう求め、「これ以上の挑発はさらなる孤立を招く」とロシア側に警告した。

米副大統領、ウクライナ暫定政権幹部と会談/日テレNEWS.2014
ジューネーブでの合意の効果なし?ウクライナ政府が「対テロ作戦」を再開……再び戦闘が始まる

 親ロシア派による警察署などの建物占拠が続くウクライナ東部で24日、暫定政権が強制排除作戦を再開した。

ウクライナ東部で強制排除を再開 死者も/日テレNEWS.2014

 ウクライナ保安局は24日、市庁舎などが占拠されている東部の都市・スラビャンスクの近郊で、親ロシア派の武装勢力が設置していた検問所3か所を警察と軍が破壊したと発表した。武装勢力側に最大5人の死者が出ている。

ウクライナ東部で強制排除を再開 死者も/日テレNEWS.2014

 また、マリウポリでも、武装した数十人が親ロシア派に占拠された市庁舎を解放し、その後、ウクライナ警察が現場に展開したと暫定政権は発表している。

ウクライナ東部で強制排除を再開 死者も/日テレNEWS.2014

 一方、作戦再開後、ロシアのプーチン大統領は、「国民に対して軍を使うのは深刻な犯罪であり、暫定政権は報いを受けるだろう」と強くけん制した。またショイグ国防相は、ウクライナとの国境付近でロシア軍が演習を開始したと明らかにしていて、緊張が高まっている。

ウクライナ東部で強制排除を再開 死者も/日テレNEWS.2014
プーチンがドネツク・ルガンスクの住民が簡単にロシア国籍をとれるよう署名

 ロシアのプーチン大統領は4月24日に、親ロ派武装勢力が一部を実効支配するウクライナ東部ドネツク、ルガンスク両州の住民がロシア国籍を簡素な手続きで取得できるとする大統領令に署名。3日の受け付け開始はこれに応じた動きで、ウクライナ側は2州の編入につながりかねない動きとして懸念を強めている。

親ロシア派地域でロシア国籍 実効支配のウクライナ東部/西日本新聞me.2019
ドネツク親ロシア派がテレビ・ラジオ局の建物を占拠

 インタファクス通信によると、ウクライナ東部ドネツク市の親ロシア派は27日、同市にある州営テレビ・ラジオ局が入る建物を占拠した。同テレビ局のチャンネルは間もなく、ロシア国営ニュース専門テレビ「ロシア24」に切り替わった。

ウクライナ州営テレビを占拠 ロシア国営放送に/zakzak.2014

 親露派がこの日、市中心部の広場で開いた集会で、テレビが自治権拡大を問う住民投票を報道していないとの批判が上がり「正しく報道させるため」に、親露派数百人が州営テレビ局に向かったという。

ウクライナ州営テレビを占拠 ロシア国営放送に/zakzak.2014
ジュネーブでの合意が守られていない!?G7はロシアに制裁

 4月26日、主要7カ国(G7)首脳らは、ウクライナ問題をめぐり、ロシアに対して速やかに追加制裁を科すことで合意した

G7首脳、ウクライナ問題めぐり対ロ追加制裁で合意/REUTERS.2014

ルガンスク州が独立を宣言「ルガンスク人民共和国」

4月29日、ウクライナ東部のルガンスクで、数百人の親ロシア派が地方政府庁舎を急襲した。

ウクライナ東部で親ロシア派が政府庁舎占拠、警察阻止せず/ロイターニュース.2021

 カラシニコフ(Kalashnikov)銃やグレネードランチャーで武装した30人ほどの集団に率いられた群衆は検察局庁舎を占拠し、掲揚されていたウクライナ国旗を降ろしてロシア国旗を掲げた。

親露派が行政庁舎を占拠、ウクライナ東部ルガンスク/AFPBB News.2014

翌5月11日には、ルガンスク州でも親ロシア派勢力が「ルガンスク人民共和国」の独立を宣言した。

「ドネツク人民共和国」「ルガンスク人民共和国」とは何か?ロシアが独立承認して軍派遣へ/HUFFPOST.2022

国家分裂の危機……。事態を重く見た政府がウクライナで徴兵制が復活する

【5月2日 AFP】国家分裂の危機が高まっているウクライナのオレクサンドル・トゥルチノフ(Oleksandr Turchynov)大統領代行は1日、徴兵制を即時復活させる命令に署名した。

ウクライナ、徴兵制を復活 東部の親露派は検察庁占拠/AFPBB News.2014

 1日の徴兵令は18~25歳の男性予備役兵が対象で、「東部と南部での状況悪化」に対抗するのが目的。

ウクライナ、徴兵制を復活 東部の親露派は検察庁占拠/AFPBB News.2014

ロシアが一方的に編入したクリミア半島には約1万8千人のウクライナ将兵がいたが、その多くがロシア側に寝返った上、海軍本部や艦船、海兵隊の拠点も失った。ロシアとの関係が改善する兆しは見えず、ウクライナ軍は早急な立て直しを迫られている。

クライナが徴兵制復活 ロシアの脅威に対処/日本経済新聞.2014

タス通信によると、ウクライナでは昨年10月、大統領だったヤヌコビッチ氏が志願制に移行する大統領令に署名したばかり。その時点でウクライナ軍の兵力は約16万8千人。今後5年間で7万人規模に縮小することも検討していたが、対ロ関係の悪化を受け、方向転換を余儀なくされた。

クライナが徴兵制復活 ロシアの脅威に対処/日本経済新聞.2014
ウクライナの国境沿いのロシア軍に対してウクライナ軍に指令「完全な戦闘状態」

 ウクライナ暫定政権は、東部での「反乱」を陰で操っているとロシアを非難する一方、治安部隊が親ロシア派勢力を食い止められる状況にないことを認めている。トゥルチノフ氏は4月30日、国境付近に2か月にわたり集結している推定4万人のロシア軍部隊が侵攻してくる恐れがあるとして、ウクライナ軍の兵士13万人を「完全な戦闘態勢」につかせた。

ウクライナ、徴兵制を復活 東部の親露派は検察庁占拠/AFPBB News.2014

ドネツク・ルガンスクで住民投票を実施「結果は両州とも独立に賛成」

ANNnewsCH/YouTube

 ウクライナ東部のドネツク、ルガンスク両州で行政庁舎や警察署の占拠を続ける親ロシア派勢力は5月11日、両州の事実上の独立を問う「住民投票」を行った。

ウクライナ東部2州 「住民投票」強行 憲法違反 国家分断の混乱に拍車 (1/4ページ)/SankeiBiz.2014

11日の住民投票の結果について、ドネツク州の親ロ派のリャギン中央選挙管理委員会委員長は12日、「承認」89%、「反対」10%との集計結果を発表した。ルガンスク州の親ロ派も12日、前日の住民投票で96%が「承認」の票を投じたと明らかにした。

ドネツク州「主権国家」宣言 ウクライナ東部「独立支持9割」/日本経済新聞.2014
投票結果を受けて独立を宣言!!

ウクライナ東部の2州で行われた「住民投票」で、親ロシア派勢力は5月12日、「国家としての自立」に圧倒的多数が賛成したとして両州の独立を宣言した。また、ドネツク州の親露派はロシアに編入を検討するよう求める声明文を出した。

【ウクライナ情勢】親露派 東部2州の独立を宣言 (1/4ページ)/SankeiBiz.2014
ロシア編入を問うための二回目の住民投票は否定

ドネツク州のリャギン中央選管委員長は12日、「ロシアへの編入」を問うための「2回目の住民投票はない」と言明した。最新の世論調査でもロシア編入への支持は27%にとどまる。ただ、親ロ派勢力は、政府との対立が続ければ、ウクライナ南部クリミア半島のようなロシアとの統合についても検討する方針だ。

ドネツク州「主権国家」宣言 ウクライナ東部「独立支持9割」/日本経済新聞.2014
ずさん!?相次ぐ不正投票疑惑

 ウクライナ保安局は11日、ドネツク州マリウポリ近郊の検問所で、あらかじめ「賛成」に印の付けられた投票用紙1万枚を押収したと発表。このほか、1人で何枚も投票するなど二重投票の目撃例も少なくない。

【ウクライナ情勢】東部「住民投票」 相次ぐ不正投票疑惑/産経ニュース.2014

住民らは、親ロシア派が樹立を宣言した「ドネツク人民共和国」の独立を支持するかどうかという問いに、「はい」または「いいえ」で答えて投票した。古い有権者名簿に記載されていない住民も、身分証明書類を提示すれば投票を認められた。

ウクライナ東部の住民投票終了 不正疑惑も/CNN.co.jp.2014

 投票用紙は白黒コピーの紙片にすぎず、偽造を防ぐ手立ては講じられていなかった。各投票所では2012年の選挙人名簿に基づき有権者を確認するとされたが、実際は個人情報を記帳するだけで誰でも投票が認められていた。1人の有権者が投票所を巡回し、何度も票を投じることが可能だった形だ。

【ウクライナ情勢】東部「住民投票」 相次ぐ不正投票疑惑/産経ニュース.2014
親ロシア派とウクライナ政府の発表で食い違う投票率

親ロ派勢力によると、投票率はドネツク州、ルガンスク州とも約75%という。ただ、トゥルチノフ大統領代行は12日、ドネツク州で約32%、ルガンスク州で約24%だったとの独自の調査結果を明らかにした。

ドネツク州「主権国家」宣言 ウクライナ東部「独立支持9割」/日本経済新聞.2014
西側やウクライナ政府は住民投票を認めず

ウクライナ中央政府や欧米各国は、住民投票を認めていない。

90%が独立を支持 ウクライナ・ドネツク州/CNN.co.jp.2014
トゥルチノフ大統領代行はこの住民投票について「宣伝のための茶番」

両州の住民投票について、トゥルチノフ大統領代行は12日、「宣伝のための茶番」だと厳しく批判、投票結果を承認しない考えを改めて強調した。両州の住民投票は国全体に関わる問題で、地域ごとの住民投票を認めない憲法に反する。ウクライナのメディアは得票率が水増しされる不正が数多くあったと報じた。

ドネツク州「主権国家」宣言 ウクライナ東部「独立支持9割」/日本経済新聞.2014

 ウクライナ暫定政権のオレクサンドル・トゥルチノフ暫定大統領(50)は12日、投票は「大統領選の失敗と政権転覆」を狙いにロシアが発案したもので、「いかなる法的有効性もない」との声明を発表した。

ウクライナ東部2州 住民投票 「独立賛成」9割 攻勢強める親露派 (1/4ページ)/SankeiBiz.2014
ジェイ・カーニー米大統領報道官「認めない」

 一方、ジェイ・カーニー米大統領報道官(48)は12日の記者会見で、住民投票について「違法であり、ウクライナをさらに分断し、無秩序をもたらす明白な試みだ」と非難した。投票では、重複投票や事前に印が付けられた投票用紙の使用、子供による投票などがあったと指摘し、投票結果を「認めない」と強調した。

【ウクライナ情勢】親露派 東部2州の独立を宣言 (1/4ページ)/SankeiBiz.2014
北大西洋条約機構のラスムセン事務総長「効力はない」

北大西洋条約機構のラスムセン事務総長は同日、CNNとのインタビューで、「違法」な住民投票に「効力はない」と述べ、「混乱した運営やあいまいな設問」を批判。重要なのは25日に予定されるウクライナ大統領選だと強調した。

ドネツクのロシア編入、「指導者」が宣言 西側は反発/CNN.co.jp.2014
ただロシアは住民投票の結果を歓迎「住民の意思を尊重」

一方、ロシア政府は住民投票の結果を歓迎し、「ドネツク、ルガンスク両州の住民の意思を尊重し、投票結果が分別ある方法で実現されることを望む」との声明を発表した。

ドネツクのロシア編入、「指導者」が宣言 西側は反発/CNN.co.jp.2014
なぜ?住民投票の数日前にロシア(プーチン)は住民投票の延期を要請

プーチンは5月7日、東部ウクライナの分離独立派に対して、住民投票を延期するように求めた。さらに、5月25日に予定されているウクライナの大統領選挙に対しての支援を申し出た。

ウクライナ問題で場当たり的なプーチン?/WEDGE Infinity.2017
親ロシア派の指導者は一時的に従うが

これについて、ウクライナ東部で「ドネツク人民共和国」の設立を宣言した親ロシア派勢力の指導者を名乗るデニス・プシリン氏はロイターに対し、「われわれはプーチン大統領に多大な尊敬を抱いている。同大統領が(投票の延期が)必要と考えるのなら、当然われわれは延期を検討する」と述べ、8日に会合を開きプーチン大統領の提案を検討することを明らかにした。

ロシア軍がウクライナ国境撤退、プーチン氏は住民投票延期を要請/HUFFPOST.2014
住民投票を実施する

 他方、ドネツクとルガンスクの親ロシア派勢力は、プーチン大統領の提案を受け入れなかった。ドネツクの親ロシア派勢力のリーダーであるデニス・プシリン氏は、「内戦はすでに始まっている。住民投票によってこれを終わらせ、政治プロセスを進めることが可能になる」と述べ、住民投票を予定通り行うと発表した。

【岩上安身の「ニュースのトリセツ」】「ヒトラーは解放者だ」キエフ新政権任命の知事、ナチス賛美の演説 ~分裂と虐殺と内戦の大地、ウクライナ民族主義者の正体/岩上安身責任編集 – IWJ Independent Web Journal.2014
自分の関与を否定するパフォーマンスに使った?

(前略)ウクライナのヤツェニュク首相は、プーチン大統領の発言はあてにならないものとして一蹴。米ホワイトハウスは、予定されている住民投票はそもそも「違法」なものとして、延期ではなく中止されるべきとの考えを示した。

ロシア軍がウクライナ国境撤退、プーチン氏は住民投票延期を要請/HUFFPOST.2014

政治アナリストは、この提案に親ロシア派が応じないことをプーチン氏自身が見込んでいた可能性を指摘した。親ロシア派がプーチン氏の指示の下で行動していないと国際社会に示すことが狙いだという。

ウクライナ親ロ派が住民投票延期要請を拒否、西側は行程表を作成/REUTERS.2014
「ドネツク・ルネツク」州政府はロシアへの編入を検討

 ドネツク州の州知事を自認する親露派のデニス・プシリン(Denis Pushilin)氏は、記者らに対し「われわれは『ドネツク人民共和国』のロシア連邦への編入を検討するよう、ロシア連邦に要請する」と表明。さらに、治安回復には必要不可欠とみなされている今月25日の大統領選について、ドネツク州では「実施されない」と宣言した。

ウクライナ東部の親露派、ロシア編入を要請/AFPBB News.2014

 一方、ルガンスク州政府は13日、「圧倒的多数の住民が自決権に賛意を示した」とし、ウクライナ暫定政権が国の政体を早急に「連邦」とすることが国を保全する「唯一の選択肢にして最後のチャンスだ」とする声明を出した。

【ウクライナ情勢】親露派 東部2州の独立を宣言 (1/4ページ)/SankeiBiz.2014

ドネツク・ルガンスクが和国独立宣言「ノヴォロシア人民共和国連邦 設立」

Defonseca/YouTube

5月11日にはドネツクとルガンスクの東部2州が違法ながら「国家としての自立」を問う住民投票を行い、両州で約9割の賛成票が投じられたと発表された。同2州は個別の共和国独立宣言を経て「人民共和国」を自称し、5月24日には両「人民共和国」を統合して「共和国連合」を成立させる文書に署名をした。その名称は、「ノヴォロシア」(新ロシアの意)である。

最近の中露関係――ロシアの脱欧入亜と両国のライバリティ/SYNODOS.2014

(前略)「ノヴォロシア人民共和国連邦」は、ロシアへの編入を求めていましたが、ロシアも国連も認めていませんでした。

ゼレンスキー大統領の国会演説を聞く前に読んでおくべきこと/選挙ドットコム.2022
2015年に凍結

2015年1月1日、新ロシアプロジェクトが保留になったことを発表し、2015年5月20日にはプロジェクトの凍結と政治構造の廃止を正式に発表した

ノヴォロシア人民共和国連邦/Weblio辞書
ノヴォロシアとは

「ノヴォロシア」という言葉は、18世紀のエカテリーナ2世時代に、オスマン帝国から統治権を取り戻した黒海沿岸の地域を指す。19世紀になると、オデッサがこの地域の行政の中心地となった。かつて、ロシア正教会の教徒が住むウクライナの領土の大部分も、「リトル・ロシア(MalayaRossiya)」と呼ばれたことがあった。14世紀後半からロシア革命のころまで、教会の資料のなかでこの言葉が使われるようになり、のちに政府の文書内でも言及されるようになった。

第Ⅰ部 工作員、現わる/新潮社

ロシアの特殊部隊が主導した!?ウクライナ暫定政権や欧米がロシアを批判

暫定政権と欧米はロシア軍の特殊部隊が主導し、また特攻や占拠をする人員を、賃金を支払って雇っているとし、ロシアに対する批判を強めた。その根拠としてはクリミアに展開していた武装派と同じスタイルの武装派がいる、武装占拠の仕方が極めてプロ的、などの情報が報じられているが、ロシアは一貫して関与を否定している状況だ。

ウクライナが見舞われる「第3の危機」/WEDGE Infinity.2014
事実、ドネツクのリーダー格はモスクワ出身の工作員

 この集団でリーダー格となっているのは、ドネツク人民共和国第一首相のアレクサンドル・ボロダイ氏(42歳)とドネツク人民共和国武力相のイゴール・ストレルコフ氏(43歳)である。ともにモスクワに生まれ、ボロダイ氏はモスクワ大学、ストレルコフ氏はモスクワ国立歴史古文書大学卒。

マレーシア航空機撃墜、必死で出口を探すプーチン/JBpress.2014

 1990年代、ボロダイ氏はジャーナリストとして、ストレルコフ氏はロシア軍人として、北カフカスからダゲスタンにかけてのチェチェン平定作戦に従事、そこで知り合い、意気投合、その後2人はプーチン大統領の出身母体として有名なKGBの歴史を引き継ぐFSB(ロシア連邦保安庁)に勤務している。

マレーシア航空機撃墜、必死で出口を探すプーチン/JBpress.2014

 さらに、ストレルコフ氏はロシア軍参謀本部情報総局(GRU)の工作員だったことが公にされている

マレーシア航空機撃墜、必死で出口を探すプーチン/JBpress.2014
ストレルコフ(本名・ギルギン)はクリミア併合にも関わっていた!?

現地報道によると、ストレルコフ氏はロシア国籍で、本名は「イーゴリ・ギルキン」。

「英雄」辞任 ウクライナ東部情勢に変化/SankeiBiz.2014

 ロイターによると、ストレルコフ氏がウクライナに本格的に関わったのは今年2月下旬、クリミア半島で謎の武装集団が議会を占拠したときのことだという。ストレルコフ氏は武装集団の一員として作戦を指揮し、結果としてロシアによるクリミア併合の立役者となった。その後、ウクライナ東部の作戦に関与し、ドネツク人民共和国の国防相に就任した。

「英雄」辞任 ウクライナ東部情勢に変化/SankeiBiz.2014

ウクライナのアバコフ内相は、ストレルコフを「殺人鬼」と呼び、「対テロ作戦の標的」であると述べた。

焦点:ウクライナ危機に「3つの名前」持つロシア人、独立運動で暗躍/REUTERS.2014
ドネツクのロシア系住民にとっては英雄

だが、ドネツク州の多くのロシア系住民にとって、ストレルコフが率いる軍隊のような組織は、ウクライナのナショナリストたちから身を守ってくれる存在として映っている。スラビャンスクからウクライナ軍が締め出され、親ロシア派が支配するようになってから1カ月以上が経過している。

焦点:ウクライナ危機に「3つの名前」持つロシア人、独立運動で暗躍/REUTERS.2014
徐々に陰りを見せる

しかし、東部の戦線は徐々にウクライナ軍が優勢となる。ストレルコフ氏は親露派の重要拠点、スラビャンスクで指揮を執っていたとされるが、7月4日前後の戦闘で親露派はスラビャンスクを明け渡し、親露派内でもストレルコフ氏の評価が落ちた。

「英雄」辞任 ウクライナ東部情勢に変化/SankeiBiz.2014
マレーシア航空機撃墜事件での関与疑惑

 さらに打撃となったとみられるのが、7月17日のマレーシア機撃墜事件だ。報道によると、ストレルコフ氏は、ギルキンの名前で登録したソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で、マレーシア機が撃墜された直後に「軍用機を撃墜した」と書き込み、すぐさま消去したとされる。これが、親露派がマレーシア機を撃墜した証拠だと、各国のメディアで報じられた。

「英雄」辞任 ウクライナ東部情勢に変化/SankeiBiz.2014
2014年8月14日 ドンバス地方の戦況が不利になり辞任

 その後も親露派を取り巻く状況は悪化し、ついにルガンスク州とドネツク州の支配地域は分断されるに至った。そして8月14日、ストレルコフ氏と、ルガンスク州の親露派組織を率いていた人物が同時に辞任を発表した。

「英雄」辞任 ウクライナ東部情勢に変化/SankeiBiz.2014
辞任後にプーチンを批判「親ロシア派はロシアの操り人形」

 【モスクワ真野森作】ウクライナ政府軍と対立する親ロシア派武装勢力の幹部だったロシア人男性が毎日新聞のインタビューに応じた。現在の親露派指導部を「露政府の操り人形だ」と指摘し、自身も「(露政府から)圧力を受け現地から離脱した」と証言。プーチン政権は「紛争当事者ではない」と介入を否定するが、内情に精通する人物がロシアの深い関与を認めた。

ウクライナ:「親露派は操り人形」元幹部がロシア関与証言/毎日新聞.2016

 証言したのは、親露派武装勢力「ドネツク人民共和国」の「国防相」などとして2014年4〜8月に活動したイーゴリ・ストレルコフ氏(45)。治安機関・露連邦保安庁(FSB)出身の退役大佐で、プーチン政権と近い富豪マロフェエフ氏の周辺人物として知られる。戦線離脱後、プーチン政権に批判的な立場に転じ、モスクワで独自路線の政治活動を続けている。

ウクライナ:「親露派は操り人形」元幹部がロシア関与証言/毎日新聞.2016

ウクライナ大統領によってポロシェンコが大統領に就任

AtlanticCouncil/YouTube

 ウクライナで5月25日に行われた大統領選挙が終わり、親欧米派のペトロ・ポロシェンコ氏が勝利宣言をした。

今こそ、日本はロシアと関係を深めるべき――その理由は?/ITmedia ビジネスオンライン.2014

ウクライナの大統領は任期5年とされ、本来は2015年に行われる予定でしたが、ヤヌコビッチ政権の崩壊により、前倒しで実施されました。

ウクライナの大統領選挙について/三菱UFJ国際投信

 大統領選挙には23人が立候補したが、当初から有力視されていたペトロ・ポロシェンコ(48歳)が54%の得票で当選した。なお、2位のユリア・ティモシェンコは13%の得票であった。過半数の得票者が出なかった場合は、6月15日に上位2名による決選投票が予定されていたが、第一回目の投票で大統領が確定し、ポロシェンコは6月7日に大統領に就任した。

ウクライナ・ポロシェンコ新大統領ガス交渉決裂でも強気な姿勢/WEDGE Infinity.2014

ポロシェンコ氏は外国人記者からロシアとの関係を聞かれると、流ちょうな英語で「(ウクライナの)主権と領土の一体性」を尊重するよう訴えると表明。また、ロシアによる「クリミア占領」は決して認めないと述べた。ただ、天然ガスの大半を頼るロシアとは妥協点を見出すよう努力しなければならないとも付け加えた。

ウクライナ大統領選、実業家ポロシェンコ氏が事実上の勝利宣言/REUTERS.2014

さらに、国の安定にロシアの関与は不可欠だとして、ロシアのプーチン大統領と会談することは「確実だ」とする発言も伝わった。

ウクライナ大統領選、実業家ポロシェンコ氏が事実上の勝利宣言/REUTERS.2014
クリミア半島・セバストポリ市は投票に不参加

ロシアへの編入が事実上決まったクリミアとセバストポリ市は投票に参加しなかった(後略)

ウクライナ大統領選を終えて~評価と今後の焦点~/田中 理(第一生命経済研究所 経済調査部 主席エコノミスト).World Trends.第一生命経済研究所2014
ドネツク・ルガンスクでは占領に火炎瓶!?選挙妨害によってまともに投票ができなかった

一方、東部では親ロ派による選挙妨害が相次いだ。ドネツク市では25日、武装勢力が投票所を襲撃。国外からの選挙監視員や記者団が泊まるホテルを占拠した。南部の主要都市オデッサでも投票所に火炎瓶が投げ込まれる事件が発生した。

ウクライナ大統領選、親ロ派妨害に憤りの声も/日本経済新聞.2014

選管の発表によると東部ドネツク、ルガンスク両州では34の選挙区域のうち投票所が開設されたのは9つにとどまった。州都であるドネツク、ルガンスク両市、ドネツク州のスラビャンスクでは全域で投票ができない状態に陥った。

ウクライナ大統領選、親ロ派妨害に憤りの声も/日本経済新聞.2014
東部ではポロシェンコは実際に不人気?

 ウクライナからの分離を求める親ロシア派が集中する東部ドネツク州の州都ドネツクでは、実業家のポロシェンコは大富豪というだけで非難の的だ。

ウクライナ「チョコレート大統領」の評判/Newsweek.2014

「彼は腐敗したオリガルヒ(新興財閥)だ。私は信用しない」と、ある市民は言う。東部の多くの住民にとって、ポロシェンコの当選は、親ロシア派を抑圧しようとする裕福な少数派の勝利を意味する。

ウクライナ「チョコレート大統領」の評判/Newsweek.2014
チョコレート王「ペトロ・ポロシェンコ」

 ポロシェンコ氏は、外相や経財相を経験した政治家としての顔を持つ一方、実業家としても菓子製造・販売で財を成した富豪であり、「チョコレート王」の異名を持ちます。対抗馬と見られた「ガスの女王」ことティモシェンコ元首相らと比べ、政争や汚職問題との関連が少ないクリーンな候補として、好感されました。

【キーワード No.1,336】ウクライナ大統領に「チョコ王」、市場の見方は?(東欧)/三井住友DSアセットマネジメント.2014

政治家としては、親ロシア派と親欧州派の両方の陣営に属していたことがある。親ロシア派のヤヌコビッチ前大統領が設立した「地域党」創設メンバーの一員だったが、2001年には親欧州派のユシチェンコ元大統領の政党「我がウクライナ」に参加。2004年に起きたオレンジ革命の主要人物ともなっている。ユシチェンコ元大統領はポロシェンコ氏の子どもの名付け親にもなっている。

ウクライナ大統領選で当選確実の「チョコレート王」ポロシェンコ氏とはどんな人物か?/HUFFPOST,2014

2009年から10年にかけて、ティモシェンコ元首相の下で外相を務め、2012年には短期間ながら経済開発・貿易相も務めた。

ウクライナ大統領選で当選確実の「チョコレート王」ポロシェンコ氏とはどんな人物か?/HUFFPOST,2014

ポロシェンコは就任の翌日に占領された国際空港を空爆

KyodoNews/YouTube

   大統領選挙から一夜明けたウクライナ東部の空港で戦闘が激化している。親ロシア派の武装集団がきのう26日(2014年5月)、ドネツク国際空港を占拠したのに対して、ウクライナ政府軍が空爆に踏み切った。

ウクライナ内戦!親ロシア派は空港占拠、新大統領は空爆で応酬―ロシアも手を焼き出した武装集団/J-CAST ニュース.2014
占拠した親ロシア派集団が最後通告を無視

ウクライナ当局はドネツク空港のターミナルが親ロシア派の管理下に置かれたことを受け、同空港の発着便の運航をすべて停止。親ロシア派に退去を求める最後通告を出したが、親ロシア派がこれを無視したため、攻撃に踏み切った。

親ロシア派がドネツク空港占拠 軍が奪還に向け空爆/CNN.co.jp.2014

 この軍事作戦は、暫定政権によるものだが、これより前に会見したポロシェンコ氏は、東部での対テロ作戦について「効果的、短期的に行わなければならない」と述べていて、限定的な作戦を容認する姿勢を示している。

ウクライナ東部・ドネツクの空港で“空爆”/日テレNEWS.2014

 ポロシェンコ氏は勝利宣言で親ロシア派との対話の姿勢を示していたが、ウクライナとロシアの関係はますます混沌(こんとん)としている。ロシアのラブロフ外相は選挙後、ウクライナ国民の意思を尊重するとして新大統領との直接対話に応じる姿勢を示した一方、ウクライナ側が軍事作戦を行えば「最大の過ちになる」と警告していた。しかし、ウクライナ軍はその後、軍事作戦に乗り出した。

ウクライナ東部・ドネツクの空港で“空爆”/日テレNEWS.2014

ドネツク市当局者はドネツク空港周辺の空爆と戦闘によって48人が死亡したと明らかにした。

ウクライナ、東部で親ロ派を空爆 48人死亡/日本経済新聞.2014

 今回の戦闘は、ウクライナ東部で4月上旬から反乱行為を続ける親ロシア派の掃討を目指した政府軍の作戦の中で最大のものとなった。

ウクライナ東部の空港で激しい戦闘、地元市長「民間人に死傷者」/AFPBB News.2014
さらに翌日にも激しい戦闘が続く

タス通信によると、ウクライナ軍は26日には親ロ派が拠点とするドネツク州スラビャンスクを砲撃し、4人の死者が出た。守勢に立たされた現地の親ロ派武装勢力の幹部は27日、「ドネツクは破局の寸前にある」と述べた。ロシアに武器供与を含む支援を求める考えを示した。

ウクライナ、東部で親ロ派を空爆 48人死亡/日本経済新聞.2014
G7サミットが開催「ロシアへの制裁の足並みを揃わず」
Storyful/YouTube

G7(先進7カ国首脳会議)が日本時間6月5日未明、ベルギーの首都ブリュッセルで始まった。もともとはロシアのソチでG8(主要8カ国首脳会議)が開催される予定だったが、ロシアがウクライナ南部のクリミアを編入したことに抗議して、ロシアを除外する形で開催されることになった。

G7、ロシアへの各国の対応に温度差【関係図】/HUFFPOST.2014

ロシア抜きの7カ国で行われたサミット初日は、2時間40分のうち大半がウクライナ情勢で、首脳たちは上着を脱いで意見を戦わせました。

G7で安倍総理「ロシアにやさしく、中国に厳しく」/テレ朝News.2014
安倍総理大臣は過度にロシアを孤立化させることについて懸念

日本では北方領土問題の交渉が続いていることもあり、ロシアとの関係は悪化させたくない考えだ。安倍首相はG7会合で、ロシアへの制裁の方向性については同調しながらも、「ウクライナに対してロシアか西側かの選択を迫るべきではない」と述べ、過度のロシアの孤立化は国際社会の不安定化につながりかねないとの考えを示し、バランスを取った。

G7、ロシアへの各国の対応に温度差【関係図】/HUFFPOST.2014

安倍総理大臣は、「ロシアを責任ある国家として、国際社会の問題に関与させていくことが重要だ」と主張し、外交的解決の重要性を強調しました。ロシアへの制裁強化を求めるアメリカやイギリスとは対照的に、融和路線を訴えた形です。しかし、一転して、中国に対しては、厳しい姿勢で議論をリードしました。

G7で安倍総理「ロシアにやさしく、中国に厳しく」/テレ朝News.2014
EU諸国はウクライナ情勢が悪化するならさらなる制裁を検討

EU諸国は基本的に、ウクライナの状態が悪化するようならば、ロシアに対するさらなる追加措置を検討する構えだ。しかし、ロシアと経済的に依存関係にある点が多く、各国の対応にばらつきがある。

G7、ロシアへの各国の対応に温度差【関係図】/HUFFPOST.2014
オバマはサミット終了後プーチンを牽制……それに対してプーチンは

オバマ氏はサミット終了後の記者会見でも「プーチン・ロシア大統領は国際法の道に戻ってくるチャンスだ」と強調。さらに「(制裁で)停滞していたロシアはより弱体化した」とけん制した。

「G8後」描けぬ国際秩序 G7サミット閉幕/日本経済新聞.2014

一方、プーチン氏は自分抜きで開かれたサミットについて記者団に感想を聞かれると「『どうぞ、よい食事を』と言いたい」と強がった。

「G8後」描けぬ国際秩序 G7サミット閉幕/日本経済新聞.2014

プーチンとポロシェンコが初の直接会談「停戦へ」

euronews/YouTube

【6月6日 AFP】ロシアのウラジーミル・プーチン(Vladimir Putin)大統領とウクライナのペトロ・ポロシェンコ(Petro Poroshenko)次期大統領が6日、フランスで短時間ではあったが会談し、両国間の緊張緩和につながる措置について話し合った。

ロシアのプーチン大統領とウクライナ次期大統領が初会談/AFPBB News.2014
ノルマンディー上陸作戦の記念式典

 第二次世界大戦の戦況を大きく変えた「ノルマンディー上陸作戦」。ナチスドイツの占領下にあったフランス・ノルマンディー海岸に、アメリカなど連合軍が攻め入った作戦だ。それから70年となる6日、記念式典が行われた。

オバマ大統領とプーチン大統領が直接会話/日テレNEWS

ロシアのプーチン大統領、米国のオバマ大統領、ウクライナのポロシェンコ次期大統領ら18カ国の首脳と3000人の退役軍人が出席する。

ノルマンディー上陸作戦70周年記念式典、急きょ首脳会談の場に/REUTERS.2014

プーチン大統領は式典の合間にメルケル独首相、キャメロン英首相およびオランド仏大統領と個別に会談する。西側諸国と会うのは、3月のクリミア編入以来初めてとなる。

ノルマンディー上陸作戦70周年記念式典、急きょ首脳会談の場に/REUTERS.2014
15分の会談も関係改善に一歩前進

第2次世界大戦のノルマンディー上陸作戦70周年記念式典の場で6日、ロシアのプーチン大統領とウクライナのポロシェンコ次期大統領が15分程度会談し、対立解消に向けた協議を行った。両首脳が直接顔を合わせるのはロシアがクリミアを編入して以来初めて。対立する両国の関係改善へ一歩前進した。

ロシア・ウクライナ首脳が会談、関係改善へ前進 米ロも接触/REUTERS.2014

会談は数週間に及ぶ水面下の調整を経て、オランド仏大統領とメルケル独首相の仲介で実現した。

プーチン大統領、ウクライナ大統領と会談/HUFFPOST.2014

仏大統領府によると、プーチン氏とポロシェンコ氏は互いに握手を交わし、ウクライナ東部の政府軍と親ロシア派による戦闘停止に関する協議を向こう数日中に開始することで合意した。

ロシア・ウクライナ首脳が会談、関係改善へ前進 米ロも接触/REUTERS.2014

ロシア政府の報道官は、プーチン、ポロシェンコの両首脳は「ウクライナ南東部における流血の事態、および双方の戦闘を即時停止するよう」求めたと指摘。「平和的な政治解決しか方法はないとの認識が確認された」としている。

ロシア・ウクライナ首脳が会談、関係改善へ前進 米ロも接触/REUTERS.2014

 親欧米派のポロシェンコ氏がウクライナ大統領選で勝利宣言した5月25日以後、プーチン大統領と対面したのは今回が初めてで、短時間ながら大きな意義を持ち得る初対面となった。

ロシアのプーチン大統領とウクライナ次期大統領が初会談/AFPBB News.2014
オバマとプーチンの非公式会談「さらに挑発が続くなら追加制裁」

ロシア大統領府や米政府高官によると、オバマ氏はプーチン氏と約15分対話し、ウクライナ問題について非公式に協議した。米ロ首脳の接触は昨年9月以来約9カ月ぶりで、ウクライナ危機後は初めて。ブリュッセルの主要7カ国(G7)首脳会合では「ロシアの挑発が続けばG7の各国はロシアに追加制裁を科す」と述べており、こうした方針を伝えたとみられる。

米ロ首脳が9カ月ぶり接触 ロ・ウクライナ首脳も協議/日本経済新聞.2014

ポロシェンコ大統領が和平案を定時「停戦を宣言」

Wall Street Journal/YouTube

 6月18日、ウクライナのポロシェンコ大統領は、東部の事態打開に向け、政権側が一方的な停戦を宣言する和平案を提示した。

ウクライナ大統領が東部和平案、一方的な停戦宣言/REUTERS.2014

ロシア政府は、前夜の首脳による電話会談でウクライナ南東部での停戦の可能性について話し合われたと明らかにしていた。

ウクライナ大統領が東部和平案、一方的な停戦宣言/REUTERS.2014
人質と占拠した建物を解放・ロシアとの国境を封鎖・憲法改正

武装集団には人質を解放して占拠している建物を明け渡すよう求めたほか、ウクライナとロシアの国境封鎖や、地方分権のための憲法改正も盛り込んだ。

ウクライナ大統領、一時停戦の意向 親ロ派に武装解除求める/CNN.co.jp.2014
重大犯罪以外は恩赦・武器を捨てて出国するなら退路を確保

大統領の発表した計画では、重大な犯罪を犯していない者は恩赦の対象とし、武器を捨ててウクライナを出国する者には退路を確保する。

ウクライナ大統領、一時停戦の意向 親ロ派に武装解除求める/CNN.co.jp.2014

これに対してロシアのラブロフ外相は訪問先のアゼルバイジャンで記者会見し、「ロシア系住民に対して国から出ていけというのであれば、民族浄化に近い」と批判した。

ウクライナ大統領、一時停戦の意向 親ロ派に武装解除求める/CNN.co.jp.2014
停戦中は攻撃された場合だけ応戦・6月27日の停戦終了までに武器を捨てるように要望

ポロシェンコ大統領は、ウクライナ政府軍は停戦中、攻撃された場合のみ応戦すると述べるとともに、親ロ派勢力に対し、停戦が終了する6月27日までに武器を捨てるよう促した。

ウクライナ政府、親ロ派との停戦宣言/CNN.co.jp.2014

一方、米国務省のサキ報道官はポロシェンコ大統領の発表を歓迎しながらも、「この計画には当然ながら(ロシア側の)パートナーが必要だ」と指摘した。

ウクライナ大統領、一時停戦の意向 親ロ派に武装解除求める/CNN.co.jp.2014
宣言通りウクライナは6月20日〜6月27日までの間の停戦に突入

 6月20日、ウクライナのポロシェンコ大統領は、政府軍と親ロシア派の停戦を発表した。

ウクライナが停戦発表、27日まで1週間/REUTERS.2014

同日から27日まで1週間実施する。ウェブサイトで明らかにした。

ウクライナが停戦発表、27日まで1週間/REUTERS.2014

大統領は停戦宣言後に初めて、自身が策定した和平計画に正式に着手できるとの考えを示している

ウクライナが停戦発表、27日まで1週間/REUTERS.2014
ロシア政府はこの和平案を「最後通告の見解」

クライナのポロシェンコ大統領が、東部で戦闘が続いている政府軍と親ロシア派の停戦を発表したことについて、ロシア政府は、大統領に対話の姿勢が見られず、親ロシア分離派への最後通告との見解を示した。

ウクライナの停戦発表、親ロシア派への最後通告=ロシア/REUTERS.2014

声明では、ウクライナ大統領の提案が「和平と交渉への呼びかけではなく、ウクライナ南東部の民兵組織に対する降伏への最後通告であり、交渉開始への提案という大事な要素が抜け落ちている」と述べた。

ウクライナの停戦発表、親ロシア派への最後通告=ロシア/REUTERS.2014
プーチンはポロシェンコの停戦命令を支持

 ロシアのプーチン大統領は22日、ウクライナのポロシェンコ大統領が発表した停戦命令について支持する考えを表明した。

露大統領、ウクライナ大統領の停戦命令支持/日テレNEWS.2014

 プーチン大統領は、「停戦は疑いなく最終的な解決において重要な意味を持つ。停戦をしなければ何も合意することはできない」と述べ、ポロシェンコ大統領の停戦命令を支持した。一方で、停戦後もウクライナ軍側から攻撃があったと指摘。全ての戦闘の中止を求めた。

露大統領、ウクライナ大統領の停戦命令支持/日テレNEWS.2014
ウクライナ・ロシア・親ロシア派・欧州安全保障協力機構(OSCE)「4者対話が開催」
euronews/YouTube

6月23日、ウクライナ東部の親露派勢力も停戦に同意し、これと相前後して、ウクライナ政府、ウクライナ東部の親露派勢力、ロシア政府、OSCEの各代表者が参加した始めての4者対話が開催された。

ウクライナ危機後の米露関係と日本の対露外交への示唆/東京財団政策研究所.2014
プーチンが停戦合意をうけウクライナへのロシア軍派兵を取り消し「和平プロセスに向け重要な一歩」

ロシアのプーチン大統領は24日、露軍をウクライナに派遣することを認めた露上院の決定を取り消すよう要請した。上院は25日に決定を撤回する方針。これにより、露大統領の国外派兵を可能にする法的根拠が失われる。ウクライナ東部の親露派勢力も23日、ウクライナのポロシェンコ大統領の停戦提案を受け入れると表明。ロシア軍によるウクライナ侵攻の公算が当面は小さくなり、東部情勢は緊張緩和に向かう兆しが出てきた。

【ウクライナ情勢】露大統領が「派兵取り消し」 融和路線へ舵、欧米との関係改善図る?/iza(イザ!).2014

 プーチン氏は同日、外遊先のウィーンで、「(ウクライナ政府が発表した)7日間の停戦では不十分だ」と述べ、停戦期間を延長し、ウクライナ政府と親露派勢力が実質的対話に入るよう促した。取り消しを求めた理由については、ポロシェンコ氏が「和平プロセスに向け重要な一歩を踏み出したからだ」と述べた。

【ウクライナ情勢】露大統領が「派兵取り消し」 融和路線へ舵、欧米との関係改善図る?/iza(イザ!).2014

27日の停戦期限から三日後……。ウクライナ軍は再び攻撃開始

 ポロシェンコ大統領は、混乱が続くウクライナ東部について停戦の期限を先月30日まで延長していた。しかし、期限が過ぎた1日未明、停戦と同時に示した和平プランに親ロシア派が従わなかったことや期間中も戦闘が続いたことから、停戦を延長せず親ロシア派への攻撃を再開する考えを表明した。

ウクライナ大統領 親露派への攻撃再開表明/日テレNEWS.2014

「我々は攻撃に転じ、我々の土地を解放する」。こう大統領は、6月30日から7月1日にかけての夜に、国民に対する演説の中で述べたが、それと同時に、停戦に先立って発表した平和に向けてのロードマップは効力を失っていないと強調した。

ウクライナはこれからどうなる?/ロシア・ビヨンド.2014
和平に向けて色々な提案がされていた最中の出来事

それは、プーチン大統領が停戦の継続を条件に、ウクライナ政府がかねてより批判しているロシアからウクライナへの違法な武器の流入などがないように、ロシア-ウクライナ国境のロシア側でのモニタリングを目的にOSCEとウクライナ政府の代表の常駐を許可するとの提案を行い、独仏両政府から支持を受け、これを文書で発表する直後のことであった。

ウクライナ危機後の米露関係と日本の対露外交への示唆/東京財団政策研究所.2014
これにプーチンがブチギレる

 プーチン氏は、怒り心頭に発している。7月1日、モスクワでプーチン氏はロシア外務省職員らの前で演説をした。そのときに以下の警告を発した。

危険の毒蛇と毒サソリの争い 仕掛けたのはウクライナ (2/4ページ)/SankeiBiz.2014

 「停戦体制継続を放棄したウクライナのポロシェンコ大統領は、国の南部・東部での紛争激化に対する責任を自ら負った。その際ロシアは、国際法の枠内にあり続けながら、ウクライナ及び世界中にいるロシア語系市民の利益を擁護するだろう。

危険の毒蛇と毒サソリの争い 仕掛けたのはウクライナ (2/4ページ)/SankeiBiz.2014

 世界秩序の一極モデルは、成立しなかった。西側が、この地球を『世界兵舎』に変えようと、他の国々に自分達の原則を押し付けるのを止めるよう望む。ロシアは自らの対外政策において、対決を通してではなく、協力や歩み寄りの模索を通じて、グローバルな及び地域の問題解決の道を模索するべきだとの立場に断固立脚している」(7月1日の露国営ラジオ「ロシアの声」)

危険の毒蛇と毒サソリの争い 仕掛けたのはウクライナ (2/4ページ)/SankeiBiz.2014
プーチンアメリカが背後にいると考えていた?

 プーチン氏は、ポロシェンコ氏が停戦を停止した背景には米国の思惑があると考えている。「他の国々に自分達の原則を押し付けるのを止めるよう望む」というのは、米国に向けたメッセージだ。

【地球を斬る】ロシアとウクライナ 危険の毒蛇と毒サソリの争い 仕掛けたのは…/産経ニュース.2014
created by Rinker
ハイブリッド戦争の内幕とは。毎日新聞モスクワ特派員が両国政府と親露派の要人を取材、砲撃と空爆で破壊された街に潜入して、戦闘員と市民の声を聞く。激動のロシア情勢を伝えるルポルタージュ。(「BOOK」データベースより)

この記事の続きを読む▼

【ウクライナ危機⑫】ウクライナ東部を飛行中の旅客機がミサイルで撃墜……。航空史上最悪の事件が発生『マレーシア航空17便撃墜事件』
“https://diggity.info/society/ukraine-12”
この記事をシェアする▼
Previous post 【ウクライナ危機⑩】安全保障上の重大な脅威だ……。革命を見たプーチンがクリミア半島にロシア軍を派遣『2014年クリミア危機』
Next post 【ウクライナ危機⑫】ウクライナ東部を飛行中の旅客機がミサイルで撃墜……。航空史上最悪の事件が発生『マレーシア航空17便撃墜事件』

当サイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、GoogleやASP等のCookieが使用されています。これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについてはプライバシーポリシー
をご覧ください

×
X