【陰謀論Qアノン】「大勝利だ」トランプが勝利宣言……そしてバイデンも勝利宣言(15)

この記事をシェアする▼

【陰謀論Qアノン】「大勝利だ」トランプが勝利宣言……そしてバイデンも勝利宣言(15)

前回の記事を読む▼

【陰謀論Qアノン】「バイデン票が短時間で増えた!?」大統領選の開票中に大量の陰謀論が拡散(14)
“https://diggity.info/society/qanon-14/”

Trump declares victory prematurely

突然トランプが勝利宣言!!大混乱のアメリカは全米各地で抗議デモ

BBC News/YouTube

 共和党のトランプ大統領と民主党のバイデン前副大統領の間で争われた米大統領選は、大接戦のまま開票が進んだ。

米大統領選 民主主義に泥を塗るな/中国新聞デジタル.2020

 大統領選挙では一部の激戦州で集計の遅れが予想されるなか、トランプ大統領が選挙当日の3日の時点である程度リードしていれば、3日にも勝利宣言をする意向だとメディアが報じました。

3日にも一方的に勝利宣言か トランプ氏は報道否定/テレ朝news.2020

開票作業の早い段階で一時的に共和党が優勢になる現象は同党のシンボルカラーの赤色にちなんで「赤い蜃気楼(しんきろう)」と呼ばれます。最終的にバイデン氏が勝利すれば「トランプ氏勝利」は後に蜃気楼だと分かるというわけですが、「勝利宣言」は混乱を招く要因になりそうです。

民主党、トランプ氏の一方的「勝利宣言」を懸念/日本経済新聞.2020

開票作業中にトランプがツイート「大勝利だ」「選挙を盗もうとしている」

ANNnewsCH/YouTube

大票田のフロリダ州での勝利を確実としたあとで、バイデン氏が支持者の前で「順調だと感じている。どうか信じてほしい」と呼びかけると、トランプ大統領はツイッターで「今夜勝利宣言をする。大勝利だ」と反論。

「票を盗んでいる」トランプ氏のツイートに警告、『いいね』ができない仕様に【アメリカ大統領選】/HUFFPOST.2020

続けて「私たちは大差で勝っているが、彼らは選挙を盗もうとしている。そうはさせないぞ。投票所が閉まったあとに票を操作することはできない」と投稿した。

「票を盗んでいる」トランプ氏のツイートに警告、『いいね』ができない仕様に【アメリカ大統領選】/HUFFPOST.2020

トランプ大統領の投稿の10分後、バイデン氏は「この選挙の勝者を宣言するのは、私でも、ドナルド・トランプでもない。有権者だ」と投稿して反論した(後略)

「票を盗んでいる」トランプ氏のツイートに警告、『いいね』ができない仕様に【アメリカ大統領選】/HUFFPOST.2020
Twitter社がトランプのツイートに警告ラベル
ANNnewsCH/YouTube

 Twitterは、Trump氏が3日夜に発した主張の裏付けのないツイートに、「選挙や他の市民行事への参加方法について誤解を招いている可能性があります」という警告文を付与した。Trump氏はその後、記者会見で同じメッセージを繰り返し、選挙に勝利したという誤った主張をした。同氏は根拠を示すことなく、「これは米国民に対する詐欺だ。我が国の恥だ」と述べた。

TwitterとFacebook、トランプ氏の時期尚早な「勝利宣言」に警告ラベル/CNET Japan.2020
Facebook社も対応

さらに、トランプ氏はFacebookに「我々の大勝利だ。今夜声明を出す」と投稿したが、Facebookは「投票は集計中です。2020年米国大統領選挙の当確はまだ出ていません」というラベルをつけ、注意を促した。

「開票するな」一方的勝利宣言のトランプ氏、「最高裁判所に行く。全ての投票をやめさせる」【アメリカ大統領戦】(Update)/HUFFPOST.2020

ホワイトハウスでトランプが勝利宣言!!「我々は勝利した」「票を数えるな」

BBC News/YouTube

 米大統領選の開票が続く4日午前2時30分(日本時間同日午後4時30分)ごろトランプ大統領はホワイトハウスで演説し、「我が国に対する重大な詐欺が起きている」「我々は選挙に勝つ準備ができている。いや、率直に言って、我々は勝利した」と宣言した。

トランプ氏、一方的に「勝利した」 開票中止求める考え/朝日新聞デジタル.2020

米国の全州が選挙法で全ての票を集計することが義務付けられており、多くの州では集計が完了するのに通常数日かかる。今年は新型コロナウイルスの流行により郵便投票を含む期日前投票が増えているため、多くの票がこれから開票される。

トランプ大統領が一方的に勝利宣言、停止求め最高裁提訴の意向/REUTERS.2020

 トランプ氏は、主要メディアが勝利確実を報じた南部フロリダ州やテキサス州にとどまらず、発言の時点では保守派のFOXニュースをはじめ主要メディアがいずれの候補の勝利も伝えていない東部ペンシルベニア州などでも「勝った」と語った。ペンシルベニア州など激戦州は、全体の勝敗の分かれ目とみられており、CNNテレビなどは批判を強めている。

トランプ大統領が「われわれは勝った」 勝敗の明らかでない州めぐり一方的に発言/東京新聞 TOKYO Web.2020
アメリカ大統領選挙については「最高裁判所で争う」

まだアリゾナやペンシルベニアなど多くの激戦州で開票が続いているが、「我々は最高裁に行く。投票が全て終わって欲しい」として、選挙をめぐって訴訟を起こす考えを明らかにし、今後も開票が続く、郵便投票の集計を止めさせたいと示唆した。

トランプ氏、一方的に「勝利した」 開票中止求める考え/朝日新聞デジタル.2020
この主張に味方のトランプ陣営や共和党からも批判の声

ジョン・ボルトン前大統領補佐官(国家安全保障担当)は、トランプの“宣言”は「恥ずべきもの」であり、「大統領の発言のなかで最も無責任なものだ」と発言。メリーランド州のラリー・ホーガン知事は、宣言は「“言語道断、不要な行動であり、とんでもない間違いだ」「大統領は、彼自身の最悪の敵になることがある」と述べている。

トランプの誤った「勝利宣言」に身内の共和党から批判噴出/Forbes JAPAN.2020

リック・サントラム元上院議員(ペンシルベニア州選出、共和党)はCNNに対し、大統領の主張に「非常に心を痛めている」と語った。トランプが「票の集計を行っている人たちが不正をはたらいている」と示唆していることは「間違っている」との見方だ。

トランプの誤った「勝利宣言」に身内の共和党から批判噴出/Forbes JAPAN.2020
トランプ派からは援護も……

 ただトランプ氏は党内で異論を唱える議員を排除し、今や共和党はイエスマンで固められた「トランプ党」とやゆされる。このため次世代リーダーとされるルビオ上院議員は「合法的に投票された票を数日かけて数えるのは不正ではない」とする一方、「投票に関し裁判所に異議を申し立てるのは弾圧ではない」とトランプ氏の顔も立ててみせた。

「根拠なく誤った情報。常軌逸している」 トランプ氏「選挙不正」発言に共和党内から批判<アメリカ大統領選>/東京新聞 TOKYO Web.2020

だが党内で擁護する声は広がりを欠く。トランプ氏の息子エリック氏は「共和党員はどこに行ったのか!不正と戦ってほしい」とツイッターにいら立ちをぶつけた。

「根拠なく誤った情報。常軌逸している」 トランプ氏「選挙不正」発言に共和党内から批判<アメリカ大統領選>/東京新聞 TOKYO Web.2020
Twitter本社前でトランプに対する抗議「トランプは選挙を盗もうとしている」

サンフランシスコ市にある米ツイッターの本社前では現地時間4日夕、集票作業を止めるよう求めているトランプ氏の陣営に抗議する集会が開かれていました。参加者は「トランプは選挙を盗もうとしている」と声を合わせ、トランプ氏らの政権からの退場を求める「#OUTNOW!(出ていけ!)」のハッシュタグをツイッター上で拡散するよう呼びかけていました。

Twitter本社前でトランプ陣営への抗議集会/日本経済新聞.2020

翌日さらにトランプは不正を主張「民主党は選挙を盗むことができる」

Guardian News/YouTube

米東部時間5日午後6時半(日本時間6日午前8時半)過ぎ、トランプ米大統領が記者会見しました。「法的に有効な票を数えれば、私は簡単に(この選挙を)勝てる。違法な票を組み入れれば、彼ら(民主党)は選挙を盗むことが出来る」と述べました。共和党の選挙立会人が期日前投票の集計を近距離で確認することができるようにするなど、各州で「法的な手段を講じる」として、法的闘争に持ち込む考えを改めて示しました。

トランプ氏「法的な手段を講じる」 ホワイトハウスで会見/日本経済新聞.2020

トランプ氏は「私は多くの激戦州で明らかに勝っていた」と強調。開票作業が進むにつれ「我々の数字(リード)は、魔法のように秘密裏に消えていった」と話しました。集計作業を監視する共和党の選挙立会人が「60フィート(18メートル)から100フィートも離れた場所か、ビル外に追いやられた」と批判。選挙システムが「破壊され、腐敗している」としました。

トランプ氏「法的な手段を講じる」 ホワイトハウスで会見/日本経済新聞.2020
アメリカ3大メディアは放送を中断「虚偽が含まれている」

この声明を米主要テレビ局などは生中継していたが、複数の米メディアによると、3大ネットワークのABC、NBC、CBSや公共ラジオNPRなどは「虚偽が含まれている」などとして途中で放送を取りやめ、トランプ氏の発言内容のファクトチェックを行うなど、極めて異例の対応を取った。

「開票不正事実でない」 米主要TVがトランプ氏の声明中継カット/毎日新聞.2020

 ニュース専門テレビ局のCNNやFOXニュースは、15分余りの記者発表の様子を終わりまで放送した。

トランプ大統領の記者発表中継、米3大テレビが打ち切る…主張に根拠欠けると異例対応/読売新聞オンライン.2020
トランプのツイート「証拠はたっぷりある」

また同日、ツイッターに「バイデンが最近獲得したという州は全て、投票不正と選挙不正について、法的に争う。証拠はたっぷりある。メディアを調べてみろ。我々は勝つ! アメリカ・ファーストだ!」と投稿した。ツイッター社はこのツイートを含め、トランプ氏の複数のツイートに「このツイートで共有されているコンテンツの一部またはすべてに異議が唱えられており、選挙や他の市民行事への参加方法について誤解を招いている可能性があります」と警告を表示している。

【米大統領選2020】 トランプ陣営の法廷闘争、これまでは難航模様/BBCニュース.2020
トランプの元側近コンウェイ「なぜ……そんなに急ぐのか?「全ての合法的な投票を集計しましょう」
Fox News/YouTube

ドナルド・トランプ米大統領の広報戦略にかかわり、政権発足当初は政権の「顔」のひとつとしてマスコミに対して発言を続けたケリーアン・コンウェイ(後略)

トランプ氏のコンウェイ上級顧問、月末で辞任へ 娘の反発が関係か/BBCニュース.2020

ドナルド・トランプ大統領の上級顧問として活躍していたケリーアン・コンウェイ。大統領就任式に関してショーン・スパイサー報道官(当時)が「オバマ前大統領のときより多くの人が集まった。観客数は史上最高」と明らかに嘘とわかる発言をしたとき、「もう1つの事実(オルタナファクト)だ」と擁護したことで悪名高い。

大統領上級顧問の娘にして”ホワイトハウスの内部告発者”クラウディア・コンウェイ、「アメリカン・アイドル」に出場/ELLE SHOP.2020

トランプ氏が集計の停止を求める一方、ケリーアン・コンウェイ前上級顧問は5日、Foxニュースの番組で、民主党は「大統領を調査し、弾劾するのに3年間費やした」と述べ、「なぜ選挙の決着をつけるために、そんなに急ぐのか?辛抱強く待ち、深呼吸して、全ての合法的な投票を集計しましょう」とトランプ氏と異なる意見を述べた。

「集計をやめろ!」トランプ氏 怒りのツイート/Mashup Reporter.2020

「全ての票を数えろ!」全米各地で抗議デモが勃発

NBC News/YouTube

米大統領選の開票作業を巡り、郵便投票の集計中止を訴えるトランプ大統領への支持運動と反対デモはそれぞれ全米の主要都市に波及し、緊張が一層高まっている。バイデン前副大統領が6日朝に逆転を果たした東部ペンシルベニア州では、両グループの衝突が懸念されるなど、国民を分かつ溝が埋まる兆しは見えない。

「開票に不正」「全ての票数えろ」 フィラデルフィアでトランプ、バイデン両支持者が対峙<アメリカ大統領選>/東京新聞 TOKYO Web.2020

アリゾナ州マリコパ郡の開票所の外には、共和党支持者らが詰め掛けた。「トランプ氏の得票が集計されない」という根拠の見当たらないソーシャルメディア投稿に反応したこの人たちの一部は、開票所内に入り込み、職員に退出させられた。

【米大統領選2020】 双方の支持者ら、開票所などで抗議行動 一部で暴力や逮捕も/BBCニュース.2020

オレゴン州ポートランドでは、全ての票の集計を求める、反トランプ派による抗議行動が暴力化した。目撃者によると、抗議者の一部が市中心部の商店のガラスを割ったという。

【米大統領選2020】 双方の支持者ら、開票所などで抗議行動 一部で暴力や逮捕も/BBCニュース.2020
バイデン支持者も抗議デモ
Associated Press/YouTube

 トランプ氏に反発し、「すべての票を数えろ」と求めるバイデン支持者らも首都ワシントンや東部ニューヨークなど各地でデモを行った。

「開票に不正」「全ての票数えろ」 フィラデルフィアでトランプ、バイデン両支持者が対峙<アメリカ大統領選>/東京新聞 TOKYO Web.2020

 一方、バイデン氏の地元東部デラウェア州ウィルミントンでは、同氏の勝利を待つ住民たちが演説会場付近に集まった。ケビン・ナービスさん(43)は、不正選挙を訴えるトランプ氏を「笑われるだけのピエロだ」と批判。「バイデン氏には、この国を怒りや腐敗のない状態に戻してほしい」と訴えた

「開票に不正」「全ての票数えろ」 フィラデルフィアでトランプ、バイデン両支持者が対峙<アメリカ大統領選>/東京新聞 TOKYO Web.2020
トランプ支持者は州によって違う主張!?「票を数えるな!」「票を数えろ」
NowThis News/YouTube

ミシガン州デトロイトの開票所では集まったトランプ支持者がプラカードなどを手に「開票をやめろ」と要求。一方、アリゾナ州マリコパでは「票を数えろ」と主張している。

【米大統領選2020】 「票を数えろ」と「数えるな」 トランプ支持者が異なる抗議、なぜ?/BBCニュース.2020

「差は縮まった、トランプは勝つぞ」。現地時間5日午前、南西部アリゾナ州フェニックスの市庁舎前でルイス・ピンテラさん(60)が叫びました。アリゾナではバイデン氏の優勢が伝えられていますが、州都フェニックスのあるマリコパ郡などは開票作業の真っただ中です。4日夜遅くに更新された開票率86%時点の得票率はバイデン氏が50.5%に対し、トランプ氏は48.1%。トランプ氏が差を縮めています

アリゾナのトランプ支持者 「差は縮まった」/日本経済新聞.2020

市庁舎前にはピンテラさんのほか数十人の共和党支持者が集まり「すべての票を数え終わっていないのに、赤(共和党の州)が青(民主党の州)に変わるというムード作りに使われている」と憤っていました。他の激戦州では「開票を止めろ(Stop the count.)」と求めているトランプ陣営ですが、アリゾナでは「票を数えろ(Count the vote.)」が合言葉になっています。

アリゾナのトランプ支持者 「差は縮まった」/日本経済新聞.2020

SNS上でトランプ支持の活動が活発になっていく「#StopTheSteal」

CNN/YouTube

そんな中、Twitterではトランプ大統領の支持者が「#StopTheSteal」というハッシュタグで民主党の投票不正を非難するなど、SNS上でトランプ支持の動きが活発化しています。

「民主党は投票不正をやめろ」と訴えるトランプ大統領支持者らのFacebookグループが削除される/Gigazine.2020

Facebookにも「StopTheSteal」というグループが作成され、現地時間の11月5日午前8時45分の時点で26万3000人以上のメンバーが参加し、午前10時30分までにメンバー数は30万人を突破。最終的に35万人以上が「StopTheSteal」に参加したとのこと。グループの参加者が急速に増加したのは、他のトランプ支持者からなるグループ内で「StopTheSteal」についての情報が共有されたためとみられています。

「民主党は投票不正をやめろ」と訴えるトランプ大統領支持者らのFacebookグループが削除される/Gigazine.2020

「StopTheSteal」では、選挙の完全性が民主党によって脅かされているとの訴えに基づき、メンバーの一部は武力行使を呼びかけるような投稿もしていたとのこと。投稿の中には、「銃を持ちなさい。憲法の修正第2条は狩猟に関するものではありません。暴君政権を倒すための弾丸が必要です」「私は銃の準備ができています。15丁のアサルトライフルはあきらめません」といった言葉もあったそうです。

「民主党は投票不正をやめろ」と訴えるトランプ大統領支持者らのFacebookグループが削除される/Gigazine.2020

しかし、#StopTheStealキャンペーンとは、2016年の大統領選挙以前に、共和党の政治コンサルタントであるロジャー・ストーンが、「勝っても負けても」トランプが有利になるように始めたスローガンで、勝てば問題なし、もし負けた場合、選挙に対して異論を唱えられるように考えられたものだ。

トランプは「カルトのリーダー」か…日本人が知らない「これからの難題」/現代ビジネス | 講談社.2021

2020年12月7日 バイデンの当選確実の報道

TBS NEWS/YouTube

BBCは7日午前、激戦州のペンシルヴェニア州(選挙人20人)でバイデン氏が勝利し、当選に必要な選挙人270人以上を獲得する情勢となったと報じた。ほかにも米CNNやAP通信など、複数の主要メディアが、バイデン氏の当選確実を伝えた。保守系フォックス・ニュースも日本時間8日午前1時40分ごろ、バイデン氏の当選確実を伝えた。

【米大統領選2020】 バイデン氏、勝利宣言 「分断でなく団結させる大統領に」/BBCニュース.2020

バイデン氏の得票は7450万票を上回り、史上最多となった。これはコロナ禍により、郵便投票など期日前投票が急増し、投票率が67%と飛躍的に上昇したためだ。この100年で最高の投票率だ。トランプ氏の得票も7千万票を超えており、今回の選挙に対する国民の関心がいかに高かったかが浮き彫りになった。

バイデン氏の当選確実、ゴルフ中に敗北知ったトランプ氏/WEDGE Infinity.2020

 バイデン氏は史上最高齢の米大統領となる。また、バイデン氏と共に副大統領候補として出馬したカマラ・ハリス(Kamala Harris)上院議員は、黒人女性初の米副大統領となる。

米大統領選、バイデン氏当確 トランプ政権に幕/AFPBB News.2020

 トランプ氏は、1992年に共和党ジョージ・H・W・ブッシュ(George H.W. Bush)大統領が民主党候補ビル・クリントン(Bill Clinton)氏に敗れたとき以来の、現職で再選を果たせなかった大統領となった。

米大統領選、バイデン氏当確 トランプ政権に幕/AFPBB News.2020
バイデンが勝利宣言
TBS NEWS/YouTube

米大統領選で当選を確実にした民主党候補のジョー・バイデン前副大統領は7日夜(日本時間8日午前)、デラウェア州ウィルミントンで支持者の前で演説した。米大統領選での「明らかで納得のいく勝利」を宣言すると同時に、「分断ではなく結束を目指す大統領になる」と語った

「分断でなく結束めざす大統領に」バイデン氏勝利宣言全文/日本経済新聞.2020

トランプ氏の敗北を喜ぶ観衆は、同日、ホワイトハウスを囲むフェンスに「お前はクビだ」というアプレンティスでの同氏の名セリフが書かれたバナーを掲げた。

敗北を認めないトランプ大統領は何を狙うのか/東洋経済ONLINE.2020

その頃、トランプはゴルフを楽しんでいた

Guardian News/YouTube

民主党のジョー・バイデン氏が大統領選の勝利を確実にした11月7日(現地時間)、対立候補で現職大統領のトランプ氏はバージニア州スターリングでゴルフ中だった。

ゴルフ場で“敗戦”を知ったトランプ氏「選挙は全く終わっていない」と声明を発表。負けを認めず法廷闘争か/HOFFPOST.2020

4年間の任期中も保った、ゴルフとの深いかかわりを象徴する瞬間だったとも言える。

プレー中に「敗戦」速報 トランプ大統領とゴルフ界の4年間を振り返る/GDO ゴルフダイジェスト・オンライン.2020

不動産王としても有名だったトランプ大統領は現在も、国内外に19のゴルフ場を持つ大オーナーだ。国家元首に就く前からゴルフを通じて親しくなったツアープロが多数おり、2016年12月の就任直前にはフロリダ州パームビーチの所有コースでタイガー・ウッズとプレー。

プレー中に「敗戦」速報 トランプ大統領とゴルフ界の4年間を振り返る/GDO ゴルフダイジェスト・オンライン.2020

トランプは敗北宣言を拒否

トランプ氏は直後に陣営を通じて声明を発表し、「この選挙はまだ終わりにはほど遠い」と主張。大統領選で勝敗が決まった後に伝統的に行われてきた「敗北宣言」を拒否した。

トランプ氏、ゴルフ中にバイデン氏当確 敗北宣言は拒否/朝日新聞デジタル.2020

声明には「この選挙が全く終わっていないのは、はっきりした事実だ。ジョー・バイデンはどの州でも勝者の認定はされていない。ましてや再集計が必要な激戦州や、我々の陣営が訴訟を起こして最終的な勝者を決めるであろう州では、勝利していない」と綴られている。

ゴルフ場で“敗戦”を知ったトランプ氏「選挙は全く終わっていない」と声明を発表。負けを認めず法廷闘争か/HOFFPOST.2020
伝統!?アメリカ大統領選の敗北宣言

これまでの米大統領選では、主要メディアが各州の開票結果をもとにして当選確実の候補者を投開票翌日の未明までに報じ、敗者は速やかに自らの敗北を認めた。この「敗北宣言」はアメリカ国民にとっての新しい政権をスタートさせるための第一歩である。1896年に敗北した民主党のウィリアム・ブライアン候補が、共和党のウィリアム・マッキンリー候補に対して祝電を送ったのが、敗北宣言の始まりだった。

身勝手な勝利宣言をするトランプ氏が、このまま大統領でいいはずがない/PRESIDENT Online.2020

勝った大統領候補は「勝利宣言」を行い、しこりが残らないように選挙戦の幕は閉じられる。

身勝手な勝利宣言をするトランプ氏が、このまま大統領でいいはずがない/PRESIDENT Online.2020

津田塾大学の西川賢教授(米国政治)は「敗北宣言は法的に定められているわけでないが、米国の民主主義と選挙制度の正当性を守るための紳士協定といえる」と語る。敗者が納得して負けを認めることで、国を二分して選挙で争っていた各陣営の敵対心を緩和すると共に、これまでの対立を白紙に戻して結束を促すという役割を担ってきたという。

国家の結束促す「敗北宣言」拒否 落選してもトランプ流/朝日新聞デジタル.2020
トランプは次の日もゴルフ場にいた「選挙は盗まれた」
ANNnewsCH/YouTube

【11月9日 AFP】米大統領選でジョー・バイデン(Joe Biden)前副大統領の当選確実が伝えられてから一夜明けた8日、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は、前日に続いて米首都ワシントン郊外のバージニア州スターリング(Sterling)にあるゴルフコースを訪れた。

バイデン氏支持者「とっとと消えろ」…トランプ氏、敗北認めず「選挙は終わっていない」/読売新聞オンライン.2020

 トランプ氏の車列がスターリングに向かう際、道路脇でトランプ氏に批判的なメッセージなどを掲げる人たちの姿もあった。

トランプ氏、バイデン氏当確の翌日もゴルフ/AFPBB News.2020

 トランプ氏は、米主要メディアが相次いでバイデン氏勝利が確実と報じた午前11時半頃より前にゴルフ場に到着し、午後2時半頃まで滞在。ゴルフ場周辺にはトランプ氏支持者のほか、「ゴミを荷物に詰めて、とっとと消えろ」などとと書いた紙を持ったバイデン氏支持者らが集まった。

バイデン氏支持者「とっとと消えろ」…トランプ氏、敗北認めず「選挙は終わっていない」/読売新聞オンライン.2020

米メディアによると、大統領就任以後で210回目。この日も、郵便投票に不正があったなどとする主張をツイッターで展開し、敗北を認める様子は見せていない。トランプ陣営の報道官はCNNの報道を「事実ではない」と否定し、激戦州などで再集計を求めた訴訟を続ける意向を示している。

メラニア夫人、トランプ氏に「敗北」説得か でも息子は/朝日新聞デジタル.2020

 家族の中から敗北を受け入れるべきだとの意見が出ているとの報道に対し、トランプ陣営幹部はツイッターで「報道は事実ではない」と否定。メラニア夫人も報道後に「違法なものを除き、合法的な票はすべて集計されるべきだ」と公式ツイッターに投稿した。

メラニア夫人らが「敗北を受け入れる時」とトランプ氏説得との報道も 陣営幹部はTwitterで否定<アメリカ大統領選>/東京新聞 TOKYO Web.2020
ブッシュ元大統領はバイデンに祝電

ブッシュ元米大統領(第43代)は8日、民主党のバイデン氏に対し、米大統領への当選が確実になったことを祝う声明を発表した。ブッシュ氏は共和党出身で、「政治的な違いはあるが、ジョー・バイデンはよい人だと知っている」と称賛。「私たちの国をリードし、融和する機会を勝ち取った」と述べた。

共和党のブッシュ元大統領、バイデン氏を祝福/日本経済新聞.2020
トランプの個人弁護士は敗北を認めるのは間違い「選挙が盗まれた有力な証拠がある」

トランプ氏の弁護士ルディ・ジュリアーニ氏は8日、米FOXニュースに、トランプ氏が敗北を認めるのは間違いだと述べた。その理由は、「少なくとも3つか4つ、場合によっては10の州で選挙が盗まれたことを示す有力な証拠がある」からだとした。

【米大統領選2020】 トランプ氏、どんな訴訟を繰り広げているのか/BBCニュース.2020

トランプ陣営はまだ「有力な証拠」を提示していない。しかし、いくつかの重要州で週明けの9日に訴訟を起こす予定だとしている。

【米大統領選2020】 トランプ氏、どんな訴訟を繰り広げているのか/BBCニュース.2020

アメリカ大統領選の伝統「敗北宣言」を出さないトランプ

 米大統領選ではバイデン前副大統領(77)の当選確実が米メディアで報じられたが、トランプ大統領(74)は2日経っても敗北を認めていない。法廷闘争などで徹底抗戦を続ける構えのトランプ陣営から「敗北宣言」が出る見通しが立たず、米国の大統領選で1世紀以上続いてきた伝統が覆されかねない状況だ。

国家の結束促す「敗北宣言」拒否 落選してもトランプ流/朝日新聞デジタル.2020
元奥さんの提言

ドナルド・トランプ米大統領の最初の妻イヴァナ(71・写真)が、大統領選挙での敗北を認めていない元夫に向かって、「ゴルフをしながら平凡な人生を送りなさい」と話した。チェコのモデル出身のイヴァナは1977年、不動産財閥だったトランプ氏と結婚し、1992年に離婚した。二人はトランプジュニア(43)、イヴァンカ(39)、エリック(38)の三兄妹を抱えている。

トランプ氏の最初の妻「トランプは敗北を認めてゴルフしながら生きなさい」/東亜日報.2020

イヴァナは9日(現地時間)、米芸能メディア・ピープルに「彼には選択権がない。本人の大統領選挙の敗北を宣言しなければならない」とし、「彼はお金もたくさんあるし、人生を楽しみながら過ごせるところも多い。フロリダ州に戻ってゴルフをしながら平凡な人生を送るべきだ」とアドバイスした。トランプ氏は、南部フロリダ州に住所に構えており、ここにゴルフ場やリゾートなどを保有している。また、「彼がいくら大口を叩いても、彼の政治人生は終わった」と皮肉った。

トランプ氏の最初の妻「トランプは敗北を認めてゴルフしながら生きなさい」/東亜日報.2020

開票が全て終了、バイデンの勝利が完全に確定

TBS NEWS/YouTube

【11月14日 AFP】(更新)米大統領選は13日、最後まで大勢が判明していなかった2州で勝者が確定し、選挙人獲得数は民主党のジョー・バイデン(Joe Biden)次期大統領が306人、共和党の現職ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領が232人となった。米メディアが報じた。

米大統領選、全州で勝者確定 バイデン氏が選挙人306人獲得/AFPBB News.2020

 ジョージア州ではバイデン氏の得票数がトランプ氏を1万4000票上回っている。同州では来週、手作業での再集計が完了する予定だが、州全体での再集計ではトランプ氏が結果を覆すために必要な規模の票数変動は見込めない。

米大統領選、全州で勝者確定 バイデン氏が選挙人306人獲得/AFPBB News.2020

不正を主張するトランプ支持者がワシントンで抗議デモ

FNNプライムオンライン/YouTube

 米大統領選でバイデン前副大統領の当選が確実になってから1週間がたった14日、「選挙の不正」を主張しているトランプ大統領を支持する集会が首都ワシントンで開かれた。参加者は1万人以上とみられ、全米各地から集まったトランプ氏の支持者らが中心部を行進した。これに対する抗議活動もあり、双方の間の暴力などで負傷者や逮捕者が出た。

トランプ氏支持者、首都で1万人集会 ほぼマスク無し/朝日新聞デジタル.2020

13日には主要メディアが大統領選の勝敗が全州で確定したと一斉に報じたが、支持者らは「でたらめはもうたくさんだ!」と抗議の声を上げた。ほとんどの人がマスクを着けていなかった。

トランプ氏支持者、首都で1万人集会 ほぼマスク無し/朝日新聞デジタル.2020

オハイオ州から駆けつけたデボラさん(56)は「この選挙は盗まれた。トランプ大統領は史上最高だ」と強調。ニュージャージー州から来たフィルさん(60)は「自由と憲法、我々の大統領のために立ち上がる。銃を保有する権利や言論の自由が脅かされている」と語気を強めた。

トランプ氏支持デモに数万人 米首都ワシントン/日本経済新聞.2020
陰謀論者だけじゃない!?様々な勢力が参加

トランプ氏支持のデモには「オース・キーパーズ」「プラウド・ボーイズ」「スリー・パーセンターズ」などの極右集団や、陰謀論者として知られる人物、共和党議員ら幅広い層が参加した。

米首都ワシントン、トランプ大統領支持の大規模デモ/CNN.co.jp.2020
SNS上には様々なイベントが告知されていた

SNS(交流サイト)上には、民主党による選挙不正を主張する「ストップ・ザ・スティール」、親トランプ氏の「マーチ・フォー・トランプ」、同氏のスローガン「米国を再び偉大に(MAGA)」を掲げる「ミリオンMAGAマーチ」など、少なくとも3件のイベントが告知された。参加者は集会開始時刻の正午より前からホワイトハウス東側に集結した。

米首都ワシントン、トランプ大統領支持の大規模デモ/CNN.co.jp.2020
ゴルフに向かう途中に車内から手を振るトランプ

 トランプ氏はゴルフ場に向かう途上に会場近くを車列で通り、車内から手を振って大歓声を浴びた。その後ツイッターで「(参加者は)不正で腐敗した選挙を許さない」と強調した。

トランプ大統領支持者、ワシントンで大規模集会とデモ行進…反トランプ派との乱闘も/読売新聞オンライン.2020
参加人数100万人!?デマが日本で拡散

12万人以上のフォロワーがいるインフルエンサーは11月16日、「日本のマスコミが『1万人』と報じたトランプ派のデモ」とする画像を紹介している。

「日本で絶対に報道されないトランプ支持者の集会」自民市議らが拡散の動画などは誤り、お詫びも/BuzzFeed Japan.2020

この画像は2019年にカナダ・トロントのバスケットボールチーム「トロント・ラプターズ」がNBAで初めて優勝した際にトロントで撮影されたパレードの様子だ。

「日本で絶対に報道されないトランプ支持者の集会」自民市議らが拡散の動画などは誤り、お詫びも/BuzzFeed Japan.2020

確かにこの際には100万人以上の市民が集まったと報じられているが、トランプ氏は一切関係がない。

「日本で絶対に報道されないトランプ支持者の集会」自民市議らが拡散の動画などは誤り、お詫びも/BuzzFeed Japan.2020

参加者についてはトランプ氏自身も「数十万人」と、ホワイトハウスのケイリー・マケナニー報道官も「100万人」とツイートしているが、こうした情報からも、参加者数を「数百万人」「100万人以上」とする数字は根拠不明であると言える。

「日本で絶対に報道されないトランプ支持者の集会」自民市議らが拡散の動画などは誤り、お詫びも/BuzzFeed Japan.2020

深刻なコロナ渦……大統領移行の混乱が人命に関わる!?

 トランプ氏は12日もツイッターに「不正選挙だ!」などと多数投稿をしたが、大部分が大統領選関連で、感染が急拡大する新型コロナに全く触れなかった。

トランプ氏、コロナ放置でゴルフ堪能 1日最多15万人感染、来年まで「空白」の恐れ<アメリカ大統領選>/東京新聞 TOKYO Web.2020

11月24日には、ホワイトハウスのローズガーデンで行われた感謝祭の七面鳥に”恩赦”を与える式典に出席し、報道陣を前に挨拶をしたが、 大統領はダウ平均株価の上昇を称賛することから始まり、パンデミックについてはほとんど触れず、「中国のウイルスと戦う」アメリカ人に感謝するのみだった。

当局は死亡者数30万人超を警戒も… トランプ大統領、新型コロナウイルスについてほとんど語らなくなる/Business Insider Japan.2020

翌25日には、共和党支部の聴聞会に電話で参加し、今回の大統領選を「不名誉」とし、すでに死んだ人間が投票していたとする、すでに誤りだと証明されている陰謀論を持ち出した。同じ日、バイデン氏は感謝祭前日のスピーチで人々に団結を呼びかけ、「わたしたちが戦っている相手は、お互いではなくウイルスだ」と語った

当局は死亡者数30万人超を警戒も… トランプ大統領、新型コロナウイルスについてほとんど語らなくなる/Business Insider Japan.2020
バイデンへの政権移行作業が進まずコロナ対策が後手に……。

ジョー・バイデン次期米大統領は16日、ドナルド・トランプ大統領が政権移行を拒否し続ければ、新型コロナウイルス対策がさらに遅れ、犠牲者が増えるかもしれないと述べた。

バイデン氏、トランプ氏の政権移行拒否のせいで「大勢が死ぬかもしれない」/BBCニュース.2020

政権移行作業を担当し、次期政権の移行チームに連邦政府の施設や予算などを提供する政府一般調達局(GSA)は、いまだにバイデン氏の勝利を認めていない。このためバイデン氏は、通常なら次期大統領に提供される機密情報の説明を受けられずにいる。バイデン氏の側近によると、新型コロナウイルスのワクチン配布についても、バイデン陣営は計画策定から排除されている。

バイデン氏、トランプ氏の政権移行拒否のせいで「大勢が死ぬかもしれない」/BBCニュース.2020
created by Rinker
史上最も騒然とした政権移行は、核兵器を使った米中戦争という国家存亡の危機に瀕していた。 重い影を背負ったバイデン政権の実態。 復讐を誓うトランプ復活の未来。 著名記者が放つ全米大ベストセラー。(「紀伊國屋書店」データベースより)

この記事の続きを読む▼

【陰謀論Qアノン】「大統領を選ぶのは弁護士ではなく、有権者だ」トランプ陣営の訴えは棄却!“本当の投票”によりバイデンが大統領に!!(16)
“https://diggity.info/society/qanon-16/”
この記事をシェアする▼
Previous post 【陰謀論Qアノン】「バイデン票が短時間で増えた!?」大統領選の開票中に大量の陰謀論が拡散(14)
Next post 【陰謀論Qアノン】「大統領を選ぶのは弁護士ではなく、有権者だ」トランプ陣営の訴えは棄却!“本当の投票”によりバイデンが大統領に!!(16)

当サイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、GoogleやASP等のCookieが使用されています。これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについてはプライバシーポリシー
をご覧ください

×
X