ニュースで振り返る新型コロナウイルス(COVID-19)──「COVIDE-19」《2020年2月11日-2月15日》【パンデミック】

ニュースで振り返る新型コロナウイルス(COVID-19)──「COVIDE-19」《2020年2月11日-2月15日》【パンデミック】

2020年2月11日-2月15日

「COVIDE-19」

毎日新聞/YouTube

11日【WHO】正式名称「COVIDE-19」

FNNプライムオンライン/YouTube

世界保健機関(WHO)は11日、中国を中心に流行している新型コロナウイルスによる病気の正式名称を「COVID-19」に決定したと発表した。

新型ウイルスの病気、正式名称は「COVID-19」 WHOが命名/BCC.com.2020

テドロス氏は、国連食糧農業機関(FAO)などとの合意に基づき、風評被害などを避けるため地名、動物名、人名、組織名などを盛り込むことはしなかったと説明。

新型肺炎は「COVID―19」 WHO命名、「武漢」など使わず/秋田魁新報電子版.2020

新型コロナウイルスは中国湖北省武漢市で発生した。インターネット上や一部メディアでは「武漢ウイルス」などと呼んでいるケースもあり、風評被害などへの懸念が強まっている。

新型肺炎の病名「COVID-19」 WHO発表/日本経済新聞.2020

【中国】武漢でさらなる移動制限
FNNプライムオンライン/YouTube

国当局は11日、新型コロナウイルスの流行の中心地で、封鎖が続く湖北(Hubei)省の省都武漢(Wuhan)市内の移動制限を強化し、発熱している住民には居住区以外の病院へ行くことを禁止した。

武漢、市民の移動制限強化 発熱者に居住区以外での受診禁止/AFPBB News.2020
【中国】死者1000人超

中国の新型コロナウイルス感染者が、現地時間11日午前0時時点で2478人増加し、中国本土の死者は1016人に達したと国家衛生健康委員会が11日の声明で明らかにした。死者は108人増えた。

中国の新型コロナウイルス死者、1000人突破-感染者数4万2638人/Bloomberg.2020
【日本】「ダイヤモンド・プリンセス」一時的に沖へ
ANNnewsCH/YouTube

厚生労働省は11日、横浜港で検疫中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客のうち、新型コロナウイルスに感染した場合の重症化リスクが高い高齢者らについて、一部を早期に下船させ、国内の病院などに収容することを検討していると明らかにした。

クルーズ船の一部乗客下船を検討 新型肺炎で厚労省/日本経済新聞.2020
【日本】一般の病床にも入院が可能

厚生労働省は11日までに、新型コロナウイルスの感染者について専用設備のある「感染症病床」以外の一般病床での入院も認めるとの通知を出した。感染症病床は全国に約1800床しかなく、国内で流行した場合、入院先が不足する事態が懸念されていた。

新型肺炎、一般病床で入院可能に 流行備え厚労省通知/日本経済新聞.2020

【日本】浙江省からの外国人の入国拒否
ANNnewsCH/YouTube

政府は11日、新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大防止に向け、中国浙江省に滞在歴がある外国人の入国を拒否する方針を固めた。現在は入国拒否の対象を武漢市を含む湖北省に限定しているが、浙江省にも感染が広がっていることから、対象地域を拡大する。

中国浙江省からも入国拒否へ 政府、滞在歴ある外国人/日本経済新聞.2020
【アメリカ】「FRB」今後のアメリカ経済を懸念
ANNnewsCH/YouTube

米連邦準備理事会(FRB)のパウエル議長は11日に行った半期に一度の議会証言で、米経済は良い位置にあるとし、経済見通しに対し前向きな見方を示した。同時に、中国が発生源となっている新型コロナウイルスの感染拡大のほか、米経済の長期的な健全性に対する懸念を表明した。

米経済は「良好な位置」、新型肺炎は懸念要因 FRB議長が議会証言/REUTERS.2020

12日【日本】厚労省検疫官に感染

ANNnewsCH/YouTube

 横浜港に停泊中のクルーズ船で12日、新たに39人の新型コロナウイルス感染と、検疫に当たってた検疫官1人の感染が確認された。

クルーズ船感染175人に、政府は入国拒否を拡大・渡航延期など呼びかけ/REUTERS.2020

【日本】武漢からの帰国者に都営住宅提供

 東京都は2月12日、新型コロナウイルスの感染拡大で中国湖北省武漢市から政府のチャーター機で帰国した邦人のうち、国内に自宅を持たない人に都営住宅50戸を無料提供する方針を明らかにした。

武漢帰国邦人に東京都が都営住宅提供/福祉新聞.2020
【日本】マスク不足解消へ
ANNnewsCH/YouTube

 菅義偉官房長官は12日の記者会見で、新型コロナウイルス感染拡大の影響で品薄状態が続くマスクについて「24時間生産などの態勢強化で、週1億枚以上供給できる見通しができている」と述べた。品薄解消は来週以降になるとの見方も示した。

新型肺炎で品薄のマスク「週1億枚供給できる見通し」 菅長官、増産要請で強化/SankeiBiz.2020
【スペイン】MWC Barcelona 2020 中止
ANNnewsCH/YouTube

 2月24日からスペインのバルセロナで開催が予定されていたモバイル関連カンファレンス「MWC Barcelona 2020」が中止になった。主催者のGSM Association(GSMA)が12日(現地時間)に発表した。

MWCバルセロナは中止 新型コロナウイルスで「開催は不可能」とGSMA/ITmedia.2020
【WHO】「中国のしたことを認めて何が悪いのか」

 世界保健機関(WHO)のテドロス・アダノム事務局長が、12日に開いた記者会見で「WHOは中国を褒めるよう中国政府から依頼や圧力を受けているのか」と質問され、「中国のしたことを認めて何が悪いのか」などと10分前後、反論する一幕があった。「中国に配慮しすぎではないか」と繰り返される批判に業を煮やしたようだ。

WHO事務局長「中国認めて何が悪い」 記者会見で反論/朝日新聞デジタル.2020
【中国】“武漢”臨時医療施設で軽症者受け入れ

中国・武漢市(Wuhan)の「江岸塔子湖方艙医院(臨時医療施設)」が12日、新型コロナウイルス感染による軽症患者の受け入れを開始した。

武漢市の臨時病院7か所、新型ウイルス患者4313人を受け入れ/AFPBB News.2020
ANNnewsCH/YouTube

13日【中国】感染者急増

ANNnewsCH/YouTube

中国湖北省政府は13日、同省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎について、同日午前0時(日本時間同1時)時点で前日より242人増え1310人の死亡が確認されたと発表した。感染者は前日比1万4840人増の4万8206人。湖北省がこれまで含めていなかった臨床診断に基づく患者数を加えたため、死者、感染者が急増。感染者は世界全体で6万人を超えた。

中国・湖北省死者1300人突破 新型肺炎まん延、トップ更迭―基準変更で急増/JIJI.COM.2020
【日本】国内で初の死者
FNNプライムオンライン/YouTube

神奈川県に住む80代の女性が死亡し、新型コロナウイルスに感染していたことがわかりました。国内で新型コロナウイルスの感染者が死亡したのは初めてです。

新型コロナウイルス 神奈川の80代女性死亡 感染者死亡は国内初/NHK.2020

女性は日本国籍で渡航歴はなかった。女性の義理の息子で東京都内のタクシー運転手の男性も感染が判明した。

新型肺炎、国内初の死者 神奈川県の80代女性/日本経済新聞.2020

また、この女性以外にも計3人の感染が新たに確認された。いずれも最近、中国への渡航歴や肺炎患者との明確な接触は確認できなかったといい、厚労省は感染経路を調べている。

新型肺炎で国内初の死者 神奈川の80代女性 親族のタクシー運転手も感染/毎日新聞.2020
【日本】第1弾「緊急対応策」

 政府は13日、首相官邸で新型コロナウイルス感染症対策本部の会合を開き、検疫や検査の態勢強化などを盛り込んだ緊急対応策の第1弾をとりまとめた。総額約153億円で、うち103億円を2019年度予算の予備費でまかなう。14日の閣議で正式に決定する。

新型肺炎、政府が緊急対策に153億円 企業支援も拡充/朝日新聞デジタル.2020
【日本】チャーター機第一便の帰国者が帰宅
ANNnewsCH/YouTube

先月、中国の湖北省 武漢からチャーター機の第1便で帰国し、千葉県内のホテルに滞在していた176人は、新型コロナウイルスへの感染が確認されなかったことを受けて、全員が13日午前までに国が用意したバスなどで帰宅しました。

新型ウイルス チャーター機第1便で帰国した全員が帰宅/NHK.2020
【日本】マスク生産を月6億枚

安倍晋三首相は13日午後開かれた政府の新型コロナウイルス対策本部会合であいさつし、総額153億円の緊急対策を公表した。2019年度予算の予備費103億円を活用する。

緊急ウイルス対策第1弾、総額153億円 予備費103億円を活用=安倍首相/REUTERS.2020

安倍晋三首相は、品薄が続くマスクの増産を支援し、1月の2倍に当たる月産6億枚超の供給力を確保すると表明。14日の閣議で決定する2019年度予算の予備費103億円を含む総額153億円の対応策を実行すると明らかにした。

政府、マスク月6億枚生産支援へ/京都新聞.2020
【アメリカ】米中ビジネス評議会「中国にマスク2000万枚」など寄付 

中国に進出する大手企業で構成する米中ビジネス評議会(USCBC)などが13日、中国・武漢を中心に広がっている新型コロナウイルス感染対策で、中国にマスク200万枚を含む医療品を寄付すると発表した。

米中ビジネス評議会、中国にマスク200万枚など寄付/日本経済新聞.2020
【WHO】「中国外では劇的な増加はない」

世界保健機関(WHO)の健康危機担当マイケル・ライアン氏は13日、新型コロナウイルスの感染者数について、中国・湖北省内で急激な上昇がみられるものの、中国国外では劇的な増加はないと述べた。ただ、横浜で停泊中のクルーズ船内での集団感染は除くとした。

新型ウイルス感染、中国で激増も 「重大な変化なし」 WHO/BBCニュース.2020

14日【中国】感染者6万人超え

FNNプライムオンライン/YouTube

中国政府は14日、湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎で、同日午前0時(日本時間同1時)時点の感染者は6万3851人、このうち死者は1380人に達したと発表した。前日の発表と比べ死者は13人、感染者は4047人それぞれ増えた。

中国の死者1380人に 感染6万人超、湖北省が訂正―新型肺炎/JIJI.COM.2020

【中国】武漢に臨時病院

 主に中医学で新型肺炎を治療する臨時病院として、武漢市江夏区の「大花山臨時病院」が14日に開院しました。

中国初 中医学主体の臨時病院が開院=武漢市/中国国際放送局.2020
【中国】「“ある国”はパニックを煽っている」

 ドイツ訪問中の王毅外相は14日、ロイター通信の取材に、新型肺炎は「確かに中国や世界にとって挑戦だ」と困難な状況を認めつつ、「(感染拡大は)全体的に制御下にある」と主張。「ある国は過度に反応し、不必要なパニックを引き起こしている」と述べ、米国を念頭に非難した。

中国、孤立化阻止に躍起 新型肺炎で外交攻勢/JIJI.COM
【アメリカ】“中国”に不信感を表明

トランプ米政権の高官は、中国による新型コロナウイルス感染拡大の対応への批判を強めている。ホワイトハウスのクドロー国家経済会議(NEC)委員長は13日、感染症例と死者数の正確さに疑問を呈した

ホワイトハウス、対中批判強める-新型コロナウイルス対応に失望表明/Bloomberg.2020
【日本】「ダイアモンド・プリンス」救急隊員の感染
ANNnewsCH/YouTube

 厚生労働省は14日、神奈川県に住む自治体職員の30代男性が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。横浜市によると、男性は市消防局の救急隊員。クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗っていた感染者を搬送していた。

横浜市の救急隊員、新型肺炎感染 クルーズ船患者を搬送/静岡新聞SBS.2020
【日本】中国への渡航中止を拡大
FNNプライムオンライン/YouTube

新型コロナウイルスの感染拡大をめぐり、茂木外務大臣は14日夕方、記者団に対し、中国東部・浙江省の主要都市、温州に対する「感染症危険情報」を渡航の中止を勧告する「レベル3」に引き上げると発表しました。

茂木外相 中国・浙江省の温州への「渡航中止勧告」発表/NHK.2020
【日本】沖縄県で初の感染者
ANNnewsCH/YouTube

沖縄県は14日、県内在住の60代の女性タクシー運転手が新型コロナウイルスに感染したと確認した。県内での感染確認は初めて。

新型コロナ、沖縄で初感染 60代の女性タクシー運転手 「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客を案内/沖縄タイムス+プラス.2020
【日本】ウイルス検出キット緊急輸入
ANNnewsCH/YouTube

 新型コロナウイルスの感染拡大で今後の検査の増加が見込まれるなか、通常の5倍にあたる約1万人分のウイルスの検出キットが緊急輸入されました。

1万人分の「ウイルス検出キット」を緊急輸入/テレ朝news.2020
【エジプト】初の感染者「アフリカ大陸で初」

 エジプト保健省は14日、国内で新型コロナウイルスの感染者1人を確認した。ロイター通信が伝えた。アフリカ大陸での感染者確認は初めて。

フランスで欧州初の新型肺炎死者 中国人旅行者 エジプトでも感染確認/毎日新聞.2020
【カンボジア】クルーズ船「ウエステルダム」入港
ANNnewsCH/YouTube

 ウエステルダムは香港から日本に向かったが、日本政府は事実上入国を拒否。フィリピンやタイ、米領グアムも入港を拒んだが、中国寄りの姿勢を見せるカンボジアのフン・セン首相は「差別をしてはならない」として入港を許可した。

日本人4人も下船 カンボジア入港のクルーズ船から/産経ニュース.2020

(WHO)のテドロス・アダノム事務局長は、感染の疑いがあったクルーズ船「ウエステルダム」の寄港を、日本やフィリピン、米領グアムなどが拒否したことに「科学的根拠に基づかない」と不満を表明している。

受け入れれば負担、拒否なら人道上批判招く 政府、クルーズ船対応で抱えたジレンマ/毎日新聞.2020

15日【カンボジア】クルーズ船「ウエステルダム」感染者

ANNnewsCH/YouTube

マレーシア保健省は15日、日本などが入港を拒否してカンボジアに到着したクルーズ船「ウエステルダム」を下船後、クアラルンプール空港に移動した米国人女性(83)が新型コロナウイルスに感染していたと発表した。カンボジア政府は「感染者はいない」と判断して乗客らの下船を認めていた。

【新型肺炎】カンボジア到着のクルーズ船乗客が感染 米国人女性、移動先のマレーシアで判明/産経ニュース.2020
【世界】死者1500人超え

中国を中心に新型コロナウイルスによる肺炎が拡大している問題で、世界全体での死者が1526人に増えたことが15日までに分かった。このうち中国以外での死者は3人。

新型肺炎、世界の死者1500人超す 感染者は6万7千人超に/CNN.co.jp.2020

【アメリカ】「ダイヤモンド・プリンセス」から国民を退避へ
テレ東NEWS/YouTube

新型コロナウイルスの集団感染により横浜港で検疫中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」を巡り、在日米大使館は15日、米国務省が乗船している米国人をチャーター機2機で退避させると発表した。16日夕にも日本に到着する。

クルーズ船の米国人が帰国へ チャーター機が16日到着/日本経済新聞.2020

チャーター機で避難する乗客たちは、早ければ16日(現地時間)にもカリフォルニア州のトラビス空軍基地に到着し、再度検疫を受ける予定。トラビス空軍基地には、すでに中国・武漢市からの帰国者約230人がホテルに収容されており、ダイヤモンド・プリンセス号からの帰国者は基地内の別の宿泊施設に滞在することになるという。

【ダイヤモンド・プリンセス号】アメリカ政府が米国民をチャーター機で救出へ。新型コロナ集団感染で/HUFFPOST.2020

 外務省は15日夜、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスで横浜港に停泊しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の米国人乗客らを米政府がチャーター機で退避させることについて「船内の日本政府による医療対応への負担を軽減するものと考えており、評価している」と発表した。

日本政府「負担軽減」と歓迎 クルーズ船の米国人退避/産経ニュース.2020
アメリカ世論の批判の高まり

米国内では感染拡大を防げなかった日本政府への批判が強まっていた。

米、待ちきれず救出へ「日本政府、逆に感染広げている」/日本経済新聞.2020

横浜港に停泊中のダイヤモンド・プリンセス号は乗員乗客3711人のうち、2月15日までに計218人の感染者が確認された。乗客のうち400人以上はアメリカ国籍といい、アメリカのメディアもこのニュースに注目している。

「第2の震源地を作った」新型コロナ、日本政府の対応に米メディアから批判相次ぐ/HUFFPOST.2020

 米紙ウォールストリート・ジャーナルによると、船には米国人やその家族が約380人乗船している。船内で確認される感染者数が増加するにつれて、米国内では日本政府の対策に懐疑的な意見が出始めていた。

クルーズ船の米国人、チャーター機で帰国へ 大使館公表/朝日新聞デジタル.2020
【カナダ】「ダイヤモンド・プリンセス」自国民の退避を希望

カナダ政府は15日、横浜港で検疫中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」に乗船するカナダ人の乗客を帰還させるため、チャーター機を派遣すると発表した。

カナダもチャーター機準備、クルーズ船の乗客帰国へ/日本経済新聞.2020

【フランス】アジア以外で初の死者
ANNnewsCH/YouTube

 フランスのビュザン保健相は15日、新型コロナウイルスによる肺炎を発症し、パリ市内の病院に入院していた中国人観光客の男性(80)が死亡したと発表した。アジア以外で、新型肺炎による死者が確認されたのは初めて。

フランスで新型肺炎の死者、アジア外で初 80歳中国人/朝日新聞デジタル.2020

ARCHIVE