ニュースで振り返る新型コロナウイルス(COVID-19)──「警鐘鳴らした最初の医師『李文亮医師 死亡』」《2020年2月6日-2月10日》【パンデミック】

ニュースで振り返る新型コロナウイルス(COVID-19)──「警鐘鳴らした最初の医師『李文亮医師 死亡』」《2020年2月6日-2月10日》【パンデミック】

2020年2月6日-2月10日

「李文亮」医師 死亡

BBC News 中文/YouTube

6日【日本】中国の次に感染者が多い国

ANNnewsCH/YouTube

 新型コロナウイルスの感染者が京都府と千葉県で新たに2人確認されました。国内での感染者はこれで35人となり、中国に次いで多くなっています。

新型コロナ 国内の感染者35人に 中国に次ぐ多さ/テレ朝news.2020
【日本】「ダイヤモンド・プリンセス」新たな感染者
ANNnewsCH/YouTube

 厚生労働省は6日、乗客乗員が新型コロナウイルスに集団感染したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」で、新たに日本人4人を含む乗客10人の新型ウイルス感染が確認されたと発表した。船内の乗客乗員の感染は、下船した香港の男性を除き計20人(日本人は計7人)となり、国内の感染者は計45人となった。

クルーズ船、新たに10人感染 食料補給で着岸、救急搬送―新型肺炎/JIJI.COM.2020
ANNnewsCH/YouTube
【日本】依存のエイズ薬で症状改善の傾向

国立国際医療研究センターは6日、国内で新型コロナウイルスの感染が確認された患者3人の治療経過を公表した。1人は抗エイズウイルス(HIV)薬を投与した後、症状に改善傾向がみられたとしている。

新型肺炎、抗HIV薬投与後に症状改善 医療研究センター/日本経済新聞.2020
【日本】感染疑いのあるクルーズ船上陸を拒否
ANNnewsCH/YouTube

 安倍晋三首相は6日、新型コロナウイルス肺炎の政府対策本部会合で、感染者を乗せた可能性があるクルーズ船が日本に到着した場合、乗船している外国人の上陸を原則拒否する方針を表明した。

安倍首相、クルーズ船の外国人上陸拒否 武漢へ第4便、中国籍家族も/JIJI.COM
【日本】「オリパラ組織」新型コロナウイルス感染症対策本部
ANNnewsCH/YouTube

2020年東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の武藤敏郎事務総長は6日、組織委内に「新型コロナウイルス感染症対策本部」を立ち上げたと明らかにした。武藤事務総長が本部長を担い、幹部らで構成する。

五輪組織委、新型肺炎で対策本部を設置/日本経済新聞.2020
【日本】新型コロナ関連スパム、サイバー攻撃増加
ANNnewsCH/YouTube

 新型コロナウイルスによる肺炎の広がりに便乗し、「マスクを無料送付する」といった詐欺メールや、実在する保健所を装ったサイバー攻撃が増えている。

「マスク配布」詐欺メール 新型肺炎で拡散/JIJI.COM.2020
【中国】感染者の非協力な行動を厳罰化

中国の最高人民法院(最高裁)や最高人民検察院(最高検)、公安省などは2月6日、新型肺炎の防疫措置を妨害する犯罪の厳罰化に関する「意見」を通知した。感染者が隔離治療を拒否して公共の場所に進入したり、公共交通機関を利用したりした場合は刑法の「公共安全危害罪」を適用するとした。

新型コロナ 中国で病歴・旅行歴隠しに「死刑」適用も 法を自在に「超拡大解釈」/産経ニュース.2020
【世界】テドロス事務局長辞任の署名運動 30万人

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から各国に拡大している責任は世界保健機関(WHO)にあるとして、テドロス事務局長の辞任を要求する署名運動がインターネット上で呼びかけられている。賛同者は6日時点で30万人に達した。

【独自】「緊急事態宣言見送りで感染拡大」WHOトップ辞任要求、30万人が署名/読売新聞.2020

7日【中国】コロナを告発した最初の医師「李文亮」医師 死去

毎日新聞/YouTube

新型コロナウイルスによる肺炎が世界に拡大している問題で、いち早くオンライン上で新型の可能性を指摘した中国・湖北省武漢市の李文亮医師(34)が7日、自らも感染して新型肺炎でお亡くなりになられました。

「医師は兵士、病院は戦場」新型肺炎で警鐘を鳴らした中国人医師の犠牲を”愛国美談”にしてはいけない/木村正人.Yahoo!ニュース.2020

死の直前までメディア取材に答え続け、「治ったらすぐに現場に出たい」と語っていたが、思いはかなわなかった。

死の数日前「治れば現場に」 肺炎警告の医師、妻は身重/朝日新聞デジタル.2020
取り締まりを受けた

李医師は武漢市中心医院の眼科医であり、ウイルスの“ヒトからヒト”へ感染するという特性の有無がまだ不明確であった頃、職務上知り得た情報をもとに友人らに対しその危険性を伝えようと試みた。彼は“違法行為”を行いたいと思っていたわけではなかった。

新型肺炎を武漢で真っ先に告発した医師の悲運/東洋経済ONLINE.2020

李氏が、医師の同僚が参加するSNS(交流サイト)「微信(ウィーチャット)」のグループに「海鮮市場で7件の重症急性呼吸器症候群(SARS)に似た肺炎が確認された」と書き込んだのは、2019年12月30日のことだった。

新型コロナウイルス、武漢で新型肺炎を「告発」した医師が死亡/広岡 延隆.日経ビジネス.2020

ほぼ同じ時期、武漢では李医師以外にも7人の医者やその他の人たちがSNSで「感染拡大」についての警告を発したが、この7人も全員、李医師と同じような取り締まりを受けた。さらに、地元・武漢のテレビや新聞、そして中国中央電視台(CCTV)までが、彼ら8人のことを「デマの流布者」としてさらした。

新型肺炎:1人の医師の死が引き起こす中国政治の地殻変動/Newsweek.2020

李氏は武漢市公安当局が処罰したと公表している、8人の市民のうちの1人だったとみられる。

新型コロナウイルス、武漢で新型肺炎を「告発」した医師が死亡/広岡 延隆.日経ビジネス.2020

「我々は李文亮医師が亡くなったことを深く悲しんでいる」と世界保健機構(WHO)はツイッターに投稿し、「彼が残した偉大な業績を称えたい」と述べた。

昨年末に「新型コロナ」警告で処罰された中国人医師が死去/ForbesJAPAN.2020

ネット上では、李氏を英雄と称えたり、同情する声が広がっている。また、初期対応が遅れた中国当局への批判も高まっている。こうしたなか、中国共産党の機関紙、人民日報は、李氏の死を悼む投稿をしている。

新型肺炎警鐘の中国人医師、自身が感染して死亡/REUTERS.2020
【中国】中国名「新型冠状病毒肺炎(新冠肺炎)」

中国国家衛生健康委員会は7日、新型コロナウイルスによる肺炎の暫定名称を「新型冠状病毒肺炎(新型コロナウイルス肺炎)」、略称を「新冠肺炎(新コロナ肺炎)」に決定したと発表した。 英文名は「Novel Coronavirus Pneumonia」、略称は「NCP」となる。

新型コロナは「新冠肺炎」、中国が命名/NNN ASIA.2020
【中国】センザンコウ起源説

新型コロナウイルスについて研究している中国の科学者らは7日、絶滅が危惧されているセンザンコウが、中国国内でのウイルス感染拡大に関わった可能性があると指摘した。

新型ウイルス、絶滅危惧の「センザンコウ」も媒介か/AFPBB News.2020
【日本】「ダイヤモンド・プリンセス」新たな感染者
朝日新聞社/YouTube
SBSnews6/YouTube
ANNnewsCH/YouTube

 加藤勝信厚生労働相は7日午前、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」乗客らの新型コロナウイルス感染者が41人増え、計61人になったと発表した。

横浜の客船、新たに41人が新型コロナ WHOは日本の感染者に含めず/REUTERS.2020
【日本】中国移住者の“京都マラソン”参加自粛呼びかけ

 新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、京都市などは7日、16日開催の京都マラソンに出場予定の中国居住者386人に対し、出場を控えるようメールで呼び掛けた。強制ではないとしている。

新型肺炎防止へ中国居住者に京都マラソン、東京マラソンの参加自粛を要請/京都新聞.2020
【日本】「感冒症状が1週間ほど続き、かつ倦怠感が強い」

国立国際医療研究センターの大曲貴夫国際感染症センター長は2月7日、新型コロナウイルスによる肺炎患者の傾向として、「感冒症状が1週間ほど続き、かつ倦怠感が強い」ことが挙げられると述べた。日本感染症学会と日本環境感染学会が緊急開催したセミナーで明らかにした。

国際医療研究センター大曲氏 新型肺炎は「感冒症状遷延し、倦怠感強い」 緊急セミナーで報告/ミスクOnline.2020

【アジア】クルーズ船の入港拒否

新型コロナウイルスによる肺炎を巡り、日本や中国周辺を回る大型クルーズ船の運航に支障を来す例が相次いでいる。横浜に到着した船の乗客多数が感染していたことを受け、日本やアジアの国や地域で入港を拒否する動きが広がっているためだ。

新型肺炎、さまようクルーズ船 入港拒否相次ぐ/日本経済新聞.2020

8日「ダイヤモンド・プリンセス」新たな感染者

ANNnewsCH/YouTube

船内では、2月8日に新たに3人の感染が判明し、乗客・乗員3712人中、計64人に新型コロナウィルス検査で陽性反応があったという。厚生労働省は原則14日間の検疫期間を設け、乗客らに船内の客室などで待機することを求めており、下船は19日以降になるとみられる。

新型コロナ、クルーズ船内はいま。閉鎖空間で集団感染が起きたらどうすべきか/督 あかり.Forbes JAPAN.2020

ANNnewsCH/YouTube
ANNnewsCH/YouTube
【中国】武漢「大宴会」感染拡大の可能性
ANNnewsCH/YouTube

 新型コロナウイルス感染の中心地である中国・湖北省武漢市で先月18日に開催された伝統の大宴会「万家宴」。当局の情報統制により感染に無警戒だった地元住民が開催したこの大宴会が感染拡大に拍車をかけたとみられている。

1月半ば開催の武漢大宴会「万家宴」が感染拡大に拍車?/日刊ゲンダイDIGITAL.2020
「生物兵器説」

中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の死者は8日、700人を超え依然猛威を振るっている。感染源について、中国当局は「海鮮市場で売られていた野生動物」としているが「生物兵器用ウイルスが流出した」という見方もくすぶる。背景には情報を隠そうとする当局への不信感もある。

新型肺炎、くすぶる「兵器用ウイルス説」 当局に不信感―中国/JIJI.COM.2020
【日本】武漢で日本人が死去
FNNプライムオンライン/YouTube

外務省は8日、新型コロナウイルスへの感染が疑われる60代の日本人男性が、中国・湖北(Hubei)省武漢(Wuhan)の病院で死亡したと発表した。男性は重度の肺炎により入院していた。

新型ウイルス感染疑いの日本人死亡、中国・武漢/AFPBB News.2020

9日【中国】SARSの死者数を超える

ANNnewsCH/YouTube

新型コロナウイルス流行の中心地となっている中国中部・湖北(Hubei)省の保健当局は9日、同省で新たに81人の死亡と2147人の新規患者が確認されたと発表した。

新型ウイルス、死者811人 SARSの世界死者超える 患者は3万7198人 中国/AFPBB News.2020
【香港】親族同士のクラスター
FNNプライムオンライン/YouTube

香港政府は9日、新型コロナウイルスの感染が新たに10人に確認され、感染者は計36人になったと発表した。10人のうち9人は鍋料理を一緒に食べた親族らで、食事を通じて大量感染したとみられている。

新型肺炎、香港で一緒に鍋料理を食べた9人が感染 香港の感染者は計36人に/SankeiBiz.2020
【台湾】iPhone製造工場でマスクの生産

アップルのiPhoneを製造する、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業傘下の富士康科技集団(フォックスコン・テクノロジー・グループ)は、深センでマスクの試験生産を開始したことを先週明らかにした。

中国、マスク増産へ総力戦 自動車や石油会社も動員/THE WALL STREET JOURNAL.2020
【日本】「ダイヤモンド・プリンセス」新たな感染者
ANNnewsCH/YouTube

新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船で、新たに6人の感染が確認されました。クルーズ船が横浜港沖に停泊して以降、乗客と乗員で感染が確認されたのは70人となりました。

新型コロナウイルス クルーズ船 新たに6人の感染確認/NHK.2020
【香港】クルーズ船「ワールドドリーム」乗客3600人検疫後 下船

香港の港で足止めされていたクルーズ船「ワールドドリーム」の新型コロナウイルス感染についての検疫が9日終了し、日本人数人を含む乗客乗員約3600人全員が下船した。香港メディアが報じた。一方、香港の感染者は3人増え、29人となった。

香港クルーズ船は全員下船/西日本新聞.2020
【香港】隔離措置に抜け穴

 新型コロナウイルスによる肺炎が広がる香港で、中国本土から入境した人を2週間隔離する措置に「抜け穴」が多いとの批判が高まっている。買い物に出かける人がいると報じられるなど、当局の監視の緩さや隔離の効果を疑問視する声が続出。民主派の立法会(議会)議員らは9日、政府に対する抗議デモを実施した。

新型肺炎、香港の隔離措置に抜け穴 指示守らず買い物へ/朝日新聞デジタル.2020
【マレーシア】新たな感染者確認

マレーシア保健省は9日、中国で発生した新型コロナウイルスによる肺炎の感染者を新たに1人確認したと発表した。7~8日に発表した2人と合わせ、国内で確認した感染者は計17人となった。

《安全》新型肺炎感染者17人に/NNA ASIA.2020

10日【中国】習近平首席「北京の病院を視察」

FNNプライムオンライン/YouTube

習近平(しゅう・きんぺい)中国共産党中央委員会総書記・国家主席・中央軍事委員会主席は10日、北京で新型コロナウイルスによる肺炎の感染予防・抑制活動を視察、指導した。

習近平氏,新型肺炎に対する人民戦争に打ち勝つと強調/中華人民共和国駐日本国大使館
【中国】主要都市での経済活動再開

新型コロナウイルスによる肺炎の感染拡大が続く中国では10日、主要都市で企業に対する臨時休業命令が解け、経済活動が再開した。最大の経済都市、上海のオフィスビルでは、警備員が出勤した従業員らを1人ずつ検温。エレベーターに乗る人数が制限され、行列ができるなど厳戒体制が敷かれた。

厳戒の中、経済活動再開 肺炎感染に不安も―中国・上海/JIJI.COM.2020
【日本】「ダイヤモンド・プリンセス」新たな感染者
ANNnewsCH/YouTube

新型コロナウイルスへの集団感染が発生し、横浜港で検疫中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」について、厚生労働省は10日、新たに65人の感染が確認されたと発表した。クルーズ船の感染確認は135人。

クルーズ船で新たに65人感染確認 新型肺炎/日本経済新聞.2020
【日本】日産「九州工場」一時閉鎖

日産自動車は、新型コロナウイルスによる肺炎の影響で物流が混乱し中国から部品を調達しにくくなっていることから、日産自動車九州の工場(福岡県苅田町)の稼働を一時的に停止する方針を固めた。同社広報担当の百瀬梓氏が10日に明らかにした。

日産が新型肺炎影響で九州工場を一時停止へ-14日、17日の2日間/Bloomberg.2020

【日本】「ダイヤモンド・プリンセス」乗客に対する検査は難しい

 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は10日の記者会見で、クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の新型コロナウイルス集団感染に関し、乗客乗員全員に対するウイルス検査は難しいとの認識を示した。

【新型肺炎】菅官房長官、クルーズ船集団感染全員検査「現状厳しい」/産経ニュース.2020
【フィリピン】中国・台湾からの入国禁止

 フィリピン政府は10日、香港とマカオを含む中国全土からの入国禁止措置に台湾も含むと航空会社などに通知した。フィリピン側は、中国が台湾を中国の領土とみなしていることを受けた措置だと説明している。

台湾を中国領土とみなし入国禁止 比政府 台湾猛反発「独自に防疫」/毎日新聞.2020
【イギリス】「深刻で差し迫った脅威」

新型コロナウイルス肺炎が中国から世界中に広がっている問題で、イギリス政府は10日、新型コロナウイルスは公衆衛生に「深刻で差し迫った脅威」をもたらすと表明しました。感染が疑われる人を強制隔離する法的根拠を強化するのが狙いとみられます。

新型肺炎 20世紀のインフル・パンデミックに匹敵か 英政府「深刻な脅威」宣言 湖北省の致死率18%/Yahoo!ニュース.2020

ARCHIVE