MUSIC

怒りに変えちゃいけないよ……世界が憎しみに変わる前に聴いておきたい曲「Don’t Look Back in Anger」<アリアナ・グランデとマンチェスターの絆>

OASIS

「Don’t Look Back in Anger」

転載:Oasis/YouTube

『Don’t Look Back in Anger』はリードヴォーカルのリアムではなくギタリストのノエルが歌う全英シングルチャート1位を獲得した大ヒット曲。

マンチェスターの人々の心を一つにした“Don’t Look Back in Anger”/HOLISTIC STYLE BOOK

「Don’t Look Back In Anger」は”イギリス国歌”と謳われるほど内外で人気が高い。

Oasis(オアシス)の徹底解説まとめ/Vibes Up!.2017
「怒りに変えてはいけない」

この曲の中でも最後の囁やくかのように歌われている部分だ。
『怒りに変えてはいけない、怒りに変えてはいけないよ、せめて今日だけは』

Anthem Don’t Look Back In Anger/音楽文 powered by rockinon.com.2019

2017.5.22

アリアナのコンサートとテロ事件

その痛ましい事件が起きたのはアリアナのコンサートの後……

事件は5月22日、マンチェスターの中心部にある屋内競技場「マンチェスター・アリーナ」で発生した。

アリアナ・グランデのコンサート会場での自爆テロで8歳も犠牲に 「子どもを意図的に標的に」メイ首相/泉谷由梨子.HUFFPOST.2017

(前略)アリアナ・グランデのコンサート終了後まもなくのことだった。

アリアナ・グランデ、自爆テロから2年 再び英マンチェスターのステージに立つ/Techinsight.2019

500名以上が負傷し、22名が犠牲となってしまったマンチェスターでのテロ事件。

2日も話せず…アリアナ・グランデが語った爆破テロ後の心境/望月 望美 .Cosmopolitan.2018
この時のことをアリアナは…

「ツアーから家に帰ったとき、ひどいめまいに襲われて息ができないような感じがした。いい気分で幸せな状態だったのに突然そういう状態に襲われた。私は常に不安を抱えていたけれど、身体的にそうなったことはなかった。それが2か月ほど絶え間なく続いてとても混乱した状態だった」。

アリアナ・グランデ、テロ事件のトラウマを語る/ELLE.2018

被害者を追悼する場で自然とはじまった

転載:Guardian News/YouTube

イギリス国民をはじめとした民衆もである。それこそが追悼会場で自然発生した”Don’t Look Back In Anger”の大合唱ではないか。音楽を愛する者に向けられた攻撃を、音楽で返したのだ。

オアシスがイギリス”国歌”になった日/音楽文 powered by rockinon.com
 曲を作ったノエル・ギャラガー(OASIS)は
転載:BBC/YouTube

「家で1分間の黙祷を観ていたんだけど、そうしたら歌い出したんだ。人生で初めて言葉を失ったと言わざるをえないね」と彼は語っている。「正直、ぶったまげたよ。今でさえなんて言っていいか分からないんだ。あの曲に人々が結集したという事実にね」

ノエル・ギャラガー、“Don’t Look Back In Anger”がテロ事件後歌われた件について語る/NME Japan.2017

「もう一度マンチェスターで!」

ベッドから起き上がれないほどだったアリアナが、事件から2、3日後の朝にベッドから出てきて母親に「正直、この先歌えないってことはない。だけどマンチェスターで歌えなきゃ私は二度と歌わない」と言ったのだそう。

アリアナ・グランデ、英テロ直後にマンチェスターに戻った「本当の理由」/FRONTROW.2018

アリアナはツイッターで、「私の心、祈り、追悼の意は、マンチェスター爆発の被害者とその家族とともにあります。私自身、また、ほかの誰であっても、被害者のご家族の皆さまたちが感じている悲痛を代わりに受けることなどできないとはわかっています…。ですが、もし、あなたが私の助けを求めるなら、また、必要とするなら、私の手と心、私のできる限りのすべてをあなた方に差し出すことができます」と、被害者に対する長文メッセージを贈っています。

アリアナ・グランデ、今週マンチェスターでチャリティーコンサート/エスクァイア編集部.Esquire.2017

マンチェスターでチャリティコンサートを!

アリアナ・グランデが6月4日、マンチェスターでチャリティコンサートを行うことを発表した。

アリアナ・グランデ マンチェスターでチャリティーコンサート開催/HMV&BOOKS online.2017

同ライブにはコールドプレイやジャスティン・ビーバー、ケイティ・ペリー、マイリー・サイラス、テイク・ザット、ファレル・ウィリアムス、ワン・ダイレクションのナイル・ホーランらが参加し、パフォーマンスを披露する予定だという。

アリアナ・グランデがマンチェスターでチャリティ・ライブ開催、Coldplayやジャスティン・ビーバーも参加/rockinon.com.2017

「CNN」によると、この「One Love Manchester」で集まった収益はすべて「We Love Manchester」基金に寄付されることになっていた。

英テロ被害者家族それぞれへ32万4千ドル。アリアナのチャリティーの収益全額が被害者支援へ/rockinon.com.2017
https://youtu.be/RkcDTFsFqMY
転載:BBC Music/YouTube

アリアナはマンチェスターに入りしてすぐに病院へ

グランデは、犠牲者の家族や負傷者を支援するため4日に予定している慈善コンサートのため、2日夜にマンチェスター入り。すぐに病院へ向かい、ベッドにいた子どもと抱き合ったり、看護師と記念写真を撮ったりした。

アリアナ・グランデが英自爆テロ見舞い 子供ら感激/日刊スポーツ.2017

2017.6.4

ONE LOVE MANCHESTER

転載:BBC Music/YouTube

アリアナ・グランデが6月4日、ケイティ・ペリーやジャスティン・ビーバー、コールドプレイをはじめとする大物アーティストを招いて慈善ライブ「ワン・ラブ・マンチェスター(One Love Manchester)」を主宰し、世界中が愛に包まれた。

アリアナ・グランデ慈善ライブ「10億円」以上の寄付金に/Dana Feldman.Forbes JAPAN.2017
転載:BBC Music/YouTube

コンサートのラストにアリアナは、映画「オズの魔法使い」で知られる名曲「虹の彼方に(原題:Somewhere Over The Rainbow)」を熱唱。途中、感極まり涙で歌えなくなってしまう場面もあったが、最後まで歌い上げ、集まったファン、今回の事件で被害を受けた方々、そして亡くなった方々へこの歌を捧げた。

アリアナ・グランデ、慈善コンサートのラストで披露した「虹の彼方に」をチャリティーシングルとしてリリース[動画あり]/TVGroove
転載:BBC Music/YouTube

アリアナへむけて歌われたのは

転載:BBC Music/YouTube

「コールドプレイ」は「オアシス」の「Don’t Look Back In Anger」をカバー。

アリアナ・グランデ、マンチェスターでチャリティー・コンサート開催/cinemacafe.net.2017
イギリスから“アリアナ”へむけた歌

ステージにアリアナ・グランデを呼び寄せ、クリス・マーティンはこう話した。「アリアナ、僕らは、こんなに強く、素晴らしくいる君にありがとうって言いたい。君は僕らのためにたくさん歌ってくれた。英国にいる僕らも君のために歌いたい。これは「Don’t Look Back In Anger」っていう曲だ。僕らから君へ贈る」

コールドプレイ、マンチェスターのオーディエンスと「Don’t Look Back in Anger」を合唱/BARKS.2017

After Story

その後……

マンチェスター名誉市民

アリアナ・グランデに英マンチェスターの名誉市民権が与えられる見込みだ。

アリアナ・グランデ、マンチェスター名誉市民に。/Vogue Japan.2017

今回の件を提唱した市議会のリーダーであるリチャード・リースはアリアナ・グランデについて次のように評している。「この若いアメリカ人女性はこの地を二度と訪れたくないと思っても理解されたことでしょう」

アリアナ・グランデ、マンチェスターの名誉市民となることが正式決定/NME Japan.2017

「彼女は代わりに、アーティスト、パフォーマーとして、マンチェスターに戻りパフォーマンスするまで(ほかでは)パフォーマンスしないと決心した。そうすることにより、多くの人々を慰め、We Love Manchester緊急基金のために何百万ポンドをも集め、その基金の最初のパトロンになった。よって、アリアナ・グランデを初のマンチェスター名誉市民とすることを提案する」と話していた。

アリアナ・グランデ、マンチェスター名誉市民に「光栄で感動」/BARKS..2017

「我々は皆、マンチェスターをとても誇りに思っているし、市民、そしてすべての関係者が5月22日のあの恐ろしい出来事に対し、怒りや恐怖ではなく、愛と勇気、しなやかな強さと思いやりをもって対応した。(アリアナは)その良いお手本となった」と語った。

A・グランデ、英マンチェスターの名誉市民に/AFPBB News.2017

マンチェスター アンセム

転載:Guardian News/YouTube

“Don’t Look Back In Anger”は昨年のテロ直後に自然発生的に市民の中から合唱が起こって以来、追悼のアンセムとしてたびたび歌われている。

英テロ事件より1年。マンチェスターでの追悼式典で“Don’t Look Back In Anger”をシンガロング、アリアナもコメント/rockinon.com.2018

また、コーラス隊がアリアナ・グランデの“One Last Time”を歌った時にも大規模なシンガロングが巻き起こっている。

テロ事件から1年を受けてマンチェスター市民がオアシスの“Don’t Look Back In Anger”を大合唱/NME Japan.2018
転載:TwitCelebGossip/YouTube