お坊さん
MUSIC

まさか般若心経にここまで引き込まれるなんて……『イケメンすぎる僧侶“キッサコ “』のライブが異世界すぎる《現代仏教》

Kissaquo

歌う僧侶 キッサコ

臨済宗妙心寺派海禅寺副住職で、ボーカルユニット「キッサコ」として音楽活動をしております、薬師寺寛邦です。

僧侶も歌うボーカルユニット・キッサコが「般若心経」を歌う!/彼岸寺

薬師寺 寛邦(ヤクシジ カンホウ)

1979年生まれ。愛媛県今治市出身。禅僧であり音楽家。現在、愛媛県今治市にある臨済宗・海禅寺の副住職。

薬師寺 寛邦 & キッサコが「人生」を配信開始/THE MAGAZINE.2019
名前の由来は?

キッサコは禅や茶道の言葉「喫茶去」から取ったといい、「お茶でもどうぞという意味です」

ユーチューバー僧侶 般若心経を歌う/産経ニュース.2019

YouTubeで大ヒット!

転載:歌う僧侶 薬師寺寛邦 キッサコ/YouTube

 動画「般若心経」は薬師寺さんが唱える般若心経を幾重にも重ね、ポップス調のアレンジで仕上げられてる。昨年12月にSNSの動画サイトで発表されると、たちまちインターネット上で話題となり、ユーチューブの再生回数は国内で約170万回、台湾で約160万回、中国で約1500万回とヒットした。

般若心経、調べに乗せ 愛媛の副住職ネットで話題/産経ニュース.2018

大反響の中国ツアー!!

転載:歌う僧侶 薬師寺寛邦 キッサコ/YouTube

中国での大反響を受け、2018年12月には、中国本土・台湾を巡る全6箇所公演のワンマンライブツアーの開催され、5,000人の動員を記録し大盛況となった。 日本からアジアへ、縁を繋ぎ、仏教を音に乗せ、伝え続ける。

人生 by 薬師寺 寛邦 & キッサコ/LinkCore
唱-sho- 2019

お寺と「キッサコ」のコラボMV

転載:歌う僧侶 薬師寺寛邦 キッサコ/YouTube
転載:歌う僧侶 薬師寺寛邦 キッサコ/YouTube

Kissaquo Story

キッサコ結成スートリー

元々はグループバンド「キッサコ」

薬師寺、麻生、元メンバーの田中まさやが京都・渡辺大之伸氏主催のヴォーカルスクールで出逢う。互いに影響を受けながら共に歌い始め、2003年「キッサコ」を結成。

プロフィール/キッサコ
https://youtu.be/rBbooLfnV84
転載:kissaquo/YouTube
休止と再開をへて

2009年に入り、田中が病気療養のため脱退し、キッサコとしての活動を休止することになる。

キッサコ の歴史/キッサコ

田中の脱退を受け一時「キッサコ」としての活動を休止していたが、2009年6月、新メンバーに山元サトシを迎え、新生「キッサコ」として活動を再開する。

キッサコ の歴史/キッサコ
お坊さんにはなりたくなかった

音楽活動でなかなか結果が出ない中、「自分は僧侶になりたくないという逃げから始まった音楽活動だった。だから伝えたいものがなかったのだ」と自らを見つめ直した。改めて禅の本を読み、自分の心と向き合った結果、30歳を前に天龍寺(京都)での修行を決意。このとき結婚していたが2年間、寺に籠もって厳しい修行に打ち込んだ。

ユーチューバー僧侶 般若心経を歌う/産経ニュース.2019

「音楽にのせてお経を唱えたい」

転載:歌う僧侶 薬師寺寛邦 キッサコ/YouTube

修行中、大勢で音程をそろえてお経を読むと気持ちがよかった。寺を周回しながら数人でお経を唱える托鉢ではロングトーンの部分を音程を変えてハモってみたこともあった。

 「お経を音楽にのせてみたい」

歌う僧侶「キッサコ」、般若心経を音楽にのせて/共同通信.2018

お坊さんとして音楽活動を再開

転載:歌う僧侶 薬師寺寛邦 キッサコ/YouTube

2013年、薬師寺が修行を終え、僧侶になってからは、仏教の教えをわかりやすい日本語に置き換え、懐かしいポップスのメロディーとハーモニーで伝えていくことをコンセプトに、寺院ライブを軸として活動を展開する。

PROFILE/薬師寺寛邦 キッサコ – Yakushiji Kanho Kissaquo Official Website

二人で「キッサコ 」

2015年春、麻生勇作が体調不良のため音楽活動を無期限で休止することとなり、薬師寺と山元の二人体制となり再出発。

キッサコ の歴史/キッサコ
ワンマンライブ
転載:歌う僧侶 薬師寺寛邦 キッサコ/YouTube

2016年7月16日には、松山市民会館大ホールにてワンマンライブを開催し、700人近くの動員を記録。 同年リリースの5枚目フルアルバム「日日是好日」は、TSUTAYA CDデイリーランキングにて堂々の3位を獲得。 2017年8月3日、アルフィー坂崎幸之助氏のテレビ番組「お台場フォーク村」にゲスト出演、坂崎氏・所ジョージ氏と共演を果たす。

PROFILE/薬師寺寛邦 キッサコ – Yakushiji Kanho Kissaquo Official Website
メンバーの手術によって休止、そして……

メンバーの山元が、本年年末に声帯ポリープ手術を行うこととなり、それに伴いまして、12月3日の西条市丹原文化会館でのツアーファイナル公演をもって、キッサコは約3ヶ月間、一時的に活動を休止させていただきます。

キッサコから大事なお知らせ/キッサコ・インフォメーション
転載:キッサコの歴史/YouTube

2018年3月1日、回復した山元とともに活動を再開するも、山元が7月28日の京都府民ホールアルティでのライブをもってキッサコを脱退することを発表。

キッサコ の歴史/キッサコ

2018年7月、メンバーである山元の脱退が決まり、 7月28日に京都アルティで行われる二人体制キッサコのラストライブは500席がSOLD OUTとなる。

PROFILE/薬師寺寛邦 キッサコ – Yakushiji Kanho Kissaquo Official Website

ソロアーティスト「キッサコ 」

同年8月より、15年間続けてきた「キッサコ」の名を引き継ぎ、 新たに、”僧侶ボーカルプロジェクト”「薬師寺寛邦 キッサコ」として再始動する。

PROFILE/薬師寺寛邦 キッサコ – Yakushiji Kanho Kissaquo Official Website

勢力的に活動を続けている
転載:歌う僧侶 薬師寺寛邦 キッサコ/YouTube

続きを読む

Read more

転載:TERA UTA/YouTube

薬師寺寛邦の歌修行

転載:TERA UTA/YouTube

テクノ法要と異世界すぎるコラボ

転載:歌う僧侶 薬師寺寛邦 キッサコ/YouTube

ニコニコ超会議2019の企画”超テクノ法要”のために制作された、 薬師寺寛邦 キッサコの般若心経 cho ver.と朝倉行宣師が手がける”テクノ法要”(中略)との 般若心経テクノNEWコラボバージョンです。

般若心経 (cho ver.) [テクノ法要 Remix.2019] /Mora