MUSIC

〜ホタルノヒカリ〜 原曲は海外の民謡で歌詞の意味も違う?――スコットランド第二の国歌『Auld Lang Syne』

Scottish folk song

「蛍の光」の原曲はスコットランド民謡

転載:Highland Saga/YouTube

卒業式の定番でもある「蛍の光」を、日本の歌と思っている人も多いようだが、もともとスコットランドの歌である。

「蛍の光」 “Auld Lang Syne”/Japanese Philology, Celtic Music and Uilleann Pipes Web Site

当時文部省は出典を記さず、すべて『文部省唱歌』としたため、この曲がスコットランド民謡であることを知らない人も多い。

スコットランド最愛の息子 詩人ロバート・バーンズ [Robert Burns]/Onlineジャーニー

本来は「別れの歌」じゃなくて「友情の歌」


転載:Peter Hollens/YouTube

スコットランドで生まれたこの曲は、本来、古い友との変わらぬ友情を歌った内容だった。

「蛍の光」歌詞の本当の意味は…… ベルリン銀熊賞受賞!激動の中国に生きる夫婦の哀歌『在りし日の歌』/大倉眞一郎.BANGER!!!.2020

「開けてぞ今朝は別れゆく」とあることや、その曲調から、日本では別れの歌というイメージが定着しました。しかし、原曲の歌詞は、旧友と再会し、酒を酌み交わすというものです。

「蛍の光」は別れの歌ではなかった!? スコットランドの大晦日の過ごし方/SoooooS
転載:TheTenorsVEVO/YouTube

要するに、久しぶりに友だち同士再会したんだから昔を思い出して一杯飲もうぜ! という歌なのです。

「蛍の光」はみんなで集まって騒ぐときに歌う、家飲みの歌だった!/まる.ienomistyle.2017

スコットランド第二の国家

転載:Straight No Chaser/YouTube

この歌はスコットランドの第二国歌というぐらい親しまれ、いろいろなシーンで歌われます。

「蛍の光」はみんなで集まって騒ぐときに歌う、家飲みの歌だった!/まる.ienomistyle.2017
転載:Kenny G/YouTube
転載:Home Free/YouTube

Robert Burns

作詞:スコットランドの詩人”ロバート・バーンズ”

ROBERT BURNS STATUE - KILMARNOCK

この民謡の歌詞を今に伝わる形にしたのが、スコットランドの詩人ロバートバーンズ。

Auld Lang Syne オールドラングサイン/八嶋/アズザクロウフライ.2008

 1759年1月25日、つつましい農家に生まれたバーンズは37歳の若さで没したが、スコットランドの方言で、酒と女性、楽しい日々などについて、ときに下品なほどユーモアにあふれた詩でうたった。

「蛍の光」原曲の作詞者ロバート・バーンズ、生誕250周年/AFPBB News.2009

最も有名な作品は、大みそかに世界中の人が歌う「蛍の光」の原曲である「オールド・ラング・サイン(Auld Lang Syne)」の歌詞だろう。

「蛍の光」原曲の作詞者ロバート・バーンズ、生誕250周年/AFPBB News.2009

「Old Long Since」をブラッシュアップさせた

元は古いスコットランド民謡で、そのタイトルは “Old Long Since”、つまり『古きよき日々』という意味です。

【雑学】”Auld Lang Syne” – 蛍の光/Eigoriki.net

 バーンズ自身は複数の書簡の中でこの作品を「断片」と呼び,「古い時代の古い歌であって,これまで印刷されたこともなければ,原稿として残されたこともありません。古老が歌うのを書きとめました」と言っている。自分のオリジナリティを主張せずに,スコットランド土着の民謡であることを強調しているのである。

英詩における賛美歌・聖歌・民謡 – Core

従来からの歌詞を下敷きにしつつ、事実上彼が一から書き直しているんです。

Auld Lang Syne オールドラングサイン/八嶋/アズザクロウフライ.2008

バーンズの作品はアメリカ〜アジア〜日本へ広がっていった

 ところで,バーンズは,スコットランドの外ではどのように受容されていったのだろうか。実はイ
ングランドはもちろん,アメリカ合衆国でも同時代から評価は高かった。

英詩における賛美歌・聖歌・民謡/実村文.明治大学人文科学研究所紀要 第50冊(2002)411-425(p.418)

 バーンズはさらに太平洋を越えて,アジアに向かう。彼のほかの作品数編とともに“Auld Lang Syne”が日本にもたらされたのは,明治期のことであった。

英詩における賛美歌・聖歌・民謡/実村文.明治大学人文科学研究所紀要 第50冊(2002)411-425(p.419)

All over the world

世界中で歌われている「Auld Lang Syne」

転載:Андрей Богданов/YouTube

ギネスに認定

実はオールド・ラング・サインは、世界で3番目に歌われている曲としてギネス認定されている模様。

イギリスのEU離脱のニュースで「蛍の光」が流れていたので、調べてみたら実に興味深い/Shinpei Anzai.note.2020

中国では原曲にそって

転載:シネマトゥデイ/YouTube

(前略)「Auld Lang Syne」は中国では「地久天長」というタイトルで歌われ続け、歌詞の意味もほぼスコットランドで歌われている内容に近い。

「蛍の光」歌詞の本当の意味は…… ベルリン銀熊賞受賞!激動の中国に生きる夫婦の哀歌『在りし日の歌』/BANGER!!!

韓国では国歌として

転載:Roserouge/YouTube

韓国の国歌として指定されている「愛国歌(エグッカ)」は言葉通り、国を愛する歌として祖国に対する愛を確認する歌である。

韓国の国歌/ソウルツアー

この歌詞は現在に至るまで何度も変わったという経緯があります。そして1948年大韓民国が誕生する前までこの歌詞は作曲家・安益泰(アン・イクテ 1905-1965)が歌った“Auld Lang Syne”というスコットランド民謡に合わせて歌われていました。

韓国の飲み物販売/韓国情報広場

ニューイヤーソング!

転載:BBC Scotland/YouTube

アメリカやイギリス、スコットランドなど英語圏の国々では、大晦日のカウントダウンで年が明けた瞬間に歌われる新年ソングとなっている。

オールド・ラング・サイン(ザイン) Auld Lang Syne 歌詞の意味 スコットランド民謡/世界の民謡・童謡 WORLDFOLKSONG.COM

この歌が歌われる時のお決まりの姿勢というものがあります。それは、両腕を胸で交差させて両隣の人と手を繋ぐ(腕を組む)

Auld Lang Syne (蛍の光)の歌い方/「英国と暮らす」 from LONDON by RIE SUZUKI
転載:National Geographic/YouTube

ただいまコメントは受け付けていません。