いにしえから伝わる竹の音色「尺八」の歴史〈楽器〉

いにしえから伝わる竹の音色「尺八」の歴史〈楽器〉

History of the Shakuhachi

「尺八」の歴史

unevisual films/YouTube

尺八には色々な種類があり、その歴史も多様ですが、大きく分けると「雅楽尺八」、「一節切(ひとよぎり)」、「普化尺八(ふけしゃくはち)」に分類されます

おもしろ楽器館 尺八/Music Park 音楽の広場
この投稿をInstagramで見る

和楽器集団「鳳雛」/housu(@wagakkishudan_housu)がシェアした投稿 –

遥か昔……大陸から日本に伝わってきた

数千年の昔、中央アジアに竹や蘆に穴を開けた笛の類があり、その後インドに渡り仏教の布教と共に中国に入り雅楽や仏教の法器として用いられ、仏教の伝来と共にわが国へ渡来してきました。

尺八について/上田流尺八道

聖徳太子も奏者?正倉院にある古代の尺八

SankeiNews/YouTube

 日本の尺八の最古は、聖徳太子が愛玩した尺八が法隆寺に伝わるといわれているが、その裏付けは何もなく不確かである。しかし奈良正倉院御物の中に5本の尺八が遺されている。

第4回 虚無僧尺八の名人 神保政之助/村川 智彦.福島県史学会会長.僕たちの歴史シリーズⅢ .福島の進路 2019. 8(p.29)

御物のなかの尺八は、長さ1尺1寸から1尺4寸5分であり、古代雅楽に使われたとされている。

第4回 虚無僧尺八の名人 神保政之助/村川 智彦.福島県史学会会長.僕たちの歴史シリーズⅢ .福島の進路 2019. 8(p.29)

この尺八は玉という加工の難しい材質であり、実用よりも装飾用の意味合いが強いので、当時の正確な音程というには難があるように思われる))。正倉院に残っているものには様々な長さのものがあるが標準的な楽器の長さは44.3cmである。

古代尺八・雅楽尺八 /尺八修理工房幻海

雅楽尺八

この時代の尺八を「雅楽尺八」(あるいは古代尺八、正倉院尺八)と呼び、尺八の長さが1尺8寸(約40cm)であったために、「しゃくはち」という名前が付いたと言われています。

おもしろ楽器館 尺八/Music Park 音楽の広場

この頃の尺八の手孔は6つで、現在の尺八より1つ多くありました。

尺八について(歴史)/公益財団法人 都山流尺八楽会

尺八は『源氏物語』にも「さくはちのふえ」として登場し、貴族に愛好されていた様子がうかがえますが、12世紀には雅楽の演奏から姿を消してしまいました。

尺八 – 楽器編/文化デジタルライブラリー
shouzen100/YouTube

何かで見たことある!?僧侶と尺八

s-IMG_0881

日本に再び尺八が登場するのは、鎌倉時代。中国・南宋に渡った臨済宗の僧侶・覚心が禅宗の中の臨済宗の一派「普化宗(ふけしゅう)」を日本に伝えたときに、一緒に入ってきたのです。中国の普化宗は、唐の時代の禅僧・普化が開祖で、「鐸(たく)」という大きな鈴をいつも持ち歩いて、それを鳴らしながら「明頭来明頭打(ミョウトウライヤ、ミョウトウタ)、暗頭来暗頭打(アントウライヤ、アントウタ)」と唱えて歩いていました。そして普化の弟子の中に、その鈴の音に似せて竹の笛を吹く者が出てきて、それが日本に伝わったのです。

チェロ奏者で尺八師範のドイツ人、アーミン・ローベックさん/久米宏 ラジオなんですけど.TBSラジオFM90.5+AM954
普化宗の僧侶(虚無僧)にとっては神聖な道具
kinohachi/YouTube

虚無僧は、座禅(座位の禅または瞑想の座位)を実践する代わりに尺八を吹くことによってお経をあげます。 そのため、虚無僧が吹禅に使う尺八は単なる楽器ではなく、瞑想に捧げられた宗教的な道具(法器)とみなされていました。

普化尺八について/ 普化風韻会

この時代、尺八は普化宗の法器として扱われていたので、一般人は吹くことができませんでした。とはいえ、全く手にできないわけではなく、ある程度は広く楽しまれていたようです。

尺八の歴史/川崎貴久
後々虚無僧と呼ばれる様に

尺八を吹いて托鉢する僧が日本で虚無僧と呼ばれるようになったのは南北朝時代の智将、楠木正成(くすのきまさしげ)の孫の正勝が始まり。正勝は「虚無」と名乗り、編み笠、頭陀(ずだ)袋、わらじの姿で各地を巡って托鉢したという。

虚無僧の尺八は吹く禅なり 博多に修行道場 一朝軒/西日本新聞.2017

普化尺八

この投稿をInstagramで見る

yoshikazu kaibata(@rofutonoocchan)がシェアした投稿 –

この虚無僧が吹いていた尺八を「普化尺八」といい、竹の根元を使用する現代のような形になりました。

尺八とは? ~日本のエアリード楽器~/和楽器ひろば.和楽器モールONIKKO
今の尺八に繋がる

普化尺八は現在の尺八の直接的な祖先と言われていて、鎌倉時代に禅僧の僧侶が日本に伝えたものでした。

尺八の買取/和楽器を高く売るなら「いちのや」
武器としても使っていた(笑)

禅宗の一派の普化宗の虚無僧は尺八を法器とし、深編笠を被り、袈裟衣を着して托鉢して歩きました。

しゃくはち 尺八/歌舞伎用語案内.歌舞伎 on the web

一節切尺八

一節切は主に武家や上流階級の風雅な嗜みとして用いられていたとされますが、日本へは室町中期に中国の禅僧盧安(ろあん)により伝えられたという説があります。

【一節切】和楽器の買取作家・取扱い一覧/いわの美術株式会社

(前略)竹の節を一つ含むことから一節切尺八と呼ばれています。のちに広まった普化尺八と区別する為、単に一節切と呼ぶことが多いです。

一節切/ 遠藤晏弘尺八工房 遠藤尺八店

現代の尺八と比べると、音量の小ささ・音域の狭さ・音程の正確性など楽器としての機能は劣りますが、普化尺八には無い素朴な音色が魅力で、近年愛好者が徐々に増えています。

一節切/ 遠藤晏弘尺八工房 遠藤尺八店
この投稿をInstagramで見る

円香/MADOKA(@madoka_midoriushi)がシェアした投稿 –

歴史的重要人物も演奏

清水 Shimizu章禅 showzen/YouTube

室町~江戸時代頃にかけて、武士や僧侶・貴族に広く人気のあった楽器。古資料によれば、流行の始まりは後醍醐天皇の皇子、筑紫宮(つくしのみや、中務卿憶良親王)が好んで吹いたところからきていると書かれている。僧侶では一休宗純や雪舟のほか、多くの武将にも愛され、織田信長公も愛用し、一節切の中興の祖・大森宗勲(オオモリソウクン)から手ほどきを受けていたいう(註:年齢などが微妙に合わないので、小姓であったともいう)。

一節切尺八の曲/尺八修理工房幻海

(前略)戦国武将きっての長寿で有名な北条幻庵や数々の逸話で知られる一休宗純(=一休さん)、水墨画で有名な雪舟なども奏者として知られている。

大河ドラマ「おんな城主 直虎」を2倍楽しむ!戦国時代の楽器事情に大注目!天下のバトンとなった楽器って?予告動画-NHK/navicon.2017

幻庵が自作したと伝わる一節切(ひとよぎり)。尺八の一種で幻庵切りとも呼ばれていました。

北条幻庵屋敷跡/大河ドラマ「おんな城主 直虎」まちめぐりマップ
普化尺八が主流に……

江戸時代になると虚無僧が、より音域が広く音量の大きい普化尺八で行脚したため、一節切は衰微していきます。そのため、現存する一節切は極めて少なく、幻の笛と呼ばれています。

【一節切】和楽器の買取作家・取扱い一覧/いわの美術株式会社
この投稿をInstagramで見る

kataha 片羽(@shakuhachi_kataha)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

kataha 片羽(@shakuhachi_kataha)がシェアした投稿 –

明治時代の尺八シーン

その後、明治初期の廃仏毀釈によって普化宗が廃宗にされると、ついに尺八は自由に、広く一般の人々が触れることのできる楽器となりました。また「春の海」の作曲で有名な宮城道雄や都山流の祖・中尾都山らの活躍により宗教的な音楽だけでなく、芸術的な音楽としての道も切り開かれていきました。

尺八の歴史/川崎貴久

箏や三絃の発達と相俟ってそれらの楽器と合奏するようになり、今日の隆盛を見るようになりました。

尺八について/上田流尺八道

そして現代!シーンを牽引する2大流派!

(有)邦楽ジャーナル/YouTube

尺八の流派には、大きく分けて「都山流(とざんりゅう)」「琴古流(きんこりゅう)」の二つがあります。

尺八の流派について/サウンドハウス

尺八の「二大流派」と呼ばれる琴古流と都山流では、歌口の形に相違があります。

~尺八とは~/琴古流尺八奏者 山口 翔のホームページ

かつては双方の楽器の内部構造や吹き心地もかなり違っていたようですが、現在では両方の尺八を同じ製管師(尺八制作家)が作ることが当たり前となっており、その差異は減少傾向にあるようです。

~尺八とは~/琴古流尺八奏者 山口 翔のホームページ
琴古流
一般社団法人 gem:尺八奏者 寄田真見乃・谷口嘉信/YouTube

 福岡黒田藩の藩士であった黒沢琴古(クロサワキンコ、幸八、初代琴古)を開祖とする尺八の流派(琴古流と名乗るようになるのは2代目からとも)。

琴古流の尺八/尺八修理工房幻海

黒沢琴古は各地にあった虚無僧寺に受け継がれてきた楽曲を再編して、現在「琴古流本曲」といわれる琴古流の大本を作り上げました。

尺八とは?/ワゴコロ

黒沢家の跡継ぎは4代目までで(5代目が継承を放棄したため)途絶えてしまったが、その後、「琴古流の流れを組む」あるいは「琴古流の考えを継承する」社中・会派というような形で今日まで流儀が存続している。

琴古流の尺八/尺八修理工房幻海

琴古流は独自の演奏技法が存在し、尺八にしか表現出来無い響きがあり特に古典の演奏に秀でている。

琴古流虎正の尺八を買取させて頂きました。/あい古物買取サービス
都山流
一流の和楽器奏者の出張演奏、生演奏、イベント、演奏依頼は音通堂へ/YouTube

都山流は流祖・初代中尾都山の没後、二代、三代を経て平成2年(1990)より四代中尾都山が当流派を率いています。現在、教授資格を持つ師匠は約4,000名に及ぶ国内最大とも言われる尺八流派です。

歴代宗家/公益財団法人 都山流尺八楽会

尺八は江戸時代に虚無僧が独占し、演奏する曲も宗教的なものがほとんどでしたが、都山は明治36年(1903)の「慷月調」をはじめとして従来の古典尺八曲にはない新しい「都山流本曲」を次々と作曲しました。また古典尺八本曲はほとんど独奏曲でしたが、都山は合奏曲の本曲という新しい分野を開拓しました。

流祖・初代中尾都山と都山流の歴史/都山流尺八楽会

「小節(こぶし)」と称する装飾音も独特な味わいがある。

ビクター邦楽名曲選 20 都山流尺八名曲集 商品/平凡の友
新都山流

新都山流は流祖中尾都山が創設した都山流を受けて流祖の孫娘の中尾美都子様が初代宗家として存在しています。

新都山流 埼玉支部・群馬幹部会
created by Rinker
尺八に日本と中国の交流の絆を繋ぐ歴史小説。 漢詩「春雨」に導かれた著者が、尺八伝来の祖となった虚竹禅師を、一休和尚に引き合わせるという壮大な構想を結実させた歴史小説。第二回親鸞賞を受賞した著者最後の長篇作品。(解説/中西 進)(「Books」出版書誌データベースより)