2007年8月31日「初音ミク誕生」 ── 初音ミクとめぐるJ-POPとボーカロイドの歴史②

2007年8月31日「初音ミク誕生」 ── 初音ミクとめぐるJ-POPとボーカロイドの歴史②

前回の記事を読む▼

音界シーンを救った「電子の歌姫」 ── 初音ミクとめぐるJ-POPとボーカロイドの歴史①
“https://diggity.info/music/hatsune-miku-1/”
created by Rinker
新しい文化が生まれる場所の真ん中には、インターネットと音楽があった。2007年、初音ミクの誕生と共に始まった三度目の「サマー・オブ・ラブ」とは。(「BOOK」データベースより)

VOCALOID HISTORY

ボーカロイドの歴史

Yamaha_Japan/YouTube

VOCALOIDといえば「初音ミク(2007年発売)」というイメージが強いですが、その歴史は古く、2003年2月26日にヤマハ(株)が歌声合成技術を用いた『VOCALOID』の発表まで遡ります。

ボカロってなに?ニュースで振り返る新世界の音楽/ドワンゴジェイピーnews.2013

世界で初めてPCが歌ったのは1961年

Jiggy/YouTube

もちろん、VOCALOID 以前にも歌声を合成する研究はいろいろなところで行われておりました。
世界で初めてのコンピュータによる歌声は、1960 年代のベル研の Kelly らによる研究の成果です。

歌声合成技術 VOCALOID™と新しい音楽(p.9)/剣持 秀紀.JAS Journal Vol.54 No.2(3 月号)
IBM704が「Daisy Bell」を歌う
Computer History Archives Project/YouTube

 アメリカのベル研究所でIBM704がデイジーベルを歌ったのが1961年。記念すべきコンピュターのファーストソングだ。

初音ミク前史 ~デイジーベル~/フリートーク~全てはMのために~.2015

デイジー・ベル(Daisy Bell)は、1892年にイギリスのハリー・ダクレが作詞・作曲した曲で、ポピュラーソングとして広く知られている曲。

デイジー・ベル(Daisy Bell)/映画スクエア

この歌声は、文化的にもさまざまな影響を与えました。

歌声合成技術 VOCALOID™と新しい音楽(p.9)/剣持 秀紀.JAS Journal Vol.54 No.2(3 月号)
映画「2001年 宇宙の旅」
Warner Bros. Pictures/YouTube

その翌年、アーサー・C・クラークは、同研究所で後継機IBM7094が歌うデイジーベルを聴く。これがきっかけで、映画「2001年宇宙の旅」の名シーンが誕生、コンピュターとデイジーベルの関係は、世間に広く知られることとなった。

初音ミク前史 ~デイジーベル~/フリートーク~全てはMのために~.2015
解体直前のPC「HAL 9000」が歌う
CadetMPLSHappy/YouTube

(前略)SF映画「2001年宇宙の旅」では、解体直前のコンピュータHAL 9000が残された力で『デイジー・ベル Daisy Bell』を歌うシーンが登場する。

デイジー・ベル Daisy Bell/世界の民謡・童謡 WORLDFOLKSONG.COM

HAL「怖いです。怖いですよ、デイブ。意識が薄れていく。感じます。意識が薄れていく。間違いありません。感じます。怖いで・・・す。みなさん、こんばんは。私はHAL9000コンピューターです。1992年1月12日、イリノイ州のウルバナのH.A.L.工場で生まれました。私の教師はラングレーさんです。彼は、私に歌を教えてくれました。お聞きになりたければ、歌って差し上げます」

HAL「曲のタイトルは“デイジー”です。デイジー、デイジー、答えておくれ。君への愛でおかしくなりそうだ」/映画スクエア/2001

デイブ「そうだな。聞きたいよ、HAL。歌ってくれ」

HAL「曲のタイトルは“デイジー”です。デイジー、デイジー、答えておくれ。君への愛でおかしくなりそうだ」/映画スクエア/2001

HAL「曲のタイトルは“デイジー”です。デイジー、デイジー、答えておくれ。君への愛でおかしくなりそうだ。立派な結婚式はできないし、馬車も用意できない。でも、2人のために作った自転車に乗る君はスイートだよ」

HAL「曲のタイトルは“デイジー”です。デイジー、デイジー、答えておくれ。君への愛でおかしくなりそうだ」/映画スクエア/2001

ヤマハのVOCALOID開発プロジェクト「Daisyプロジェクト」

ヤマハがボーカロイドの開発を始めたのは、2000年3月。音楽情報処理の分野で世界的に名を知られるバルセロナの大学との共同研究だった。歌声を合成する技術は1960年代からあり、ヤマハも1997年にハードウェア「PLG-100SG」を出している。しかし、ハードウェア上の制限・制約もあり普及はしなかったという。

開発者も驚くボーカロイド人気の拡大/PROJECT DESIGN – 月刊「事業構想」オンライン.2012

ちなみに,VOCALOIDの開発中の社内のプロジェクト名は,このKellyらの成果に敬意を表し,“Daisyプロジェクト”としていた.VOCALOIDという名前が決まったのは2003年2月の発表の直前である.

歌声合成ソフトウェア VOCALOID の開発(p.338)/剣持秀紀  – J-Stage

「VOCALOID」を世の中に発表!!

大学との共同研究では、技術的にリアリティを追求していくという課題の中で、合成音をイチから開発していった。そして03年2月、ヤマハは「VOCALOID」を発表した。

開発者も驚くボーカロイド人気の拡大/PROJECT DESIGN – 月刊「事業構想」オンライン.2012

歌声の合成には、独自に開発した“周波数ドメイン歌唱アーティキュレーション接続法(Frequency-domain Singing Articulation Splicing and Shaping)”を採用したという。合成できる言語は日本語と英語で、他言語についても順次対応する予定。対応OSはWindows 2000/XPで、Pentium III-1GHz以上のCPUと512MB以上のメモリーが必要(Mac OSにも対応する予定)。

ヤマハ、歌詞と音符から人の歌声による楽曲を作成する歌声合成ソフト『VOCALOID』を開発/ASCII.jp.2003

 3月5-9日に独フランクフルトで開かれる「Musik Messe」と同22-25日にオランダ・アムステルダムで開かれる「AES Convention」に出展する。

歌詞とメロディを入力すると歌い出す ヤマハが歌声合成ソフト開発/ITmedia NEWS.2003
歌声ライブラリ制作・ソフトウェア販売のライセンスを供与

同社は、『VOCALOID』について、歌声ライブラリの制作とソフトウェアの販売に関するライセンス供与を中心にビジネス展開するとしており、クリプトン・フューチャー・メディア(株)、ドイツのMUSIC-SHOP Best Service Kandler und Greil GmbH、イギリスのZero-G Limitedとの間でライセンス供与の枠組みで合意しているという。製品化は2003年中から2004年初頭の予定。

ヤマハ、歌詞と音符から人の歌声による楽曲を作成する歌声合成ソフト『VOCALOID』を開発/ASCII.jp.2003
「ボーカロイドの父」剣持 秀紀

同社のyamaha+推進室Y2プロジェクト開発担当主管技師で、当初から開発に携わり「ボーカロイドの父」とも呼ばれる剣持秀紀氏はこう振り返る。

開発者も驚くボーカロイド人気の拡大/PROJECT DESIGN – 月刊「事業構想」オンライン.2012

「ヤマハ側とバルセロナ側が開発を分担し、密に連携を取りながら作り上げていったのが成功につながったと思う。当時はバックコーラスやデュエットの相手、または仮歌としての利用を想定しており、リードボーカルを担うような状況は、数十年実現しないだろうと考えていた」

開発者も驚くボーカロイド人気の拡大/PROJECT DESIGN – 月刊「事業構想」オンライン.2012

英国メーカー「ZERO-G」が世界初のボーカロイドソフトを発売!

04年、ヤマハが「VOCALOID」のライセンスを供与する形で、まずイギリスのメーカー・ZERO-G社がPC向けソフトを発売。

開発者も驚くボーカロイド人気の拡大/PROJECT DESIGN – 月刊「事業構想」オンライン.2012
残念ながらそのソフトはまったく売れなかった

 世界初のボーカロイド製品は「LEON」(男声)と「LOLA」(女声)。メロディーと英語詞を打ち込むとそのまま歌うソフトで、2004年3月に英ZERO-Gが発売したが、まったく売れなかった。

「初音ミク」ができるまで/ITmedia NEWS.2008

国内で販売代行をしていた会社!それがクリプトン(CFM)社!!

日本では、クリプトンが販売の代行を行ったが、売れ行きは芳しくなかった。

初音ミクに学ぶユーザーを巻き込むテクノロジー/Telescope Magazine | 東京エレクトロン.2014
“サウンド素材”を扱う音の商社として札幌を拠点に輸入販売!

クリプトンは、効果音などのサウンド素材を輸入販売する“音の商社”として1995年に創業した北海道・札幌の企業。パソコンでの作曲(DTM)に必要な海外ソフトウェアを輸入販売していた。

バーチャル・シンガー「初音ミク」はなぜ生まれた?キャラクターデザインの裏側と人気が衰えない理由/Walkerplus.2022

いわゆるネット企業ではないが、「『Yahoo!』がヤフーかヤッホーか分からなかったような」当時から、ISDN回線を引いていた。低価格な常時接続線として話題になった「OCNエコノミー」を、北海道で初めて導入したのも同社だ。

「音の同人だった」――「初音ミク」生んだクリプトンの軌跡//ITmedia NEWS.2008
クリプトン社の社長「伊藤博之」
Hiroyuki Itoh

伊藤:Windows95が出た年、つまり一般の人が使えるパソコンが出た年です。このときはお客さんも東京にいたため、東京に拠点を構えたほうが圧倒的にメリットが大きかった。しかし、あえて札幌にとどまりました。通常であれば商品のPRをするために、営業マンを東京に派遣するんですが、「今後はインターネットでPRしていくことが主流になってくるだろうから、北海道でも仕事ができる」と考えたんです。そこで、インターネットのことを勉強し、北海道で最初にOCNの専用回線を引いて、サーバーを立ち上げました。「北海道でやると決めた以上、発信するためにはインターネットを活用しよう」と発想をシフトできたことは、田舎にいたおかげなのかもしれません。

初音ミク生みの親=クリプトン伊藤博之社長インタビュー「今は“いかに狭く売るか”という試みが大事」/Real Sound.2014

取り扱っていた海外メーカーのなかにはボーカルのソフトウェア開発を試みるメーカーもあったが、歌声の再現には”多くの歌声を合成”する必要があり、とても苦戦していたという。

バーチャル・シンガー「初音ミク」はなぜ生まれた?キャラクターデザインの裏側と人気が衰えない理由/Walkerplus.2022
ニッチな市場でビジネスをしていた

同社が持つ音源は100万種類を超え、効果音販売で現在、国内市場シェアの6割を占める。ただし効果音販売は専門家向けニッチ市場のため市場規模が小さく、せいぜい10万人のお客を対象とするものだった。

初音ミクに世界中のファンがつく理由/PRESIDENT Online.2012

ところが携帯電話がインターネット・サービスを開始したことをきっかけに、00年前後から着信音として着メロ、着音を購入する消費者が爆発的に増えた。そうした変化をクリプトン社は市場機会と捉え、着信音販売事業に進出する。それは同社が多様な音源をデータベースに持ち、少ないデータ量で良質の音を出す技術をすでに持っていたからだ。

初音ミクに世界中のファンがつく理由/PRESIDENT Online.2012

結果は成功だった。サービス開始の最初の月から100万件のダウンロードを記録し、そこから着音、着メロ市場は同社にとって第二の事業の柱となっていく。現在も、着信音市場の着音カテゴリーで同社は市場シェア1位だ。

初音ミクに世界中のファンがつく理由/PRESIDENT Online.2012
ヤマハのVOCALOID開発を知り製品化を検討

そんなとき、クリプトンはヤマハが人の歌声に近い精巧な音声合成技術「VOCALOID」を開発していることを知り、製品化を検討。

バーチャル・シンガー「初音ミク」はなぜ生まれた?キャラクターデザインの裏側と人気が衰えない理由/Walkerplus.2022

クリプトン社代表取締役の伊藤はこれまでの事業経験から他の音に比べ「人の声」が売れることを知っていた。だからヤマハがボーカロイドを開発したことを知ったときに、「これは売れる」と思ったという。ただ自社でボーカロイドを使った製品を開発するには時間的余裕がなかった。そこでクリプトン社の海外の取引先にボーカロイドを紹介し、製品化を勧めてみた。その話を真面目に検討し、世界で最初にボーカロイドを使った製品を市場投入したのが英国ZERO-G社だった。同社は男性の声を音源とするLEONと女声のLOLAという製品(音源は英語向け)を04年1月に発表し、クリプトン社は同製品の日本国内の販売を代行した。

初音ミクに世界中のファンがつく理由/PRESIDENT Online.2012

クリプトン社が開発した女性ボーカロイド「MEIKO」が大ヒット!

 その8カ月後に出した日本初のボーカロイド「MEIKO」(女声)は大ヒットした。開発したのはクリプトン・フューチャー・メディア(札幌市)。1000本売れたらヒットと言われるバーチャルインストゥルメント市場で約3000本(当時)売り上げ、新記録を打ち立てた。

「初音ミク」ができるまで/ITmedia NEWS.2008
ZeroneRei/YouTube
DATS Group™/YouTube
売れなかった原因はパッケージにあり!?「MEIKO」には女性キャラを起用!

「LEON」「LOLA」には「黒人ソウルシンガー」という設定があると説明される事もありますが、これは発売前のZero-G社最初の発表では「VOCALOID Soul Vocalist」という名前で男女音源が同梱で製品化される事になっていて、その時のパッケージ写真や説明文で「黒人ソウルシンガー」となっていたのが由来のようです。結局製品版ではその設定は無くなり、パッケージもキャラクター性を排除した男女の唇写真に変えられました。

海外製のボーカロイドたち/初音ミク視聴のススメ – FC2.2008

 MEIKOのパッケージも、唇か、声を提供してくれた歌手・拝郷メイコさんの顔にするかが、自然な発想だっただろう。だがクリプトンはそうしなかった。

「初音ミク」ができるまで/ITmedia NEWS.2008

 描いたのは、マイクを握った元気な女の子のアニメ風の絵。「これは歌うソフトだ」と、DTMユーザー“以外”に分ってもらい、興味を持ってもらうためのデザインだ。「実写にすると生々しい。日本だし、アニメっぽいのがいいんじゃないかと考えて」(伊藤社長)

「初音ミク」ができるまで/ITmedia NEWS.2008

さらに男性ボーカロイド「KAITO」を発売するも……ヒットとはいかず。

redermonkey/YouTube

 MEIKOで手応えを感じたクリプトン社は,VOCALOIDを使い,男性の声の歌声合成ソフト「KAITO」を2006年2月に発売していた。だが,KAITOは通常のDTMソフト並みの数百本しか売れず,MEIKOの実績から見ると明らかな失敗に終わっていた。

第3回:コア・ユーザーはあえて狙わない(上)/日経クロステック(xTECH).2010
DTMユーザのほんとどが男性!女性の歌声にしかニーズがなかった

 この原因を伊藤は,「DTMユーザーのほとんどが男性だから」と結論付けた。特に,プロではない男性ユーザーを狙うなら,女性の歌声にしかニーズはない。彼らが欲しいのは自分に出せない声だからだ。

第3回:コア・ユーザーはあえて狙わない(上)/日経クロステック(xTECH).2010

ヤマハが歌声合成技術「VOCALOID2」を発売!

 07年1月、「VOCALOID 2」をヤマハが発表。

「初音ミク」ができるまで/ITmedia NEWS.2008

録音された人間の声をもとに、リアルに音声合成された歌声を作り出すもので、2003年に開発されたVOCALOIDの音質や声の表現などの基本性能を向上させ、よりリアルな合成音を実現したほか、キーボードを使って生演奏(生歌唱)を行なう機能も追加されている。

「VOCALOID 2」を使ったバーチャル歌手「初音ミク」が発売/AV Watch.2007

クリプトン社が新たなボーカロイドの開発に動き出す!

 クリプトン社がヤマハの歌声合成技術「VOCALOID」を使って開発し,2004年11月に発売した「MEIKO」は,その後2年以上も売れ続ける息の長い製品となっていた。そこでクリプトン社は,当時開発中だったVOCALOIDの次期版「VOCALOID2」を使った後継製品を計画していた。

第3回:コア・ユーザーはあえて狙わない(上)/日経クロステック(xTECH).2010

開発中のVOCALOID2は,「歌に含まれる息の音成分を再現するなど,より人の歌声に近づける」(ヤマハ イノベーティブテクノロジー開発部 サウンドテクノロジー開発センター グループマネジャーの剣持秀紀)ために,信号処理の方式から見直す大幅な改良を加えていた。

第3回:コア・ユーザーはあえて狙わない(上)/日経クロステック(xTECH).2010
ターゲットはアキバ系のユーザー

 VOCALOID2のデモを聞き,その進歩を確認した伊藤は「この完成度ならコアなDTMユーザーだけでなく,その周辺にいる“アキバ系のユーザー”を狙うべきだ」と考えた。

第3回:コア・ユーザーはあえて狙わない(上)/日経クロステック(xTECH).2010

 伊藤の考えはこうだ。国内最大のDTM雑誌の発行部数が約10万部。活動的なDTMユーザーは,仮にこの5倍としても約50万人。日本の人口と比べたら 0.5%にも満たない。「0.5%の要求を満たす方がいいのか,それとも残りの99.5%に訴求する方がいいのか」(伊藤)。自問自答の答えは明らかだった。

第3回:コア・ユーザーはあえて狙わない(上)/日経クロステック(xTECH).2010

 MEIKOの成功とKAITOの失敗からクリプトンは、新技術にはかわいい女性の声を載せ、アニメ風のイラストを取り入れようと決めていた。バーチャルインストゥルメントの小さな市場からボーカロイドを飛躍させるために、この2つは必須だった。

「初音ミク」ができるまで/ITmedia NEWS.2008
女性ミュージシャンにオファーするも断られる…。

 だが壁にぶち当たる。声をオファーした女性ミュージシャン10人ほどに「自分のクローンが作られる」「オリジナル作品のカバー曲がはんらんする」と軒並み断られてしまったのだ。

「初音ミク」ができるまで/ITmedia NEWS.2008
プロの女性声優に発想を転換

 そこで「かわいらしい声のエキスパートであるプロの声優さんの方がいい結果を得られるのでは」と発想を転換。

異例の売れ行き「初音ミク」 「ニコ動」で広がる音楽作りのすそ野/ITmedia NEWS.2007

 アニメ業界や声優とはまるで縁がない同社。「まずは勉強」と、声優雑誌などを買いこみ、社内の隠れアニメファンを発見してレクチャーを受けた。「お前がやらなくてどうする、行ってこい!」。尻込みする社員に、伊藤社長はそんなふうに発破をかけていたという。

「初音ミク」ができるまで/ITmedia NEWS.2008

 「クリプトン・フューチャー・メディアと申します」――札幌から都内の声優事務所に出張し、説明を繰り返した。声を元にしたバーチャルインストゥルメントで、自由に歌を歌わせられて……。なかなか分かってもらえず、言葉を尽くした。中で最もオープンな姿勢で話を聞いてくれたのが、アーツビジョン。

「初音ミク」ができるまで/ITmedia NEWS.2008

 同社の所属声優全員・500人分のサンプルボイスを、佐々木さんは聞き込んだ。アニメのせりふやCMナレーションなど1人1~2分。「CDのボックスセットみたいなのをもらって」、大量の声を、仕事をしながら延々流した。「異様な光景だったかもしれませんね」(佐々木さん)

「初音ミク」ができるまで/ITmedia NEWS.2008

 藤田さんに決めたのは、声質がVOCALOIDにぴったりと感じたから。「高音域には竪琴のような、女性的でりんとしたインパクトがあり、VOCALOIDとの相性が抜群。アカペラで声が聞き取りやすい上、エレクトリック・サウンドとの相性は格別」

異例の売れ行き「初音ミク」 「ニコ動」で広がる音楽作りのすそ野/ITmedia NEWS.2007

未来から来た初めての音「初音ミク」

 肉声でもなければ、100%合成音声でもない。声というリアルと、合成というバーチャルの間に立つ“声のアンドロイド”に、「初音ミク」という名前を付けた。未来から来た初めての音。そんな思いを込めた。

「初音ミク」ができるまで/ITmedia NEWS.2008

 ミクは16歳。「初恋」の年齢だ。「日本だとおじさんミュージシャンも初恋の歌を歌ってる。せめてバーチャルの世界なら、初恋してそうな年齢の女の子に歌ってもらった方がいいじゃない、と思って」(佐々木さん)

「初音ミク」ができるまで/ITmedia NEWS.2008

声優「藤田 咲」の声を元に「VOCALOID2」で歌声を合成

「16歳のバーチャルアイドル」という設定で、声優の藤田咲さんの声を元に、ヤマハの歌声合成技術「VOCALOID2」で歌声を合成する。

「初音ミク」10周年 2007年8月31日の発売から/ITmedia NEWS.2017

イラストレーター「KEI」がデザインを担当

 当時ネットで、仕事募集しているイラストレーターの中で色々と見た中でKEIが初音ミクのデザインを担当することになった。佐々木氏は「可愛すぎても音楽を作ってくれる人なのでマニアックすぎても惹かれてしまうため、ちょうどいい温度を悩んだ」とイラストレーター選考での悩みを明かした。

「まさかリードボーカルになるとは…」15周年を迎えるボーカロイド初音ミクの誕生秘話が明かされる/Sponichi Annex.2022

 初音ミクの初期デザインではポニーテールかツインテールするか選択を迫られ、佐々木氏は「ツインテールの方がインパクトある」ということでツインテールのビジュアルに決まったり、衣装なども決まった。

「まさかリードボーカルになるとは…」15周年を迎えるボーカロイド初音ミクの誕生秘話が明かされる/Sponichi Annex.2022

 “キャラクターを付けた方がいい”というのは佐々木氏の自己判断だったという。当時、佐々木氏はブログで初音ミクのキャラクターを公開するとネットでは懐疑的な意見もあったり、完成前から注目度も上がっていた。

「まさかリードボーカルになるとは…」15周年を迎えるボーカロイド初音ミクの誕生秘話が明かされる/Sponichi Annex.2022
created by Rinker
ボーカロイドはどのように生まれたのか?歌う技術の基本がまるごとわかる!生みの親による唯一の歌声合成解説本。(「BOOK」データベースより)

Hatsune Miku’s birth

2007年8月31日 「初音ミク」誕生!!

朝日新聞社/YouTube

そして2007年8月31日にボーカロイドの初音ミクは誕生した。

「まさかリードボーカルになるとは…」15周年を迎えるボーカロイド初音ミクの誕生秘話が明かされる/Sponichi Annex.2022

初音ミク発売から1週間が経つとオリジナル曲を歌わせて投稿する人物たちが登場し始める。

ボカロ曲の流行の変遷と「ボカロっぽさ」についての考察(1)初音ミク主体の黎明期からクリエイター主体のVOCAROCKへ/ぴあエンタメ情報.2020
無料配布された3曲のデモソング
きなこもち/YouTube

大ブレイクのきっかけになったのは、製品Webサイトで配布されているデモソングにあるらしい。MP3形式で書き出された3曲のデモソングがダウンロードできるようになっており、それを聞いた一部のユーザーが、透明感のある伸びやかな歌声と楽曲のクオリティーの高さに感動。さっそくソフトを購入して、自作の歌を「初音ミク」に歌わせ、それを「ニコニコ動画」や「YouTube」に次々と登録し始めた。

大ブレイクの「初音ミク」、売り上げもぶっちぎりのトップを爆走中!/BCN+R.2007

「ニコニコ動画」との相乗効果!

 2007年8月31日の初音ミク発売前には既に,クリプトン社が同社のWebサイトで公開した初音ミクのデモソングを利用した作品がニコニコ動画に投稿されていた。

第5回: みんなのミクになってみた(上)/日経クロステック(xTECH).2010

 「初音ミク」という共通のタグ(ニコニコ動画の機能)によって個々の動画が関連付けられ、コメントによって視聴者の熱が可視化され、初音ミクはブームとなっていった。

ボカロ曲の流行の変遷と「ボカロっぽさ」についての考察(1)初音ミク主体の黎明期からクリエイター主体のVOCAROCKへ/ぴあエンタメ情報.2020

 ヒットの原動力となったのは,ニコニコ動画――ニワンゴが運営する動画共有サイトである。YouTubeの動画にコメントを付ける機能を付加するサイトとして,2006年12月にスタートしたニコニコ動画は,2007年3月に自前で動画サーバーを運営する独立したサイトとして再出発した。2007年5月時点で既に,登録者数が100万人を超え,1日当たりのアクセス数が3800万PV(page view)を超える巨大サイトに育っていた。

第5回: みんなのミクになってみた(上)/日経クロステック(xTECH).2010

 アクセス数の増加に従って,ユーザーが自ら「歌ってみた」「演奏してみた」といった作品や,編集などに工夫を凝らした作品の投稿が増えていた。初音ミク登場前夜は単なる動画の共有から,ユーザーが創作した作品を共有する場としての色が徐々に強まっていたころだった。

第5回: みんなのミクになってみた(上)/日経クロステック(xTECH).2010

ネギを持った初音ミク「はちゅねミク」誕生

初音ミク黏土人

さらに発売からわずか4日後の9月4日には,デフォルメされた「初音ミク」がネギを振る動画と組み合わせた「VOCALOID2 初音ミクに『Ievan Polkka』を歌わせてみた」が投稿される

第5回: みんなのミクになってみた(上)/日経クロステック(xTECH).2010
『VOCALOID2 初音ミクに「Ievan Polkka」を歌わせてみた』

楽曲の楽しさもさることながら、動画に付けられたネギを振る初音ミクの映像によって、愛される「ネタ」としての側面がクローズアップされることになったのです。

「初音ミク=ネギ」を印象付けたボカロP!Otomaniaインタビュー(1)/RadiChubu.2021
初音ミクブームの火付け役!?「Otomania」

小学生の頃に所属した合唱団で歌を学び、中学生で吹奏楽で管楽器の楽しさを知る。高校生の頃に出会ったギターとベースに触発されバンド活動を始める。暫くの間音楽活動から離れるも、2007年9月、当時発売されて間もなかったVOCALOID製品「初音ミク」を使った作品を発表。これが瞬く間に人気を呼び、その結果初音ミクブームの火付け役となる。

Otomania/KARENT
発端はMSNメッセージャーでの仲間内のやり取り

発端は、MSNメッセンジャーを使った仲間内でのやりとりだった。

初音ミク、ネギが結び、広げる世界〜奇跡の3カ月(4)「Ievan Polkka」は世界を巡る/論座 – 朝日新聞社の言論サイト.2021

Otomania「発売される直前のクリプトンさんのデモソングとか。情報は友人に聞いたんです。
ボーカロイドって存在は知ってたんですけど、初音ミクのデモソングを聞いた時に衝撃を受けたんですよ。これは面白そうだな、と思って購入したのがきっかけでしたね」

「初音ミク=ネギ」を印象付けたボカロP!Otomaniaインタビュー(1)/RadiChubu.2021

入手した日は、おかしな替え歌を歌わせて、メッセンジャーでつながった仲間たちに聞かせ、笑いをとっていた。

初音ミク、ネギが結び、広げる世界〜奇跡の3カ月(4)「Ievan Polkka」は世界を巡る/論座 – 朝日新聞社の言論サイト.2021
フィンランド民謡「Ievan Polkka」の歌詞を歌わせる
LoitumaVEVO/YouTube

すぐにその仲間の一人から「友達が、初音ミクの声をぜひ聞きたいと言っている」と伝えられる。ほとんど知らない相手だったので、あまり無茶苦茶な歌詞は聞かせられない。思いついたのが、フィンランドのボーカルグループ「ロイツマ」が歌う同国の民謡「Ievan Polkka(イエヴァン・ポルカ)」だ。

初音ミク、ネギが結び、広げる世界〜奇跡の3カ月(4)「Ievan Polkka」は世界を巡る/論座 – 朝日新聞社の言論サイト.2021

伴奏もつけないアカペラで、歌詞は特に意味のないスキャット。制作時間は30分ほどだったろう。メッセンジャーで聴かせてみると、全員に大受けだった。仲間の一人でイラストを描く「たまご」さんも盛り上がって、その場で1枚のイラストを送ってきた。これも30分ほどの即興だった。

初音ミク、ネギが結び、広げる世界〜奇跡の3カ月(4)「Ievan Polkka」は世界を巡る/論座 – 朝日新聞社の言論サイト.2021

伴奏もつけないアカペラで、歌詞は特に意味のないスキャット。制作時間は30分ほどだったろう。メッセンジャーで聴かせてみると、全員に大受けだった。

初音ミク、ネギが結び、広げる世界〜奇跡の3カ月(4)「Ievan Polkka」は世界を巡る/論座 – 朝日新聞社の言論サイト.2021
仲間の一人が「はちゅねミク」の生みの親!「たまご」

仲間の一人でイラストを描く「たまご」さんも盛り上がって、その場で1枚のイラストを送ってきた。これも30分ほどの即興だった。

初音ミク、ネギが結び、広げる世界〜奇跡の3カ月(4)「Ievan Polkka」は世界を巡る/論座 – 朝日新聞社の言論サイト.2021
Otomaniaがブログの中で命名!はちゅねミクが誕生!

そのイラストに、集まった仲間たちはまたしても爆笑した。

初音ミク、ネギが結び、広げる世界〜奇跡の3カ月(4)「Ievan Polkka」は世界を巡る/論座 – 朝日新聞社の言論サイト.2021

当初は名前の無い状態だったが、投稿者であるOtomaniaのブログ中で「はちゅねミク」と命名された。

はちゅねミクとは (ハチュネミクとは) [単語記事]/ニコニコ大百科

ーどうもこんにちは。Otomaniaです。

「はちゅねミク」に命名しました&ついでに壁紙を作りました/Otomania.net.2007

先日、たまごさんと「あの子(ネギミク)にそろそろちゃんとした名前を付けたほうがいいんじゃない?」という風な話をしていたんです。というのも、作成した当初は名前などなく、正直その時点では名前というものまで全く頭が回っていませんでした。

「はちゅねミク」に命名しました&ついでに壁紙を作りました/Otomania.net.2007

しかし、おかげさまで沢山の方々に動画を見ていただき、皆さんに色んな名前で呼ばれているので、この辺でちゃんと名前を付けてあげようと踏み切ったわけです。それでは発表します。

「はちゅねミク」に命名しました&ついでに壁紙を作りました/Otomania.net.2007

名前は「はちゅねミク」に決定しました!

「はちゅねミク」に命名しました&ついでに壁紙を作りました/Otomania.net.2007
「このミクを動画にしたら面白いんじゃないか」フラッシュ動画の制作開始

当時、Otomaniaさんはフラッシュを使った動画をよく作っていた。

初音ミク、ネギが結び、広げる世界〜奇跡の3カ月(4)「Ievan Polkka」は世界を巡る/論座 – 朝日新聞社の言論サイト.2021

「このミクを動画にしたら面白いんじゃないか」。これもその場の勢いで思いつく。もちろん曲は「Ievan Polkka」以外ありえない。動画の構想をすぐにまとめて、たまごさんに原画を依頼し、Otomaniaさん自身は伴奏のオケ作りに入る。

初音ミク、ネギが結び、広げる世界〜奇跡の3カ月(4)「Ievan Polkka」は世界を巡る/論座 – 朝日新聞社の言論サイト.2021
長ネギの元ネタは「BLEACH」のキャラのフラッシュアニメ!!
paulozzy/YouTube

 彼等がミクにネギを持たせたのは「ロイツマ・ガール」に由来する。これは、ロイツマというカルテットが歌うフィンランド民謡levan Polkkaに、日本のアニメ「BLEACH」のキャラクターである井上織姫が長ネギを回すシーンを組み合わせたフラッシュアニメーションだ。

なぜ「初音ミクがネギ」で「鏡音リンがロードローラー」なのか?/ASCII.jp2008

アニメで長ネギを振り回すシーンは、夕食の食材を買出しに街へ出かけた井上織姫が車に轢かれそうになり、他の主人公たちに助けられる場面。

ネギ回し 元ネタは? 初音ミク ロイツマ/世界の民謡・童謡 WORLDFOLKSONG.COM

我に返って食材の入ったビニール袋を取り上げ、「ネギとバターとバナナとようかん、無事でした~♪」と長ネギを振り回しながらボケる井上織姫に、黒崎一護が「一体何を作る気なんだよ」とツッコミ。

ネギ回し 元ネタは? 初音ミク ロイツマ/世界の民謡・童謡 WORLDFOLKSONG.COM

するとネットで何者かが、このネギ織姫シーンとフィンランドの楽曲を合わせたFlash「Loituma Girl(ロイツマ・ガール)」を無料で公開。フィンランドの男女混声カルテット「Loituma(ロイツマ)」による「Ievan Polkka」という曲で、何とも気の抜けたフィンランド民謡のアカペラに合わせ、女の子がニコニコとネギを回し続ける意味不明な映像がなんとも中毒性抜群。2006年にネット上で世界的にブームとなりました。

『BLEACH』ソシャゲに“ネギ織姫”が実装 「初音ミク=ネギの元凶」「懐かしい」 12年越しロイツマ・ガールにネット民歓喜/ねとらぼ.2018
これが話題に!

 そして2007年、初音ミクとネギを結び付ける動画「VOCALOID2 初音ミクに『Ievan Polkka』を歌わせてみた」がニコニコ動画に投稿されます。タイトル通りミクに楽曲「Ievan Polkka」を歌わせたものなのですが、例の人気Flashのオマージュとして、映像ではミクがネギを振り回し続けます。

『BLEACH』ソシャゲに“ネギ織姫”が実装 「初音ミク=ネギの元凶」「懐かしい」 12年越しロイツマ・ガールにネット民歓喜/ねとらぼ.2018

 ニコニコ動画に発表したのは「ウケる自信があったため」というが、同時に「正直ここまでの反響があるとは思っていなかった」とも話す。

なぜ「初音ミクがネギ」で「鏡音リンがロードローラー」なのか?/ASCII.jp2008

「沢山の方から、『動画見ました or 聴きました』、『はちゅねで○○しました』というご報告や、『またDTMをはじめました』など、リピーターさんからのメールが来ました。こういった『楽しさの感染』は本当に嬉しいです。作品をUPしてよかったと思いました」(Otomania氏)

なぜ「初音ミクがネギ」で「鏡音リンがロードローラー」なのか?/ASCII.jp2008
「初音ミク=ネギ」「はちゅねミク」が定着!!
Neko HMO

 このミクが従来と違って間の抜けた表情にデフォルメされて描かれていたのもウケ、動画は500万回近く再生されるなど人気に。こうしてニコニコにおいて「ミク=ネギ」のイメージが定着し、デフォルメされたミクも「はちゅねミク」として愛されるようになっていきました。動画には「全ての元凶」「伝説の始まり」のタグが。

『BLEACH』ソシャゲに“ネギ織姫”が実装 「初音ミク=ネギの元凶」「懐かしい」 12年越しロイツマ・ガールにネット民歓喜/ねとらぼ.2018
トロステーションにネギを持った“はちゅねミク”が登場!制作会社クリプトンが公認!!
hatsune4649miku/YouTube

11月16日分(第373回)のトロ・ステーションに登場しクリプトン公認SDキャラとなったことが伝えられた(ただし、あくまで“公認”で“公式”ではない)。

はちゅねミクとは (ハチュネミクとは) [単語記事] /ニコニコ大百科

初音ミクと共に各メディアにも多数進出しており、「ねんどろいど 初音ミク」にはちゅねフェイスが付属したり、2008年夏のワンダーフェスティバルでは付属顔がはちゅね顔とのっぺら顔のみという「はちゅねフェイスver.」が発売された。

はちゅねミクとは (ハチュネミクとは) [単語記事] /ニコニコ大百科

「ボカロP」たちが名曲を量産し続ける

ニコニコ動画・YouTubeを主戦場に、「ボカロP」と呼ばれる気鋭のクリエイターがひしめき合い、信じがたいスピードで名曲を量産した。

初音ミク10周年、“生みの親”語る「命なきものに魂を吹き込む」文化/ORICON MUSIC.2017

その中から最重要曲をピックアップするとしたらOSTER project「恋スルVOC@LOID」、ika「みくみくにしてあげる♪」、malo「ハジメテノオト」辺りになるだろう。特に「みくみくにしてあげる♪」は絶大な再生数を記録し、初音ミクブームを盛大に加速させることとなる。

ボカロ曲の流行の変遷と「ボカロっぽさ」についての考察(1)初音ミク主体の黎明期からクリエイター主体のVOCAROCKへ/ぴあエンタメ情報.2020
 “ボカロP・“〇〇P”のルーツ!「ワンカップP」

長い間、歌声合成ソフトの主流はヤマハのボーカロイドエンジンを利用したものだった。このため、「ボカロ(ボーカロイドの略)」を使って作品を作る「P(プロデューサーの略)」として、「ボカロP」の呼び名が定着した。

「初音ミクが来ない?来た?」〜元祖・ボカロPが残した足跡(上)奇跡の3カ月(9)/論座.2021

ちなみにVOCALOIDに歌わせる人物をボカロP/○○Pと呼ぶ文化は、9月3日に投稿された「初音ミクが来ないのでスネています」という動画のコメントによって、投稿者が「ワンカップP」と命名されたことが起源とされている。これは初音ミク以前よりニコニコ動画で人気を誇っていたアイマスMAD(『アイドルマスター』関連作品を素材に用いたMAD作品)の制作者を、原作ゲームに倣って○○Pと呼ぶ文化から来ている。

ボカロ曲の流行の変遷と「ボカロっぽさ」についての考察(1)初音ミク主体の黎明期からクリエイター主体のVOCAROCKへ/Real Sound.2022
歌詞付き動画のパイオニア!

ワンカップPさんの足跡は最初のボカロPというだけではない。その後の初音ミクやボーカロイドの動画作品で定番になったいくつかの手法を黎明期の段階で採り入れている。

「初音ミクが来ない?来た?」〜元祖・ボカロPが残した足跡(上)奇跡の3カ月(9)/論座.2021

例えば、ボーカロイドが歌う動画に歌詞の字幕を入れること。

「初音ミクが来ない?来た?」〜元祖・ボカロPが残した足跡(上)奇跡の3カ月(9)/論座.2021

ボーカロイドの歌は人間に比べると歌詞が聞き取りにくいので、後の時期になると、歌詞を動画に組み込んで投稿することが増えた。さらにその文字にさまざまな特殊効果を加えて強調することがボーカロイド動画では主流になっていった。スマートフォンの普及後は、音楽を動画サイトで視聴する習慣が一般的になってきていることの影響か、ボーカロイドに限らず人間の歌唱の動画にも歌詞を強調したものが現れてきている。

「初音ミクが来ない?来た?」〜元祖・ボカロPが残した足跡(上)奇跡の3カ月(9)/論座.2021

ワンカップPさんはそうした「歌詞つき動画」の投稿を、2007年9月初めの時点で自覚的に始めていた。

「初音ミクが来ない?来た?」〜元祖・ボカロPが残した足跡(上)奇跡の3カ月(9)/論座.2021

ミクの曲を逆に人が歌う!「歌ってみた」動画も人気に!!

さらに面白いのが、生み出されたのは楽曲だけでなかったこと。楽曲にインスパイアされた別のユーザーが曲のアレンジをしたり、イラストを描いたり、踊ったり歌ったりするという創作の連鎖が起こり、垣根を超えた作り手同士のコラボレーションも生まれたのです。

新しい音楽のカタチを送り出したボーカロイド 「初音ミク」発売|今日は何の日 8月31日/Forbes JAPAN.2022

「一億総クリエイター時代」が到来したといわれて久しいですが、初音ミクの誕生はまさにそんな時代への入り口を作る大きなきっかけだったといえるでしょう。

新しい音楽のカタチを送り出したボーカロイド 「初音ミク」発売|今日は何の日 8月31日/Forbes JAPAN.2022

オリジナルから続々と発生する創作!「n次創作」

 こうした「踊ってみた」や、楽曲のカバーをする「歌ってみた」などはオリジナル作品を元に、二次的、三次的と派生することから「n次創作」と呼ばれている。コンテンツを広め、盛り上げる役割も担ってきたが、著作権の問題と長年向き合ってきた一面もある。

「踊ってみた」「歌ってみた」 “n次創作”の著作権は? 若新雄純氏「権利者へのリスペクトはAIに判断できない」/ABEMA TIME.2022
伊藤社長はこの状況を「追認」

伊藤「毎日(ニコニコ動画を)観てました。僕だけじゃなくて社員も。いい作品も多くて注目してましたね」

クリプトン伊藤代表が明かす「初音ミク」誕生とn次創作への対応/RadiChubu.2022

その中でも印象に残っているのは、オリジナル曲も多かったと同時にネタ曲も多く投稿されており、興味深く見ていたとのこと。

クリプトン伊藤代表が明かす「初音ミク」誕生とn次創作への対応/RadiChubu.2022

伊藤さんは、ユーザーたちが盛り上がる様子を「追認」という言葉で表現します。

クリプトン伊藤代表が明かす「初音ミク」誕生とn次創作への対応/RadiChubu.2022

実はミクを開発中に、またMEIKOが売れ始めたんです。調べてみると、どうやら動画共有サイトにMEIKOを使った作品が公開されて人気になっているらしい。だからミクをリリースすれば、同じように多くのユーザーが動画共有サイトに投稿することまでは予想していました。

共感が情報通信を変える。初音ミクを生んだ伊藤博之が考えるコンテンツ産業の未来形 -New Order【2】/WORED.2012

ところが、現実は想像以上でした。ミクが世に出ると、ものすごい勢いで創作の連鎖が始まったんです。音楽はもちろん、イラストを描く人、またそのイラストを使ってアニメーションを公開する人……。

共感が情報通信を変える。初音ミクを生んだ伊藤博之が考えるコンテンツ産業の未来形 -New Order【2】/WORED.2012

「ゲーム音楽的な要素というんでしょうか。およそ人間には無理な歌い方をさせる曲なんかも多く出てきましたし、見ていて本当に予想を上回りっぱなしでした」と伊藤氏も当時は舌を巻いたそうだが、メジャーのルールに縛られないネットの世界で、ボカロPたちは際限なく創作力の火花を散らせた。

初音ミク10周年、“生みの親”語る「命なきものに魂を吹き込む」文化/ORICON MUSIC.2017

ひとつの作品から別の作品が派生し、次にはそのコラボレーション作品が生まれるといった創作の連鎖が、毎日いくつもいくつも発生して、これはただごとではないと驚きました。

共感が情報通信を変える。初音ミクを生んだ伊藤博之が考えるコンテンツ産業の未来形 -New Order【2】/WORED.2012

同時に、この勢いをさらに加速させ、クリエイターが創作しやすい環境をつくる必要性を強く感じました。

共感が情報通信を変える。初音ミクを生んだ伊藤博之が考えるコンテンツ産業の未来形 -New Order【2】/WORED.2012

「奇跡の3カ月」

ピークは2007年10月で、「初音ミク」のサウンド関連ソフト全体の販売本数に占めるシェアは57.8%に達した。

デビューから3年、初音ミク、高まるキャラ人気と広がるVOCALOID/BCN+R.2010

初音ミクの成長の方向性は、誕生直後からの約3カ月半の間に相当程度が固まった。その期間の後も、驚くような進化を彼女は見せ続けたが、その文化の核になる重要な要素の多くは、この時期に芽生えていたといっていい。

初音ミク、誰も予想できなかった文化の誕生〜奇跡の3カ月(序)/WebRonza – 論座 – 朝日新聞デジタル.2021

最初期を実体験したファンたちは、この期間を「奇跡の3カ月」とも呼ぶ。それまで何もなかったところに豊かな文化が生まれ、急速に形になったのがこの時期だ。

初音ミク、誰も予想できなかった文化の誕生〜奇跡の3カ月(序)/WebRonza – 論座 – 朝日新聞デジタル.2021
「あまりに出来過ぎ…」ボーカロイドの父「剣持秀紀」がこの時代を振り返る

「本当に奇跡に近い話だったと思います。今から振り返ると、あまりに出来過ぎだったという感じもしますね」

聴きながら読む『ミクセカ』ダイジェストナビゲーション/太田出版

ボーカロイドの開発を担当した剣持秀紀氏は、初音ミクが発売された2007年夏というタイミングをこう振り返っています。ボーカロイドに携わる人に話を訊いていく中で、様々な人が口を揃えて語ったのが、2007年という年の持つ意味の大きさでした。2006年12月にニコニコ動画が誕生し、ユーザーが動画にツッコミを入れながら楽しむような文化が盛り上がりを見せていた中、2007年の夏に初音ミクが登場。最初に盛り上がったのは、ネギを振って踊るコミカルでユーモラスな動画。そして「電子の歌姫」が歌うキャラクターソングの数々でした。

聴きながら読む『ミクセカ』ダイジェストナビゲーション/太田出版

なかでも代表曲として脚光を浴びたのが、ika-moによる「みくみくにしてあげる♪【してやんよ】」。

聴きながら読む『ミクセカ』ダイジェストナビゲーション/太田出版

そして、OSTER projectが投稿した「恋スルVOC@LOID」。

聴きながら読む『ミクセカ』ダイジェストナビゲーション/太田出版

キラキラしたシンセポップの曲調に、パッケージのイラストの一枚絵を用いた動画がこの頃の主流。「科学の限界を超えて私は来たんだよ」(みくみくにしてあげる♪【してやんよ】)、「私があなたのもとに来た日を どうかどうか忘れないでいて欲しいよ」(恋スルVOC@LOID)と、ミクがボカロPに語りかけるような歌詞の言葉が人気爆発のきっかけになりました

聴きながら読む『ミクセカ』ダイジェストナビゲーション/太田出版

著作権の問題が浮上!!

 初音ミクの一連の盛り上がりに対して、販売元であるクリプトン・フューチャー・メディア代表取締役の伊藤博之氏は、「まさか一般ユーザーが使うとは考えていなかった」と驚きを隠さない。当初は、デスクトップミュージック(DTM)愛用者向けのニッチな製品という位置づけで販売するつもりだったという。

「初音ミクの著作権ってどうなの?」販売元のクリプトン伊藤社長が講演/INTERNET Watch.2008

 しかし、初音ミクは予想外の大ヒット。「ニコニコ動画で盛り上がっているよね」という声を耳にするようになると同時に、「初音ミクの著作権ってどうなの」という質問が数多く届くようになった。

「初音ミクの著作権ってどうなの?」販売元のクリプトン伊藤社長が講演/INTERNET Watch.2008

二次創作に関するガイドラインを発表

そこで2007年12月、初音ミクのキャラクター画像の二次創作に関するガイドラインを発表した。「それまではユーザーが二次創作した画像をネットに公開するのは黙認状態だった。ガイドラインを示すことで、ユーザーによるファンアートを認めたかった」(伊藤氏)。

「初音ミクの著作権ってどうなの?」販売元のクリプトン伊藤社長が講演/INTERNET Watch.2008

創作の場『Piapro(ピアプロ)』の誕生

 ガイドライン公開と同時に、初音ミクで制作した楽曲や、同社が権利を持つキャラクターのイラストなどを投稿できる「ピアプロ」を公開した。

「出口がない」「権利者は誰」――初音ミク2次創作の課題/ITmedia NEWS .2007

このサイトでは、ユーザー全員が非営利で、利益は求めないという特徴がある。ただ、盗用・盗作にならないよう、どこまで改変して良いかを二次“創作者”が決めて、三次・四次で利用する人はそこに挨拶コメントを入れて、借りていくという仕組みになっている。このサイトは初音ミク発売後3カ月の2007年12月にはリリースされている。

『初音ミク』は過去にない“キャラビジネス”と言える理由、凄すぎる経済規模とは/ビジネス+IT.2022

 ピアプロではユーザーが自発的にさまざまな役割を買って出ており、例えば、他人が投稿した作品にタグを付けて回る「タグ職人」もいるという。

「出口がない」「権利者は誰」――初音ミク2次創作の課題/ITmedia NEWS .2007

 「当社からは『○○をやってほしい』とは一度も言っていないのに、ユーザーさんが使いやすいように場を作っていってくれている。当社はその様子を見ながら、必要な機能を追加したりバグを修正したりする」

「出口がない」「権利者は誰」――初音ミク2次創作の課題/ITmedia NEWS .2007
創作ツリー機能が追加!

2009年にはピアプロに「創作ツリー機能」が追加された。通常、N次創作の分野では他作品の素材を使用する際にクリエイターがすべての作者に確認を取り許諾を得ることは困難で、作品が無断で使用されればクリエイターの創作モチベーションが下がることになりかねない。「創作ツリー機能」は、もとになる親作品と改変して制作した子作品の親子作品の関係を一目でわかるようにした。また、クリプトン社は機能の実装とともに、素材を使用したユーザーが使用した作品の作者に対して「使わせてもらいました」「ありがとう」などと感謝の意を示すコメントを送るよう推奨。クリエイターの創作モチベーションが高まる仕組みを作り出した。

初音ミクら「ピアプロキャラクターズ」を使用したYouTube動画の収益化が解禁! その登場から現在まで、動画サイトにおける創作文化の歴史をたどる/Soundmain Blog.2021
自由に二次創作出来る様に「ピアプロ・キャラクター・ライセンス」を制定!

また、ニコニコ動画には、いわゆる二次創作物(原作に登場するキャラクターを利用して第三者が二次的に創作したもの)が多く、著作権法に触れるものやグレーゾーンにあたるものも少なくない。そこで、クリプトンは2009年6月に、初音ミクなど同社のボーカロイドキャラクターを使用した二次創作のために、新たなライセンス「ピアプロ・キャラクター・ライセンス」(PCL)を制定した。PCLは、クリエイターが非営利・無償という前提の元で自由に二次創作物を作り、公開や配布を認めるというものだ。もちろん、宣伝や広告のために二次創作物を使うことや、他の人の作品を自分の物だと偽って使うこと、キャラクターの価値を下げるような使い方をすることなどの禁止事項はあるが、権利者自らが二次創作物の公開や配布を認めるというのは、画期的なことである。

初音ミクに学ぶユーザーを巻き込むテクノロジー/Telescope Magazine | 東京エレクトロン.2014

簡単に3Dアニメが作れる!?「MikuMikuDance」の登場

フブキCh。白上フブキ/YouTube

ニコニコ動画とピアプロによる、初音ミク人気の盛り上がりを三段式ロケットの第一段ロケットでの加速段階とすると、MikuMikuDanceの登場は、第二段ロケットへの点火といえる。

初音ミクに学ぶユーザーを巻き込むテクノロジー/Telescope Magazine | 東京エレクトロン.2014

初心者でも簡単に、本格的な3Dアニメを作成可能。2月24日の公開直後からネット上で話題になり、ダウンロードページは3月10日までに11万を超えるページビューを記録。同ソフトで作成した動画が「ニコニコ動画」に300件以上投稿されている。

「神ツール」――初音ミク踊らせるソフト「MikuMikuDance」大人気/ITmedia NEWS.2008
開発者「樋口優」

 開発したのは、趣味でプログラミングを楽しんでいるという樋口優さん(ハンドルネーム)。

「神ツール」――初音ミク踊らせるソフト「MikuMikuDance」大人気/ITmedia NEWS.2008
なんと無償公開!

 開発したのは、趣味でプログラミングを楽しんでいるという樋口優さん(ハンドルネーム)。大反響に驚きつつ、今後も無償公開を続け、寄付を受け取る気もないと話す。

「神ツール」――初音ミク踊らせるソフト「MikuMikuDance」大人気/ITmedia NEWS.2008

 「もともと無料のツールと素材だけで作ったソフト。『お金を払ってもいい』と思うくらい気に入っていただけたら、ぜひこのソフトですばらしい動画を作って公開してもらい、私をニコニコさせてほしい」

「神ツール」――初音ミク踊らせるソフト「MikuMikuDance」大人気/ITmedia NEWS.2008
スペックの低いマシンでも動作!しかも簡単に制作が可能

その最大の特徴は、「軽い」「モデルが用意されている」の2点につきる。ジャンルでいえば3DCGソフトだが、MMDは当初から3DCGソフトの常識をひっくり返す思想でつくられている。

3Dアニメに国境なし!世界が注目するMMD、その理由は?/ASCII.jp.2012

 これまで、いわゆる商用の3DCGソフトが指向していたのは、「ハイスペックなマシンでいかにリアリティーのある絵作りをするか」ということ。レイトレーシングやレンダリングといった時間のかかる手法で動画を作り上げていくもので、最新のコンピューターを使い、たった数秒間のCGに何日もかけた――というのはハリウッド映画でもよく聞く話だ。

3Dアニメに国境なし!世界が注目するMMD、その理由は?/ASCII.jp.2012

 だが、MMDはそれと真逆に「低スペックのパソコンでも簡単に3DCGを動かせる」ように設計されている。リアルな絵柄ではなくアニメチックな絵柄が、しかしリアルタイムで再生される。制作後、書き出してみなければどんな映像になっているか分かりにくかったそれまでのソフトとは一線を画す、圧倒的な直観性・操作性、そして、動作の軽さが3DCGの垣根を一気に引き下げ、数多くのユーザーたちを引きつけることとなった。

3Dアニメに国境なし!世界が注目するMMD、その理由は?/ASCII.jp.2012

 そして、MMDのもう1つの特徴が「3Dモデルが用意されている」こと。発表当初は初音ミクのモデル(作者:あにまささん)が付属するだけだったが、今やクリプトン・フューチャー・メディア社から発売されたボーカロイドキャラクターを中心に、複数のモデルが初めから使えるようになっている。すぐ動かして使えるモデルがCGソフトに付属しているということもきわめて異例で、これもやはりCG初心者には魅力的だった。

3Dアニメに国境なし!世界が注目するMMD、その理由は?/ASCII.jp.2012

初音ミクが社会現象に!

こうして初音ミクは、ニコニコ動画やMikuMikuDanceによって、熱心なファンが急激に増えていったのだが、2008年あたりから、初音ミクの知名度が高まるにつれ、クリプトンは企業と共同で、クリエイター作品と製品とのコラボレーション企画を実施するようになった。2010年には、初音ミク単独の大規模コンサートが開催されるようになり、いよいよ初音ミク人気も立派な社会現象といえる段階に到達したのである。

初音ミクに学ぶユーザーを巻き込むテクノロジー/Telescope Magazine | 東京エレクトロン.2014
created by Rinker
新しい文化が生まれる場所の真ん中には、インターネットと音楽があった。2007年、初音ミクの誕生と共に始まった三度目の「サマー・オブ・ラブ」とは。(「BOOK」データベースより)

この記事の続きを読む▼

史上初!!武道館に立った「バーチャル・シンガー」 ── 初音ミクとめぐるJ-POPとボーカロイドの歴史③
“https://diggity.info/music/hatsune-miku-3/”
Previous post 音界シーンを救った「電子の歌姫」 ── 初音ミクとめぐるJ-POPとボーカロイドの歴史①
Next post 史上初!!武道館に立った「バーチャル・シンガー」 ── 初音ミクとめぐるJ-POPとボーカロイドの歴史③

当サイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、GoogleやASP等のCookieが使用されています。これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについてはプライバシーポリシーをご覧ください

X