MUSIC

【楽器】戦いで傷ついた兵士達を癒すために生まれたピアノ「フェンダー・ローズ」

Fender Rhodes Piano

フェンダーローズ

老舗ギターメーカー「Fender」から発売

その名前からもわかるように、ストラトキャスターやテレキャスターといったギターを世に送り出し、世界的に知られるアメリカのギター・メーカー、フェンダー社から発売された鍵盤楽器になります

特集:フェンダー・ローズとは?/CDJournal CDJ PUSH
転載:CinePost/YouTube

THE エレクトリックピアノ

「Rhodes/ローズ」といえばエレクトリックピアノの代名詞的存在。シンセサイザーのプリセットで「Electric Piano」といった名称の音色の多くはローズピアノを模したもの。本物を聞いたことはなくてもRhodes的なそのユニークな音を聞く機会は現代でも多いはず。

ローズの本家、ローズミュージックから斬新なルックスのエレクトリックピアノ「Rhodes Mark 7」/BARKS
転載:Movieclips/YouTube

映画「ブルース・ブラザース 」で、レイ・チャールズ扮するレイ楽器店の主人がローズ・ピアノを演奏していたシーンを覚えている方も多いのでは !? 

Fender Rhodes(フェンダー・ローズ) ロゴ 音楽Tシャツ/ビートボム
転載:Herbie Hancock/YouTube

クリーミーなオルガンとチラチラと揺れるチャイムの中間のようなその電気音響サウンドは、Bill Evans、Herbie Hancock、Chick Corea、Ray Manzarek(The Doors)、Donald Fagen(Steely Dan)、John Paul Jones(Led Zeppelin)のようなアーティストたちに起用されながら、長い時間をかけてユビキタスな存在になったが、今でも我々の耳の中に静かに滑り込んでくる

Instrumental Instruments:Fender Rhodes/Red Bull Music
転載:pao1204/YouTube
https://youtu.be/07DGCYdRlXc
転載:AzureBlooNote/YouTube

Fender Rhodes Story

フェンダーローズ誕生秘話

兵士を癒すため……

ハロルド・ローズ博士が第2次世界大戦中に戦場の兵士を癒すために発明したというフェンダー・ローズは、揺れるように甘美な音色が心地よいエレクトリック・ピアノ。

「Jazz Supreme: Fender Rhodes Prayer」VA /橋本徹.P-Vine

生みの親「ハロルド・ローズ」

1910年生まれのHarold Rhodesは、地元カリフォルニア州でピアノ教師として働いたあと、第二次世界大戦中に陸軍航空隊に入隊した。

Instrumental Instruments:Fender Rhodes/Red Bull Music

彼は、そこの野戦病院で足を爆撃で失ったりした、酷く傷ついた兵士たち多くを目にしていた。『もし彼らに音楽を教えることができたら、怪我からの回復を助けることができるかもしれない。痛みを少しでも忘れることができるかもしれない。』 (後略)

Eric Persingインタビュー:Keyscape/Media Integration, Inc.

この時に、Rhodesは音楽療法用の楽器としてエレクトリックピアノを使用するというアイディアを思いつき、入院中の負傷兵がベッドに寝ながらクリエイティブな活動ができるように、航空機の部品を使用してそのプロトタイプを製作した。

Instrumental Instruments:Fender Rhodes/Red Bull Music
Army Air Corp Piano a.k.a Xylette

負傷兵がベッドサイドでも弾くことのd出来るコンパクトピアノ「The Xylette」は米軍によって傷病兵用に 12,000 台以上が生産されたと言われている。

電子楽器の技術発展の系統化調査/北口 二朗.産業技術史資料情報センター

Rhodes Music Corpration 設立

戦争が終わり兵役を退いた後、彼も他の多くの退役軍人がそうだったように、これから先の人生、何をすべきか決める必要があった。この小さなピアノにして学校に販売することで生計を立てることを思いついた。

Eric Persingインタビュー:Keyscape/Media Integration, Inc.

ハロルドは軍を除隊したのちそのノウハウを生かし、戦後すぐにローズ・ピアノ・コーポレーションを設立。

【楽天市場】RHODES ローズ /宮地楽器ミュージックオンライン

この小さなピアノにして学校に販売することで生計を立てることを思いついた。ベッドの上に載せられるので、ちょうど机の上に載る大きさだしね。

Eric Persingインタビュー:Keyscape/Media Integration, Inc.

「Rhodes Pre-Piano」

https://youtu.be/kwXwMzSDqwk
転載:toomanyorgans/YouTube

戦後、Harold Rhodes は 1946 年の NAMM ショーにエレクトリック・ピアノを出展する。この「RhodesPre-Piano」は、3 オクターブの鍵盤が装備され、トーンバーをハンマーで叩くという、後に発売される名機Fender Rhodes の基本となる構造を備えていた。

電子楽器の技術発展の系統化調査/北口 二朗.産業技術史資料情報センター

この電気ピアノには真空管のアンプとスピーカーが本体に内蔵されていたが、Rhodes は教育用途に販売するために、金属製のパイプアングルのスタンドに電気ピアノと椅子(ベンチ)を一体化して学校に販売した。

電子楽器の技術発展の系統化調査/北口 二朗.産業技術史資料情報センター
音が小さかったからアンプをつけることに

教室で使うには音量が足りなかったので、これにアンプを載せることにした。これがRhodesピアノの原型になったんだ。

Eric Persingインタビュー:Keyscape/Media Integration, Inc.

フェンダ+ローズー=「フェンダー・ローズ」

転載:Vintage Vibe/YouTube

Harold Rhodes はその後、当時エレキ・ギターの販売で人気を集めていた Fender 社の Leo Fender に協力を求めて 1959 年に Fender Rhodes を発表する。

電子楽器の技術発展の系統化調査/北口 二朗.産業技術史資料情報センター
この投稿をInstagramで見る

#fenderrhodesmark1

@ mario_dinaroがシェアした投稿 –

CBS社に買収されてからは「ローズ」へ

転載:jazzijazzful/YouTube

日本では初期には「ローデス」とも呼ばれていたが、現在では「ローズ」で統一されている。初期モデルは「 Fender Rhodes 」のブランド名となっていたが、その後フェンダー社が CBS に買収された後、ブランド名は「 Rhodes 」となっている。

ローズピアノ:Rhodes Pianoとは/g200kg

1965年にCBS Instrumentsが天文学的な金額でFenderを買収したあとも、Rhodesはコンサルタントとして残った。

Instrumental Instruments:Fender Rhodes/Red Bull Music
一気に世の中に広まった

1965年にCBS社がRhodesの製造を引き継ぐと、ポップミュージックやロックミュージックでの人気も高まりました。

Logic Pro X: Rhodesのモデル/Official Apple Suppor

ARP社の「ローズ」

ARP Instruments社(以下ARP社)は、アメリカ・マサチューセッツを拠点に1969年に創業。社名の由来は創業者の1人であるAlan Robert Pearlman氏の頭文字をとったものです

ABOUT/APP

かつてのメーカーARPが開発したシンセサイザーには、「Rhodes」という名前を冠したものがいくつかあります。

Logic Pro X: Rhodesのモデル/Official Apple Suppor

1981年には、後にRhodesブランドから発売となるChromaの開発が進められていました。

ABOUT/APP
倒産後にRHODES社で移って作り上げた

1981年にARPは倒産します。ARP社のエンジニアの何人かはFender/ Rhodes社に迎え入れられ、ARP時代から開発を続けていたChromaなどの製品をリリースしました。

ARP – proun.net
「RHODSE CHROMA 」

1982年に発売されたRhodes Chromaは、Arpが出がけた最後のシンセです。

UVI Kromaが、ver.1.5に進化!! 新たにCHROMA PolarisをサンプリングしたPolar Xという音源が追加!/木隆一郎.StudioW4M

Roland社のRhodes

その後Rhodesとして独立してそのままmk1の販売を、そして後継のmk2を、mk3は試作されるも発売されず…といった形でオリジナルとして最後に発売されるのは1984年のmk5が最後に倒産、商標権がRolandに移り、RolandはRhodesの名前を使ったフルデジタルのステージピアノ(中略)を発売します。

エレピ 音作りのコツ:KRONOS EP-1を使って音作りを考える/Taktの音楽と制作のあれこれ.2018

ローランドが「Rhodes」ブランドを所有している間に出されたPCM機種には、エレクトリックピアノに「Rhodes」の名が見られる。

005.Electric Piano 1~エレクトリックピアノ1/神崎 諳.カクヨム

1987年からしばらくは「ローズ」の商標はローランド社が取得していたが、ローランド社はデジタル技術でシミュレートした機種のみしか発表せず、ハロルド・ローズ氏との関係は芳しくなかったようである。

ローズピアノ:Rhodes Pianoとは/g200kg

その後、ハロルド・ローズに戻る

その間、ハロルド・ローズ氏自身が商標所有者となったことはなかったが、1997年、同氏はジョセフ・ブランドステッターのアシストによりローズの商標権を再び獲得。

ローズの本家、ローズミュージックから斬新なルックスのエレクトリックピアノ「Rhodes Mark 7」/BARKS

新 Rhodes Music Corpration 設立

ハロルド死去後、ジョセフ・ブランドステッターはローズ家より商標を取得、2005年に新生ローズミュージックコーポレーションが設立されている。

ローズの本家、ローズミュージックから斬新なルックスのエレクトリックピアノ「Rhodes Mark 7」/BARKS

根強い人気

1980年代半ばには、ほとんどのキーボードプレーヤーが、その頃に発売された、より軽量で融通の利くデジタルシンセサイザーに乗り換えたため、Rhodesの生産台数は減少しました。こうしたキーボードは、Rhodesのサウンドを簡単にエミュレートできただけでなく、さまざまな新しいピアノサウンドまでもエミュレートできたのです。

Logic Pro X: Rhodesのモデル/Official Apple Suppor

現在では入手困難なヴィンテージ楽器のひとつですが、数多くのシンセサイザーや音源モジュール、サンプリングCDなどで手軽にその音を再現することもできるフェンダー・ローズ。

特集:フェンダー・ローズとは?/CDJournal CDJ PUSH

既に生産が終わってしまった現在でも、多くのピアニストやミュージシャンに愛用されており(JAZZ(ジャズ)、SOUL(ソウル)系が多いですね)、ローズサウンドを聴くことのできる作品は無数にあります。誰もが一聴すれば分かるその独特の甘いサウンドは、21世紀になっても色褪せることなく、寧ろより魅力的に聴こえるなんとも不思議なピアノです。

ピアノ用語集 E/渡辺ピアノ調律事務所

フェンダーローズが心地いい名曲の数々

転載:Billy Joel/YouTube
転載:WhoStoleMyJacket/YouTube
転載:Stevie Wonder/YouTube
https://youtu.be/bwSSbxXYfDg
転載:Teimuraz67/YouTube