ポール・ウォーカーは映画の中で生き続ける ──遺作『ワイルド・スピード SKY MISSION』感動のラスト・ドライブ(後編)

ポール・ウォーカーは映画の中で生き続ける ──遺作『ワイルド・スピード SKY MISSION』感動のラスト・ドライブ(後編)

前回の記事を読む▼

ポール・ウォーカーは映画の中で生き続ける ──遺作『ワイルド・スピード SKY MISSION』感動のラスト・ドライブ(前編)
“https://diggity.info/ent/paul-walker/”

Rest in peace Paul Walker

See You Again

Uosof Ahmadi/YouTube

ワイルド・スピード公式サイトで追悼映像を配信

The Fast Saga/YouTube

この映像は12月4日、『ワイルド・スピード』(原題:『Fast & Furious』)が公式サイトを通じて配信したもの。作品で、潜入捜査官のブライアン・オコナーを演じてきたポール・ウォーカーを追悼する2分間のメモリー映像だ。

『ワイルド・スピード』、ポール・ウォーカーを追悼[動画]/Response.jp.2013

「A Tribute to Paul Walker」と題された映像は、ポールさんが演じた潜入捜査官ブライアン・オコナーの名場面を集めたもの。さまざまな笑顔を見せるポールさんのほか、終盤にはメンバーが一堂に会し、ヴィン・ディーゼル演じるドミニク・トレットが「一番大切なのは、仲間の存在だ。今ここにいるファミリーに乾杯」と語る『ワイルド・スピード MEGA MAX』でのワンシーンも含まれており、『ワイルド・スピード』シリーズのキャスト・スタッフの絆の強さを感じさせる。

ポール・ウォーカーさんへのトリビュート映像公開…『ワイルド・スピード』の名場面で追悼/シネマトゥデイ.2013

撮影再開へ向けて脚本を変更することに

昨年11月30日にウォーカーが自動車事故により急逝し、『ワイルド・スピード7(仮題)』の撮影は中断。メガホンをとるジェームズ・ワン監督と脚本家のクリス・モーガン、スタジオ幹部らは、すでに撮影済みだったブライアンの登場シーンを何度も見直し、検討を重ねてきた。そして、ウォーカーのファンのためにもそれらの映像を生かしつつ、ブライアンが去った後もシリーズが続けられるよう、ストーリーを変更することにしたそうだ。

故ポール・ウォーカー、『ワイルド・スピード7』ではリタイアした設定に/GQ JAPAN.2014

ある関係者によると、ポールは生前に出演シーンの半分の撮影を終えていたという。

『ワイルド・スピード 7』、故ポール・ウォーカーの役をカットした脚本が改稿中/cinemacafe.net.2013
映画の中でブライアンが死ぬことはない

ポールの事故死以降、脚本家のクリス・モーガンは脚本の変更に着手。ポールが演じていた同シリーズの重要キャラクター、ブライアンがストーリー上どのように扱われるのか、注目されていた。そんな中、米Hollywood Reporterは、ブライアンは死ぬのではなく「引退」という形でシリーズを去ることになると伝えている。

「ワイルド・スピード」故ポール・ウォーカーが演じたキャラクターは脚本上どう扱われるのか?[ネタバレ]/tvgroove.2014

ポールの事故死以降、製作が休止状態となっているものの、もし今回の改稿がうまくいけば、来年1月末までに撮影が再開される見込みもあるようだ。

『ワイルド・スピード 7』、故ポール・ウォーカーの役をカットした脚本が改稿中/cinemacafe.net.2013
脚本家「クリス・モーガン」

 実の所、『ワイスピ』シリーズの脚本家であるクリス・モーガンによると、「ストーリーに関しては、元の脚本とあまり変わりがなかった」という。

『ワイスピ7』、ポール・ウォーカーが生きていたらどんなエンディングだった?/FRONTROW.2020

 彼は「唯一の違いは、(映画のストーリーでは)ブライアンとミアと家族を、 “普通の家族”にしてあげたこと。人生におけるアクション要素を捨て、大切な家族を危険に晒すことをやめるという結末になった。(ポールが生きていたら)ブライアンは新しい生き方を学び、(家族との生活に)合わせて変化していくというものになっただろう」と、両者の微妙な差を米Colliderのインタビューで明かした。

『ワイスピ7』、ポール・ウォーカーが生きていたらどんなエンディングだった?/FRONTROW.2020

公開日を変更

『ワイルド・スピード7(仮題)』は、当初予定されていた7月11日から9カ月後ろ倒しの2015年4月10日に全米公開される。

『ワイルド・スピード7』が撮影再開、4月からアブダビで/GQ JAPAN.2014

11月30日(現地時間)のポール・ウォーカーの事故死により、撮影が中断されていた『ワイルド・スピード』シリーズ第7弾の公開が2015年4月に決定した。

ポール・ウォーカー事故死で中断していた『ワイルド・スピード』最新作、公開日が決定/cinemacafe.net.2013

ポールと共に同シリーズで主役を演じてきたヴィン・ディーゼルが自身のFacebook公式ページで明らかにしたもの。23日(現地時間)、ヴィンはポールと最後に一緒に撮影したシーンのスチル画像を投稿し、シーンについて「独特な達成感、誇りを僕らは共有した。魔法は残された。僕らはなんて遠くまで来てしまったのだろう」と綴った。

ポール・ウォーカー事故死で中断していた『ワイルド・スピード』最新作、公開日が決定/cinemacafe.net.2013

アラブのアブダビで「ワイルド・スピード」撮影再開!

ArabGT.com/YouTube

主演俳優のひとり、ポール・ウォーカーさんが昨年11月に事故死したのを受けて、製作を中断していた「ワイルド・スピード」シリーズ最新第7弾が、4月にアラブ首長国連邦のアブダビで撮影を再開すると米ハリウッド・レポーターが報じた。

「ワイルド・スピード7」はアブダビで撮影へ/映画.com.2014

このほど、米パラマウント・ピクチャーズとアブダビ・フィルム・コミッションが発表した声明によると、ワン監督、キャストのヴィン・ディーゼル、ミシェル・ロドリゲス、タイリース・ギブソン、リュダクリスらは来月にアブダビに入り、撮影に参加するとのこと。

『ワイルド・スピード7』が撮影再開、4月からアブダビで/GQ JAPAN.2014
撮影再開の初日は……

撮影再開1日目は、車でショウ(ジェイソン)の車に突っ込むシーンだったというヴィンは、「俺の役は怒りに満ちているシーンだった。でも、車の座席に座った途端……確か3箱分のティッシュを使ったかな。とにかく止められなかったんだ」とシリーズの相棒役にして友人だったポールさんを思って涙がとまらなかったと明かす。

ヴィン・ディーゼル「車に乗ると彼を感じる」、故ポール・ウォーカーさんを語る/シネマトゥデイ.2015

CGI技術でポールを生き返らせる

CNN/YouTube

4月よりアブダビで撮影が再開される「Fast and Furious 7 (原題)」だが、ポールの出演シーンを残すために影武者とCGIを組み合わせて撮影が行われると米The New York Daily Newsは報じている。

「ワイルド・スピード7」故ポール・ウォーカーの出演シーンは影武者とCGIを使用か?/tvgroove.2014

具体的には、「すでにポールに体格がそっくりの4人の俳優を雇い、ポール扮するブライアン・オコナーのボディダブルを演じます。ポールの声や顔は、最新のCGI技術で復元されることになります」とニューヨーク・デイリー・ニュース紙が報じている。

故ポール・ウォーカー、4人の俳優とCGIによって『ワイルド・スピード7』で甦る!_/MOVIE WALKER PRESS.2014

この手法は、ラッセル・クロウ主演のアカデミー賞作品賞受賞作『グラディエーター』(00)で、心臓発作のため撮影途中で亡くなったベテラン俳優オリヴァー・リードを“復元”した時と同じ方法だという。

故ポール・ウォーカー、4人の俳優とCGIによって『ワイルド・スピード7』で甦る!_/MOVIE WALKER PRESS.2014

ポール・ウォーカーの実の弟がポールを演じた!

FilmIsNow Movie Bloopers & Extras/YouTube

ウォーカーに似た3人の男性の力も借りた。ひとりは、7作目にシェパードの役で出演し、ウォーカーと背格好が似ている俳優ジョン・ブラザートン。彼はウォーカーの振る舞いを良く知っているので、ウォーカーだったらどう演じたかを考えてもらい、そのとおりに演じてもらった。ウォーカーには4人の弟がいるが、そのうちのふたりカレブ(現在39歳)とコーディ(現在28歳)にも来てもらっている。彼らは歩き方や身のこなしだけでなく、肌質も兄にとても似ているという。この3人の動きはモーションキャプチャーでとらえられ、カレブとコーディは肌や髪もスキャンされた。

「ワイスピ7」でポール・ウォーカーはどうやって再現されたのか/Yahoo!ニュース.2017

ポールさん出演シーンは約半分が撮影済みで、ケイレブとコディは未撮影だったアクションシーンと、シーンとシーンのつなぎを担当している。また、TMZ.comによれば、2人は外見だけでなく声もポールさんに似ているようで、それぞれが読んだセリフを合成させることで新たなセリフを録音するという。

ヴィン・ディーゼル、代役を務める故ポール・ウォーカーの弟たちとのスリーショット披露!/シネマトゥデイ.2014

「私たちは同作の撮影を再開し、ポールの弟であるカレブとコディを『ワイルド・スピード』ファミリーに迎え入れることになりました。愛する人を失い、深い悲しみに打ちひしがれながらも前に進むことが、ファンにとっても、そしてなによりポールが望んでいることだと信じています。すでにポール本人によってドラマティックなシーンの撮影は終えているので、彼らの協力を得て、素晴らしい作品を完成させられると信じています。なにより、彼らといるとまるでポールがここにいてくれるようです」という声明を発表した。

「ワイルド・スピード7」、ポール・ウォーカーの弟が代役に決定!/MOVIE WALKER PRESS.2014
担当したのは「Wetaデジタル」
Weta Digital/YouTube

 プロデューサーのニール・H・モリッツは「彼には一人の男、父、そして友達として深い尊敬がある。それを台無しにするものは、スクリーン上に一切描いてはならないと思った」と語る。

死んだ俳優がCGで復活した…最新デジタル技術は無敵なのか 「ワイルド・スピード SKY MISSION」公開/産経ニュース.2015

この作業を請け負ったのは「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズなどのピーター・ジャクソン監督が1993年に設立したニュージーランドの視覚効果製作会社WETA(ウェタ)。人間の動作をデジタル化するモーションキャプチャー技術を得意としている。「過去の作品の未使用映像や最新技術のおかげで、最高の映画的な見送りができた」とモリッツは言う。

死んだ俳優がCGで復活した…最新デジタル技術は無敵なのか 「ワイルド・スピード SKY MISSION」公開/産経ニュース.2015

最初のステップとして、彼らは、7作目ですでにウォーカーが演じていたシーンで使われない予定のものや、過去の映画の映像を集め、参考用ライブラリーを作る。中にはそのまま利用できるものもあったが、それらのシーンは、それぞれに違ったライティングのもとで撮影されているため、使う上では当然、照明のやり直しが必要となったということである。

「ワイスピ7」でポール・ウォーカーはどうやって再現されたのか/Yahoo!ニュース.2017

キャラクター・アニメーター達はポールの仕草や動き、そして表情、顔面の筋肉、まばたきの仕方に至るまで動きを観察し、フェイシャル・アニメーションをつけた。全350ショットに及ぶVFXショットは困難を極めたが、ポールに対する追悼の意と尊敬を胸に、全スタッフが一団となって制作に取り組んだという。

[鍋潤太郎のハリウッドVFX最前線]Vol.63 「ワイルド・スピード SKY MISSION」スクリーンに蘇えるブライアン・オコナー/PRONEWS.2015

ポスキン・シェーダーの開発や、瞳の色、髪の毛1本1本、眉毛に至るまで、実写のポールのフッテージに可能な限りマッチさせる為の試行錯誤が繰り返された。

[鍋潤太郎のハリウッドVFX最前線]Vol.63 「ワイルド・スピード SKY MISSION」スクリーンに蘇えるブライアン・オコナー/PRONEWS.2015

デジタルのポールが登場するシークエンスは沢山あるが、中でも特に顕著なのは、ビーチのシーン。そしてラストの峠での「お別れシーン」。この峠のシーンはロケではなく、フルデジタルのショットだという。

[鍋潤太郎のハリウッドVFX最前線]Vol.63 「ワイルド・スピード SKY MISSION」スクリーンに蘇えるブライアン・オコナー/PRONEWS.2015

ワイルド・スピード SKY MISSION公開!世界的で大ヒット!!

The Fast Saga/YouTube

 米国で3日公開されると、週末の興行成績が1億4700万ドル(約177億円)を記録、歴代9位の好発進となった。

ポール・ウォーカーの遺作 空飛ぶ車も登場する「ワイルド・スピード」第7弾 (1/2ページ)/zakzak.2015

ユニバーサル・ピクチャーズにおける、全米歴代NO.1オープニング成績&シリーズ最高成績を大幅更新し、アメリカと同時公開された63か国/地域のすべての映画チャートで初登場NO.1獲得。日本でもシリーズ歴代興行収入記録を更新し、観客動員は240万人突破、興行収入34億円を記録するメガヒット作となりました!

シリーズ最高の世界的メガ・ヒット!「ワイルド・スピード スカイミッション」の映画デジタル・セル、サントラのデジタル・デラックス・ヴァージョンが遂に発売!/Warner Music Japan.2015

あまりにも愛に溢れすぎている……追悼のラストシーン

Amazon Prime Video Nederland/YouTube

物語の本筋が終了した後、ドミニク(ドム)は、ブライアンとの最後のドライブに臨む。1人物思いに耽るドムの隣にブライアンは車を止めて、「さよならを言わずに行くのか?」と一言。ドムは何も言わずに微笑みを返し、ブライアンとの思い出を回想するのだ。ポールのために制作された主題歌「See You Again」と共に、ファミリーとブライアンの歴史が次々と映し出されていく。

『ワイルド・スピード SKY MISSION』ポールに捧げたラストシーン、ドム役ヴィン・ディーゼルの想いとは/THE RIVER.2020

(前略)ドムとブライアンがまるでドラッグレースをするかのように直線の道を進み、そして別々の道に消えていく。何年も競争を続けてきた2人にとって、もはやどちらが勝利するかは重要なことではなくなっていたと言っているかのようだった。

『ワイルド・スピード』でのドムとブライアン、結局勝ったのはどっち?/FRONTROW.2020
共演者は……

ヴィン・ディーゼル演じるドムと別れ、夕陽に向かってスープラを走らせるブライアンを映したエンディングは、ポールに捧げられたものとして美しい仕上がりになったが、それでも共演者にとっては辛い過去を思い出させてしまったのだろう。ポールの死後、事故現場に花をたむけ、涙を流した姿が印象的であったタイリース。「あの作品は間違いなく繰り返し観ることはできないです」と現在の心境を語っている。

『ワイルド・スピード SKY MISSION』は「繰り返し観られない」とローマン役 ─ 盟友ポール・ウォーカーの死を経て/THE RIVER.2021

 『ワイルド・スピード SKY MISSION』での出来事は信じられないほど大変な経験だったというタイリースは、「ポール・ウォーカーの早すぎる死の前には楽しかったことや魔法のような出来事があったのに、彼を失ったトラウマがそのすべてを凌駕してしまった」と、告白。

『ワイルド・スピード』ローマン役、ポール・ウォーカーを失った『ワイスピ7』は2度と観られないと告白/FRONTROW.2021

同作の最後のシーンはジョージア州のアトランタで撮影されているが、ポール演じるブライアン・オコナーのパートナーであるドミニク・トレットを演じているヴィン・ディーゼルは、ポールの突然死がいかに自分の役柄に対しての姿勢に影響を与えたかをフェイスブックで明かしていた。「ドミニクになりきる時の心境っていうのはいつでも不思議な気分だよ。でも今回はさらに、シリーズ最高の作品にするという共通のゴールが目的として追加されているのさ」。

故ポール・ウォーカー、デジタル画像でスクリーンに復活!/VOGUE

「……最愛の家族や友に感謝したい気持ちになるはず」

また長年の盟友ディーゼルは「この映画を見れば、いつ最後が訪れるか分からない最愛の家族や友に感謝したい気持ちになるはず」と涙ながらにスピーチし、試写会場は感動に包まれた。役者としての素晴らしい終幕を、ポールが天国から微笑みながら眺めていると信じたい。 

ポール・ウォーカーの遺作 空飛ぶ車も登場する「ワイルド・スピード」第7弾 (2/2ページ)/板垣眞理子.zakzak.2015

世界中で再生され続けている!追悼ソング「See You Again」

Wiz Khalifa/YouTube

2012年11月にジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)の「Baby」を破って以来、およそ5年間その頂点に君臨し、今月そのリリース5周年を目の前にしていた「江南スタイル」。そうしたなか『ワイルド・スピード』シリーズ第7作目映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』(2015年、原題:Furious 7)サントラ収録曲で、元捜査官ブライアン・オコナー役を演じ、同映画完成前にカー・クラッシュで亡くなった米俳優ポール・ウォーカー(Paul Walker)へのトリビュート・ソング「See You Again」は、今年だけでも1日平均300万回を越える動画再生回数を記録。

洋楽が首位奪還、YouTube歴代再生数トップ10・第1位にウィズ・カリファ×チャーリー・プース「See You Again」、未曾有の猛追「Despacito」/VOICE.2017

楽曲は全米シングルチャート1位を12週記録、2017年当時ではSpotifyの1日の最多再生記録、YouTubeで最も再生されたミュージック・ビデオとなった。

全世界YouTube動画再生ランキングTOP30と楽曲解説:2021年5月時点(随時更新)/uDiscoverMusic.jp.2021

「See You Again (feat. Charlie Puth)」は、YouTube再生回数が48億回を超える大ヒット曲です。

【YouTube】MV再生回数10億回以上の超ヒット曲~洋楽編~/AWA.2020
歌はウィズ・カリファとチャーリーブース

ウィズ・カリファはこの曲についてインタビューで語っている。「間違いなく自分のキャリアでもっとも意味のある作品になったよ。ワイルド・スピードやワーナーの関係者が来て、『コンピレーションソングを歌ってほしい』と依頼があったんだ。だから自分のVerseだけを書いたら、今度は『曲を書いて欲しい』と言われて。それでいろんな要望に応えながら、数カ月かけて完成させたんだ。いざリリースしたら爆発的な人気が出て、確か14週連続1位を獲得したんだ。MVの再生回数も10億再生まで跳ね上がったんだけど、ラッパーでは俺が初めてYouTubeで10億再生超えをしたんだ。何より、いろんな人に勇気を与えたり、心に響く音楽になって嬉しかったよ」

ポール・ウォーカー、コービーに捧ぐ ウィズ・カリファ、名曲『See You Again』秘話/JASON RODMAN

チャーリー・プースは、この知らせに「正直なところ、僕は1万回視聴されるようなビデオができればいいなって願って2007年に@YouTubeにジョインしたんだ。See You Againのこと聞いたよ…wow」とつぶやいている。

ウィズ・カリファ&C・プース、PSYの記録を破る/BARKS.2017
House of Highlights/YouTube
チャーリーは歌えない可能性があった
Billboard/YouTube

 なんと、どちらかというと可愛らしい印象のチャーリーは、ワイルドな風貌揃いの『ワイルド・スピード』の顔には相応しくないという理由で、当初は歌うことを断られてしまったという。「契約を結んでいなかった段階で製作陣に連絡して、(自分が歌えないなら)曲は提供しないということを伝えて電話を切ったんだ」とチャーリーは当時を回想。

『ワイスピ』の名曲「シー・ユー・アゲイン」にまつわる「ウラ話」が切なすぎる/FRONTROW.2020

 しかし、映画の製作陣も「シー・ユー・アゲイン」という本作にぴったりな楽曲を逃すわけにはいかないと思ったのか、考えを改めたそう。「奇跡が起きて、1週間後には曲を歌っていたよ」とチャーリーは振り返り、最終的には自分自身で歌うことができたと明かした。

『ワイスピ』の名曲「シー・ユー・アゲイン」にまつわる「ウラ話」が切なすぎる/FRONTROW.2020

「ピープルズ・チョイス・アワード2015」ヴィン・ディーゼルがポールへ……。

E! Red Carpet & Award Shows/YouTube

今月6日(水)に開催されたピープルズ・チョイス・アワード2015で、2冠を達成した『ワイルド・スピード SKY MISSION』。主演のヴィン・ディーゼルが、受賞スピーチの中で、同作の撮影中に交通事故で急逝した共演者、ポール・ウォーカーへ感動的なフレーズを贈っている。米Entertainment Weeklyが報じた。

『ワイルド・スピード』ヴィン・ディーゼル、亡き友ポール・ウォーカーへあの歌を捧ぐ/海外NAVI.2016

ヴィンが出演した『ワイルド・スピード SKY MISSION』はこの日、ピープルズ・チョイス・アワードでお気に入り映画賞とお気に入りアクション映画賞を受賞。同作でプロデューサーも兼任するヴィンは受賞スピーチで「自分の席に座っていたときは大丈夫だった。でも2つの賞をくれた。だから、ドムとブライアン(映画でヴィンとポールが演じたキャラクター)のことを、そしてポールのことを思い始めた」と話し始めた。

ヴィン・ディーゼル、映画賞授賞式で故ポール・ウォーカーに歌を捧げる/Response.jp.2016

「僕の唯一のメッセージは、愛のなせるわざの素晴らしさだ」と言うヴィンは「それがどんなにパワフルなフォースだったか。あの悲劇があまりに重過ぎて、僕たちが撮影再開をしたくないと思ったときも、みんなの愛のおかげで最後までやり遂げることができた」と語った。

ヴィン・ディーゼル、映画賞授賞式で故ポール・ウォーカーに歌を捧げる/cinemacafe.net.2016
「See You Again」

さらにヴィンは、スピーチの最後で、同作の主題歌「See You Again」の冒頭をアカペラで披露。亡き友へ、また会った時に語り合いたいというメッセージを贈り、満場の拍手を受けた。

『ワイルド・スピード』ヴィン・ディーゼル、亡き友ポール・ウォーカーへあの歌を捧ぐ/海外NAVI.2016

「2015 MTV Movie Awards」ポールに歌を捧げる

MTV/YouTube

アメリカ・ロサンゼルスにて行われた2015 MTV Movie Awardsの授賞式で、「ワイルド・スピード」シリーズのヴィン・ディーゼルが盟友ポール・ウォーカーへ歌を捧げた。

ヴィン・ディーゼル、亡き友ポール・ウォーカーに歌を捧げる/映画ナタリー.2015

映画の中でブライアンは生き続ける!!

The Fast Saga/YouTube

その後、ポール不在のまま継続されている『ワイスピ』。もっとも、ブライアンは妻ミアと息子ジャックとの時間を大切にするため、一線からは退いている設定だ。そんな中、シリーズへの監督を果たすジャスティン・リン監督によれば、『ジェットブレイク』では「ブライアンの存在を感じることができる」という。米Varietyのインタビューにて語っている。

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』ブライアンの存在を「感じることができる」 ─ 「今もユニバースの大きな部分」と監督/THE RIVER.2021

021年4月15日に公開された新予告編では、さっそくブライアンの存在が感じられる。ヴィンが演じるドムが、ブライアンと息子ジャックが海岸で戯れる動画を見て過去に浸っているのだ。

『ワイルド・スピード/ジェットブレイク』ブライアンの存在を「感じることができる」 ─ 「今もユニバースの大きな部分」と監督/THE RIVER.2021
ドムの息子の名前がブライアン?
The Fast Saga/YouTube

ドミニク・トレット(ヴィン・ディーゼル)はどこか静かな場所で新たな人生を歩んでいた。「昔は無茶な生き方をした。でも、変わったよ。今じゃ、俺は父親だ。」ドムは愛する妻レティ(ミシェル・ロドリゲス)と、『ワイルド・スピード ICE BREAK』(2017)ラストでかつての盟友の名を授けた息子ブライアンを育てながら、幸せな暮らしを築いていた。

『ワイルド・スピード』第9作、衝撃の予告編が米公開 ─ ドムの弟登場、クルマと戦闘機が空中合体、サプライズも/THE RIVER.2021

「パパはいつも、お前と一緒だからな。」ブライアンの額にキスをするドムのもとに、ゆっくりと歩み寄るレティ。「ちびブライアンちゃん」と、我が子に語りかける。「プレゼントだよ。あなたのパパが私にくれたんだよ。これをあなたにあげるからね。お守りだよ。あなたを守ってくれる。」

『ワイルド・スピード』第9作、衝撃の予告編が米公開 ─ ドムの弟登場、クルマと戦闘機が空中合体、サプライズも/THE RIVER.2021

レティがブライアンに授けた十字架のネックレスは、『ワイルド・スピード』シリーズ第一作(2001)からドミニクが着用していたものだ。レティには婚約指輪の代わりとして贈られており、やがて物語の中で様々な運命を辿る。

『ワイルド・スピード』第9作、衝撃の予告編が米公開 ─ ドムの弟登場、クルマと戦闘機が空中合体、サプライズも/THE RIVER.2021

 「ベイビー・ブライアン」と呼ばれるその子を演じたのは、生後間もない赤ん坊の、カルロスくんとジェームズくん。ハリウッドでは撮影をスムーズに進めるために複数の赤ちゃんを用意するのはよくあることで、『ワイスピ8』ではこの2人の赤ちゃんがブライアンを演じた。

『ワイスピ8』でデッカードが救出した赤ちゃん、『ワイスピ9』で大きくなった姿がコチラ/FRONTROW.2020

「メドウ・ウォーカー」はポールの意思を繋いでいく

事故当時15歳だったメドウも22歳。今はモデル&俳優として活躍している。

故ポール・ウォーカーの愛娘メドウが『ワイルド・スピード』シリーズに出演? ヴィン・ディーゼルが可能性を語る/ELLE.2021

生前、海の環境保護などチャリティ活動に貢献していたポールの意志を引き継ぎ、メドウは彼の死後、慈善団体「ポール・ウォーカー財団」を設立し、チャリティ活動を開始。

『ワイルド・スピード』俳優、故ポール・ウォーカーの娘、亡き父の秘蔵ビデオを公開/BANGER!!!.2020

 財団は海洋活動に取り組む学生や研究者への奨学金の提供、海の保護活動など、ポールさんが生前に行っていた慈善事業を引き継いだ運営を行っています。また、先月(2017年9月15日)には、父の誕生日の3日後にホームレス施設で食事などを提供するなど、チャリティー活動を行っています。  

美しく羽ばたく故Pポール・ウォーカーの娘、メドウ・ウォーカーの近況/Esquire.2017
今後のワイルド・スピード作品出演するかも!?

大人気カーアクション映画「ワイルド・スピード」シリーズ第9弾「ワイルド・スピード/ジェットブレイク」のワールドプレミアが18日、米ハリウッドのチャイニーズ劇場で行われ、2013年に交通事故で亡くなった米俳優ポール・ウォーカーさんの娘でモデルのメドウ・ウォーカー(22)がレッドカーペットに登場した。

「ワイルド・スピード」ポール・ウォーカーさん娘がレッドカーペットに登場/日刊スポーツ.2021

ディーゼルはポールが恋人との間にもうけた娘メドウ・ウォーカーのゴッドファーザーでもある。(中略)インタビューでディーゼルはメドウが『ワイルド・スピード』シリーズに出演する可能性について聞かれると「どんな可能性も排除していない。10作目の秘密は教えられないけれどこう言わせてくれ。何も除外されていない」。10作目、もしくは11作目にメドウが出演するという展開もあると匂わせている。

故ポール・ウォーカーの愛娘メドウが『ワイルド・スピード』シリーズに出演? ヴィン・ディーゼルが可能性を語る/ELLE.2021

毎年ポール・ウォーカーの命日に沢山のメッセージが……。

 7回目の命日を迎えた11月30日、毎年誕生日や命日にメッセージを送っている娘のメドウ・ウォーカーをはじめ、メドウがファミリーと呼ぶ『ワイルド・スピード』シリーズのキャストらが天国のポールへメッセージを送った。

ポール・ウォーカーの7回目の命日、娘や『ワイスピ』キャストがメッセージ/FRONTROW.2020
created by Rinker
 ヴィン・ディーゼルとポール・ウォーカーが凄腕ドライバーに扮して大活躍する世界的大ヒット・カー・アクション・シリーズの第7弾。本作撮影期間中に突然の事故で帰らぬ人となったポール・ウォーカーは、これが最後の出演作となった。共演はドウェイン・ジョンソン、ミシェル・ロドリゲス、タイリース・ギブソンらシリーズ・レギュラー陣のオールスター・キャスト揃い踏みに加え、最強の敵でジェイソン・ステイサムが登場。また、前作を最後にシリーズを卒業したジャスティン・リン監督に代わってメガフォンをとるのは、「ソウ」シリーズ、「死霊館」のジェームズ・ワン。(「allcinema」データベースより)

ARCHIVE