【世界のスラム街】“富裕層”に全てを奪われた地域「ビジャ31」<後編>

【世界のスラム街】“富裕層”に全てを奪われた地域「ビジャ31」<後編>

前回の記事を読む

【世界のスラム街】“富裕層”に全てを奪われた地域「ビジャ31」<前編>
“https://diggity.info/culture/villa31-1/”

Villa in Buenos Aires

大都会ブエノスアイレスのスラム

Expedia/YouTube

巨大都市ブエノスアイレス

ブエノスアイレスは、南米アルゼンチンの首都で、ラ・プラタ川の上流約240kmの川沿いに広がる大都市。スペインとイタリアの移民で発展したブエノスアイレスの人口は約303万人。広大な都市の中心は、100m間隔で碁盤目状に整備され、ヨーロッパ風の美しい建物が立ち並び、「南米のパリ」と呼ばれています。

海外 各国/地域現地情報:ブエノスアイレス/JAL
ブエノスアイレスの治安

 2001年末の深刻な政治・経済危機以降、デモ、道路封鎖、略奪等が多く発生するとともに一般犯罪も増え、治安状況は大きく悪化しました。その後、経済 面では、景気も回復傾向にあり、失業率も徐々に改善され、それに伴い治安も緩やかに回復傾向にあります。しかしながら、2001年以降、拡大した貧困層は 若干減少しているものの大きく改善するまでには至らず、特に、ブエノスアイレス州大ブエノスアイレス圏では、引き続き強盗や盗難事件等が頻発しており、殺 人や金銭目当ての誘拐等の凶悪な犯罪も発生しています。これらの犯罪は、失業、貧困、司法制度の脆弱性、治安当局の汚職、刑務所の不足等に起因していると 考えられ、短期的に解決が望めるものではありません。

在アルゼンチン日本国大使館

ブエノスアイレスのスラム街「ビジャ」

Al Jazeera English/YouTube

アルゼンチンでは郊外よりも都市部の方が貧富の差が激しく、治安に不安が残ります。首都であるブエノスアイレスをはじめ、観光客に人気の都市においても繁華街から一歩裏に入ると「ヒジャ」と呼ばれるスラム街が立ち並んでいることがあります。

【用語集】アルゼンチン旅行に行くなら覚えておきたい挨拶やお礼など/Oooh Magazine.2020
ブエノスアイレスの1割がスラムで生活
Buenos Aires Slums.

(前略)貧困問題を扱うNPO団体によれば、ブエノスアイレスの住人の1割はビジャのスラムに暮らしており、生活保護などの社会福祉制度がほとんど整備されていないため、露天商などインフォーマルビジネスか、違法な商売でしか生きていく術のない生活を余儀なくされているという。

アルゼンチンで左派ポピュリズムが定期的に台頭する理由[橘玲の世界投資見聞録]/ダイヤモンド・オンライン.2017

ブエノスアイレス市によると、住民の16.2%が生活に必要な物資すら購入できない貧困層だという

NEC、ビットコインアルゼンチン等とブロックチェーン活用のデジタルID開発へ/仮想通貨 Watch/2-19

市内セントロ地区のサン・マルティン広場、5月広場、フロリダ通り、オベリスコ等の観光名所も治安は良くない。

ブエノスアイレス(アルゼンチン):海外旅行 都市安全情報/OTOA
【危険】バスターミナルのすぐ横にスラムの入り口

ブエノスアイレスはアルゼンチンでも治安が悪いとされています。特に人が集まる駅やバスターミナルの横にはスラム街があり危険です。通り過ぎることも危険とされていますので、近寄らないようにしましょう。渡航前には、スリ、強盗、強奪などの手口を理解して自衛を徹底しましょう。

アルゼンチン(ブエノスアイレス)と日本(東京)の時差について/Travel Book

その規模は最大!ビジャ31(Villa 31)

Bertelsmann Foundation/YouTube

ブエノスアイレス市のレティーロ駅北側には,ブエノスアイレス市北部最大で,警察であっても近づくことを避けるスラム街(ビジャ31)が広がっています。

アルゼンチン治安情勢/在アルゼンチン日本国大使館.2020

4万人が暮らすVilla31は、スラム街Villas Miseria全体が抱える問題の小さな一部であり、かつて裕福な国であったアルゼンチンの構造的な貧困の見本でもあります。

アルゼンチン、貧困地帯Villas Miseriaの住民150万人に住居権を配布/Nambei News.2017

ブエノスアイレス政府が開発を行うと決めても、工事を必要とする店舗が900店、ガス・電気の配給のない家が多く存在する。

ビジャ31の不動産ブーム/La Plata Hochi
場所は主要な駅のすぐ横

ビジャ31があるのは、 交通の要所レティーロ駅 の近くです。 貧民街に住む人の多くは真面目に働いている人たちですが、 一部の人がスリやひったくり、強盗などの犯罪に関わっていることがあります。 そのため、この辺りを観光する際には、これらの犯罪の被害に遭わないよう 荷物の管理や周囲の警戒を怠らないようにしましょう。

アルゼンチンの光と陰〜貧民街に暮らす人々〜/地球の歩き方.2019
この投稿をInstagramで見る

Luciano(@luchofabiano)がシェアした投稿

日本人Youtuberが犯罪に巻き込まれた
ALICE traveler/YouTube

強盗事件のあったスラム街「ビシャ31」の一角=2019年10月23日、ブエノスアイレス、岡田玄撮影[PR]南米アルゼンチンのブエノスアイレスで17日、スラム街を訪れた日本人男性が強盗被害にあったと、在アルゼンチン日本大使館が公表した。男性は「ユーチューブにインパクトのある動画を投稿したかった」と説明したといい、大使館はスラム街に不用意に近づかないよう呼びかけている。

「インパクトある動画」狙いスラムへ 日本人、襲われる/朝日新聞デジタル.2020
ALICE traveler/YouTube

ビジャ31の住民を移転させた街!フエルテ・アパチェ(Fuerte apache)

Argentina desde el aire/YouTube

レティーロ駅の近くのスラム、ビジャ31の住人をこのエリアに移転させたのが、始まりです。

ビジャ31の移転先、フエルテアパッチェ ~スラム街が生んだアルゼンチンのスラム街、アルゼンチン元代表カルロス、テベスの故郷~/気まま青蛙.2019

当時、政府は1978年のアルゼンチン初のワールドカップ開催のため、貧困の撲滅をかかげていました。

ビジャ31の移転先、フエルテアパッチェ ~スラム街が生んだアルゼンチンのスラム街、アルゼンチン元代表カルロス、テベスの故郷~/気まま青蛙.2019
この投稿をInstagramで見る

Barrio Fuerte Apache(@fuerteapacheok)がシェアした投稿

フエルテ・アパチェの伝説「カルロス・テベス」

Netflix Latinoamérica/YouTube

アルゼンチン代表でマンチェスター・ユナイテッドから 2009年に42億円の移籍金でマ ンチェスター・シティーに移籍し、10代の頃からマラドーナ2世と言われ続けてきたカル ロス・テベスは、アルゼンチンの危険地区ブエノスアイレスの最も危険とされる街、ビラ・ フエルテ・アパチェ出身である。


それがスポーツマンシップpdf
/尚美学園大学
この投稿をInstagramで見る

Carlos Tevez(@__carlitostevez)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Carlos Tevez(@__carlitostevez)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Carlos Tevez(@__carlitostevez)がシェアした投稿

サッカー or ギャング
Rodrigo Bueno - shanty town in Buenos Aires

この街にはサッカーチームは存在せず、近所の路地でい わゆるストリートサッカーという名の格闘をしながらサッカー選手を夢見た。そんな彼ら が大好きなサッカーは、スポーツや遊び以外に、非行から子供を守る要素もあった。サッ カーをやるために非行をしない。サッカーをしたいからギャンググループに入らないなど サッカーの持つ影響力はスポーツ以外の教育という分野にも大変大きな役割になっていた。


それがスポーツマンシップpdf
/尚美学園大学

子供時代をそこで過ごしたテベスの回想は生々しい。

伝説になるカルロス・テベス/Sports Navi.2009

本人いわく、「子供の頃はタフだった。怖いことだらけだったよ。夜になると通りに出ることもできなかったんだ」と語るような、貧困、ドラッグ、犯罪という言葉が横行する場所で育ったテベスは、この街でストリートサッカーに興じていたといいます。

【前編】サッカーへの愛が、カルロス・テベスの人生を、180度変えた/サカイク

「危険すぎて夜へ外出できなかった。よく銃声が聞こえたし、翌朝に学校へ通う道ばたには死体が転がっていたことも何度かあった」

伝説になるカルロス・テベス/Sports Navi.2009
絶対に勝つしかない

「薬物や銃器、強盗といったものに常に囲まれていたフエルテ・アパッチェでのガキの頃は本当に厳しかった。それでも俺らはいつもサッカーで遊んでいて、とにかく空腹になるまでやった。チーズやサラミを賭けてプレーしていたよ。勝たなければならなかった。負けたら借金を返すこともできない」

「俺は薬物と銃に囲まれて…」元アルゼンチン代表FWテベスが過酷すぎる幼少期を赤裸々告白/サッカーダイジェストWeb

ブエノスアイレスで最も危険とされるスラム街であるフエルテ・アパチェで生まれたテベスは、早いうちから成熟し、たくましくならなければならなかった。投げつけられる石、ガラス、そしてライバルたちをかわすために。

W杯選手名鑑・アルゼンチン:カルロス・テベス/Goal.com.2010

「負けたチームは勝ったチームにサンドイッチとコーラを奢らなきゃいけなくて、それは恐ろしいことだった。首にタックルされても仕方ない。勝ちは勝ちだし、賞は賞だ」

カルロス・テベス/サッカー名言集 – livedoor.2009

『最強の者だけが生き延びる』

カルロス・テベス/サッカー名言集 – livedoor.2009
この投稿をInstagramで見る

Gabriel Angel Martínez(@gabrielangelmartinez)がシェアした投稿

スラムから世界へ!カルロス・テベスの人生
Fundación Gestionar Esperanzas/YouTube

ブエノスアイレスのスラム街シウダデーラで、5人兄弟の長男として誕生。

“上流階級”に成り上がったテベスの発言が炎上 「無給で半年も暮らせない」と憤る選手も/Cartao Amarelo.2020

 13歳、隣町のオール・ボーイズというクラブでプレーするようになった。テベスの名はすぐに知れわたり、ボカ・ジュニアーズのスカウトも目をつけていた。

伝説になるカルロス・テベス/Sports Navi.2009

テベスのサッカー選手としての第一歩は、ブエノス・アイレスの少年チーム「オール・ボーイズ」のコーチをしていたノルベルト・プロパトが彼をチームに誘ったことがきっかけた。石ころを蹴るテベスの姿を目にしたノルベルトが、養父であるセグンド・テベスに「息子をチームに連れてこないか」と話しかけたそう。

貧困、戦争、貧乏。過酷な環境から成りあがったサッカー選手7人 テベス、アグエロ、サンチェス、モドリッチなど/Jaringa!.2017

問題はオール・ボーイズがテベスを手放したがらないことだった。そこで、ボカはトリックを使ってテベスと契約した。ボカはニセの父親を作って契約したのだ。テベスの本名はカルロス・マルティネスで、テベスは隣の家の姓だったのだ。母親のトリナ・マルティネスはすでに離婚しており、カルロスの面倒はセグンド・テベスという人物がみていた。実の父親はギャングに射殺され(28発の弾丸を撃ち込まれた)、母親は薬物中毒になってしまったので、隣に住んでいたセグンド・テベスが5歳のカルロスを引き取ったのだ。ボカが契約したのは、この隣のテベス氏であった。

伝説になるカルロス・テベス/Sports Navi.2009
最年少で下部組織から昇格!!そして世界のスター選手に!!

2001年に17歳の若さでボカ・ジュニオルスの下部組織から昇格すると、すぐにレギュラーとなり活躍。2003年にはリーグ優勝やリベルタドーレス優勝にも貢献した。2004年にコリンチャンス(ブラジル)へ移籍しても活躍し、2003年から3年連続で南米年間最優秀選手に選ばれた。

“上流階級”に成り上がったテベスの発言が炎上 「無給で半年も暮らせない」と憤る選手も/Cartao Amarelo.2020

テベスはその後、マンチェスター・ユナイテッド(Manchester United)やユベントス(Juventus)を渡り歩いたキャリアで総額9700万ドル(約103億円)の移籍金を生み出し、中国の上海申花(Shanghai Shenhua)では世界最高額の週給を受け取っているといわれた。

第二のメッシを探して―ベテランスカウトの情熱は尽きず/AFPBB News.2018
この投稿をInstagramで見る

futebol ⚽❤️(@futebol_sem_massagem)がシェアした投稿

created by Rinker
「俺がイングランド相手にゴールを2本決めたことを、あれからどのアルゼンチン人も手にしたことのないW杯を高々と掲げたことを、誰も忘れないだろう…」神の手、五人抜き、W杯、そしてメッシについて…。サッカー界の英雄がすべてを語る!(「Books」出版書誌データベースより)