【世界のスラム街】世界から忘れられた街「スモーキー・マウンテン」<前編>

【世界のスラム街】世界から忘れられた街「スモーキー・マウンテン」<前編>

Smokey Mountain

ゴミの山を中心に広がったスラム「スモーキー・マウンテン」

Andrew Pearson/YouTube

スモーキー・マウンテンというのは、マニラの北部の海岸沿いの地域、トンドにかつて存在した巨大なゴミの山とその周辺のスラム街のことだ。

【 フィリピン 】忘れられたスラム-フィリピン・スモーキー・マウンテン-/イエズス会社会司牧センター

日本ではまず見ない光景。なぜこのようにごみの山ができてしまったのか。フィリピンでは、そもそも、大気汚染防止の観点から、ごみの焼却処分は一定の排気ガスの基準を満たす場合以外は禁止されている。ごみを燃やすことで発生するとされる有害なガスなどは、高温処理することで、その量を軽減できるとされているが、その設備、施設を整えるにはかなりの費用が掛かる。だから焼却処分への転換を見合わせている東南アジアの国は少なくないのだ。

夏ワーク報告:スモーキーマウンテン/地球の歩き方.2016

東南アジア最大級の貧困エリア「マニラのトンド地区」

フィリピンの首都マニラのビジネス街から車で30分、トンド区のスラム街が広がる。一帯には住人が持ち込んだあらゆるゴミが山積みになっている。

もう妊娠したくない スラム街で暮らす6人の子の母を救うために/国境なき医師団.2018

一歩足を踏み入れると、小さな路 地が迷路のように張り巡らされ、仕立屋や総菜屋、雑貨屋などが軒を連 ねている。生活に必要なものは大抵 そろってしまう。海沿いの家々は、 まるで水上住宅のように海へと突き 出している。ここで暮らすほとんど の人が、定職を持たない日雇い労働 者。生活は貧しく無職の人も多い。

Philippines/地球ギャラリー vol.48

居住者がゴミをあさるスラムでは、コレラや赤痢、マラリア、皮膚疾患、結核、腸チフスなど、35種類以上の疾病が広がっている。

大都会の炭焼き、マニラのスラム街/ナショナルジオグラフィック.2012
首都マニラの3分の1がスラムの住民

フィリピンのマニラ首都圏(Metropolitan Manila)ではその人口の約3分 の1がスクオッター(squatters-不法土地占拠者)およびスラム住民(slum dwellers)であるといわれている”。かれらの生活状態はきわめて劣悪で生活 は不安定であり,種々雑多の雑業,いわゆるインフォーマル・セクターに従事することによって文字どおり「手から口へ」の生活を送っている。このよ

第2章 フィリピンにおけるスラムと農村-覚書とし て-/滝川 勉.日本貿易振興機構(ジェトロ)アジア経済研究所.東南アジア農村階層の変動.アジア経済研究所.1993

由来は文字通りの“煙”

Trash Mountain Project/YouTube

スモーキー・マウンテン。直訳すれば「煙の出る山」だが、マニラに、煙の出る火山があるわけがない。世界最大規模のゴミ捨て場のニック・ネームだ。ゴミが積もり積もって何十メートルもの山になり、やがて乾期には廃棄物が自然発火し、山のあちこちで白い煙がくすぶるようになった。

20年ぶりのマニラ紀行(下) その後のスモーキー・マウンテン/歌川 令三 .渡る世界には鬼もいる.財界.2003
ゴミの中での生活

住民からはBasulahan(ごみ箱、ごみ溜めという意味)と呼ばれ、1986年の開設から2016年までの30年の間、、投棄するだけのオープンダンピング法を取ってきました。このため、大量のハエ、強烈な悪臭、汚水の流出、危険廃棄物、ガス等による火災が発生し、周辺地域の環境に悪影響を及ぼしています。

スモーキーマウンテン住民支援事業/NGO LOOB

その危険な山で小さな子供たちが有毒ガスを吸いながら、徹夜でゴミを集めて1日200円。子供たちはその200円で家族の朝ごはんを買います。

スモーキーマウンテンという山を知ってますか? この世でいちばん大事な「カネ」の話 西原理恵子/タイヤサービス中原 | 埼玉県入間市のタイヤ専門店
長く生きることができない

アスベストを防ぐためのマスクもない。だから、この子たちは長く生きられない。でも生きていくために他に選択肢はありません。

スモーキーマウンテンという山を知ってますか? この世でいちばん大事な「カネ」の話 西原理恵子/タイヤサービス中原 | 埼玉県入間市のタイヤ専門店

コミュニティ内には幼稚園や礼拝堂も複数あるといいます。

強制立ち退きに瀕するマニラの「スモーキーマウンテン」の住民6,500人/ヒューライツ大阪

地図に載らない村

スモーキーマウンテンはフィリピン国内で発行されているどの地図を探しても決して名前がのっていないいわば「地図にない村」なのだ。

忘れられた子供たち・スモーキーマウンテンについて/忘れられた子供たち 〜スカベンジャー〜
この投稿をInstagramで見る

National Geographic(@natgeo)がシェアした投稿

ゴミ拾いで生活する人々「スカペンジャー」

ここには、およそ3000世帯、2万1千人を超える人々が生活していた。住民の多くはマニラに職を求めて、貧しい島々の農村からやってきたが、職を見つけることが出来ず、このスラムに住みつき、命をつないでいた。住民はマニラからトラックで運ばれてくるゴミの中からガラスビン、アルミ、鉄などの換金可能なゴミを拾い、それをお金に換えて、生活費としていた。このゴミを拾って、生活する人々をスカベンジャー(英語:Scavenger)という。

忘れられた子供たち・スモーキーマウンテンについて/忘れられた子供たち 〜スカベンジャー〜

 スモーキーマウンテンが全盛期の1980年代には、ゴミを拾って生計を立てる「スカベンジャー」と呼ばれる人々が多く暮らすトンド一帯は「東洋一のスラム」と呼ばれ、貧困の象徴として日本でも大きく取り上げられた。

比日新時代の芽生え 第5回 ・ トンドに通った10年間の「私的交流」を写真集に/まにら新聞ウェブ

スカベンジャーは1日100~800ペソ(200~1600円)ほどの僅かな日銭で生計を立てています。

フィリピンの首都「マニラ」~スモーキー・マウンテン~/テクダイヤ技術向上ブログ | ものづくりってたのしい!

教育や訓練を受けていない人々にとって,ゴミ山は手っ取り早く収入を得られる場所なのである。

フィリピンにおけるミレニアム開発目標と国際協力/佐野 孝治.福島大学経済経営学類(p.109)
a.k.a ウェイスト・ピッカー

 ウェイスト・ピッカー(Waste Picker)」とは、直訳すると「ごみを拾う人」を意味し、発展途上国の路上や廃棄物処分場で、ビン・缶などの有価物をインフォーマルに回収・売却することで現金収入を得ている人たちのことです。以前は、ハイエナなどの腐肉を食べる清掃動物を意味する「スキャベンジャー(Scavenger)」という呼び名が使われていましたが、差別的な意味合いを持つことから、最近ではあまり使われません。

ウェイスト・ピッカー/資源循環・廃棄物研究センター : 国立研究開発法人 国立環境研究所

スラムのツアー!「スモーキー・ツアーズ」

Smokey Tours/YouTube

経済格差が激しく、そこかしこにスラムがあるマニラ。マニラの人口の37%、400万人以上がスラム居住者であるとも言われています。そんな状況を改善すべく、2014年に「スモーキー・ツアーズ」というNGOが立ち上げられました。

ゴミ山のスラムを観光地に――フィリピンの貧困支援NGO「スモーキー・ツアーズ」/CAMPFIREコミュニティ.2018

ツアーガイドは全員スラム住民であり、実際の生活に基づいた細やかな情報を旅行者に提供できることが強みだ。ツアー参加者はそのほとんどがオランダ、タイ、中国、日本など、多種多様な国々から訪れる外国人である。参加者は2、3人という少人数の時もあれば、20人以上の学生の団体が訪れる日もある。得られた収益は、簡易医療サービスや災害対策費用として全額をスラム住民に還元している。

ゴミ山のスラムを観光地に――フィリピンの貧困支援NGO「スモーキー・ツアーズ」 堤祐子 / 都市交通計画、都市貧困/SYNODOS.2018

History of Smokey Mountain

市が指定したゴミの投棄場所「スモーキー・マウンテンの歴史」

Smokey Tours/YouTube

トンドのスモーキーマウンテンは1954年,マニラ市がこの場所をゴミの投棄場所に指定したことに始まる。

フィリピンにおけるミレニアム開発目標と国際協力/佐野 孝治.福島大学経済経営学類(p.109)

毎日平均620トン(トラックで約100台分)のごみが運びこまれて来るようになった。静かだった漁村はごみの山になり、漁ができなくなって人々はしかたなくごみの山からお金になるものをひろい集めて暮らすようになった。都市からも農村からも、仕事のない人たちがやってきて、自分たちでかんたんな家を作ってここに住むようになった。

スモーキーマウンテンに生きる(p.4)/アジアの子ども No.21.アジア保健研修所.1995年

もとは,ニッパヤシの漁民の家が散在する海辺の平和な村だったこの場所は,ごみ山の出現とともに職を得られない人々の流入で治安も悪化してしまったという。

フィリピンにおけるミレニアム開発目標と国際協力/佐野 孝治.福島大学経済経営学類(p.109)

独裁者マルコス大統領とスモーキーマウンテン

AP Archive/YouTube

フィリピンの大統領として1965~86年の20年間、独裁政治を行ってきたことで有名なフェルディナンド・マルコス。憲法では三選が禁止されていたにもかかわらず、戒厳令(軍によってある地域の行政がすべて行われ、国民の権利が制限される命令)を発布して憲法を停止。74年に3選目を果たしました。

【フィリピンの祝日】1986年のエドサ革命記念日とは?/フィリピンプライマー

(前略)その後、世界的に有名になった。マルコス一族をハワイ亡命に追い込んだ1986年の軍民蜂起「2月革命」が、この無名の山を、フィリピンの“悪しき名所”としてマスコミに登場させるきっかけを作ったからである。

20年ぶりのマニラ紀行(下) その後のスモーキー・マウンテン/歌川 令三 .渡る世界には鬼もいる.財界.2003

 マラカニアン宮殿に突入した2月革命の群衆たちが、主の去ったイメルダ夫人の居室からなんと2000足の靴を発見した。そのニュースが伝えられて以来、マルコス一族の浪費の極致と、スモーキー山にたむろするゴミ拾いの住人の極貧を対比したテレビ画面が放映された。「クツ」と「スカベンジャー(ゴミを食う貧乏人)」のストーリーは、世界中に知れわたり、海外で活躍するフィリピン人のアイドル歌手グループが、「スモーキー・マウンテン」と名づけたほどだ。

20年ぶりのマニラ紀行(下) その後のスモーキー・マウンテン/歌川 令三 .渡る世界には鬼もいる.財界.2003
音楽グループ「Smokey Mountain」が来日

  この山は、1980年代後半から1990年代前半には日本でも映画やテレビ番組でたびたび紹介された。1991年には、このスラム街出身の子どもたちによって結成された音楽グループ「スモーキー・マウンテン」が紅白歌合戦に登場したことさえある。

【 フィリピン 】忘れられたスラム-フィリピン・スモーキー・マウンテン-/イエズス会社会司牧センター

ゴミの廃棄禁止!

フィリピン政府はこのスモーキーマウンテンを国家の恥部と認識しており、ラモス政権はこの地域の再開発政策を積極的に進め、1994年からゴミの廃棄禁止に踏み切った。

≪マニラ、スモーキーマウンテン強制退去≫ 1995年11月27日タイムカプセル 過去の出来事!/タイムカプセル時空便.2005
ゴミ処理場を別の場所へ移転

国家住宅公社(NHA)がスモーキーマウンテンを廃止し、道路整備と住宅開発および港湾整備事業が開始された。臨海部の埋め立てが進展し、ごみ焼却施設も付近に新たに設置された。スモーキーマウンテンの主な代替地は、前述のケソン市北部のパヤタスごみ投棄場が新たに指定された。

フィリピンにおける首都圏の地理的再編と出稼ぎ労働─シンガポールとの関連において─(p.16)/生田 真人.立命館大学人文科学研究所紀要(95号)

住民のために無償の仮設住宅を建設

GMA Public Affairs/YouTube

1995年ラモス大統領政権が「クリーン・アンド・グリーン」2000年都市開発計画の一環として、およそ3500世帯のスモーキーマウンテンの住民は、行政がトンド地区アロマに設置した無償のスモーキーマウンテン仮設住宅(Smokey Mountain Temporary Housing)に移住をした。

スモーキーマウンテン仮設住宅/マニラのスラム街日記 | SS .2007

このアロマ仮設住宅にはスモーキーマウンテンの開発賛成派の住民と反対派の住民が暮らしており、そこから車で数分のところにあるパロラゴミ捨て場でゴミを拾って生活したり、街にゴミを拾いに出かけている。開発反対派の一部住民はビタス仮説住宅に移り、繁華街や市場のゴミ捨て場をまわってゴミを拾って生活している。

忘れられた子供たち・スモーキーマウンテンについて/忘れられた子供たち 〜スカベンジャー〜

学習センターなども出来、学校に通えない子どもたちはここで、国から派遣された先生のもと勉強をしています。

スモーキーマウンテンとの交流/学校法人吉川学園 槇塚幼稚園 堺市 森の中の幼稚園
この投稿をInstagramで見る

Andrea Caruso Dalmas(@andrea_caruso_dalmas)がシェアした投稿

本格的な住宅完成!これで解決か…

その後、行政の事業としてゴミ集積場の一部のゴミを撤去して、スモーキーマウンテン本住宅(Smokey Mountain Permanent Housing)の建設が始まった。2003 年に本住宅が完成し、仮設住宅住民は本住宅に移住した。

スラムにおける仕事と生活~パヤタス・ゴミ集積場の周辺スラムとスカベンジャー(p.23)/石井丈士.国際学部国際学科4年

鉄筋コンクリートの5階建てで水洗トイレとシャワーが完備されており,外観はバラックとは比較にならないような住環境が感じられた。しかし低所得者向けに建設されたこの住宅は,光熱費の支払いが要求されるため,決して集合住宅に移動したからといって生活がよくなったわけではない。光熱費は,電気代と水道代合わせて月300ペソの支払いがある。

フィリピンにおけるミレニアム開発目標と国際協力/佐野 孝治.福島大学経済経営学類(pp.109-110)

本住宅は、スモーキーマウンテンの住民用に建設された賃貸住宅なので、家賃は相場よりも、だいぶ低めに設定されている。しかし、それでもスラムで生活し、家賃などとは無関係に暮らしてきた住民にとって「安い」とは言えるものではない。

スラムにおける仕事と生活~パヤタス・ゴミ集積場の周辺スラムとスカベンジャー(p.23)/石井丈士.国際学部国際学科4年
元の暮らしへ逆戻り

スモーキーマウンテンが閉鎖された際、政府は公共住宅を建て安い賃貸料金で貸し出したが、雇用の問題を解決しなかったため、多くの人は家賃を払うことができず、一部の住民はパヤタス・ダンプサイト(スモーキー・バレー)をはじめとする別のゴミ処分場周辺に移り住み、それまでと変わらない生活を続けているとのこと。

マニラ「スモーキーマウンテン」現在の姿/日韓貧乏夫婦

 だが、当局は収集所の大部分を放置したため、その後も違法投棄が続いた。新しい掘っ立て小屋も次々と現れ、今度は、この地域一帯がスモーキー・マウンテンとして知られるようになった。

マニラ版「フィールド・オブ・ドリームス」 ごみ埋め立て地の夢/AFPBB News.2016

緑化に成功!?今のスモーキーマウンテン

TisoyLivePH Channel/YouTube

現在、スモーキーマウンテンのゴミは全て土で埋め立てられ、木や草が生い茂っている。

マニラ「スモーキーマウンテン」現在の姿/日韓貧乏夫婦
汚染された土地での生活

ゴミの山だった場所は土で覆われ緑が育ち綺麗に見えるが土壌は汚染されている

二つのスモーキーマウンテンへ/日本青年会議所

住民はそれを知りながらも畑を作り多種にわたる野菜を栽培し自給自足を試みる。

二つのスモーキーマウンテンへ/日本青年会議所

そして,廃棄物が投棄されなくなったスモーキーマウンテンには今もなお,有価物(資源ごみ)を探して山に登るスカベンジャーが多数存在する。スカベンジャーとしての生活は決して安定した職だとは言えない。ここで話を聞いたところ,トンドに暮らす人々のほとんどは一日一食しか食事が取れないことが当たり前だという。

フィリピンにおけるミレニアム開発目標と国際協力/佐野 孝治.福島大学経済経営学類(p.109)
スモーキーマウンテンの球場
JCI Manila/YouTube

マニラJCと東京JCとの共同プロジェック’FIELD OF DREAMS’ゴミ集積場に野球場を建設。奨学金を得てマニラの有名大学で球技を続けているメンバーの数は現在15人に上るという。

二つのスモーキーマウンテンへ/日本青年会議所

マニラにある広大な埋め立て地「スモーキー・マウンテン」には、ケビン・コスナー(Kevin Costner)主演のハリウッド映画『フィールド・オブ・ドリームス(Field of Dreams)』に登場するような野球場がある。その設置をめぐっては、子どもたちが道を踏み外さないようにとの願いが込められたという。

マニラ版「フィールド・オブ・ドリームス」 ごみ埋め立て地の夢/AFPBB News.2016

この記事の続きを読む

世界のスラム街】世界から忘れられた街「スモーキー・マウンテン」<中編>
“https://diggity.info/culture/smokey-mountain-2/”
created by Rinker
東洋最大のスラム、マニラ市郊外のゴミ捨て場、スモーキー・マウンテン。劣悪な環境下で生きる人々を描くドキュメンタリー。家族のためゴミを拾う子供たちを6年間にわたってフィルムに収めた作品。「TSUTAYA」データベースより)