【都市伝説】疑惑だらけ!?“ドルの歴史”の影に『ロスチャイルド 9.0』 – 第一次世界大戦 –

WWI

【都市伝説】疑惑だらけ!?“ドルの歴史”の影に『ロスチャイルド 9.0』 – 第一次世界大戦 –

Federal Reserve Act

連邦準備制度が成立後のアメリカと欧州

1913年12月に連邦準備法 (Federal Reserve Act) が施行され、100%民間所有の米国中央銀行、連邦準備銀行が誕生した。国際金融資本による債務貨幣システムに立脚した世界経済制覇の完成である。すなわち資本主義国のみではなく、その後に誕生したソ連や中国等の共産主義社会の経済も、ほとんど同じ債務貨幣システムのもとで運営される世界規模の金融システムが完成したのである。

新貨幣論:増税なしでも国の借金は完済できる!-シカゴプラン(貨幣改革)のシミュレーション/山口 薫.同志社大学大学院ビジネス研究科教授(地位係争中). Ph.D.(政治社会論叢 第2号 (2013) 掲載論文草稿)(pp13-pp14)

欧州ではロスチャイルドの影響力が絶対

十九世紀後半に入ると、ロスチャイルド家の影響が全ヨーロッパにおよんでいました。

菊川征司. 異説で解き明かす近現代世界史 〈経済〉から見えてくる歴史教科書のウソ (Japanese Edition) (Kindle の位置No.1775-1776). Kindle 版.
軍の増強に武器開発

その状況の中で、欧州各国は本国や植民地の国境や貿易ルートをめぐる紛争から政治的な緊張が高まり、それぞれが軍事同盟を結んで相手をけん制していました。ロスチャイルド家が各国に融資したお金は、常備軍の編成、訓練、軍備増強に使われて戦争に向けた準備が整い、一触即発の状態になっていました。そんな状況に放たれた一発の銃弾は、各国が大砲をぶっ放す絶好のきっかけに使われたのです。

菊川征司. 異説で解き明かす近現代世界史 〈経済〉から見えてくる歴史教科書のウソ (Japanese Edition) (Kindle の位置No.1776-1780). Kindle 版.

アメリカのJ.P.モルガンの力は大統領以上

第一次世界大戦は、ウォール街のモルガンが主導。USスチール、GE、ベルなど大企業に融資しており、当時の大統領ウィルソンをしのぐ影響力を持っていた。

ウォール街、ロックフェラーと第一次世界大戦/るいネット.2018
ロスチャイルドとモルガン

(前略)モルガン商会はロスチャイルド家米国エージェントで、モルガンの必要資金はロスチャイルド家が用立ててきました。ところが、このときの戦争に英国軍部が必要とした資金を、有り余る財力を保有するロスチャイルド家が直接出さないで米国のモルガン商会を経由させたことで、米国産業界は戦争特需で潤いました。

菊川征司. 異説で解き明かす近現代世界史 〈経済〉から見えてくる歴史教科書のウソ (Japanese Edition) (Kindle の位置No.1788-1790). Kindle 版.
戦争は金になる

戦費と物資供給の両方で巨額の利益を上げていたモルガン商会にとって、戦火が拡大すればするほど利益につながったのです

菊川征司. 異説で解き明かす近現代世界史 〈経済〉から見えてくる歴史教科書のウソ (Japanese Edition) (Kindle の位置No.1791-1792). Kindle 版.

米国政府の負債がマネーを生む。負債を増やすには自前の大統領を送りこんで戦争させることに他ならない。FRBを組織した国際金融財閥の狙いは、第一次世界大戦を起こし、ロシア革命(1917年)を支援する。仕組まれた世界大恐慌による第二次世界大戦はヒトラーと日本を叩き、東欧と中国をソ連の勢力圏に組み込んで、東西冷戦構造をつくり出し軍備拡張を競わせる。そういう大目標をもって、世界を戦争へ戦争へと誘導したのである。

ロシア革命の真相—-①/共鳴の読後感.2014

World War I

第一次世界大戦

HISTORY/YouTube

引き金となったサラエボ事件

 1914年6月28日、ボスニア・ヘルツェゴビナの首都サラエボ(Sarajevo、当時はオーストリア・ハンガリー二重帝国領)でオーストリア・ハンガリー帝国の皇位継承者だったフランツ・フェルディナント(Franz Ferdinand)大公夫妻をセルビア人のガブリロ・プリンツィプ(Gavrilo Princip)=当時(19)=が銃撃して暗殺した。

サラエボ事件から100年、「大戦争」のきっかけ 遠い民族和解/AFPBB News.2014

暗殺グループがセルビア政府と関係があったことが発覚し、オーストリアは7月末、セルビアに最後通牒を突きつけた後で、宣戦布告。8月上旬には欧州主要大国が次々と互いに宣戦布告し、大規模な戦争に発展した。

「20世紀はここで始まった」 サラエボ事件の意味を解き明かす会議を開催した教授に聞く/小林恭子.Yahoo!ニュース.2014

同盟国 vs 連合国

 各国は連合国側(フランス、英国、ロシア、イタリア、米国、日本、セルビア、中国など)と中央同盟国側(ドイツ、オーストリア=ハンガリー、オスマン帝国、ブルガリアなど)とに分かれて戦った。

サラエボ事件を現地で辿る 「未解決の問題」/小林恭子.Yahoo!ニュース.2014
人類で初めての世界を巻き込んだ戦争

後に日本、イタリア、アメリカ合衆国も連合国側に立ち参戦した他、イギリス、フランス等の植民地だったインド、アフリカ諸国、オーストラリア等も参戦し、世界大戦に発展した。

キーワード/緑はよみがえる」公式ホームページ
武器の進化でその悲惨さはさらに深刻に

戦闘機や偵察機、潜水艦や戦車、化学兵器(毒ガス)や機関銃などの武器が使用された結果、今までの戦争の形とは大きく変容します。このことによって、兵力以上に技術による戦力の増強、国家総動員が戦争の勝利の要因になり、軍人のみだった戦争の影響が国民にまで拡大していきました。

5分でわかる第一次世界大戦!概要、原因、日本の動きなどをわかりやすく解説/KURU77.ホンシェルジュ

アメリカは欧州の争いにはノータッチ

 アメリカは、1823年にモンロー大統領が出した「モンロー・ドクトリン」で、欧米情勢には干渉しないという立場を取っていました。

第17話 第一次世界大戦にアメリカが参戦した理由は?(前編)/疲れた頭に、リフレッシュを!!

大統領による外遊など行われることはなく、大統領自身がホワイトハウスでもてなした海外からの賓客も、19世紀にはハワイ国王(74年)とブラジル皇帝(76年)という2人だけであった。

ホワイトハウスの「王様」 大国化で大統領が儀礼の担い手に/産経ニュース.2017

アメリカ参戦のきっかけ「ルシタニア号事件」

 ルシタニア号事件は、第一次世界大戦中の1915年、アイルランド南岸沖を航行していたイギリス船籍の豪華客船ルシタニア号が、ドイツのUボートの放った魚雷によって沈没、アメリカ人128人を含む1198人が犠牲となった事件である。

第十五回 アメリカの開戦パター/第三次世界大戦を心配するブログ.2019

船は18秒で沈没し、攻撃で乗客1198人が死亡しました。死亡した乗客中128人はアメリカ国民であり、ルシタニア号への攻撃はアメリカの第一次世界大戦参戦に影響を与えました。

今日は何の日(5月7日)/TRT.2020
一般市民をドイツ軍が攻撃した!

イギリスは「無実の一般市民を攻撃」とドイツを非難。

豪華客船ルシタニア沈没の真実/BS世界のドキュメンタリー
魚雷のせいじゃない?船内で謎の爆発

それに異を唱えた目撃者の証言は封殺、新聞は彼らをドイツのスパイと書き立てたという。

豪華客船ルシタニア沈没の真実/トーキング・マイノリティ.2017

 魚雷の命中後、わずか15秒後に起きた2度目の爆発がルシタニア号を沈没に追いやったというものだ。

まだまだあるぞ!歴史的悲劇にまつわる未解決ミステリー事件簿/ガラパイヤ.2016

ルシタニア号船長ターナーさえも、ドイツのスパイとレッテルを貼られる。

まだまだあるぞ!歴史的悲劇にまつわる未解決ミステリー事件簿/ガラパイヤ.2016
やっぱり弾薬を積んでいた!

しかし、戦後になってとんでもないことがわかったのです。ルシタニア号の積み荷には173トンもの弾薬が入っており、ドイツは事前に米国に対して「船には乗るな」という警告をしていたのです。そこには積み荷の目録も付いていたのです。

ルシタニア号はなぜ攻撃されたか(EJ第2351号)/Electronic Journal.2008

ところが、ウィルソン大統領はあくまで積み荷の件は認めず、目録は開封禁止にし、財務省の倉庫に隠したのです。つまり、大統領は何もかも知っていて、米国人がルシタニア号に乗るのを禁止しなかったことになります。

ルシタニア号はなぜ攻撃されたか(EJ第2351号)/Electronic Journal.2008
国民感情を煽るための“プロパガンダ”

(前略)時時はそれらを隠すため、池に船の模型を浮かべ、ルシタニア(Lusitania)号が沈没する姿や、助けを求める乗客を写すなど、惨劇を演出した映像を劇場用に公開し、民衆を戦争に駆り立てるようにイギリスが煽ったと伝えられている。

イギリスの豪華客船ルシタニア号が、潜水艦U20の魚雷で撃沈した。/Time-AZ

International financial capitalist

国際金融資本家の影

この第一次世界大戦でイギリス側に大量の資金援助を行い、勝利へ導いたのがアメリカのモルガン商会をはじめとする金融資本です。

ドイツの復興をスローガンにヒトラーを登場させることになりました。/米山 猛.幻冬舎ゴールドライフオンライン.2020

ウォール街は連合国側の債権を引き受けた

第一次世界大戦が始まって1915年になると、ウォール街史上で最高額となる5億ドルもの英仏公債の発行引き受けが行われます。

国家を超える支配力を誇った「モルガン家」の盛衰(後編)/Strainer.2019
J.P.モルガン

連合国の米国における資金調達で活躍したのがモルガン商会(現在のJPモルガン)でした。

「世界はなぜ戦争に突入したのか」出口治明×板谷敏彦『日本人のための第一次世界大戦史』発売記念対談/週刊エコノミスト.2017

引受業者は61社、販売に参加した金融機関は1,570社に達します。ところが、アメリカ国内にはドイツ系移民も多く、敵国である英仏債券を大量に売りさばくのは簡単ではありませんでした。

国家を超える支配力を誇った「モルガン家」の盛衰(後編)/Strainer.2019

年末には合計1億8,700万ドルの公債が売れ残ります。モルガン商会が英仏のために足りない資金を用立てることになり、大戦が終わるまでに15億ドルを超える金額を融資しました。

国家を超える支配力を誇った「モルガン家」の盛衰(後編)/Strainer.2019
法の抜道

米国は交戦国の公債引き受けを禁じていましたが、軍需物資調達向けの信用供与という抜け道を作って対応したのです。

「世界はなぜ戦争に突入したのか」出口治明×板谷敏彦『日本人のための第一次世界大戦史』発売記念対談/週刊エコノミスト.2017

1915年1月にイギリス陸海軍、そして春にはフランスと、軍事物資を効率的に購買できるようにするため、自らが代行機関となるべく両者と契約を結んでいます。

「世界はなぜ戦争に突入したのか」出口治明×板谷敏彦『日本人のための第一次世界大戦史』発売記念対談/週刊エコノミスト.2017

連合国が負けると債権が回収できなくなる

ドイツは、レーニンをロシアに移送して、社会主義革命勃発の糸を裏で引く。レーニンは、権力を掌握し、ドイツと条約を結んで第一時大戦を離脱。おかげで、ドイツはロシアに向けていた戦力を西側へ移せるようになる。
しかし、アメリカの、JPモルガンJrは、連合国に多額の貸付を行っていた。もし、連合国軍が敗北すれば、多額の債権が回収できなくなる。

ウォール街、ロックフェラーと第一次世界大戦/るいネット.2018

途中戦況が思わしくないと見たウォール街は投資の元が取れなくなることを懸念し、アメリカ政府に参戦するよう促す。

JPモルガン/ALIS

ロスチャイルド:「大丈夫です、アメリカが参戦する」

米国が英国側について参戦したのは、米国経済を牛耳っていたモルガン商会が英国ロスチャイルド家の米国代理店だったことが影響しています。

菊川征司. 異説で解き明かす近現代世界史 〈経済〉から見えてくる歴史教科書のウソ (Japanese Edition) (Kindle の位置No.1820-1821). Kindle 版.
そのかわり……

和平の道を探る英国首脳の考えを妨害して戦争を継続させたのは、ネイサン・マイヤー・ロスチャイルドの曽孫ライオネル・ウォルター・ロスチャイルドでした。ドイツの破竹の勢いに勢力を挽回できなかった英国政府に対し、「米国を連合国側の味方として参戦させれば形成が逆転するぞ。私たちが骨を折ってもいいから」と持ちかけました。ただし、それには「米国参戦の暁には、中東におけるユダヤ国家の建設推進に協力すること」を条件としてつけたのです。

菊川征司. 異説で解き明かす近現代世界史 〈経済〉から見えてくる歴史教科書のウソ (Japanese Edition) (Kindle の位置No.1684-1689). Kindle 版.

イギリスがロスチャイルドに書簡

Al Jazeera English/YouTube

 バルフォア宣言は第1次大戦末期、バルフォア英外相がシオニズム運動の代表、ロスチャイルド卿に送った書簡で「英国は、パレスチナにおけるユダヤ人の民族ホームの樹立に賛同して、目的達成のために最善の努力を払う」と述べたものだ。

バルフォア宣言100年、誇れぬパレスチナの現状/世界日報

イギリスがイスラエル建国を支援した目的は、当時敵国だったオスマン・トルコに対する作戦基地を確保すべく、ロスチャイルドをはじめとするユダヤ人の協力を得たかったためとみられている。

イスラエル建国を支持した「バルフォア宣言」から100年 中東の苦しみを終えるには/The Liberty Web.2017
バルフォア宣言

バルフォア宣言は、イギリス政府が1917年に発表した宣言であり、その中では、パレスチナにユダヤ政府を樹立する、という理念への連帯が表明されています。

バルフォア宣言100周年/Pars Today.2017
イスラエル建国へ

宣言はイスラエル国家の建設に結び付き、今日に続くパレスチナ問題のルーツとなった。イスラエル政府は祝福し、パレスチナ自治政府は糾弾と、いまも生々しい現実として双方に生きている

金言:バルフォア宣言と日本=西川恵/毎日新聞.2017

アメリカが参戦!連合国の逆転勝利

BBC Studios/YouTube

アメリカ大統領のウィルソンは、ウォール街からの圧力で、連合国軍側の立場で参戦。圧倒的物量でドイツを圧倒し、連合国軍の勝利で第一次大戦は終わる。

ウォール街、ロックフェラーと第一次世界大戦/るいネット.2018

ドイツにもっともっと賠償金を払わせろ

AP Archive/YouTube

 また戦後のヴェルサイユ条約に臨んだ第28代ウィルソン大統領は、モルガン商会(モルガン・スタンレーの前身)の人材を数多くスタッフとして同行させた。当時、モルガン商会をはじめとする投資銀行では、グローバルなビジネスを知る優秀なスタッフが多く存在し、共和党・民主党にかかわらず政治家に対して助言するまでに影響力を強めていた。

世界大戦と金融の歴史(上)/e先物(SKYCOM).2020
それはモルガンの懐へ

(前略)ウィルソンが「十四か条の平和原則」を発表、平和決着を目指していたが、モルガンは、戦勝国に貸し付けた多額の債権を回収するためドイツに多額の賠償金を課させた。

ウォール街、ロックフェラーと第一次世界大戦/るいネット.2018
コレが第二次世界大戦へと続く

戦勝国は集団で復讐とばかりGDPの3倍にあたる1,320億マルクという法外な賠償金を請求したのである。その賠償金の支払は戦費を融資していたモルガン商会(米国におけるロスチャイルド代理人)に支払えということになっていた。このため物価が20億倍にも及ぶ経済破綻を招き、追い詰められたドイツはヒトラーのような強い指導者を生み反撃に出ることになっていったのである。

お金から見た世界の歴史⑬ /株式会社クリア.2019

金本位制をやめた?

世界の主要国は、第一次世界大戦前まで、当時の組長であるイギリス主導で「金本位制」を採用していた。これは通貨の価値を金との交換で保証する制度で、19世紀にイギリスの発案により世界に広まった。

なぜあの時、世界大戦へと突入したのか?今、ざっくり読んでおきたい世界経済史/蔭山克秀.ダイヤモンド・オンライン.2014

第一次世界大戦が勃発し、各国は戦費調達のために通貨の発行を増やし金兌換を中止し、金本位から離脱するようになり変動為替制度で運営されることになる。

金本位制とは/金銀の貯金箱
金塊の有無関係なく中央銀行が紙幣発行

 (前略)戦争中だから、他国は基本信用できないし、戦費の捻出には金保有量にしばられない紙幣の増刷や国債の発行も必要になる。あまりよろしくない理由ばかりだが、ここでの離脱はある意味当然だ。

なぜあの時、世界大戦へと突入したのか?今、ざっくり読んでおきたい世界経済史蔭山克秀.ダイヤモンド・オンライン.2014

イギリスでは多様な公債が発行された。また、政府紙幣も発行された。

第1次世界大戦も「マネーの戦い」だった/「Foresight」編集部.東洋経済ONLINE.2018
さっそくFRBが紙幣を発行
Marriner S. Eccles Federal Reserve Board Building

アメリカでは、連邦政府が、設立されたばかりの連邦準備制度(FRB)から借り入れを行ない、FRBが紙幣を発行した。

第1次世界大戦も「マネーの戦い」だった/「Foresight」編集部.東洋経済ONLINE.2018

欧州からウォール街に大量の金塊

歴史の教科書にも書いてある通り、第1次世界大戦をきっかけに金本位制は一時、停止されたが、戦後復興が進んできたことから、各国は金本位制に復帰。

無謀な太平洋戦争…開戦時、「日米経済格差」はこんなに拡がっていた/加谷 珪一 .現代ビジネス.2018

 戦後、イギリスを始めとする欧州諸国は、戦時国債の償還、すなわち返済を迫られました。支払いはもちろん金(Gold)です。ロンドンの金融街シティの金庫から引き出された金塊が、大西洋を超えてニューヨークのウォール街へと流れ込んだのです。

米ドルは、いかにして世界を制したのか?基軸通貨の世界史(2)/茂木誠.ダイヤモンド・オンライン.2014

戦争はもちろん悲惨ですが、自国が戦場にならなければ儲かるものなのです。

米ドルは、いかにして世界を制したのか?基軸通貨の世界史(2)/茂木誠.ダイヤモンド・オンライン.2014

世界の金融に中心がウォール街に!

Wall Street

戦後ヨーロッパの経済再建にしろ,ドイッの賠償問題にしろ,さらには戦時中ヨーロッパ諸国がアメリカから借り受けた戦債の処理についても,アメリカが擁する巨額な資金なしでは解決は考えられないような状況となった。

20世紀末のアメリカ資本主義/佐藤,定幸.慶應義塾経済学会.三田学会雑誌(Keio journal of economics). Vol.87, No.2 (1994.7) ,p.199(45)- 213(59)(P.46)

 国際金融の中心地はこの戦争をきっかけに、ロンドンからニューヨークヘ移行したとされる。

世界大戦と金融の歴史(上)/e先物(SKYCOM).2020

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。
これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについてはプライバシーポリシーをご覧ください。

×
X