【世界のスラム街】一度入れば二度と出ることができない……かつて実在した東洋の暗黒迷宮「九龍城」<前編>

九龍城(Kowloon City)は香港にある歴史的な地域で、かつては九龍城砦と呼ばれる超高密度のスラム街が存在していました。九龍城砦は、もともと中国の軍事施設があった場所で、19世紀末から20世紀半ばにかけて、中国、イギリス、香港の3政府がどれも管轄していない「三不管」の無法地帯となりました。

時を超え… 太平洋戦争を超え…今も咲き続ける日米の絆「ポトマックの桜」

ワシントンにある「世界的な桜の名所」といえば、107年前の1912年に日本から贈られた桜並木を思い浮かべる人が多いでしょう。今では「日米友好の象徴」と評され、その象徴的な存在感を改めて感じ取ることができます。太平洋戦争中でさえ、あの桜並木だけは切り倒されなかったという感動的な逸話があります。

当サイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、GoogleやASP等のCookieが使用されています。これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについてはプライバシーポリシーをご覧ください

X