「“資本家”or “労働者” 目指すならどっち?」この世界のルール資本主義(2)

「“資本家”or “労働者” 目指すならどっち?」この世界のルール資本主義(2)

前回の記事を読む

「自由と不平等!資本主義は弱肉強食の世界!」この世界のルール資本主義(1)
“https://diggity.info/business/capitalism-1/”

Capitalists and workers

資本家と労働者

No Known Restrictions: "The Road to Dividends" Cartoon by TAD, ca. 1913 (LOC)

資本主義社会の身分制度

資本主義を導入している国では、国民は「資本家」と「労働者」という2つの階級に分けられます。

資本主義社会で格差が拡大する理由【仕組みを解説】/さくらば わたる.お金の窓口

生産手段の所有者であるところの資本家階級と、生産手段をもたず、純粋な労働力しか売るべきものをもたない労働者階級が分化したとき、資本主義が始まる。

第12回 資本主義的主体 part1/大澤 真幸.web ちくま

「使う側」と「使われる側」

資本主義の基本原則では、生産手段を持つ資本家が、生産手段を持たない賃金労働者を使用して利潤を追求します。

資本主義とは?日本における資本主義の歩み/政治ドットコム.2020

資本家は労働者に支払う賃金以上に、価値ある商品を生産しようとします。もし、賃金が売上を上回ってしまったら利益は得られませんから当然です。

資本主義と社会主義の違いをわかりやすく〜4コマでハラオチ「経済」〜/ソルバ!
この投稿をInstagramで見る

李真基(@lee_camecalm)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

J.Gemz ?(@jgemzofficial)がシェアした投稿 –

「安く」「長く」労働者を働かせ利益を上げる

 労働者が1日生活するのに必要な労働時間は「必要労働時間」と呼ばれますが、これは、労働者が生きていくためのものなので、資本家は儲かりません。

3分でわかる!マルクス『資本論』/富増章成.ダイヤモンド・オンライン.2019

(前略)資本家は労働者を多めに働かせて「剰余価値」を生み出し「搾取」をします。

3分でわかる!マルクス『資本論』/富増章成.ダイヤモンド・オンライン.2019

資本家は、当然ながら、少しでもコストを下げ、利益を最大化しようとする。

池上彰が教えてくれた『資本論』なぜ派遣切りが起きるのか/Smart FLASH.2018
この投稿をInstagramで見る

Steve Cutts(@steve_cutts_official)がシェアした投稿 –

この投稿をInstagramで見る

Banksy(@banksy)がシェアした投稿 –

生き残るために必要不可欠

 そうしないと、ライバル企業との競争に負けて、会社が潰れてしまうからです。

3分でわかる!マルクス『資本論』/富増章成.ダイヤモンド・オンライン.2019

資本主義がルールの世界では資本家が圧倒的有利

資本主義が機能すると、利益は自己増殖して資本家はどんどんもうかります。いっぽうで労働者との貧富の差が広がるわけです。

資本主義と社会主義の違いをわかりやすく〜4コマでハラオチ「経済」〜/ソルバ!

資本主義のこの世界では、ビジネスは資本家にもっとも有利に働くルールになっているからだ。

資本家マインドセット/株式会社 幻冬舎
この投稿をInstagramで見る

Jak Umbdenstock(@jak_umbdenstock)がシェアした投稿 –

労働者を辞め、資本家を目指すのが成功道

(前略)私たちが経済的に豊かになろうと思ったら「資本家」を目指すことが明確な答えとなります。

それでも投資をはじめませんか?庶民と資本家を明確に分けるリスクプレミアムの概念=栫井駿介/マネーボイス.2019
そのために株など様々な分野に投資

(前略)資本家になり、経済的自由を獲得する方法は一つではありませんが、株式投資は重要な選択肢のひとつです。

資本家として「経済的自由」を手にするには?/阿部 修平.幻冬舎ゴールドオンライン

中国人富裕層でも、お金を使わずに堅実に貯蓄する層が成功するとのことです。彼らは決して貯蓄するだけではなく、貯蓄して貯めたお金で投資をし、資本家を目指すことで成功しています。

富裕層になるにはどうすれば良い?まずはお金持ちの割合や年収から学ぶ/川原裕也.1億人の投資術

なぜ?労働者は労働者のまま生きようとする

Diego Rivera - Detroit Industry Murals

しかし、現実はほとんどの人が資本家になろうとせず、労働者に甘んじて一生を過ごします。

銀行員が資本主義についてわかりやすく解説/一家だんらん
日本の国ではそのほうが簡単に生活できる

(前略)日本社会では労働者になるのが1番簡単なようにできています。

銀行員が資本主義についてわかりやすく解説/一家だんらん
抜け出すには必死に自分で勉強するしかない

付加価値を提供できない単純労働者から抜け出すためには、既存の情報を徹底的に学ぶため、大学と同等かそれ以上の知識を、今からでも習得する必要がある。

義務教育とは単純労働者の育成機関である/monoamine

この記事の続きを読む▼

学校は“労働者を育成するため」この世界のルール資本主義(3)
“https://diggity.info/business/capitalism-3/”
created by Rinker
資本家とは、お金からも働くことからも自由な存在だ。サラリーマンと同じ労力で、数十倍どころか数百倍の結果を手にするのが資本家。理由は簡単。資本主義のこの世界では、ゲームは資本家にもっとも有利に働くルールになっているからだ。最短の時間で最大の成果を上げる。好きなことを好きな人と好きなようにやる。「資本家」という新しい生き方。(「BOOK」データベースより)